カテゴリ:さくら( 5 )

                      大型連休の始まり始まり・・・

いよいよ大型連休に突入した。
気温が低くて、冬物を引っ張り出して重ね着をしている。

長年、365日の超・超大型連休を過ごしている婆にとっては
ゴールデンと名を冠した連休に
特別な喜びも期待もない。
チコちゃんに叱られるかもしれないが、ボーっと過ごす予定である。
どうか、混雑する道路で痛ましい交通事故が起きませんように。



窓の外の八重桜が、風に散って
歩道が桜色に染まった。
「ちょっと見てよ !! すっごく綺麗よ」
ついでの時に見ておくよ」
あ~~、情緒も美意識のかけらもない爺さん。
情けなくて、涙が出そうになった。


窓を開けてズームでパチリ。

d0075453_17055750.jpg



婆は爺に腹を立てながら、玄関から飛び出し
歩道へと急いだ。
写真の右上に我が家がある。

d0075453_17120536.jpg



歩道一面を染めた花弁の上を、踏みつけて歩くのには
かなりの勇気がいる。

d0075453_17122785.jpg



又風に飛ばされ、雨に打たれ、消え去る頃には
5月の風が草ぐさをゆらすことだろう。

d0075453_17124683.jpg



足元で、白いスミレとアカバナ

d0075453_17204685.jpg


d0075453_17213652.jpg


d0075453_17203084.jpg



d0075453_17272469.jpg


体操教室の近くでも、ピンクの絨毯が・・・。

d0075453_17292602.jpg



先日、浅川で見たカワウのパフォーマンス。
5分近くもこのポーズを保っていたけど
何のため??

d0075453_17374555.jpg



何を話しているの??

d0075453_17410982.jpg

🌸

「わざわざ立ってまで見たくない」と言って、婆を悲しませた爺さんは
その後、ベランダに出たついでに眺めた所
桜色に染まった歩道に、すっかり見惚れたそうだ。
感情のある人間だと解り、一安心である。




More NHKの二つの番組
by ikutoissyo | 2019-04-27 18:09 | さくら | Comments(8)

                 ウコン桜が咲いていた  4月16日

家の近くに、ウコン桜の木があると聞いて
どうしても見たくて
夕方の5時近くではあったが、出かけてきた。


夕陽の中で

d0075453_19551363.jpg


d0075453_19492728.jpg


d0075453_20344081.jpg


d0075453_23545923.jpg


帰りの道端で
キュウリグサ。ピントが合わない!!
d0075453_19562095.jpg



d0075453_20151117.jpg


d0075453_23505038.jpg


ムスカリ
パフスリーブがいっぱい!! 可愛いね
d0075453_23560018.jpg



西陽を浴びて
d0075453_20170162.jpg


d0075453_20174027.jpg



d0075453_20183421.jpg


ご近所のハナズオウ
d0075453_20292867.jpg


d0075453_20175897.jpg


ようやく咲きだした八重咲きイチリンソウ(庭で)
d0075453_20192858.jpg



d0075453_07554479.jpg

d0075453_20194217.jpg


花弁の奥を覗くと
d0075453_08543297.jpg


リビングの窓から見える八重桜が
ようやく咲きだした
(ズームで)
d0075453_20204788.jpg

d0075453_08243795.jpg

d0075453_08244509.jpg


火曜日はコーラスの練習日。
ランチの後、なんと4時過ぎまでお喋りに興じる。
飽きもせず、もう20数年も。

今日はNさんの告白が・・・。
「私ね、高校の時の男の子の写真をロケットに入れて
今でも持っているのよ」
するとKさんが
「あら、おとなしそうな顔をして、あなたって、なかなかの人だったのね」
「そうよ、私ってそんな人なのよ」
笑・笑・笑

きゃ~と笑ったすぐ後に、国際情勢の話に飛んでいる。
婆さんたちの、この素早い頭の切り替えは
爺さん達には、到底理解不能だろう。

4時が過ぎると
皆のスマホが一斉に働き始める。
時々、割引券が手に入るものだから、電卓で自分の支払い分の計算をするのだ。

「さあて、夕食何にする?」
誰かの一声をきっかけに
姦しかった婆さんたちが、主婦の顔に戻る。
女は偉い!!






More カメラの事
by ikutoissyo | 2019-04-16 21:48 | さくら | Comments(8)

                     またまたまた 桜 (4月4日)

もう4月になったというのに
Ikuと会える日が無い。
高校の入学式の前までにはお祝いを渡したい。
Ikuママも忙しそうだし
Ikuは、不思議な話だが、入学式の前から大量の宿題が出て
大忙しだという。
理解に苦しむ婆である。

3日夜になって
「明日なら会えるよ。新宿でランチね」の知らせあり。
じゃ、Ikuたちに会う前に、新宿御苑で花見を
と爺婆はご機嫌で出かけた。

前日までの花冷えから解放されて、花見日和りの4月4日
いや~~、びっくり!!
御苑のチケット売り場は、幾重にも折れた行列で大混雑。
臨時の入口を設けて対応していた。


