<   2018年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

                          殆ど関係はないけど…大型連休の始まり

♫ On a day like today 
We passed the time away ・・・ ♫
4月28日 土曜日
早朝、ラジオから流れてきた柔らかな歌声
布団の中で、まだ覚醒しきっていない脳が、ちゃんと歌詞をなぞっている。
ぼんやり脳は、パットブーンだわと言いながら
Writing love letters in the sand ♫・・・
♫ ・・♫ ・・♫

という訳で、土曜の朝は 「 love letter」で始まった。


d0075453_15420476.gif



昨日、ルドン展に出かけてきた。
会場の三菱一号館美術館へは、年に数回足を運んでいるが
いつも、興味は展覧会よりも、四季の移ろいを見せてくれる中庭にある。
この日ばかりは、展覧会が目的である。
最近では、高齢者優遇料金が当たり前になった美術館入場料金だが
残念、ここでは優遇されなかった。
1700円、ちょっと高いかな。

ルドンの、銅版画や木炭で描いた不気味で暗い絵は好きになれないが
明るい色彩の花の絵は心に沁み込んで
観ていて飽きることはない。
花の絵の枚数も多く
カメラOKの展示室もあり、堪能することが出来た。

代表的な「グラン・ブーケ」
d0075453_16261983.jpg



d0075453_15420476.gif




もしかして、中庭にはもう薔薇が咲いているかも・・・
大きな期待は裏切られたが
開花寸前の蕾がふっくらと。
連休中には美しい姿を見せるに違いない。


新緑の中庭
d0075453_16220764.jpg


d0075453_16241078.jpg



d0075453_16253887.jpg



d0075453_15095021.jpg



d0075453_15431922.jpg



d0075453_15434398.jpg



d0075453_15440297.jpg



d0075453_15442013.jpg



ボタン? 芍薬のようだ

d0075453_15470614.jpg




d0075453_15575857.jpg




マロニエ? トチノキ?

d0075453_15473564.jpg




2階のレストランの窓に映ってる・・・

d0075453_15491792.jpg




d0075453_15495612.jpg



ヒメシャラの木

d0075453_15502349.jpg





新緑の中で、銅葉が美しい

d0075453_15511872.jpg






More  屋上庭園
by ikutoissyo | 2018-04-28 17:23 | 美術館 | Comments(14)

             室温26℃ 湿度37% の日曜日

朝から青空が広がり、気温は上昇中。
久し振りに、家中の窓を全開にする。
湿度が低くいので、通り抜ける春風が心地よい。
つい鼻歌がこぼれる。
♫ あざやかなみどりよ あかるいみどりよ ♫ 

目の前で、爺さんがうとうとしてる。
あ!! 椅子から転げ落ちそうになった !!
肘掛のある椅子にしたほうが良いかもしれない。
本気で考えなくちゃ。


あちこちのベランダで、布団が気持ちよさそうに膨らんでいる。
悲しいかな、花粉症持ちの我が家では
この時期の布団干しはご法度だ。
鼻をくすぐるお日様のあの匂いが恋しいが、仕方がない。



庭の花

モッコウバラ

d0075453_12544535.jpg



オダマキ

d0075453_12282610.jpg




d0075453_00233433.jpg



タツナミソウ

d0075453_15171687.jpg



スミレ

d0075453_15175829.jpg



ナツユキソウ
d0075453_12433383.jpg

d0075453_12452158.jpg


トリケラトラム

d0075453_12444321.jpg


色素が抜けて透明になった花びら
透けた感じが出なくて残念
ニラバナ
d0075453_12460767.jpg


d0075453_00244739.jpg



d0075453_13044395.jpg



d0075453_07523561.jpg

ヒメウツギ
d0075453_13072126.jpg


今朝、嬉しい電話があった。
高校の同級生Sさんのご子息からだ。
先月、ホームへ面会に出かけたことへのお礼だった。

僕の事は覚えていないのに、
〇さんが会いに来てくれたと言って、びっくりしました。
母は、自分がいま何処にいるのかさえ分かっていないのです。
思い出すのは、福井とか高校とかです。
お礼が遅れてすみません・・・と。

