2018年 05月 06日 ( 1 )

                   暇な婆の独り言

「連休もお終いね」
トーストを食べながら、今日も予定のない爺と婆の会話。
関係ないと言いながら、どこかで気にしているゴールデンウイーク。
娘たちからの誘いもなく(勿論、誘えない事情も分かっている)
ま、穏やかな日々を過ごせたので、良しとしよう。



影を写したつもりが・・・

d0075453_20174202.jpg



昨日、久しぶりに靴磨きをした。
子供の頃、父の靴をピカピカにするのは私の役目だった。
いつも褒めてくれたので、腕前は上達する一方だった。
今でも、好きな作業の一つだが
最近では磨く必要のない靴が多くなって
シューシャイン婆の出番が少なくなってしまった。
爺はもっぱらスニーカー風の靴だし
婆も足に良しとされるアルカの実用靴ばかり。
二人分10足の内
エナメル靴は拭くだけだし、本格的に磨いたのは1足だけ。
黑の皮靴が光り輝いて、☆がいくつも飛んだ。




草むらで見つけた怪しい物
蜘蛛の脱皮の置き土産? 8mm

d0075453_11055520.jpg



最近のTV番組で、我慢ならないものがある。
司会者がしゃべる度に、スタジオのから笑い声が聞こえてくる。
大して面白くないもないのに、
わざとらしくて下品な笑い声がいつまでも続く。
NHKにもそのスタイルの番組が多くなった。
あの笑い声は必要なのだろうか。


d0075453_11063479.jpg



電車の中での光景。
若い両親と子供が二人、お姉ちゃん4歳位、弟2歳位。
入ってくるなり、両親が席を確保し、二人の子供を挟んで座り
座る間もなくスマホをとり出し、あっという間に集中しだした。
子供の事は忘れてしまったかに見える。
良くしたもので、お姉ちゃんは甲斐がいしく弟の面倒見ている。
お八つを食べて汚れた口元を
お姉ちゃんは、自分のポシェットからティッシュを出して拭いてやる。
弟がお母さんに話しかける、が
お母さんは手で払いのけて、スマホを見つめるばかり。
お父さんは、われ関せずの様子。
お姉ちゃんは相変わらず弟の面倒を見続けている。

未だに、ガラ携を使っている婆には
スマホの魅力は計り知れないが
何処の家族もこんなものなのだろうかと、心配になってきた。


d0075453_20170612.jpg



5月中に、二つのランチの約束が出来た。
カレンダーに書きこみながらニヤニヤしてしまう。

一つは、大学の同級生の仲良し3人組で
もう一つは大学の寮で同室だった後輩と。
それが二つとも
「ね、ボケない内に会っておかないとね」が理由である。
文句は言うまい、会えるんだもの。

d0075453_20190991.jpg


世界卓球での日本チームは、男女ともよく頑張った。
毎晩、興奮させてもらって
停滞気味の血液の循環が良くなった気がする。
明日は、大谷選手がイチロー選手の前で、初めて投げるという。
なんと楽しみな !!!

d0075453_20374748.jpg






by ikutoissyo | 2018-05-06 20:53 | Comments(10)