秋の予感 9月14日

気温がぐっと下がって、今日は25度。
でも湿度が高くて、少し体を動かすと、額にじんわりと汗がにじむ。
それでも、熱中症の心配から解放されただけでもありがたい。
クーラーの無い部屋(扇風機のみ)で眠っている爺さんの事が
本当に心配だった。
毎朝、トイレに起きる爺さんの気配を、遠くなった耳で感じ
今朝も大丈夫だったと、ほっとしたものだ。
何とか夏を越せたことに感謝。


昨日は、夏休み明けの体操にも出席し
1ヵ月半のブランクで筋肉の衰えを痛感した。
得意な筈の片足あげてのバランスで、最後にぐらついた。
悔しい !!

d0075453_19203868.jpg


d0075453_19210526.jpg


あの猛暑続きの中で
季節は静かにしずかにすすんでいる。
先日、部屋にコオロギが迷い込んでいるのを発見。
よーし、捕まえるぞ !!
コオロギと鬼ごっこをしたが
すばしっこくて、追いつけない。
昔は捕まえたのにね。
あのコオロギは、何処へ行ったのかしら。



山椒の実
d0075453_19294232.jpg


d0075453_19305546.jpg

ヤマジノホトトギス?
d0075453_23344210.jpg

くずの花
d0075453_19313016.jpg




12日、次女と横浜美術館へ
「モネ、それからの100年」を見に出かけてきた。
同級生から送られてきた招待券を無駄にしたくなくて
茅ケ崎に住んでいる次女に声をかけていた。
「時間がとれそうよ」と前日にメールあり。


横浜美術館
d0075453_21462313.jpg


d0075453_21470644.jpg


モネ=すいれん
d0075453_21475169.jpg


チケット売り場は100人以上の行列で混雑していたが
招待券のお蔭で、並ぶこともなく入館す。
d0075453_21491632.jpg


モネ以後の画家たちの、モネに対するオマージュの作品が並んでいた。
モネの作品が少なくて、次女はがっかりしていたが
テーマがテーマだからね。



常設展示室で。
大きなカラスが目を引く。
カメラOK。
d0075453_21574926.jpg

大きさを確かめましょう
d0075453_22035656.jpg


ランチの後、次女の持ち時間は1時間。
仕事の近況や悩みを聞きながら、コーヒータイム。
サーフィンで日焼けした顔で
忙しそうにさよならしていった。
3時間足らずだったが、滅多に会えない次女とのデートは楽しかった。
今どきの独り者。
気がかりな次女である。




帰り、府中の伊勢丹に立ち寄ると
嬉しい出会いが・・・。
玄関前にクマモンがみえる・・・。
つい小走りになって、カメラを出して。

じつは婆はクマモンの大ファンなのだ。
d0075453_22261105.jpg

カメラに夢中になっている婆の隣で
2歳位の女の子が「こわいよ~!!」と泣いた。
大きすぎてびっくりしたのかもね。
d0075453_22265725.jpg







by ikutoissyo | 2018-09-14 22:42 | 雑記 | Comments(14)
Commented by oshibanayoshimi at 2018-09-15 09:28
おはようございます。
お嬢様とデート、楽しそうです。よかったです。
うちには、今時の独り身がdomani家の2倍います。頭が痛いです。

凌ぎ易くなりましたね・・・
暑過ぎたり、寒すぎたりは、本当に身体に応えます。
この過酷な夏を乗り越えたら、大丈夫とホッとします。
ご主人様の目の術後が心配です。いかがですか?
20年前、私が初めて、左目白内障手術をした時は、一週間の入院でした。その7年後の右目手術の時は、入院期間が半分、4日間でした。
「眼科手術の進歩が一番著しい。」と、お医者様がドヤ顔で仰いました。
でも、簡単に考えては危険です。