人・ひと・ひと

d0075453_17313191.jpg


d0075453_17315667.jpg


d0075453_17321121.jpg


d0075453_17322967.jpg


d0075453_17325084.jpg


d0075453_17330653.jpg



d0075453_17353739.jpg



d0075453_17593328.jpg

d0075453_17361175.jpg



桜と水のコラボにカメラの手をとめて
しばし見惚れる

d0075453_17364383.jpg



d0075453_17372473.jpg



d0075453_17580153.jpg

d0075453_17374796.jpg



d0075453_18021370.jpg



満開

d0075453_17382102.jpg



外国の方は、石灯籠を入れたアングルを狙ってるのかな?

d0075453_18014109.jpg



八重桜

d0075453_17392195.jpg



d0075453_17394561.jpg



白雪

d0075453_17401429.jpg



大島

d0075453_17404414.jpg



陽光

d0075453_17411452.jpg



お上手でした

d0075453_18033367.jpg






More  やばい!!!
by ikutoissyo | 2019-04-05 21:26 | さくら | Comments(16)

                またまた、さくら  4月1日

新元号が決まる日
朝からTVの馬鹿騒ぎに我慢がならなくて
爺さんを誘って花見に出かけた。
目指すは、立川市の根川緑道。
多摩モノレールで3つ目の駅、10分とかからない。
風もなく陽射しが心地よく
珍しく二人して機嫌よく散歩する。

d0075453_20362832.jpg

桜は青空が似合う
d0075453_20134313.jpg




d0075453_20172772.jpg


d0075453_20182221.jpg

d0075453_20190485.jpg


d0075453_20192838.jpg

d0075453_20195854.jpg



桜の木の幹に伸びた蔦?
葉の間から顔を出して、まるで蔦の花の様だ

d0075453_20202093.jpg


雲行きが怪しくなってきた
d0075453_20290223.jpg


d0075453_20294099.jpg

カワセミの居る池で
カメラマンたちは、池に背を向けている。
カワセミは、まだお出ましではないらしい。
雨が心配で、カワセミを待つことは断念。

d0075453_20312429.jpg



せせらぎの淵に咲く野イチゴの花と思われるけど
d0075453_20485201.jpg

桜よりも一回り大きい花
d0075453_21090760.jpg


d0075453_20524243.jpg



もう、ツツジが

d0075453_20535521.jpg



近くの高い木の上に、巣を作っているアオサギ
木の下を通るとき、落ちてくる糞に要注意!!

d0075453_20551088.jpg



桜色の景色の中で、一際目立っていた黄色

d0075453_20532070.jpg


この後、雨がポツポツ落ちてきたので
デパートに立ち寄る予定もやめて、帰ることに決定。
モノレールの中で、新元号の「令和」を知る。
名前に、「和」の文字のある次女からのラインに
「私の時代が来た・・・だといいのだけど」と。
そうあってほしいわね。

そして、世界平に繋がってほしい。




by ikutoissyo | 2019-04-02 22:20 | さくら | Comments(11)

                 しだれ桜と、ソメイヨシノと

東京都心では桜が満開したという。
ここ多摩地区では、開花も満開も、都心と2~3日の差がある。

それにしても、桜は何故、こんなにも人の心をざわつかせるのだろう。
東京では、靖国神社の基準木の前で
開花宣言を待つ人が200人近くも集まったそうな。
「何なのこれ !! 可笑しいんじゃないの?」
と笑ったが
今年の花見は何処にしようかしらと
PCを開いて、せっせと開花情報を集めている自分がいる。
あの人たちの事を笑えない。


d0075453_18550024.gif


遠出をする気分にならないので
電車で20分、東郷寺へ枝垂桜を見に出かけてきた。
27日

d0075453_18512509.jpg



d0075453_21354781.jpg

d0075453_18591870.jpg


d0075453_19004367.jpg


映画「羅生門」のセットのモデルになったという山門から
下を眺める
d0075453_18595808.jpg

d0075453_19010614.jpg


特等席
このおば様方は、もう30分以上、おしゃべりに興じている。
階段の最上階は恰好のベンチ変わりだ。
ちょっと、お邪魔なんですけど・・・。
d0075453_19015741.jpg

d0075453_18550024.gif

今日(28日)は、国立市(くにたち)の国立駅から伸びている学園通りの桜並木へ。
PCで満開の情報を得て
爺さんを誘って出かけてきた。
南武線の谷保駅から中央線の国立駅までの2km近くを
8分咲きの桜を、1時間かけて眺めてきた。
左右の歩道の奥に、一橋大学がある。
道路の突き当りが国立駅。
d0075453_19130609.jpg



d0075453_20494895.jpg



d0075453_20483083.jpg


d0075453_20501706.jpg


d0075453_20504314.jpg



d0075453_20511184.jpg




大島桜かな

d0075453_21092211.jpg



八重桜も

d0075453_21073446.jpg


d0075453_21085647.jpg



歩数計が思ったほどの数にならなかった。
4800歩で、爺はちょっと不満げであった。
「家でTV三昧より、花観も出来たし、良かったじゃないの」
婆の一喝で、「まあね」
可愛くない。


↓も。





by ikutoissyo | 2019-03-28 21:30 | さくら | Comments(8)