バスケは強くなかったが(一応進学校だったしね)
一緒に汗をかいた仲間だもの。
豆粒位の記憶が残っていたのだろう。
嬉しい限りだ。

又、暇を見つけて会いに行って来よう。





ベランダ側の草むらで。

アカバナ
d0075453_13454384.jpg



ニワゼキショウ
d0075453_13482110.jpg


d0075453_00260865.jpg


d0075453_00301289.jpg



d0075453_00291399.jpg


カラーリングの途中です
d0075453_13500683.jpg


仕上がりました
d0075453_00273674.jpg



アメリカフウロウ
d0075453_13575674.jpg


d0075453_14000801.jpg


d0075453_15182982.jpg



ミミナグサ
d0075453_13584213.jpg


d0075453_07524640.jpg

d0075453_14033998.jpg

d0075453_15191036.jpg



連日の錦織選手の試合観戦で、寝不足が続いている。
金・土とも、試合が終わったのが25時。
ドキドキさせられたが、勝ち進んで
今夜は決勝戦なり。
昼寝でもして、観戦準備としましょうか。






by ikutoissyo | 2018-04-22 14:13 | Comments(14)

                    動物園のキンラン

相変わらず天候が定まらない。
今日(17日)は寒くて、又ババシャツを着込んだ。
今週末には、夏日になるとか
体の細胞が混乱しているに違いない。


昨日、多摩動物園に咲くキンランの事を思い出して
花期に自信はなかったが、出かけてきた。
動物園まで、徒歩で25分。

毎年、5~6本しか咲かないが、あの場所にだけ咲くことを
婆は覚えている。
あの場所を目指して、息を切らして坂道を登る。
山肌に添って上を見上げると、黄色いものが微かに見えて・・・。


見上げる高所で凛と咲いている、2.5mはあるかな。
ズームいっぱいで撮るしかない。
ピンボケだけど美しい

d0075453_00485093.jpg



d0075453_00483933.jpg


d0075453_01121426.jpg



咲いていたのはやっぱり4~5本だった。
増えないのだろうか。

d0075453_01131775.jpg


d0075453_01115821.jpg


近くではスミレも
d0075453_06344048.jpg


d0075453_06353115.jpg


十二単
d0075453_06361524.jpg


野イチゴ?
d0075453_06363089.jpg


ムラサキケマン
d0075453_06364888.jpg



d0075453_06371653.jpg


八重桜
d0075453_06373204.jpg




折角出かけた動物園なので
幾つかの動物にも会ってきた。
月曜日、人出は少ないが
どの檻の前にも、10人近くのカメラマンが、良いアングルを狙っている。


大好きなユキヒョウなのに
この撮り方はちょっとねえ~

d0075453_07531714.jpg


d0075453_11103906.jpg




レッサーパンダ
癒されるでしょ、この瞳

d0075453_07523515.jpg




オランウータン

d0075453_07555370.jpg




わが友、タイガー
サービス精神旺盛なのか
ガラス越しに
カメラマンの前を行ったり来たり、モデルウオークをしてくれるが
満足に撮れたのはこれ一枚だけ

d0075453_07564261.jpg



どうみても鉄の塊にみえるサイ君
大きなお尻の造形の複雑さ、かっこいいよ。
d0075453_07574886.jpg


オオカミ
d0075453_09374364.jpg


広大な山林をそのまま生かした
自然豊かなこの動物園だが
園内の広さと、必然的に坂道の多さは
年齢を重ねた今は、徒歩だけでは回り切れない。
無料の園内バスで頂上まで登る。
坂道をゆったり下りながら
オランウータンやレッサーパンダと挨拶し
赤ずきんちゃんを思いながら、意外や優し気な狼を眺め
虎君に「タイガースの勝利」を頼んだり・・・。

