泣かせました

晩秋の脚の長い陽射しが、室内にまで届いて
居眠りがでそうだ。



24日のジョイントコンサートは盛況のうちに終了。
4つの合唱団が、それぞれの持ち味を発揮した。

歌い終わってロビーに出てみると
「アヴェ・マリアが素晴らしかった」と、声をかけられた。
聴きに来てくれた知り合いからではない。
「感動しました、泣けました」と。
え?? 泣けたって??
戸惑っている私たちに、知り合いからも
「本当よ、とに角アヴェ・マリアが最高だった」と。
歌ったのは、カッチーニ、マスカーニ、バッハ/グノーの三曲。
曲選びが良かったのだろう。
そういえば、指揮者が指揮をしながら、指を丸めて何回もOKの合図を出していた。
あの合図は、歌っている私たちにとって
最高の褒め言葉である。
あのOKで、私たちはノリノリになったのだ。

普段の練習でも、褒めてくれたらもっとうまくなるのに。笑
怖い顔で怒鳴り散らすばかり。
美人さんなので、怖くて縮み上がる婆である。



明日は練習日。
コンサートのCDを聴くことになっているが、ちょっとだけ楽しみである。


d0075453_11195548.jpg

d0075453_11203847.jpg


d0075453_14534554.jpg


d0075453_14541606.jpg


d0075453_14545663.jpg


d0075453_15160483.jpg

d0075453_15154620.jpg

家の周りの秋色が深まって、八重桜の紅い葉が散って
3棟向こうの友人のベランダが、裸木の隙間から見えるようになった。
子育ての頃は、洗濯物を干しながら
離れたベランダに手を振ったものだ。
若かったわ。






# by ikutoissyo | 2017-11-27 16:59

                        殿ヶ谷戸庭園へ 17日

気候のせいだろうか、
何となく体調がおかしい。
食欲もあり、だるいわけでもないが、背中がぞわぞわと何か訴えている。
体温36.5度は、平熱の低い私にとってはやや高め。
毎日、葛根湯を飲んで過ごした。
そろそろすっきりしたい。

今朝は36.1度に戻って、背中がおとなしくなった。




青空に後押しされて
友人Yさんと、殿ヶ谷戸庭園に出かけてきた。
数年前、二人で紅葉真っ盛りに訪れたことがある。
あの美しさは、まだ脳裏から消えていない。


まだ6~7分と言った所かな。
d0075453_23490654.jpg


d0075453_23491783.jpg


d0075453_21071642.jpg



d0075453_21073369.jpg



d0075453_00020880.jpg


d0075453_23515783.jpg


d0075453_23514226.jpg


d0075453_23522622.jpg



d0075453_23525681.jpg


萩のトンネル
d0075453_23532718.jpg



d0075453_23542058.jpg



d0075453_00055978.jpg


d0075453_23550734.jpg


d0075453_23544915.jpg



d0075453_23554260.jpg




d0075453_23555258.jpg




↑のお花に、何かを見つけたので拡大してみたら・・・追加

d0075453_13295014.jpg




d0075453_23565937.jpg


大きな葉っぱに描かれた影絵
d0075453_23572957.jpg


d0075453_23562423.jpg



d0075453_23583053.jpg


サンザシ
d0075453_23585563.jpg


来週は真冬並みの気温になるようだ。
ダウンコートとババシャツの準備をしよう。

21日・・ゲネプロ、22日・・リハビリ、24日・・コンサート本番。
忙しくなりそう。

12曲の暗譜もクリアしたし 後は体調だけ。
あ、久しぶりで穿くロングスカートのホックは止まるかしら?





