薔薇・ばら・ローズ


先日、新聞広告で知った
「国分寺ローズガーデン・ローズカフェ」に出かけてみた。
新聞1ページを埋め尽くした広告に
野次馬根性がめらめらと・・・。

頭の中にインプットしたつもりだったが
解りにくい地理を、人様に尋ねたりして、目的地にたどり着いた。

マンションの一階にカフェはあった。
そのマンションの周りのあまり広くない土地に
これでもかこれでもかと、薔薇の花が押しくらまんじゅうの状態で
咲いていた。
わお~!! 凄い !! 圧倒される。
カフェの入り口で、入場料500円を支払い
狭い店内のテーブルの間を抜けて、外に出る。
d0075453_17524744.jpg

d0075453_17531936.jpg


d0075453_17533673.jpg



d0075453_17540820.jpg


d0075453_17542337.jpg


d0075453_17544243.jpg


d0075453_20031090.jpg

d0075453_17545810.jpg


d0075453_17551980.jpg


d0075453_17553128.jpg



d0075453_17554297.jpg



この細い道はすれ違うのに苦労がいる

d0075453_17560249.jpg


d0075453_17563350.jpg


日曜日だったこともあって、その混雑ぶりにちょっと嫌気がする。
カフェも満員、花壇も満員。
カメラの位置を考える余裕もない。
パチリパチリと、一心不乱でシャッターを押しまくる。
それでも我慢をして30分。
もう少し考えて撮りたかったが、早々に引き上げた。



帰り道、素朴だけどコジャれたカフェを見つけた。
店内はコンクリートの打ちっぱなし。
木っ端板を張り合わせたテーブル。

d0075453_18505421.jpg



d0075453_18513553.jpg



d0075453_18521631.jpg



d0075453_18523595.jpg



紅茶とチーズケーキを美味しく頂いた。

d0075453_18525298.jpg


やっぱり静かなのが好き。
折角の一人散歩だ。
ゆっくりのんびりと孤独を楽しんだ。



↓にも更新あり。



More   薔薇のオンパレード
# by ikutoissyo | 2019-05-20 21:07 | ばら | Comments(16)

                日々のこと

5月15日

娘たちと女子会。
新宿・高島屋のレストランに集合。
言い出しっぺの次女とは、お正月以来である。
2人とも元気そうで何より。

「お母さんが、私たちの為に9年間もお弁当を作ってくれたことに
本当に感謝だわ」とIkuママ。
彼女は、高校に進学したIkuの為のお弁当作りに
もう疲れたという。
「男の子だから、あまり懲りないで、美味しいものをたっぷり入れたらいいんじゃないの」

この会のこと、三人の総意で、爺さんには内緒にした。
変にイジイジする爺さんを、皆は知り過ぎているので、あえて内緒にした。
直ぐに父の日があるしね。
その日はプレゼント(次女はもう考えているようだ)も用意して食事会を。


高島屋の14階から。
手前の緑は新宿御苑。
其の向こうの横長の建物は、ほぼ出来上がった国立競技場。

d0075453_09505902.jpg





5月17日

新国立美術館へ。
「ウイーン・モダン」展。
上野でもクリムト展をやっているので、どちらにしようか迷ったが
検索の結果、六本木に決定。

d0075453_10175248.jpg


d0075453_10180700.jpg



六本木ヒルズが木々の向こうに見える

d0075453_10182994.jpg



展覧会の入口

d0075453_10195886.jpg




展示場内で、このクリムトの一枚だけ撮影可能に。

d0075453_10203477.jpg




皆さんお疲れの様子

d0075453_15385292.jpg



d0075453_15393310.jpg



美術館を出て6分程歩いて
ミッドタウンへ。

d0075453_15402490.jpg



d0075453_15410495.jpg



ミッドタウンの庭に隣接している区立の公園を散歩。
もう紫陽花が・・・

d0075453_15463604.jpg



d0075453_15564915.jpg



d0075453_16161847.jpg

d0075453_16164855.jpg

d0075453_15572701.jpg



都心の喧騒の一角に、こんな静かなエリアがある。
孤独を楽しんでいるのか、数あるベンチは、独り者でふさがっていた。

d0075453_15582534.jpg


d0075453_15584695.jpg

d0075453_15590994.jpg

d0075453_15593088.jpg

d0075453_15594825.jpg

d0075453_16000523.jpg


d0075453_16002106.jpg



女子会をのけ者にしたので、この日は爺さんを誘った。
展覧会は絵画だけではなく、ウイーンの近代化の道のりを見せてくれた。
歴史上の人物(政治家・建築家・音楽家)なども登場して
なかなか面白かった。
爺さんも満足げで、誘った甲斐あり。

昔、小学校の音楽室の壁に掲げてあった、シューベルトの肖像画
あのメガネの肖像画の
少しひびの入った本物のメガネが陳列されていて
ちょっぴり興奮す。

その夜、久しぶりに「未完成」を聴いた。




# by ikutoissyo | 2019-05-20 16:29 | 雑記

                朝ドラと私

NHKの朝ドラ「なつぞら」の主人公「なつさん」は
1937年生まれと言う設定らしいので
1938年2月生まれの私と、同学年という事になる。
そんな事もあって、毎朝、ドラマの進行を楽しみにしている。

先日、なつさんがボーイフレンドと観た、ディズニー映画の「ファンタジア」。
何と懐かしい。
なつさんは、高3で観たことになっているが
私は確か大学1年の時、渋谷の東急会館の映画館で観たと記憶している。

その精巧な画像が、クラシックの名曲と共に自由自在に動いて
夢心地で観たものだ。
音楽を担当した指揮者のストコフスキーさんが
画像の中で一役買ってて。
あの映画のお蔭で、クラシック愛好家が増えたと聞いた。