下りの坂道は、意外にも散歩に最適な勾配だ。
そしていつもの昆虫館へ。





More  蝶と遊ぶ
by ikutoissyo | 2018-04-18 11:04 | 動物園 | Comments(12)

                          場所当番の朝               

コーラスの場所取り当番の12日。
忘れてなるまじと緊張する。
9時ジャストに、事務所の窓口で申し込む。
合唱団、財政難の折、無料のここで練習したい。
毎回、競争相手の居ないことを祈りながら出かける。

10年程前の事だが
何かのグループと重なって、ジャンケンになった。
私が勝ってホッとしていると
相手の方が「私の責任なのに、困るわ」と泣き出した。
その異様さに驚いて、仕方なく権利を譲ってしまったことがある。
あれは、「手」だったのかな。



お天気がいいので、散歩しながら行くことに。
徒歩25分程だが少し回り道をして。



足元で

d0075453_09000832.jpg


d0075453_09015835.jpg


キュウリグサ
d0075453_09120526.jpg


へびイチゴ
d0075453_09144073.jpg



こんなすみれも
d0075453_12103713.jpg


こんなのも
d0075453_12112806.jpg



d0075453_09133093.jpg


いつもの場所で、ホウチャクソウ
d0075453_09135473.jpg


バス通りに出ると、ハナミズキ
d0075453_09160891.jpg


d0075453_09164134.jpg


開花寸前のパホーマンス?
愛嬌ものね
d0075453_09170233.jpg


d0075453_11324110.jpg


少し腰の曲がったお爺さんの家
季節を問わず、お花で賑わっている
d0075453_12050008.jpg

モクレンも
d0075453_11595757.jpg

八重桜も
d0075453_12060908.jpg


いつもの散歩道
d0075453_11322694.jpg


新緑が目に優しい
d0075453_11334187.jpg


カメラ向けたらUターンされちゃった
d0075453_11340454.jpg


d0075453_11342850.jpg


d0075453_11402522.jpg


河原に出る

静かに揺れる波紋をぼんやりと眺める
d0075453_11413059.jpg


ツグミ??にしては、小さいし・・
ホオジロでした。
d0075453_11431746.jpg


桜が散って、花ガラで赤く染まった堤防
d0075453_11440407.jpg


さ、丁度9時5分前、急いで事務所へ。
競争相手もなく
無事当番の役目を果たせて安堵す。。

クリニックに寄って、3種類のお薬を貰い
骨密度の検査も。
「80歳にしてはまあまあですよ。70代前半かな」と。
久し振りに褒められたので
気分良し。



と・こ・ろ・が・・・・
午後のこと!!
体操の今年度の初日、初日と勇んで出かけてみると
体育館の鍵がかかっている。
如何したの?みんな遅いのね !!!

それにしても遅いわね。
嫌な予感がして、予定表を出してみると・・・
19日と記してあった。

良いことは二つはないのね。
(一緒に参加している友人に、内緒にしている)







by ikutoissyo | 2018-04-13 12:29 | Comments(18)

                日々の事ごと  4月11日

強風の予報通り、朝から木々が大きく揺れている。
満開の八重桜から見事なまでの桜吹雪が・・・。
舞っているさまを撮りたいと
何度もカメラを向けてみるが、どうしてもうまく撮れない。
こんな時、バズーカのようなカメラが欲しくなる。


これが、朝の状態
夕方には葉桜になっているかもしれないネ

d0075453_10403869.jpg



d0075453_12311871.jpg




話題沸騰の大谷選手を見たいと
チャンネルを回してみたが、今日は先発から外れたようだ。
北海道のブログ友Mさんの
がっかりされいる様子を想像して、ウフフ。
と思っていたら、最後の最後に代打ででたようだ。
残念、セカンドゴロでした。




美術館の廊下で
d0075453_10562217.jpg



先日の電車の中でのこと。
20代の女性がドトールの紙袋を持って乗り込んできた。
空席の「優先席」に座ると
袋の中から、紙コップのコーヒーとパンを取り出し、窓枠のスペースに置く。
多分朝食なのだろう。
右手には食べ物を、左手でスマホを操り
一時も目を離さない。
朝食が終わると、スマホは窓枠に置き、なんと、今度は化粧が始まった。
動く電車の中で
見事なまでの丁寧な化粧。
そのプロセスは、SHOWを観ているようで、見飽きることが無い。
実に面白い。
勿論、目の前に高齢者が乗り込んでこようが
赤ちゃんが乗ってこようが
気配りなど一切ない。
あ~~!!!



