辛すぎる !!!        

あの惨くて悲しい虐待のニュースに
大勢の人が涙したに違いない。
人間があそこまで鬼になれるものか!! 何とおぞましい。
5歳の女の子の健気な様々な姿は
鬼親であっても、愛を求め続けるしかなかったのね。
細い体で、小さい心で・・・。
鬼親から逃してあげたかった。



d0075453_10111794.gif



草むら化した庭でも季節の花が咲きだした。

中心が白い薔薇は

d0075453_21184257.jpg



d0075453_20024490.jpg


数日後には真紅に変化する
d0075453_20040990.jpg



d0075453_20051118.jpg


d0075453_15163800.jpg



カキラン

d0075453_20133422.jpg




d0075453_20110948.jpg



d0075453_20104375.jpg


d0075453_20140866.jpg


d0075453_20143406.jpg


d0075453_15171230.jpg

d0075453_20145229.jpg


d0075453_15174780.jpg


d0075453_21181140.jpg


d0075453_15472586.jpg



d0075453_20235391.gif



9日の土曜日の午後
久し振りに、テノール歌手佐野成宏氏の美声に酔いしれてきた。

佐野さんは、東京経済大学在学中に、武蔵野合唱団で活躍。
そこで、指揮者の小林研一郎氏に見いだされ
音大に進んだという異色の歌手である。
体調を崩すまでは若手のオペラ歌手として、大活躍していたが
今では、音大で若手の指導に当たっている。
いつの間にか彼も50代。
古巣の東京経済大学のホールで、1時間の短いリサイタルだったが
年輪の加わった美声に(全曲知っていたし)
大満足だった。

d0075453_20300386.jpg


10日の日曜日の午後には
お芝居を観に、国際基督教大学(ICU)のホールに出かけてきた。
たまたまなのだが
分野が違ったとは言え
連日、大学の構内のホールでの鑑賞会は珍しい。
芝居の方は、高校の同級生爺友からのお誘いで。
d0075453_20512166.jpg
80歳の二人は、若干耳が遠くなって
カフェでの演劇論やお喋りも、お互いに聞き返してばかり。
その他の話題も、年寄り臭くなってきた。
思い出しても可笑しくて・・・。


コンサートとお芝居
梅雨の合間の、文化的な二日間だった。








洗濯したタオルの干し方

タオルを干すときには、多分縦長に持ってパタパタしますね。
それをもう少し時間をかけてパタパタします。
縦に持って10回、横に持ち直して10回
思い切りパタパタと振り下ろしてください。
それをするだけで、乾いた時のタオルの軟らかさが違います。
ふわふわになります。
婆は縦・横だけですけど
次女は、ぐるっと4方向、縦・横・縦・横に持ち直して
パタパタと実行しているようです。

面倒なようですが、騙されたと思ってお試しください。
乾いた時のふわふわ感が良いですよ。






by ikutoissyo | 2018-06-13 21:33 | 庭の花 | Comments(8)
Commented by おかめ at 2018-06-14 21:29 x
domaniさん、今晩は♪

 良い二日間を過ごされましたね。
満足の二日間でしたでしょう。
気持ちが潤いますね。

お庭の花達、綺麗に咲いていますね。
トップのバラは色の変化も楽しめて美しいバラですねる

タオルの干し方やってみますね、ひと手間で良くなれば嬉しいです。
Commented by kagosima-e at 2018-06-14 21:30
domaniさん こんばんは~!

5歳の小さな女の子、鬼親の信じられないような仕打ちに
覚えたての文字で、鬼親に許しを請う文章を書いて飢餓の内に消えてしまった命
鬼親からどうして離してあげられなかったのか、悔しくてなりません。

梅雨の時期には毎年カキランが咲きますね。柿色の優しい蘭いいですね~!
スカシユリはご主人様のお土産の百合でしょうか?
カワラナデシコの繊細な花びら、種の不思議に目を瞠りますね。

土日のコンサートとお芝居、どちらも大学の講堂へのお出掛け
文化の香り、素晴らしいわ~~!

お洗濯したタオルの干しかた、週末はお天気が戻りそうなので
この方法でほしてみますね。楽しみです~!
Commented by maphananikki at 2018-06-14 22:37
domaniさん、こんばんは。
またかと思ったニュースでしたが、よくよく読めば5歳の子が
文字で記した言葉が残っていたとは・・・
5歳の子にこういうことを書かせるほどの仕打ちがされていたのかと
胸が痛みます。辛すぎます。やり切れません。

去年もトップのバラに感動した覚えがあります。すてきなバラですね。
庭で次々に咲く花たち。お宅でも今が一番きれいな季節でしょうか。
最後の花はムラサキカタバミ?それともオキザリス?
文化的な二日間、わたしにはとんと縁のないことですが、
そういう楽しみがあるっていいですねぇ。

タオルの干し方、domaniさんが発見されたの!?
絶対やってみますね~♪
Commented by ikutoissyo at 2018-06-14 23:52
おかめさん、こんばんは。
一日が早いです、もうこんな時間になってしまいました。

今年は、この赤いバラだけが綺麗に咲きました。
他のバラは、虫食いに会ったり花が小さかったリ。

珍しいでしょ、二つとも大学のホールだったなんて。
お芝居はいまいちでしたが、Liveものは、息遣いまで感じて大好きです。

タオル、試してみてくださいね。
Commented by ikutoissyo at 2018-06-15 00:02
鹿児島おばちゃん、こんばんは。
5歳の女の子、本当に可哀想でしたね。
きっと頭のいい子だったですね。助けてあげたかったですね。

今年もカキランは元気に咲きました。
あの百合、爺さんは目もくれません。お花を愛でる気持ちが全くないのですよ。

二つの大学とも、緑に囲まれて、良い雰囲気でした。
街中のコンサートホールよりも、落ち着きました。
Commented by ikutoissyo at 2018-06-15 00:33
mapさん、こんばんは。
サッカーのワールドカップが始まりましたね。

子供への虐待のニュースに、又かと驚かなくなっていることが異常ですよね。
仕打ちの酷さに、心がきゅーっと痛みます。

オキザリスに凝ったことがありますので、その名残かもしれません。
庭で咲いたのは久し振りです。
赤いバラが良いでしょ。
デンティベスが咲かなくなったので、ちょっと寂しいです。

音楽会もお芝居も、もう、夜は億劫になりました。
最近では殆ど、マチネー(昼公演)を選んでいます。歳は取りたくありませんね。

Commented by weloveai at 2018-06-15 10:38
おはようございます。
>子供への虐待のニュース
こんな事が出来る親はどんな親か知りたくって探してみましたら
両親が同じ様な境遇で親から愛情をもらえないで大人になったようで、
虐待は負の連鎖・・・胸が痛くなる事件です。
もっと愛情いっぱいに育てる環境作りをしてもらいたいです。

タオルに柔軟剤を入れると吸い取りが悪いので入れておりません、
その分パンパンと振っておりました。
昨日、早速より丁寧に振りましたら柔らかさが増したようです。




Commented by ikutoissyo at 2018-06-15 16:05
ユスラウメさん、こんにちは。
気温が低くて、重ね着をしました。

やッパリそうでしたか。
負の連鎖・・・そういう育ちを受けてきたのですね。
こういう親子が増えていますが、原因は何なのでしょう。貧困でしょうか。

子育ての頃、柔軟剤は良くないとと聞き、それ以来使っていませんので
どうしてもタオルが硬くなっていました。
このパタパタはタオルの起毛を立て直すのでしょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<<                ...                ... >>