そのストコフスキーさんは
映画「オーケストラの少女」で、独特の指揮振りを観ていたので
「ファンタジア」で再会したときは
ちょっと嬉しかったものだ。

横道にそれたけれど
さて、なつさんはどんな人生を生きていくのか
興味津々のドラマである。




d0075453_15304552.jpg



アメリカの女優(歌手)、ドリス・デイさんの訃報が流れた。
60年も昔の事
♫ ケ・セラ・セラ ♫が 街に流れて
学生仲間で「先のこと~など~わから~ない !!」と良く歌ったものだ。

彼女の映画もいっぱい見た。
「知り過ぎた男」「先生のお気に入り」・・「二人でお茶を」・・「カラミティー・ジェーン」
映画の挿入歌はどれもヒットして
みんなで、英語の歌詞を一生懸命覚えたものだ。
聞きやすい歌声とあの笑顔が懐かしい。



d0075453_15440634.jpg


d0075453_15443774.jpg

d0075453_15453269.jpg

d0075453_15454482.jpg

d0075453_15504462.jpg



つい、昔話がしたくなって、歳のせいだと反省する。
もう少し未来志向で!!



# by ikutoissyo | 2019-05-16 17:39 | 雑記 | Trackback | Comments(12)

                   散歩道の花々

長い連休が明けて、さあ、風薫る5月に期待をかけたが
相変わらず、天気は定まらない。
気温24度の予報でも、朝夕は想像以上の冷え込みがあって
室内では暖房が欲しくなり
薄手のカシミアのセーターを羽織ってみたりする。
暖かいお茶を入れると、つい甘いものに手が出てしまう。
結果、体重計の数字に「うっそ~~!!」と慌てる。
さあ、2kg減量だ。





窓外の草むらのニワゼキショウが刈り取られて、がっかりしていたが
いつもの散歩道の外れで、色違いの花を見つけた。
沢山の種を抱いて

d0075453_11003882.jpg



d0075453_11005908.jpg



アメリカフウロウ
なかなか気が付いてもらえないほど、花が小さい。

d0075453_11041526.jpg



太い木の根元で

d0075453_11162030.jpg


d0075453_11172328.jpg


同じ木の右側では
d0075453_11175608.jpg



私はここにいます
d0075453_11065495.jpg



お日様とおしゃべり中

d0075453_11075817.jpg



その隣で

d0075453_11100239.jpg



足元に落ちたサクランボに気が付いて、見上げると
うわ~~、見事な!!

d0075453_11120523.jpg



木が高くて手が届かない
いかにも甘そうに輝いてる。

d0075453_11123767.jpg


小川の水際で、また出会ったオオカワヂシャ
d0075453_11243371.jpg


足を滑らせないようにズームで
d0075453_11242499.jpg


d0075453_11254279.jpg



d0075453_11261951.jpg



浅川で

d0075453_11271279.jpg





毎日、痛ましい交通事故のニュースが流れる。
ほんの1秒の油断なのだろう。
便利さと諸刃の剣。



「女子会しない?」と次女からのライン。
どうも「母の日」の振り替えらしい。
女子会と言っても母娘3人。
勿論OKの返信をしたが、さて、爺さんに云ったものかどうか・・・。





# by ikutoissyo | 2019-05-13 11:49 | 散歩 | Comments(12)

                   薔薇とステンドグラスの鳩山会館  5月8日

古い洋館と薔薇の庭、「鳩山会館」へ出かけてきた。
通称「音羽御殿」は、坂道を上り詰めた所に
格調高くモダンな姿を現す。
これで2度目の訪問だが、あれから10年
81歳の婆には、この坂道がいささかしんどく、息が荒くなる。
訪れるのは中高年者が多い。
受付の男性が
「どうぞ、一息ついてから見学なさってください」と。

d0075453_20320213.jpg




見るからに手入れの行き届いた薔薇園。
シーズンの幕開けらしく、活きの良い蕾を沢山従えて
真っ青な空の下で美しかった。

d0075453_20513644.jpg



d0075453_20520290.jpg


d0075453_16140967.jpg

d0075453_16240363.jpg

d0075453_16143783.jpg

d0075453_16145930.jpg



d0075453_16152126.jpg


d0075453_16154615.jpg

d0075453_16161194.jpg

d0075453_16162526.jpg

d0075453_16260356.jpg

d0075453_16180274.jpg

d0075453_16270277.jpg

d0075453_16184178.jpg

d0075453_16233112.jpg
d0075453_16164333.jpg

d0075453_16170643.jpg

d0075453_16224218.jpg


d0075453_16173424.jpg



d0075453_16191273.jpg
d0075453_16250001.jpg

d0075453_19151388.jpg

d0075453_16282622.jpg



銅葉の楓が、新緑に混じって威風堂々と。

d0075453_16280739.jpg



帰りに、名のある和菓子屋さんで大福を買って
爺さんはご満悦。
(爺さんはお尻だけ)
d0075453_17123706.jpg


長かった連休を、じっと引きこもっていた婆は
前の晩から「明日はどこかに出かけます」と爺に宣言。
美術館の予定だったが
爺さんもその気になって支度しているのを見て
急きょ鳩山会館に変更した。
爺と一緒に美術館は・・・ちょっと気乗りがしない。

帰りに、近くの護国寺へも立ち寄りたかったが、無理は止めた。
高齢者は、一日一ヶ所がベストだと
実感したばかりだったからね。




More  館内も
# by ikutoissyo | 2019-05-09 19:04 | 建造物 古い洋館 | Comments(12)