昭和記念公園へ 4月5日


カタクリだ、御衣黄だ、美術館だと出ずっぱりだった婆は
留守番の続いた爺さんに気を使って
昭和記念公園に誘った。
↓のマスクの話じゃないが
爺さんは髭剃りもしないでマスクで顔を隠して出かけようとしている。
婆さんと出かけるときには、そうはさせない。
面倒くさいが、姿を整えるという作業は
年寄りにはとても大切なことだと認識している。
爺さんを誘う理由の一つは、其れなのだ。
爺さんのシャレ心に灯をともしたい。
(と言う婆も、たった3分しかかからない薄化粧が面倒くさい)

🌸

昭和記念公園では
恒例のフラワーフェスティバルが始まっていた。

d0075453_21412932.jpg



d0075453_21425771.jpg

d0075453_21415338.jpg


d0075453_21422941.jpg



d0075453_11020096.jpg



d0075453_21452917.jpg



d0075453_21455071.jpg




d0075453_21455953.jpg




ムスカリのブルーは、水の流れを表現しているのかも

d0075453_21465513.jpg




d0075453_23401215.jpg




派手目のお花も

d0075453_10541788.jpg



d0075453_11073306.jpg




d0075453_21474942.jpg



d0075453_21495190.jpg

デザイン画を描いた後
チューリップの球根を埋める作業を想像しながら
心地よくチューリップに酔った。
d0075453_21511422.jpg


d0075453_21520931.jpg


この色彩に
マリー・ローランサンを思い出した
d0075453_21523038.jpg


d0075453_21530314.jpg


d0075453_21532474.jpg



d0075453_21535627.jpg



d0075453_21542702.jpg



d0075453_22040757.jpg


d0075453_22042828.jpg
いつものように、園内では爺婆は別行動。
同じような写真ばかり撮って
思わぬ時間を費やしてしまった。
約束の時間まであと25分。
山野草の事も気になるけど・・・。








山野草はいませんかあ~
目をさらにしてウロウロ。
似たような人が3人。
一人が座ると、あそこに何かあるらしいと気になってしまう。
そんな中で見つけたいくつかの花々。


イカリソウ

d0075453_22320659.jpg

d0075453_22514772.jpg



d0075453_22531260.jpg



d0075453_22521184.jpg


d0075453_22535604.jpg


d0075453_22543756.jpg


チゴユリ
d0075453_22550043.jpg


春蘭
d0075453_22554272.jpg


翁草
d0075453_22561555.jpg


ムラサキケマン
d0075453_22562501.jpg


「やっぱり出かけるのはいいなあ」
爺さんの感想に、婆もホッ!!





by ikutoissyo | 2018-04-07 23:37 | Comments(14)
Commented by weloveai at 2018-04-08 07:04
おはようございます。
身なりを整えた上品な年配のカップルを想像させていただき・・・
お会いした様な錯覚を・・・・ウン~素敵!
感謝を伝えてるご主人の感想が良いですヮ。
お写真も素晴らしいです。

Commented by ikutoissyo at 2018-04-08 07:43
ユスラウメさん、おはようございます。
お加減如何ですか?

彼は10年ほど前に、道路で躓いて転んでから(けがなし)、下を向いて歩くようになりました。
それまで背筋がしゃんとしていましたのに、、一気に年寄り臭くなりました。
出かけるときには二人してジーンズですから、こぎれいにしたいと・・・。
決して素敵ではありません。こぎれいに、です。笑
Commented by oshibanayoshimi at 2018-04-08 13:38
domani様
お二人で、お出かけ、お散歩、良かったですね!
ご主人様もご機嫌良く、何よりです!!!
昭和記念公園、いつもながら、素敵です。
山野草も、イカリソウ、キランソウ、シャク、オキナグサ・ムラサキケマンまで・・・すごいです。
全く同意見です。
年取ったら、身なりに気をつけて欲しいと、いつも思いますが、西太后の意を汲んでくれないネロです。
うちでは、次女が、無印良品や、GU、等々、お手ごろ洋服を買ってきては、ネロに着せています。
次女が買って来た物は、嬉しそうに着ています。
Commented by ikutoissyo at 2018-04-08 19:45
yoshimiさん、こんばんは。
夕方から気温が下がって、ストーブを点けたり消したりしています。

