カテゴリ:雑記( 109 )

                    カメラの出番がありません

西日本豪雨に被災された皆様に
心よりお見舞いお悔やみ申し上げます。

お返しだけを期待するという
可笑しな仕組みの「ふるさと納税」は止めにして
寄付にしたらどうだろう。
あの惨事の復興には
国や自治体のお金だけではとても足りないはずだから。
私達家族も、何らかの形で寄付に参加したい。


d0075453_11055606.gif


朝目覚めて、いつものように窓を開ける。
「あ~気持ち良い !!」
そんな体感を期待している体に
むわっ、と生ぬるい空気が・・・、瞬間に期待は裏切られる。

何蝉だろうか、朝から間断なく鳴きつづけている。
蝉しぐれとはよく言ったものだ。
日本人の知的な感覚と表現力に、今更ながら唸ってしまう。
やかましい!!  八つ当たりしたくなる婆とは
品格に大きな差を感じる。ふ~


狭い家ながら、窓やドアを全開し、扇風機をフル回転して室温30℃。
体も脳も営業停止なり。
さて、クーラーをON。

d0075453_11074230.jpg


デパートにでも出かけて、避暑気分を味わってこようかな!!
いやいや、薄化粧もしなくちゃいけないし(億劫だわ)
50m先のバス停に行くのも暑いし
やっぱり、やーめた!!!

そこへ、10歳年下の友人からメールが。
「今、長野新幹線の中です。白馬の高山植物園へ、青いケシを見に行ってきます」
旅行仲間と1泊旅行だとか。
やぱり若いのね。



d0075453_11070246.gif


週の初めに出かけた新宿伊勢丹
館内のエスカレーターの手すりは、登っても登っても、この絵柄が続いていた。
どうも、ヴィトンのイベントが開かれていたようだ。
高級ブランドは、お金のかけ方が違うわ。
興味が無いので、素通り・・・。

d0075453_12094599.jpg


最近気に入っているブランドのサマーセールで
少し丈の短い麻のパンツを購入。
9号でいいかな? あ~あ、やっぱり11号だった。
お腹の膨らみが悪いのです。
Tシャツはずっと変わらず9号なのに・・・。

d0075453_11070246.gif


あ、爺さんが目の前でお昼を待っている。
さて、何を食べましょうか。


by ikutoissyo | 2018-07-13 13:02 | 雑記 | Comments(11)

                     蒸し暑い5月の金曜日 18日

朝、窓を開けると、一層濃くなった木々の緑が目に飛びこんでくる。
木々の葉をゆらして、爽やかな風が・・・
と書きたいところだが
じっとりとした空気が流れるだけ。
ピンポイント天気予報によると
本日の気温、30度。
汗かき婆さんの苦難の日々の始まりである。
年々、始まりが早くなって、一年の3分の一は汗まみれである。



草むしりをサボっている庭で
今年もゲラニュームが咲いた

d0075453_10061050.jpg


d0075453_10065027.jpg


d0075453_10073236.jpg


d0075453_10083600.jpg


先月咲いたイカリソウ
d0075453_10131388.jpg


d0075453_10130759.jpg

d0075453_12251540.jpg


d0075453_12284980.jpg



オダマキ
d0075453_10134722.jpg


花径8mm程の可愛い花
d0075453_10404032.jpg


d0075453_10592033.jpg


古株のミニバラ
d0075453_10585590.jpg



日大のアメフットのニュースに
又か、という思いがよぎる。
「勝つ」事だけに価値を求めている日本のスポーツ界全体の
歪んだ姿の表れだと思う。

オリンピックを目の前にして
金メダルこそ正義であるかのような
風評が気にかかる。




影絵・・都心のビルの中で
d0075453_11190600.jpg


d0075453_11174643.jpg



さて、午後は美容院へ。
1ヶ月に一度、億劫だけど仕方がない。
パーマをかけるので、2時間ちょっとの我慢である。
汗をかく夏場だけでも、セシールカットにしたいものだが
美容師さんの返事はいつも Non !!
30年近く付き合っている人の言には
従うしかない。
髪質もだめ、顔にも似合わないらしい。