近頃クマモンがメディアに現れないと、心配していました。東の方で健在、安心しました。
Commented by ikutoissyo at 2018-09-15 21:12
yoshimiさん、こんばんは。

次女は、IKuママも誘ったようですが、用事があるとかで二人になりました。
娘達とは、年に3~4回程しか会えませんが、こちらの歳をとってゆく様を見せておきたいとおもいます。
会うたびに、しわが増えてゆく母をどんな風に感じるのでしょうか。笑

爺さんの件、ご心配をおかけしています。
昨日も、目薬を貰いに罹りつけの医師に診てもらってきました。
「どんどん綺麗になっていますよ。大丈夫ですよ」と言われたようです。
医療の進歩は目覚ましいですが、どの「科」でも、失敗や事故はありますので
安心できませんね。
知り合いのご主人が、病室で酸素吸入の管が外れて、寝たきりになっています。

クマモン可愛いですよね。

Commented by ピーコ at 2018-09-16 09:18 x
おはようございます。
上のお話、酸素の管が外れていたなんて\(◎o◎)/!
怖いですね~ とんでもない事ですよね(-_-)
ご主人様の目も 綺麗に治りつつ有ると
良かったです。ホッと致しました(*^-^*)

お嬢様とモネ展、羨ましいです。
我が家は食いしん坊で、外食だけ一緒してます(/_;)
横浜の展示も後少しで終わりですね。関西には来ないようで
残念です(T_T) 先日、BS放送の「ぶらぶら美術、博物館」で
紹介されて見て居りました。気に成る画が有ったのですが…
Commented by maphananikki at 2018-09-16 22:42
domaniさん、こんばんは。
こちら14日から夏日が続いています、さわやかです。
恐ろしさを感じるほどの暑さを乗り越えましたね。
登場する花たちもすっかり秋の気配が・・・
クズの花って、そちらではよく見られる花なのですか?
ピーコさんがBSで見たと言われていますが、わたしも
番組は覚えていないのですが、モネの庭を見ました。
もしや今年はモネに関する曰くのある年?
お嬢さんとモネ展をご覧になられてよかったですね。
わたしは娘と外出なんて・・・中々できません。
Commented by puchitomato-s at 2018-09-16 23:59
domaniさん (*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪

母娘でいい時間が過ごせましたね。
domaniさん 容姿 昔と変わりませんね。

今は結婚するのにやたらと早い子もいれば四十路に入っても独身を謳歌している子も沢山います。
子育ての適齢期もあるのでそこいらへんも頭に入れて欲しいと思いますね。
お陰様で娘は去年ようやくお嫁に行きました。
案の定「孫は期待しないでね」って言われちゃったわ。
これが現実です。

domaniさん 体操始まったのね。
ちょっとさぼると体力の衰えって凄く早いと思いません?
Commented by ikutoissyo at 2018-09-17 00:36
ピーコさん、こんばんは。
TVの前で一眠りして目が覚めました。
慌ててお風呂に入り、こんな時間になりました。

爺さんの眼の話、皆さんにご心配をおかけしてすみません。
先生の言葉を信じるしかありません。

モネの「印象・日の出」に影響を受けた画家たちの作品でした。
絵を描くことは大の苦手ですので、せめて美術館に出かけるようにしています。
「ぶらぶら美術館」は大好きな番組でしたが、放送の時間帯が変わって観られなくなりました。
Commented by ikutoissyo at 2018-09-17 01:03
mapさん、こんばんは。
生活は大分落ち着かれましたか。
液状化の被害を受けた方々はお気の毒ですね。

こちらはまだ爽やかだと感じた日はありません。
気温は下がったのに湿度が高いのです。

くずは、この辺りでは何処にでも生えていて、ふとい蔓で木々を覆ってしまうこともあります。
この時期になると、写真の通り大きな塊の花を咲かせます。

美術館へは友人と行くことが多いのですが
時々娘たちと出かけます。
次女と私は、抽象画は好きではありませんので、気が合います。
美大出身のIkuママは、「抽象画は感じるだけでいいのよ」と言いますが、どうもね。

