新宿御苑 (2)  秋バラ 

ばら園へ

どの花も活き活きと、長い秋を楽しんでいるように見える。


d0075453_23333496.jpg


どの花も見事な咲きっぷりだ

d0075453_23340138.jpg



d0075453_23342356.jpg



この色がお気に入り。

d0075453_23344274.jpg



d0075453_23350320.jpg



d0075453_23352766.jpg



d0075453_23355716.jpg



d0075453_23361982.jpg



d0075453_23364094.jpg



水仙も見ごろに。
園内のあちこちに水仙が咲いている。
殆どがペーパーホワイトだが
日本水仙もちらほら混じって・・・。

d0075453_23541308.jpg


d0075453_23544166.jpg



やっぱり日本水仙が好き

d0075453_23545442.jpg

二人の生活の中で

爺さんにむかつくことが多々あるけれど
面白いこともないけれど
この美しい秋いろの中にいるだけで
心の棘やざわつきが鎮まって
婆は、ほんわかと幸せ色に包まれる。

今日も健康で無事に過ごせたことに感謝しよう。




# by ikutoissyo | 2018-12-08 00:02 | 庭園・公園

                  小春日和の師走

カレンダーに予定を書きこみながら
いつの間にか12月になっていたわね、と独り言を。

窓から差し込む陽射しが
居間を通り越して玄関にまで届くようになった。
脱ぎ捨ててある二人の靴の上で、光が遊んでいる。
靴を揃えながら、季節の動きを感じる。
師走か~~。早すぎだよ。

暖かい師走もそろそろお終いだと、予報士。

昨日、駅前の街路樹、ヤマボウシの2~3本に花を見つけた。
実をつける季節だというのに
この暖かさ続きで、春と勘違いしたのか。
チコちゃんなら、きっとあの名セリフを投げかけるだろうに
婆は優しくパチリした

d0075453_10001541.jpg

d0075453_10361513.gif


訳あって、意を決して、新しいクリニックに出かけてみることにした。
クリニックまでの小道を歩きながら
医師を変えることの是非を
頭の中で何回も繰り返しながら・・・・。
d0075453_10054328.jpg



d0075453_10085184.jpg



d0075453_10140108.jpg


d0075453_10145211.jpg



d0075453_10151663.jpg

d0075453_10153740.jpg



d0075453_10160042.jpg




ここにもマユミが

d0075453_10162915.jpg



d0075453_10164647.jpg


初めて診て頂いた女医さんは
よく話を聞いてくれたが
同じ市内の医師同士なので、〇〇先生のことを
決して悪くはおっしゃらなかったし
婆も一番肝心な話はやめておいた。

医師を変えることの難しさ、悩ましい話ではある。







# by ikutoissyo | 2018-12-05 10:48 | Comments(10)

                   ジャズマンの死

ジャズマンの前田憲男氏が亡くなった。
ピアノは勿論、編曲家としても超一流だった。
演奏会には何回か足を運んだが
顔に似合わず、ダジャレを好む愉快なおじさんだった。
前田憲男・羽田健太郎・佐藤允彦の3人による「トリプルピアノ」は
大好きだったが、羽田健太郎さんが早くなくなってしまって
残念だった。



近くの銀杏の木の下で
羽毛布団のよう

d0075453_23164876.jpg



もう30年ほど前になるだろうか
近くの街の小さなホールで
ピアノ前田憲男+アルトサックス松本英彦+ドラムス(新進の)
3人の演奏会があった。
そのホールには、広くはなかったがフロアがあり
演奏の途中で、前田氏が聴衆に呼びかけた。
「みなさん、どうぞ、踊ってください」

超一流のジャズに合わせて踊れる!!
夢のようだった。
爺さんも婆さんもまだ50代、嬉しかったなあ !!
二人ともダンスは得意だったしね。笑
あのダンス以来、踊っていない。



ご近所の育ち過ぎたシシトウ

d0075453_00082450.jpg



季節外れのつつじ

d0075453_00124823.jpg




朝顔も

d0075453_00214935.jpg




d0075453_00364058.jpg




腰の曲がったおじいさんちの薔薇

d0075453_00310645.jpg



これも

d0075453_00330829.jpg




早くに亡くなっている松本英彦氏も羽田健太郎氏も
あちらで前田氏を待っていたかもしれない。
またダジャレを言って
再会を喜んでいることだろう。






More 爺さんの涙
# by ikutoissyo | 2018-11-30 00:40 | 雑記 | Comments(16)

                     紅い葉も黄色い葉も・・昭和記念公園 2


日本庭園の後は、広い園内をゆったりと散策
d0075453_19425295.jpg



広い園内を、幾種類かの車(有料)が運んでくれる
d0075453_19454075.jpg



d0075453_19435760.jpg



落葉の道は心地よい
d0075453_19433383.jpg




d0075453_19450375.jpg



コスモスが刈り取られて、畑は春までお休み

d0075453_19463686.jpg




d0075453_19470852.jpg




d0075453_19473925.jpg




d0075453_19481639.jpg



春の花が

d0075453_19484917.jpg




8年前の膝痛の時には、これに乗って子供の様にはしゃいだものだ

d0075453_19494700.jpg




d0075453_19500791.jpg




d0075453_19502764.jpg




d0075453_19510054.jpg


d0075453_21111788.jpg

この日は、爺さんからの誘いにのって
一緒に出かけてきた。

庭の花でさえ愛でることを知らない野暮な爺さん。
見頃の紅葉・黄葉に、何を感じたのだろう !!
新しい弁に取り換えて、丈夫になったハートが
幸せ色に染まってくれたらいいのだけど・・・。



更新した後でいつも気が付くのですが
(1)と(2)の順番を逆にしたほうが良かったなと。
撮ってきた写真を欲張って載せるのは
悪い癖です。




# by ikutoissyo | 2018-11-26 21:13 | Comments(10)

                         紅い葉も黄色い葉も・・昭和記念公園  1

晴天に恵まれた3連休が終わって
11月も残り5日。
あ~、出るは溜息ばかりなり。


土曜日、昭和記念公園の紅葉を観てきた。
来園者の半分以上が、ご近所の大国からのお客様の様だった。

まずは銀杏並木から

d0075453_11421787.jpg




落ちた葉が踏みつけられて、黄な粉状態
d0075453_10271221.jpg



d0075453_10300163.jpg


秋になると、私は小鳥になって赤い実を探す
d0075453_10320441.jpg


日本庭園へ
普段は閉じている裏門から
d0075453_10430754.jpg


夢心地
d0075453_10452166.jpg


d0075453_10455497.jpg


d0075453_10462620.jpg


d0075453_10465392.jpg


d0075453_10471216.jpg


d0075453_10473223.jpg


d0075453_10544284.jpg


d0075453_10550930.jpg


d0075453_10561293.jpg


d0075453_10564729.jpg


d0075453_10571336.jpg


d0075453_10575440.jpg



d0075453_11354250.jpg




あらら、橋が2階建てに見える

d0075453_11021861.jpg


d0075453_11371781.jpg


d0075453_11383583.jpg






# by ikutoissyo | 2018-11-26 11:08 | 庭園・公園