美術館の灯り
d0075453_11170836.jpg




このPCの調子が悪くなって、数カ月がたつ。
キーボードを叩いても直ぐに文字が現れなくなっている。
全ての文字ではないが、イライラの連続だ。
次女によると「埃」が隙間にたまっているのかもよ。
彼女のアドバスで、埃を吹っ飛ばすための
エアーダスターなるものを買ってみたが、改善はほんの僅か。
修理に出せばいいのに
面倒くさい。

もう一つ、ミシンの調子も良くない。
上糸がゆるゆるになって波を打ったようになる、仕事にならない。
「おかあさん、ちゃんと掃除しているの?」と次女のお言葉。
ボビンを外して、かまの中まで丁寧に掃除をした。
これも又「埃」が原因だったようだ。
「ちゃんと油もさすのよ」
そうだ、油が切れていた。買ってこなくちゃ。
全く、これじゃ油の切れた「埃婆さん」だわ !!




庭の八重咲きイチリンソウ
d0075453_11562734.jpg


d0075453_11570109.jpg



夕陽がきれいだった
d0075453_12440369.jpg


政治の腐敗、親族の殺人、パワハラ、様々な事故・・・etc・・・
日々の暮らしの中に、もう少し潤いが欲しいものだ。



追記
書き忘れていたこと。
そろそろ綿パンをはきましょう、と
お気に入りの白い綿パンを出して、アイロンをかけた。
次の朝、シャツブラウスに合わせて履いてみると・・・
何これ?
ムチムチ、パチパチ!!!
ウエストは止まったのに、お腹とお尻が異常な形である。

大好きなINABAさんのパンツ。
珍しく綿パンに裏地がついて、下着が響かないような配慮があって
外出用に重宝していたのに。

購入して4年。
2kgのお肉が、前に後ろに付いたのだ。

仕方なくタンスに仕舞った。
ご愁傷さま。

d0075453_21222191.gif




by ikutoissyo | 2018-04-11 12:51 | 雑記

                     昭和記念公園へ 4月5日


カタクリだ、御衣黄だ、美術館だと出ずっぱりだった婆は
留守番の続いた爺さんに気を使って
昭和記念公園に誘った。
↓のマスクの話じゃないが
爺さんは髭剃りもしないでマスクで顔を隠して出かけようとしている。
婆さんと出かけるときには、そうはさせない。
面倒くさいが、姿を整えるという作業は
年寄りにはとても大切なことだと認識している。
爺さんを誘う理由の一つは、其れなのだ。
爺さんのシャレ心に灯をともしたい。
(と言う婆も、たった3分しかかからない薄化粧が面倒くさい)

🌸

昭和記念公園では
恒例のフラワーフェスティバルが始まっていた。

d0075453_21412932.jpg



d0075453_21425771.jpg

d0075453_21415338.jpg


d0075453_21422941.jpg



d0075453_11020096.jpg



d0075453_21452917.jpg



d0075453_21455071.jpg




d0075453_21455953.jpg




ムスカリのブルーは、水の流れを表現しているのかも

d0075453_21465513.jpg




d0075453_23401215.jpg




派手目のお花も

d0075453_10541788.jpg



d0075453_11073306.jpg




d0075453_21474942.jpg



d0075453_21495190.jpg

デザイン画を描いた後
チューリップの球根を埋める作業を想像しながら
心地よくチューリップに酔った。
d0075453_21511422.jpg


d0075453_21520931.jpg


この色彩に
マリー・ローランサンを思い出した
d0075453_21523038.jpg


d0075453_21530314.jpg


d0075453_21532474.jpg



d0075453_21535627.jpg



d0075453_21542702.jpg



d0075453_22040757.jpg


d0075453_22042828.jpg
いつものように、園内では爺婆は別行動。
同じような写真ばかり撮って
思わぬ時間を費やしてしまった。
約束の時間まであと25分。
山野草の事も気になるけど・・・。