お嬢さんは、今お忙しい時期なのでしょう?
女同士のお出かけ、楽しいですよ。
Commented by ikutoissyo at 2018-09-17 01:16
プチさん、こんばんは。
ふふふ、カラスの横のおばあさん、ばれましたか。
このブログの玄関でご挨拶をしている私は、ひなとんさんが描いて下さったのですが、60代でした。
あれから10数年たってしまいましたね。変わらない訳がありません。

あら、お嬢さん、おめでとうございます。
ほっとなさいましたでしょう!!
一人でもいいけど、歳をとった時どうするのかと心配です。

体操頑張ります。
Commented by おかめ at 2018-09-17 17:20 x
domaniさん、今日は♪
 
 モネ展は夫がテレビで見ていたのをチラッとだけ見ました、多角的な展示形式ですね。
大きなカラスと一緒はdomaniさんですか、オシャレ♪
コーラスと体操をされているので姿勢が良いですね。
酷暑が過ぎた今頃が体調を崩しやすいので気をつけないといけませんね。
過ごしやすくなってホッとしています。
Commented by ikutoissyo at 2018-09-17 19:46
おかめさん、こんばんは。

午後から湿度が高くなって、汗だくで買い物をしてきました。
夕食の頃には雨が降り出し、今、都心では大雨注意報が出ているようです。

カラスがあまりにも大きくて、つい並んでみたくなりました。
次女のスマホで撮ったものです。
カラスの後ろに美人画があるでしょう?
あれは写真家のアラーキこと荒木経義さんの作品でした。絵も描かれるのですね。
Commented by kagosima-e at 2018-09-18 16:05
domaniさん こんにちは~!

咲の気配が感じられる御地と違い、会う人毎にかわす言葉は
「いつまでも 暑かな~」です。草むしりも朝6時頃からやっています。

ご主人さま、酷暑の夏をお元気で乗り越えられて、
御目の方も、日に日に綺麗になっているとのこと、ほ~つとされましたね。

赤紫の葛の花、山や丘を大きな葉っぱで覆い尽くしています。
こんな美しい花を見る事はめったにありません。勿体ないです。

遠くへお住まいの次女様との、モネの絵の鑑賞のひとときデート
短い時間でも充実した楽しいお時間でしたね。
カラスの彫像の横のご婦人、背筋もまっすぐでおしゃれなご婦人は
きっとdomaniさんだわ!と確信していましたよ。お上品ですね。

くまもんは、そこにいるだけでみんなの気持ちが明るく楽しくなります。
熊本のと言うより日本の宝になりましたね。
Commented by ikutoissyo at 2018-09-18 22:38
鹿児島おばちゃん、こんばんは。

こちらも暑いです。蒸し暑いです。
爺さんの事、ご心配おかけしています。
明日も執刀医の診察があります。良い結果だといいのですが・・。

私は一人っ子でしたから、話し相手になる娘を生みたいと願い、二人の娘に恵まれました。
若い人との接触が他にはありませんので、娘たちとのお喋りから、「今」を吸収しています。

クマモン、可愛いですよね。
ストラップをいくつか持っています。
Commented by natureflow at 2018-09-21 00:36
カラスの横に次女さんがいらっしゃるのかと思いました。
すごいね、若い、流石‼️

花弁が下向きにひっくり返っているのは
ヤマホトトギスです。
滅多に見ないので憧れです。
こちらではひっくり返らない
山路のホトトギスしか見かけません。
Commented by ikutoissyo at 2018-09-21 19:06
今頃、メールに気がついました。

姿勢が良いだけで、顔の皺はそれなりでございますよ。

ホトトギスの件、確か以前にも教えて頂きましたね。
直ぐに忘れてしまいます。情けないです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<<                ... ... >>