サガンの映画「悲しみよこんにちは」(旧作)で見た
セシール(ジーンセバーグ)の極端なショートカットに
当時の女の子は皆あこがれたものだ。
60年近く前の話である。







by ikutoissyo | 2018-05-18 12:21 | 雑記 | Comments(15)

                  今日は 母の日

昨夜、夜のしじまをぬって、携帯が叫んだ。
" you've got a mail !! "
こんな時間に何事? 
次女からだった。
「ヤバい !!! 明日は母の日だった」と。
婆も負けてはいない。眠い目をこすって
「それはヤバいんじゃないの?」と返信しておいた。笑


d0075453_09155055.jpg



先日、デパートのブティックで見た光景を思い出す。
30代とみられる男性が
人形に着せられたベージュのブラウスの前で足を止めてモジモジ。
気が付いた店員さんに「70歳です」・・・。
あ、母の日のプレゼントなんだ !!
婆はいたく感動した。
男の子は優しいのね、ほんわか胸が暖かくなった。
それにつけても、我が娘たちは・・・。


ピンク色のヤマボウシ

d0075453_09120306.jpg



d0075453_09295256.jpg



d0075453_09310167.jpg




d0075453_09313591.jpg



子沢山
d0075453_09334089.jpg


d0075453_09345210.jpg


d0075453_09351238.jpg


産卵期だそうな。
どちらがお母さんになるの?
d0075453_09344208.jpg


母の日の結末は・・・
お姉ちゃんと話したんだけどさ
「父の日」と一緒に、今度ランチにしませんか!!  だって。

独立して一人社長で、忙しく頑張っている娘が
「母の日」を思い出しただけでも良しとしよう。





by ikutoissyo | 2018-05-13 09:46 | 雑記

                日々の事ごと  4月11日

強風の予報通り、朝から木々が大きく揺れている。
満開の八重桜から見事なまでの桜吹雪が・・・。
舞っているさまを撮りたいと
何度もカメラを向けてみるが、どうしてもうまく撮れない。
こんな時、バズーカのようなカメラが欲しくなる。


これが、朝の状態
夕方には葉桜になっているかもしれないネ

d0075453_10403869.jpg



d0075453_12311871.jpg




話題沸騰の大谷選手を見たいと
チャンネルを回してみたが、今日は先発から外れたようだ。
北海道のブログ友Mさんの
がっかりされいる様子を想像して、ウフフ。
と思っていたら、最後の最後に代打ででたようだ。
残念、セカンドゴロでした。




美術館の廊下で
d0075453_10562217.jpg



先日の電車の中でのこと。
20代の女性がドトールの紙袋を持って乗り込んできた。
空席の「優先席」に座ると
袋の中から、紙コップのコーヒーとパンを取り出し、窓枠のスペースに置く。
多分朝食なのだろう。
右手には食べ物を、左手でスマホを操り
一時も目を離さない。
朝食が終わると、スマホは窓枠に置き、なんと、今度は化粧が始まった。
動く電車の中で
見事なまでの丁寧な化粧。
そのプロセスは、SHOWを観ているようで、見飽きることが無い。
実に面白い。
勿論、目の前に高齢者が乗り込んでこようが
赤ちゃんが乗ってこようが
気配りなど一切ない。
あ~~!!!



美術館の灯り
d0075453_11170836.jpg




このPCの調子が悪くなって、数カ月がたつ。
キーボードを叩いても直ぐに文字が現れなくなっている。
全ての文字ではないが、イライラの連続だ。
次女によると「埃」が隙間にたまっているのかもよ。
彼女のアドバスで、埃を吹っ飛ばすための
エアーダスターなるものを買ってみたが、改善はほんの僅か。
修理に出せばいいのに
面倒くさい。

もう一つ、ミシンの調子も良くない。
上糸がゆるゆるになって波を打ったようになる、仕事にならない。
「おかあさん、ちゃんと掃除しているの?」と次女のお言葉。
ボビンを外して、かまの中まで丁寧に掃除をした。
これも又「埃」が原因だったようだ。
「ちゃんと油もさすのよ」
そうだ、油が切れていた。買ってこなくちゃ。
全く、これじゃ油の切れた「埃婆さん」だわ !!