More  山野草も。
by ikutoissyo | 2018-04-07 23:37 | Comments(14)

                        八重桜

例年になく開花の早かった今年の桜は
何に急かされたのか、あっという間に葉桜になっていた。

次は私の出番よ、と
窓の下に見える八重桜が満開になった。
これも、2分咲きから満開になるまでに、2日とかからなかった。
乱高下の気温のなせる業なのか・・・。

窓から写す

d0075453_20001813.jpg


d0075453_20002957.jpg


d0075453_20012052.jpg


外周に降りて、撮ってみる
d0075453_20033167.jpg


d0075453_20014163.jpg


d0075453_20020043.jpg


🌸

🌸



散歩道で。
例年より確かに春の進行が早い気がする。
d0075453_20095336.jpg

d0075453_20143816.jpg

d0075453_20150267.jpg

d0075453_20151945.jpg


d0075453_20160220.jpg


d0075453_20171162.jpg


d0075453_20180019.jpg


ヒメリンゴの花
d0075453_20184783.jpg


桜の終わった堤防
d0075453_20182908.jpg

花粉症の時期の椿事

最近、街なかでにこやかにご挨拶をされても
え?どなたでしたっけ !! が多くなって困っている。
だって
そのほとんどの方が
メガネにマスク、その上、目深に帽子をかぶっていらっしゃる。
声でわかりそうなものだが、
マスクが邪魔をして、よく聞き分けられない。
今朝も
「おはようございます、お元気そうね」と去って行かれた。
お返事は返したが、だれ?だれ? と解らず終い。
花粉症の時期はまだまだ続く。
しばらく失礼のしっぱなしが続きそうだ。







by ikutoissyo | 2018-04-07 21:09 | 雑記

                         緑の桜を追って

桜前線が異様な速さで北上している由。
近くのソメイヨシノは、大方は葉桜の様を呈し
八重桜が、銅葉を従えて少し重たげに咲き始めた。
明日には5分咲きになるかな。

🌸

調布市の飛田給駅前の「御衣黄」を見に出かけた。
去年、夫の手術前の検査の為に通った道である。
この道は、サッカー場「味の素スタジアム」、通称「味スタ」に続く。
あの時、花の盛りを過ぎた「御衣黄」を見て
来年は、絶対に来ようと思ったものだ。



咲いてるかしら?
ピンクの花ほど華やかさに欠けるためか
花観の客は殆どいない。
両側の歩道に、7~8本ずつ並んでいる

d0075453_00372218.jpg




反対側の歩道

d0075453_01242943.jpg



「ウコン桜もあったわよ」と、一緒に行った友人は言っていたが
どれも同じに見えて区別がつかない。

d0075453_00522962.jpg





d0075453_00525183.jpg




開花から日数が経つと緑色が白っぽくなり
最後にはピンク色になると聞くが・・・

d0075453_00531517.jpg



枝が、道路際のマンションの窓辺にまで届いて
d0075453_00534216.jpg



d0075453_00540516.jpg




d0075453_00543278.jpg



d0075453_00545201.jpg




d0075453_00551372.jpg



並木のはずれでは八重桜も
d0075453_07083171.jpg



去年、不安を抱えて通った道だったが
この日は、3婆で姦しく笑って歩いてきた。
当の爺さんは元気に留守番なり。
健康のありがたさを思う。






by ikutoissyo | 2018-04-04 07:09 | 散歩 | Comments(14)