昭和記念公園へは早めに出かけて良かったです。
チューリップの花が咲き始めだったらしく、しゃんとしていました。
山野草の咲く丘では、男性に優しくされてちょっと得をしました。

我が爺さんは、中尾彬さんの真似をして、巻くのが大好きです。
似合わない色のストールを買ってきます。
時には我慢がならなくて、私のを貸します。次の日には直ぐに洗います。うふふ
電車の中で、お洒落な男性の高齢者を見ると、気持ちが良いですね。

B子さんは、よく気が付かれますよね。ネロ様の嬉しいお顔を想像しています。


Commented by maphananikki at 2018-04-08 20:22
domaniさん、こんばんは。
すっかりご無沙汰してるうちに、更新がたくさん!
花の季節がやってきてましたね~
私はすっかりテレビで野球三昧です。おかげで相変わらずの出不精です・・・^^;

下まで拝見させていただきましたが、キュウリグサとワスレナグサって見たら、はっきり違いが分かるものですか?
まだ見ぬキュウリグサに興味津々なんです。いつかどこかであえますように。
そちらの山桜は白いのが多いのですか?
こちらのエゾヤマザクラはピンクが濃い目で、いまいちだなあといつも思います。
カタクリの里ではたくさんの野草も見られて、カメラも忙しかったでしょうね。
こちらでカタクリを見に行っても、こんなにたくさんの野草が一緒に見られることはまずないです。
散歩道でも、川べりに咲く八重ヤマブキでしょうか、この写真に惹かれました。

昭和記念公園は、毎年この光景に感嘆の声が上がります。
とってもとっても好きな写真がいっぱいです♪
マリーローランサンを思い出したと言う写真の色合いがいいですね。
下から2番目のチューリップの写真も大好き(*^^)v
Commented by ikutoissyo at 2018-04-08 22:20
mapmさん、こんばんは。
野球、特に大谷選手の事は楽しみですね。お気持ちお察しします。
明朝も5時からですね。爺さんも楽しみにしています。

キュウリグサは忘れな草とそっくりですが、とに角花が小さいのです。
花の大きさは2mmほどかしら? ピントを合わすのにいつも苦労します。

昭和記念公園のチューリップは、絵画的なデザインと池とのコラボが素敵なんですよ。
作業をなさる方々の苦労を感じます。
今年は、お花が開き切っていないときに出かけましたので、デコラティブに改良されたお花が目につかず
どのお花も魅力的でした。
子供の時に描いたような、昔ながらのチューリップが一番好きです。
だから魅力的に撮りたいのですが、難しいですね。



Commented by おかめ at 2018-04-08 23:14 x
domaniさん、今晩は♪

 昭和記念公園は広いでしょうね。
チューリップが絵画のように植えられているのですね。
山野草のコーナーが肩身が狭そう…。
でも興味があります。
下も拝見しました。
3月は4月からの新講座の書類作りで忙しくしていてご無沙汰してすみません。
Commented by ikutoissyo at 2018-04-09 07:13
おかめさん、おはようございます。

昭和記念公園の広さをどう説明していいかわかりませんが
とに角広くて、まだ足を踏み入れてないところがかなりあります。
山野草の咲く丘も広いのですが、人があまりいませんので、奥まで入るのには勇気が要ります。
この日は、チューリップに惹かれて、日本庭園に立ち寄るのも忘れてしまいました。

いつもありがとうございます。
Commented by kagosima-e at 2018-04-09 11:51
domaniさん こんにちは~!