庭の八重咲きイチリンソウ
d0075453_11562734.jpg


d0075453_11570109.jpg



夕陽がきれいだった
d0075453_12440369.jpg


政治の腐敗、親族の殺人、パワハラ、様々な事故・・・etc・・・
日々の暮らしの中に、もう少し潤いが欲しいものだ。



追記
書き忘れていたこと。
そろそろ綿パンをはきましょう、と
お気に入りの白い綿パンを出して、アイロンをかけた。
次の朝、シャツブラウスに合わせて履いてみると・・・
何これ?
ムチムチ、パチパチ!!!
ウエストは止まったのに、お腹とお尻が異常な形である。

大好きなINABAさんのパンツ。
珍しく綿パンに裏地がついて、下着が響かないような配慮があって
外出用に重宝していたのに。

購入して4年。
2kgのお肉が、前に後ろに付いたのだ。

仕方なくタンスに仕舞った。
ご愁傷さま。

d0075453_21222191.gif




by ikutoissyo | 2018-04-11 12:51 | 雑記

                        八重桜

例年になく開花の早かった今年の桜は
何に急かされたのか、あっという間に葉桜になっていた。

次は私の出番よ、と
窓の下に見える八重桜が満開になった。
これも、2分咲きから満開になるまでに、2日とかからなかった。
乱高下の気温のなせる業なのか・・・。

窓から写す

d0075453_20001813.jpg


d0075453_20002957.jpg


d0075453_20012052.jpg


外周に降りて、撮ってみる
d0075453_20033167.jpg


d0075453_20014163.jpg


d0075453_20020043.jpg


🌸

🌸



散歩道で。
例年より確かに春の進行が早い気がする。
d0075453_20095336.jpg

d0075453_20143816.jpg

d0075453_20150267.jpg

d0075453_20151945.jpg


d0075453_20160220.jpg


d0075453_20171162.jpg


d0075453_20180019.jpg


ヒメリンゴの花
d0075453_20184783.jpg


桜の終わった堤防
d0075453_20182908.jpg

花粉症の時期の椿事

最近、街なかでにこやかにご挨拶をされても
え?どなたでしたっけ !! が多くなって困っている。
だって
そのほとんどの方が
メガネにマスク、その上、目深に帽子をかぶっていらっしゃる。
声でわかりそうなものだが、
マスクが邪魔をして、よく聞き分けられない。
今朝も
「おはようございます、お元気そうね」と去って行かれた。
お返事は返したが、だれ?だれ? と解らず終い。
花粉症の時期はまだまだ続く。
しばらく失礼のしっぱなしが続きそうだ。







by ikutoissyo | 2018-04-07 21:09 | 雑記

                         2月もおしまい

冬季オリンピックが幕を閉じて、ちょっと寂しくなった。
ルールを知らなかったカーリングだったが
男女の日本チームの試合を観戦しているうちに
大体の事が解ってきた。
わかるようになると、試合運びが面白くなって
夢中になった。

そして
イギリスチームの最後の1投の、思わぬ展開にしびれた。
彼女たちの笑顔が美しかったね
可愛かったね。
あの男性コーチも素敵だった。
おめでとう、銅メダル。


ピンボケのジョウビタキ

d0075453_21413068.jpg


あ、お腹を膨らませて、こちらを向いている
d0075453_21415282.jpg



河津桜
d0075453_21460672.jpg

久し振りにカレーを作った。
昔からのやり方で、玉ねぎ1個をバターでじっくり炒めて
ジャガイモも人参も少し大きめに切って。
爺さんの希望は、角切りの牛肉だったが
婆の好みの薄切りにした。
二人っきりなのに、大鍋にいっぱい出来上がった。
美味しくて、炭水化物を控えている事も忘れて
お代わりして食べた。

どちらのご主人も、ジャガイモや人参がゴロゴロ入った
ちょっと田舎っぽいカレーを好むと聞く。
我が爺さんも、ご多聞に漏れず、である。
カレーのお蔭で今夜は機嫌が良い。
「明日もたっぷり食べられるな」と。単純この上なし。


