春爛漫のアンジェで (春の花々) 3月22日

大して広くないアンジェで、いつもの倍以上の時間を過ごした。
被写体が多いこともあるが
花粉症の涙目がレンズを邪魔して、良く見えない。
「あ~あ」と独り言を呟きながら
ベンチに座って目薬を差す。
近くで、大きなカメラのおじさんが
狙って狙って、カシャ!! カシャ!!
なんて,いい音でしょう !!

d0075453_14212515.jpg


d0075453_14310372.jpg
d0075453_14214875.jpg

d0075453_14314286.jpg
d0075453_14232916.jpg


d0075453_14252305.jpg


d0075453_14254299.jpg


d0075453_14265137.jpg


d0075453_14270756.jpg


d0075453_14274090.jpg



イチリンソウが二つ三つ顔を出していた

d0075453_14275862.jpg


d0075453_14281657.jpg






入院中の指揮者の手術(ペースメーカー)が無事終了。
お元気なメールが届いて、嬉しい。

私も、会計報告のプリントが出来上がった。
次回の練習日で、一年間のお役が終了。
「一年間お疲れさま」・・・独りごと。



↓に続きあり。


by ikutoissyo | 2019-03-24 14:56 | 植物園 | Comments(11)
Commented by oshibanayoshimi at 2019-03-24 15:48
ワーッ!!! たくさんの写真を撮られましたね・・・!
ここは、花園ですね・・・・・
花の種類の多さに、驚きます! 樹木の花から、山野草まで・・・ただただ、ため息、綺麗です !

会計のお役目、お疲れ様でした。
お気遣いが、お大変でしたね。
少しゆっくりなさってください。

Commented by ikutoissyo at 2019-03-24 19:29
yoshimiさん、こんばんは。
正に春爛漫、あれもこれもパチリしてきました。
並べ過ぎだと、いつも反省するのですが、記録だからと・・・・。

桜が満開になって、次はカタクリなど山野草が気になります。
カメラの出番が増えそうです。

Ikuにまだお祝いを渡していません。
我が家の女3人でランチでも、と言っているのですが、
3人の都合が合わなくて・・・。
Commented by maphananikki at 2019-03-24 21:56
domaniさん、こんばんは。
アンジェ、彩り豊かな花々の競演が見られる季節になりましたね。
モクレンやこぶしに、懐かしさを覚えます。
domaniさんのブログでたくさん咲いてる様子にわくわくしたことが思い出されます。
枝振りやまあるいお尻!目の付け所がやっぱりね(*^^)b
バラ科の花、たくさんありますね。ヤマブキもそうなんですか。
歩道沿いの花々がにぎやかでうれしくなります。山野草もあるんですね~♪
たくさんの花を整理するのが大変でしたね。
でもたくさん見られて飢えている私は大喜びです( ^^) _旦~~
domaniさんは役員さんだったの。一年間、ご苦労様でした。
Commented by ikutoissyo at 2019-03-24 22:40
鹿児島おばちゃん、こんばんは。
すっかり春めいて、アンジェも沢山のお花で賑わっていました。
毎年、足を運んで同じような写真ばかり取ってきますが
出かける楽しみと、花たちを観察する楽しみがあって、止められません。

ワレモコウがバラ科だと知ってちょっと不思議です。
山吹も一重の花は桜に似ていますね。

人数が少ない団体ですので、大したお役ではないのですが
歳を重ねると、心身ともに動きが鈍って、ちょっと面倒になったりしますね。
でも一段落です。
Commented by weloveai at 2019-03-25 07:41
涙目で、ここまでしっかりピントが合ったお写真を撮られるのですから
ブレない様に息を止めて・・・素晴らしい写真です。
花の種類の多い素敵なところですね。
Commented by ikutoissyo at 2019-03-25 09:30
ゆすらうめさん、おはようございます。
去年は、花粉症に関係なく、一年中涙がこぼれて、まるで泣いているようでしたが
いつの間にかそれがなくなったと思ったら、この時期になって、まるで目の中に薄皮を貼ったようになっています。
パソコンの文字も少しぼやけます。

アンジェは、普段、入園者が少ないので、お気に入りの場所なんですよ。
Commented by KawazuKiyoshi at 2019-03-25 17:43
春は芽吹きの季節。
命が燃え上がるときですね。
色んな花も顔を出して、楽しい季節です。
ちょっと世の中明るくなれば、嬉しいのですが・・・
でも
今日もスマイル
Commented by ikutoissyo at 2019-03-25 19:08
Kawazu Kiyoshiさん、こんばんは。
時々ブログにお邪魔して、ご意見に一緒に怒ったリ、嘆いたりしております。
世界中が可笑しくなってきていますね。
それでも木々は芽吹き、花が咲き、危うい世の中を憂いながら、人間を見ているのかもしれません。
奥様、お元気ですか? お二人でお花見にはお出かけですか。
Commented by kagosima-e at 2019-03-27 12:10
domaniさん こんにちは~!

2人目のコメントのmapさんと、私がこんがらがってしまったようです。
うふふ~mapさんと思いながら、指は鹿児島おばちゃんに動いてしまったのでは~。

指揮者さんの手術も無事終了され、年間の会計報告書も出来上がり、おめでとうございます。
お疲れさまでした。
いつもアンジェはどこにあるのかしら~と思いながら拝見しているので
検索してみました。同じ京王沿線にあり、調布市の多摩川に近いところなのですね。
暖かくお天気が良いと、エイッ!と気合を入れて行ける処で良いですね!
山道の階段も足に優しい木道で、両側にはかわいい春の花々が、こぼれる様に咲き誇り
バラ科のさくらや白や赤紫の木連、こぶしが青空に美しく、華麗なる家系(花系)にうっとりです。
こちらも25日に桜の開花が発表されました。冬の冷え込みが強くなく、開花は九州で2番目に遅いでした。
Commented by ikutoissyo at 2019-03-27 15:07
mapさん、こんにちは。
ごめんなさいね。
コメントのお返事の宛名を、間違えて鹿児島おばちゃんとかいて仕舞いました。
鹿児島おばちゃんに教えて頂くまで、気が付きませんで・・・。
頭の中はmapさんでした。
ぼ~っと生きてるんじゃねえよ!!と、自分に言い聞かせましたので、お許しくださいね。
本当にすみませんでした。
Commented by ikutoissyo at 2019-03-27 15:21
鹿児島おばちゃん、ありがとうございました。
いよいよ、恐れていたことががやって来たかと、不安になりました。

アンジェは、電車で20分程ですので、お使いのついでに出かけられて便利なのです。
電車を下りて改札口を出ると、20歩ほどで園の入り口があります。
大庭園ではありませんので、疲れることもなく、お気に入りの場所です。

鹿児島は東京よりも開花が遅かったのですね。珍しいですね。
家の辺りは、都心より気温が低いので、まだ1分咲きです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<<                ...                ... >>