# by ikutoissyo | 2017-11-19 00:17 | Comments(18)

                      日々のこと  11月12日

インフルエンザのワクチンが不足しているという。

昨日、朝一でクリニックに出かけて行った爺から電話。
「せっかく並んだのに、ワクチン無いってさ!! 」
前夜のTVニュースで知った国民は
みんな慌てて出かけたのだろう。
(婆はとっくに済ませている)



ガラス窓に影を落として、カマキリさんのお通りだい!!

d0075453_08525625.jpg


長財布の中で見つかったクリーニング屋の受取書2枚。
可なりくたびれている。
その筈だわ、日付けは5月。
品物はパンツが2本。・・・思い出せないわ。

恐る恐るクリーニング屋に出かけて尋ねてみると
「お預かりしていますよ。半年になりますね。
お預かり代金が発生ですが、初めてのようですので今回は結構ですよ」
昨シーズン愛用したパンツをすっかり忘れていた。
あ~~、いよいよかと不安になる。
帰りのバスの中で出会った知り合いが
そんな事しょっちゅうですよ、と励ましてくれた。
なあんだ、皆もそうなんだ!!
フフフ

d0075453_09254867.jpg


d0075453_09261951.jpg


d0075453_10275269.jpg



もう数ヶ月も前から
右上腕の外側の筋肉に痛みがあり、真っ直ぐ上に上がらなくなって
洋服の脱ぎ着の度にイタタタ・・。
思い余って整形外科へ。
レントゲンの結果は、筋肉の異常は認められないと。
診察の後のリハビリで、少し猫背になりつつあると言われ
大ショック!!

会う人ごとに、「あなたはいつ見ても姿勢が良いわね」と褒められて
取り柄のない婆さんの、たった一つの自慢だったというのに。

がっかりしている婆さんに、
若い理療士さんは、いくつかの宿題を与えてくれた。
肩が前に出る癖が、肩こりにも腕の痛みにも影響しているらしい。
今朝も、お布団の中で宿題のエクササイズを20回。

姿勢の良さは若々しさの必須条件。
頑張ろう!!


d0075453_10224054.gif

ちょっと気が早いけど、手帳を新しくした。
2017年の11月から書き込み可。
年々便利になっている。
d0075453_10090910.jpg

新しい手帳に
まず、家族のbirthdayを書きこむ。
それぞれの年の数「〇〇th」に感慨しきりである。






# by ikutoissyo | 2017-11-12 10:57 | Comments(14)

                   楓も銀杏も、すっかりお召し替え


10月は雨の日が続いてうんざりだった。
二つの台風が、続けざまに日本列島を直撃した後
ようやく、秋晴れが続いている。

「赤秋」・・・聞きなれない言葉に出会った。
意味を知って、感動している。
青い春の「青春」に対して
真っ赤に燃える秋、真っ赤に生きて誇り高く老いるという意味だとか。
仲代達也氏の奥様、宮崎恭子さんの造語だそうだ。
青年期の「青春」、老年期の「赤秋」
歳を重ねて体は老いても、精神まで老いる必要はないという事らしい。
そうありたいと、心が震えた。



5日(日曜日)
朝から快晴。
出かけたい顔をしている爺さんを誘って、昭和記念公園へ。
2週間ぶりである。

d0075453_21205833.jpg


d0075453_21215055.jpg


d0075453_21213394.jpg


d0075453_21231951.jpg


水面が踊っている
d0075453_21235166.jpg


d0075453_21243182.jpg


d0075453_21274262.jpg


紫に近い色、今回一番気に入った色
photoでは、上手く出なくて悔しい
d0075453_21281885.jpg


百日紅の美しい木肌に触ってみる
d0075453_21074870.jpg


百日紅の実
d0075453_21080097.jpg


マユミ
d0075453_21365164.jpg


サンシュユの実
d0075453_21371007.jpg


d0075453_22150699.jpg


d0075453_22153036.jpg




d0075453_21380698.jpg


d0075453_21381912.jpg


d0075453_21383238.jpg


落葉がキラキラ光って
d0075453_21392761.jpg


d0075453_21394768.jpg


遠くの高い木に
鳴き声でみつけたジョウビタキ
d0075453_21425992.jpg


みんなの広場はテントで大混雑
d0075453_21443617.jpg


池では、みんな青春してる
d0075453_21460077.jpg


2週間前は緑一色だったこの辺り。
d0075453_21465107.jpg


人気者
d0075453_21573702.jpg


例年、東京の紅葉の見ごろは、11月後半~12月初めだった筈。
これも天候不順のせい??
嫌にお急ぎですね。
雪でも運んでくるつもりではないでしょうね。




# by ikutoissyo | 2017-11-06 22:12 | Comments(14)