フクジュソウ
d0075453_22241986.jpg



d0075453_22243629.jpg


d0075453_22511179.jpg


d0075453_22512348.jpg



d0075453_22260702.jpg



去年の今頃には、厚手のセーターを手洗いしていたが
今年はまだ着る機会がありそうで
洗う気にもならない。
今年はそれだけ寒いのだろう。

2月もお終い。

迎える彌生3月。
慌ててお雛様をだした
d0075453_22470240.jpg






More  人は好きずき
by ikutoissyo | 2018-02-27 23:22 | 雑記 | Comments(14)

                    明日は雪の予報です

21日、風もなく穏やかな日曜日。
1月も後10日。
超特急で、時間が過ぎていく。

ラーメンにアップルパイという、おかしなお昼を食べて
全国男子駅伝、広島からの中継を見ている。

朝のうち、カーテン越しに、PCの上まで届いていた陽射しが
窓の外に戻って行った。

d0075453_14574683.jpg




つい最近見つけたお八つが気に入っている。
d0075453_14332782.jpg

d0075453_14372785.jpg

スーパーの棚で、他の物を探しているときに偶然見つけた。
もう何十年も手にしたことは無かったが
赤い筈のビスコの箱が、なんか雰囲気が違って見える。
手に取ってみると
気になる文字が踊っている。
d0075453_14422095.jpg



箱の中に3パック入り。

d0075453_14542445.jpg


d0075453_15181815.jpg

美味しくて、出かけるときにはバッグのなかに、1パックを忍ばせている。
大坂のおばさんたちのバッグの中には
必ず飴が入っているらしいが
私は、もう少し腹持ちのするものを入れることにしている。

あの3.11の時、出先の八王子から帰宅困難者になった経験から
持ち歩くのは、チョコ or ミニ羊羹にしていたが
このビスコも、選択肢の仲間に入れることにした。
沢山は必要はないが
ちょっと口入れるものがあるだけで、気持ちが落ち着くものだ。
何しろあの時は、9時間も、来る当てのないタクシーを待っていたのだから。



天気予報士さんが、「月曜日はご用心」と
盛んに「雪」の可能性を知らせている。
出かける用事はないが
雪靴の用意をしたほうが良いかしら?
5年前の悪夢が蘇る。
すってんころりん・・・で左腕骨折。
降りませんように!!





by ikutoissyo | 2018-01-21 15:28 | 雑記 | Comments(10)

                 クリスマスイブは、特大のシュクリームで



d0075453_22514215.jpg


街中に光が踊って、気が付けば今夜はクリスマスイブ。
時間よ止まれ !!!

「あそこのシュークリームでも買ってくるか」
クリスマスのご馳走を作らない婆を知っている爺が
ポツンと言った。

爺は、隣町にある銀座ウエストの製造工場まで出かけて行って
特大のシュークリームを買って、意気揚々と帰ってきた。

銀座ウエストと言えば リーフパイが有名だが
特大シュークリーム(普通の大きさの3倍はある)も実に美味である。
爺が出かける前に、何度も何度も念を押したこと
それは・・「カスタードクリームの方よ」と。
春にご主人を亡くした近くの友人の分と、3個頼んだ。
箱を開けると・・・あ~~
やっぱりね
カスタードと生クリームの区別も出来ない爺のこと
忘れていた婆が馬鹿だった。
生クリームの方も、もちろん美味だったことは間違いないけど・・・。

d0075453_22190188.jpg




昨日の事。
背中に15cm程のファスナーのあるセーターを着たときのこと。
まだ少し腕が痛くて、ファスナーが上手く上げられない。
「ちょっとお願い」と爺に背中を向けた。
そんな頼み事は、結婚以来初めてのこと。
「良く見えないな、何をすればいいんだ??」ときたもんだ。
こんな色っぽいシーンを、爺は台無しにした。笑
歳は取りたくないものである。

d0075453_22184189.jpg


2017年のクリスマスイブは
膨れ上がったお腹を抱えて、フィギュアスケートのTV観戦で過ごした。
さて明日から、掃除と断捨離と年賀状と・・・。





by ikutoissyo | 2017-12-24 22:55 | 雑記 | Comments(22)

