<   2018年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

                  男の子と女の子 21日

「ね、朝ドラいいね、男の子と仲良しで、楽しそうでさ
私なんか、高校時代にはあんなこと全然なかったわよ」
土曜日、コラーラスの始まる前
Nさんが、さも羨まし気に話し出した。
話を聞いていたおばさん達の顔が、一斉に笑顔になった。
多分、秒速で、遠い昔のセーラー服の自分に戻ったんだね。
女子高だったし・・・共学だったから・・・とそれぞれが。

ハイトーンで、わいわいがやがや (^^♪
ニヤニヤ ウフフ ♡ ♡


d0075453_22250360.gif



道端では、もうホタルブクロが

d0075453_21511711.jpg



d0075453_21522623.jpg




すぐ隣で

d0075453_21542267.jpg




あのおじいさんのお庭で

d0075453_21551919.jpg




白さが際立ってなんと美しい !!
d0075453_21564736.jpg


先週見つけたピンクのヤマボウシをもう一度見たくて
d0075453_21593886.jpg

d0075453_22015608.jpg


花芯をマクロで見てみると
想像以上のアートです
d0075453_22095478.jpg


いつもの小川で、珍しくカメを見つけた
誰かが放したのか・・
d0075453_22164621.jpg


2匹目の亀
d0075453_22183952.jpg

小川の岸では
ヤマアジサイかしら
d0075453_22143209.jpg


d0075453_22195096.jpg



d0075453_22150887.jpg


d0075453_22202260.jpg


d0075453_23494453.jpg


大好きな昼顔
出会うたびに足が止まって・・
d0075453_23501382.jpg



60数年前の男の子たちと女の子たち
何人も星になって寂しくなった。
目を閉じてごらん !!!
あのシーンも、あのシーンも
精度のいいカメラで撮った動画のように、クリアに流れてくる。

あ~~それなのに
先程まで覚えていた花の名前が出てこない。






by ikutoissyo | 2018-05-22 00:13 | 野の花 | Comments(1)

                     蒸し暑い5月の金曜日 18日

朝、窓を開けると、一層濃くなった木々の緑が目に飛びこんでくる。
木々の葉をゆらして、爽やかな風が・・・
と書きたいところだが
じっとりとした空気が流れるだけ。
ピンポイント天気予報によると
本日の気温、30度。
汗かき婆さんの苦難の日々の始まりである。
年々、始まりが早くなって、一年の3分の一は汗まみれである。



草むしりをサボっている庭で
今年もゲラニュームが咲いた

d0075453_10061050.jpg


d0075453_10065027.jpg


d0075453_10073236.jpg


d0075453_10083600.jpg


先月咲いたイカリソウ
d0075453_10131388.jpg


d0075453_10130759.jpg

d0075453_12251540.jpg


d0075453_12284980.jpg



オダマキ
d0075453_10134722.jpg


花径8mm程の可愛い花
d0075453_10404032.jpg


d0075453_10592033.jpg


古株のミニバラ
d0075453_10585590.jpg



日大のアメフットのニュースに
又か、という思いがよぎる。
「勝つ」事だけに価値を求めている日本のスポーツ界全体の
歪んだ姿の表れだと思う。

オリンピックを目の前にして
金メダルこそ正義であるかのような
風評が気にかかる。




影絵・・都心のビルの中で
d0075453_11190600.jpg


d0075453_11174643.jpg



さて、午後は美容院へ。
1ヶ月に一度、億劫だけど仕方がない。
パーマをかけるので、2時間ちょっとの我慢である。
汗をかく夏場だけでも、セシールカットにしたいものだが
美容師さんの返事はいつも Non !!
30年近く付き合っている人の言には
従うしかない。
髪質もだめ、顔にも似合わないらしい。

サガンの映画「悲しみよこんにちは」(旧作)で見た
セシール(ジーンセバーグ)の極端なショートカットに
当時の女の子は皆あこがれたものだ。
60年近く前の話である。







by ikutoissyo | 2018-05-18 12:21 | 雑記 | Comments(15)

                  今日は 母の日

昨夜、夜のしじまをぬって、携帯が叫んだ。
" you've got a mail !! "
こんな時間に何事? 
次女からだった。
「ヤバい !!! 明日は母の日だった」と。
婆も負けてはいない。眠い目をこすって
「それはヤバいんじゃないの?」と返信しておいた。笑


d0075453_09155055.jpg



先日、デパートのブティックで見た光景を思い出す。
30代とみられる男性が
人形に着せられたベージュのブラウスの前で足を止めてモジモジ。
気が付いた店員さんに「70歳です」・・・。
あ、母の日のプレゼントなんだ !!
婆はいたく感動した。
男の子は優しいのね、ほんわか胸が暖かくなった。
それにつけても、我が娘たちは・・・。