ご主人様のしゃれ心に灯を付けて、お二人でお出掛け。それもジーンズで!素敵ですね~!
夫はテーラーでしたので、体重の管理を自分でしていて
62㌔を超えないようにしていますので、20年以上昔のズボンも入るようにしていますよ。
今日は街へ出かけるので、グレイのチェックの合服の上下を着て行きました。

昭和記念公園のチューリップ、大勢の方々の手が入り、何万球の球根が植えられているのですね。
手前に赤いチューリップ群、上に広がる池の部分がコバルトブルーにゴールドの光が差し込み
さざ波が立っている風景、なんて美しいのだろう~~!
池の飛び石を渡っている女性たち、細い橋の処でも赤いジャケットの方と
黒いスカートの方とのコントラストも良くて、良いモデルさんに出会われたな~と
domaniさんのセンスに感心しています。マリーローランサンのチューリップも
その通りですね。
南国にない山野草も、イカリソウは白と薄いピンクとあるのでしょうか?

最後のご主人様の感謝の感想、心も温かくなりました。
大谷君の大活躍、孫の世代でハラハラドキドキです!
Commented by ikutoissyo at 2018-04-09 14:05
鹿児島おばちゃん、こんにちは。
我が爺さんは、まじめ人間ですので、シャツのボタンをはずして着ることが出来ません。
バーバリーなんかを真面目に着て、本当に垢抜けないのです。
それに反して、婆さんは、シャツの襟を立てて不良っぽく着るのが好みです。
なかなか上手くいきません。

公園・庭園・里山など、それぞれにご苦労は感じますね。
チューりップだって、花ガラを摘んで、いつも綺麗にしなくちゃいけません。
今年は早くに出かけましたので、本当に綺麗でした。

イカリソウは3種類ほど咲いていました。
今日あたり、また違ったお花が咲いているかもしれません。
毎日出かけたい気分ですけど、無理ですものね。

大谷選手は凄かったですね。
色んな競技で、若者が頑張っていて、婆さんは楽しみです。
Commented by ピーコ at 2018-04-09 18:22 x
こんばんは~
ワア~~(^O^)/ オランダのキューケンホフ公園を
思い出しました(*^▽^*)
domaniさんがお洒落なので ついご主人の服装チェックが
入るのですね(*_*; 何処のお宅も同じですよ。
お家からご一緒に出掛けられるので 注意も出来ますが
我が家など、ウッカリ現地集合すると普段着で来るので
恥ずかしくて(/ω\) 即、其処でお別れした事が有りましたよ。

ホント!かごちゃんが言われるように ご主人様からの
感想の言葉、ご夫婦2人でのお出掛けが一番(*^^)v
嬉しいですね~(*^_^*)
Commented by ikutoissyo at 2018-04-09 21:23
ピーコさん、こんばんは。
オランダと言えばチューリップですものね。
ネモヒラの丘もありましたが、観る暇がありませんでした。

まあ、そこでお別れとは・・・。なんかおかしくて笑いました。
髭を剃るのと剃らないのとでは、年令まで違って見えるでしょう?
二人で出かけるときぐらい、シャンとしてほしいですもの。

着るものと言えば、お気に入りの白い綿パンを出してみたら、ウエストが・・・。
1.5kg 痩せなくてはいけません。
お八つがいけないと解っているのですが。
Commented by mitikusa-tukasa at 2018-04-11 17:25
domaniさん、こんにちは
仲良くご一緒に楽しめる幸せ、これが一番です、何かと小言の出るのは女性ばかり
殿方は我慢してるのね。

私も行きたいと思ってますが、もう満開ですね
今年は何もかもが早く予定が狂います、
それにしても立派な庭園、素敵に纏め楽しませて頂きました、今日の風で終わりでしょうか。
Commented by ikutoissyo at 2018-04-11 20:32
TUKASAさん、こんばんは。
そうですね。ついつい小言婆さんになっています。
でも我慢ばかりしていると、ストレスが溜まって、もっと皺っぽい顔になってしまいます。

今年はどの花も早いですね。
歳を重ねるとスピードに乗れなくなりますね。
結構、速足で歩いているつもりでも、若者に追い越されていますもの。

昭和記念公園は、夫のウオーキングにはもってこいの広さです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ...                ... >>