                    いつの間にか8月になっていた

昨日今日 気温が下がって、窓を開けている家々も見かけるけど
暑がりの婆は、相変わらずクーラー漬けである。

立て続けに思わぬことが起きて
ゆるくなった頭と体が追いつかず
「写真を撮る」という行為をすっかり忘れていた。


草ぼうぼうの庭に季節の花が咲いて、カメラを取りに家に戻る。

d0075453_22062806.jpg
d0075453_22064930.jpg
d0075453_22070770.jpg
d0075453_22072423.jpg



大型台風が、行先を忘れたかのように、停滞している。
先月らいの豪雨の爪跡が、手つかずのままなのに
被災地の皆さんの不安は如何ばかりかと・・・
大丈夫だろうか。



ご近所のヒマワリが、太陽の下で元気いっぱいだ。
やっぱり、夏にはあなたがいないとね。
でも、一重の方が好きなんだけど・・・。ごめん
d0075453_23372418.jpg

d0075453_23375121.jpg

d0075453_23382527.jpg

d0075453_23383626.jpg

誰がデザインしたのか、複雑な作りに魅入ってしまう。
d0075453_23384517.jpg

トケイソウとは、良くぞ名付けたものだ。
d0075453_23462774.jpg

お疲れさまでした
d0075453_23380712.jpg

暑い最中の内閣改造。
総理の8秒間の最敬礼。
笑っちゃう。
つい先日までの、数々の誠意のない無礼な答弁を、忘れることは無い。
仕事人??
さてどんな仕事をするのだろう。






by ikutoissyo | 2017-08-05 00:17 | 雑記 | Comments(6)

                       選挙日和だけど・・・

今日の日曜日は、市長選の投票日である。
予報通り、朝から気温がぐんぐんと上がって
上着なしで選挙に出かけてきた。
投票場は、娘たちが通った中学校、我が家から5分。

中学校への道

d0075453_12025852.jpg

d0075453_09382333.jpg


d0075453_12040609.jpg


d0075453_12050656.jpg


d0075453_12045326.jpg

満開まで、あと少し

d0075453_12035024.jpg

さ、校門へ
d0075453_12131101.jpg

娘たちが通っている頃
校庭の片隅で「アンネのバラ」が咲いていたが
今ではその痕跡もない。



選挙を終えて、ぶらり、遠回りして帰えろ ♫
遠くに白っぽい桜が・・、近づいてみると、少し黄色味を帯びている。
御衣黄かしら?
フエンスの中なので、ズームで。

d0075453_12245386.jpg

d0075453_12142398.jpg

d0075453_12143840.jpg

他の桜も、葉桜にはなっているが、まだまだ鑑賞に値する。
d0075453_12153576.jpg

d0075453_12152462.jpg

d0075453_12150670.jpg


郵便局の裏で、卜伴が。
d0075453_12155002.jpg

白い山吹も
d0075453_12155829.jpg



中学校を後にしながら
つい先日の駅前での、1シーンを思い出した。
「〇〇のおばさ~ん」
遠くから大きな声が響いて
長女の中学の同級生が二人、笑って手を振っている。

あの頃(36年も前)
クラブ帰りのお腹を空かせた仲間が5~6人
いつも我が家に寄って、一休みしてから帰って行ったものだ。
まだ若かった婆は、彼女たちの為に、沢山のおやつを作ってもてなした。
作っても作っても、お皿が直ぐに空っぽに。
コンベックで、シュークリームを40個ほど作ったことも。
この二人も、その時の仲間である。
地元に残って頑張っている。
彼女たちも今年は50歳に。過行く時の流れのはやい事ったら。

二人の近況など、ひとしきりお喋りをして、別れた。
「おばさんは、いつも元気そうでいいわ」と
お世辞も忘れなかった二人。ホホホ





by ikutoissyo | 2017-04-16 13:33 | 雑記 | Trackback | Comments(16)