ピンク色のヤマボウシ

d0075453_09120306.jpg



d0075453_09295256.jpg



d0075453_09310167.jpg




d0075453_09313591.jpg



子沢山
d0075453_09334089.jpg


d0075453_09345210.jpg


d0075453_09351238.jpg


産卵期だそうな。
どちらがお母さんになるの?
d0075453_09344208.jpg


母の日の結末は・・・
お姉ちゃんと話したんだけどさ
「父の日」と一緒に、今度ランチにしませんか!!  だって。

独立して一人社長で、忙しく頑張っている娘が
「母の日」を思い出しただけでも良しとしよう。





by ikutoissyo | 2018-05-13 09:46 | 雑記

            アンジェ・・・2

園内の一番奥まったところに位置する薔薇のコーナー。
どの花も気高く美しい。
お日様が邪魔をして、うまく撮れない。
薔薇は難しい。

d0075453_13105452.jpg



d0075453_13114683.jpg

d0075453_13120775.jpg

d0075453_13122258.jpg



d0075453_13123316.jpg



d0075453_13125450.jpg



d0075453_13130560.jpg




d0075453_13131758.jpg



d0075453_13133957.jpg



d0075453_13135871.jpg



d0075453_13141796.jpg




d0075453_18041567.jpg


d0075453_13145385.jpg



d0075453_13161961.jpg



d0075453_13163782.jpg



d0075453_13171152.jpg




d0075453_13215694.jpg


d0075453_13365045.gif



↓で書いたランチの会の一つが、今朝キャンセルになった。
日頃、ゴルフ三昧だというTさんが
ゴルフ場で転んだ瞬間、膝をねじって腫れあがったという。
重症でなければいいけど。
高齢者の約束はこんなものだ。
いつ何が起きるか・・・。
「二人でもいいわね」とA子と会うことになった。
風邪をひかないように気を付けよう。







by ikutoissyo | 2018-05-09 18:07 | 植物園 | Comments(12)

                   5月のアンジェ 6日・・・1


連休明けは3月並の気温に逆戻り。
今朝(9日)は、ストーブを点けて朝食を済ませた。
食後、二人して、競争のように薬をのむ。
鼻炎・逆流性なんとか・コレステロール、おまけにサプリメント・・・一仕事である。
介護で通っていたころ、両親の薬の多さに呆れていたが
今、そっくりそのままコピーしている。
我々もあの歳になった証拠だ。 呼々~~

先日、気温の高かった日に
仕舞い込んであったTシャツ類をだして洗い直し、アイロンがけをし
綺麗に畳んで、にんやり。
さあ夏よ !!! いつでもやっていらっしゃいと意気込んでいたのに
この寒さである。

d0075453_00190536.gif


6日、アンジェのバラを観に出かけてきた。
入り口に近いモネの池で

d0075453_00205657.jpg


d0075453_10380623.jpg



d0075453_00211999.jpg


d0075453_10390094.jpg




園内は、もう夏花が咲き乱れて

d0075453_00281151.jpg



d0075453_00231760.jpg



d0075453_00235729.jpg



d0075453_00243325.jpg

d0075453_00282902.jpg


d0075453_10415856.jpg



d0075453_10430524.jpg



d0075453_00342174.jpg



d0075453_00333572.jpg



d0075453_00331942.jpg



d0075453_00321194.jpg



d0075453_00313936.jpg



d0075453_10505147.jpg


d0075453_10515742.jpg

d0075453_11081151.jpg

d0075453_10513492.jpg

d0075453_10525986.jpg



まだクリスマスローズが・・・

d0075453_10563472.jpg


d0075453_11024856.jpg


d0075453_11033927.jpg

d0075453_11035922.jpg



初めて知った山椒の花

d0075453_11090369.jpg



続きあり。






by ikutoissyo | 2018-05-09 11:17 | 植物園

                   暇な婆の独り言

「連休もお終いね」
トーストを食べながら、今日も予定のない爺と婆の会話。
関係ないと言いながら、どこかで気にしているゴールデンウイーク。
娘たちからの誘いもなく(勿論、誘えない事情も分かっている)
ま、穏やかな日々を過ごせたので、良しとしよう。



影を写したつもりが・・・

d0075453_20174202.jpg



昨日、久しぶりに靴磨きをした。
子供の頃、父の靴をピカピカにするのは私の役目だった。
いつも褒めてくれたので、腕前は上達する一方だった。
今でも、好きな作業の一つだが
最近では磨く必要のない靴が多くなって
シューシャイン婆の出番が少なくなってしまった。
爺はもっぱらスニーカー風の靴だし
婆も足に良しとされるアルカの実用靴ばかり。
二人分10足の内
エナメル靴は拭くだけだし、本格的に磨いたのは1足だけ。
黑の皮靴が光り輝いて、☆がいくつも飛んだ。




草むらで見つけた怪しい物
蜘蛛の脱皮の置き土産? 8mm

d0075453_11055520.jpg



最近のTV番組で、我慢ならないものがある。
司会者がしゃべる度に、スタジオのから笑い声が聞こえてくる。
大して面白くないもないのに、
わざとらしくて下品な笑い声がいつまでも続く。
NHKにもそのスタイルの番組が多くなった。
あの笑い声は必要なのだろうか。


d0075453_11063479.jpg



電車の中での光景。
若い両親と子供が二人、お姉ちゃん4歳位、弟2歳位。
入ってくるなり、両親が席を確保し、二人の子供を挟んで座り
座る間もなくスマホをとり出し、あっという間に集中しだした。
子供の事は忘れてしまったかに見える。
良くしたもので、お姉ちゃんは甲斐がいしく弟の面倒見ている。
お八つを食べて汚れた口元を
お姉ちゃんは、自分のポシェットからティッシュを出して拭いてやる。
弟がお母さんに話しかける、が
お母さんは手で払いのけて、スマホを見つめるばかり。
お父さんは、われ関せずの様子。
お姉ちゃんは相変わらず弟の面倒を見続けている。

未だに、ガラ携を使っている婆には
スマホの魅力は計り知れないが
何処の家族もこんなものなのだろうかと、心配になってきた。


d0075453_20170612.jpg



5月中に、二つのランチの約束が出来た。
カレンダーに書きこみながらニヤニヤしてしまう。

一つは、大学の同級生の仲良し3人組で
もう一つは大学の寮で同室だった後輩と。
それが二つとも
「ね、ボケない内に会っておかないとね」が理由である。
文句は言うまい、会えるんだもの。

d0075453_20190991.jpg


世界卓球での日本チームは、男女ともよく頑張った。
毎晩、興奮させてもらって
停滞気味の血液の循環が良くなった気がする。
明日は、大谷選手がイチロー選手の前で、初めて投げるという。
なんと楽しみな !!!

d0075453_20374748.jpg






by ikutoissyo | 2018-05-06 20:53 | Comments(10)

                  草むらの花々

「いや~ね、もう五月よ」
そんな挨拶が飛び交った5月1日。
メーデーがニュースにもならない5月1日。
時代の変化を実感する。
何の予定もないゴールデンウイーク。
卓球の世界大会を楽しんでいる。
男女ともに、良い成績で勝ち進んでいるので
毎晩、TV放送が待ち遠しい。




爺さんと二人、朝食の後は暇でしょうがない。
カメラ片手に、ベランダの外の草むらに出てみる。


アカタテハかな?
そっと、少し離れた所から

d0075453_19480161.jpg



d0075453_22140539.jpg




つい先ほどまで花を閉じていたニワゼキショウが
一斉に開きだした。
赤花の開花は10時頃だが
d0075453_20382427.jpg

d0075453_20394102.jpg


青花は何故か遅れて11時ころの開花になる。
d0075453_20404627.jpg

d0075453_20303932.jpg


d0075453_20411821.jpg


アカバナユウゲショウ
d0075453_20442766.jpg


シロバナユウゲショウも。
d0075453_20445517.jpg

何処から飛んできたのかな。
d0075453_20471077.jpg


色とりどり
d0075453_20492075.jpg

シロツメクサ
長女IKuママの天敵(アレルギー)である。
子供の頃、一緒に花冠を作っていた時
花を触った手で目をさわったらしい。
見る間に、目の中に白い幕が現れて、眼科に走った。
白い幕はまるで入道雲のように沸き上がった。
怖かった思い出の一つだ。
d0075453_20511248.jpg



d0075453_20540312.jpg


d0075453_20521000.jpg

カタバミ
d0075453_20524232.jpg


d0075453_20530016.jpg

ニガナ
d0075453_20532772.jpg


d0075453_23521973.jpg


d0075453_23532176.jpg



ジャノメ蝶がやってきた
d0075453_21310170.jpg


仲間も
d0075453_21400699.jpg
若かったら、この花の咲く草むらに寝っ転がるところだが
「おばあさんが倒れている!! 」
と勘違いされるのがオチだものね。






by ikutoissyo | 2018-05-02 22:20 | 野の花 | Comments(12)