お日様が恋しい

気温の低い日が続いている。
夜、ダウンケットだけで間に合っていたのに
ガーゼケットを重ねるようになった。

日照時間が極端に少ない関東地方。
このままだと、農作物にかなりの打撃があるようだ。
野菜の高騰は、主婦にとって一番の気がかりだ。

折角買った帽子なのに、出番がまだない。笑


♪  ♫


家の周りの散歩道で出会った花たち。
いつみても可愛い。

d0075453_09455252.jpg



d0075453_09462874.jpg


少し離れた所で白花をめっけ!!
d0075453_09465545.jpg



可愛いくて、ついパチリ
d0075453_09494385.jpg


d0075453_09501922.jpg



夏祭りが近いようだ。降らなければいいけど

d0075453_09505319.jpg


樹々の花や実
d0075453_09521889.jpg


d0075453_09520771.jpg



d0075453_09524957.jpg


道路端にも草むらにもヒオウギ水仙が
d0075453_09544064.jpg


d0075453_09555612.jpg



d0075453_10141463.jpg



名残りの山吹

d0075453_10143757.jpg

シロヤマブキには、もう種が
d0075453_10153484.jpg


昼顔
同じ題名の、フランス映画を連想して
d0075453_10170474.jpg


長いシベは、何を主張しているのかな
d0075453_10180504.jpg

↑の花の蕾と花がら
d0075453_12551246.jpg




そろそろお終いの紫陽花
葉に埋もれて遠慮がちに咲いていた
d0075453_10204652.jpg


d0075453_12542903.jpg


d0075453_10352264.jpg



ノコギリソウ
d0075453_11405457.jpg



d0075453_10344855.jpg


d0075453_11414634.jpg



♪  ♫  🎵


良くなったと安心していた右耳の症状は
火曜日のコーラスで、治っていなかったことが判明して、がっくり。

前にも書いたけれど、歌う私の声の他に、「地獄の声」が聞こえてくるのだ。
耳からと言うより、頭全体に響くというか
もう一人の音痴の私が歌っている感じなのだ。
やっぱり気圧のせいなのだろうか。
「耳の症状は長引くわよ」と
耳のトラブルの経験者たちがささやく。
実は、14日(日)、某市の合唱祭に出演する。
憂鬱な話。

梅雨が明けるのを待つしかないのかな。






# by ikutoissyo | 2019-07-11 11:37 | 野の花 | Comments(10)

                   梅雨寒が続いています

いやぁ、歳をとったものだ、とぞっとしている。

夏用の帽子を買った。
頭の大きさや形が良くないので、なかなかしっくりくる帽子が見つからない。
数年前に買ったのは、つばが広くて気に食わなかった。
7月になって、デパートのセールが始まったので
幾つも試着して、一番シンプルなものを買った。

d0075453_14085951.jpg


夜、爺さんが眠ってから、鏡の前でポーズをとってみる。
「明るい色にしたほうが良かったかしら?
その方が、顔が暗く見えるわね」と独り言。
真っ白いTシャツに着替えてみる。
あ、これなら大丈夫だわ !!


次の日、あの古くてつば広の帽子は処分しよう、と押し入れを開けてびっくり。
そこには、つばの狭い私好みの帽子が鎮座しているではないか。
え?? これっていつ買ったんだっけ??
慌てて被ってみる。
あら、良いじゃないの?

d0075453_14232272.jpg


多分、買ったのは去年だと思う。
そうそう、おぼろげに思い出してきた。
日傘を持ちたくないと言って、買ったのだ。

ふと、亡くなった継母の事を思い出した。
美容院から買ったと思われる大きなボトルのシャンプーが20本
洗面所に並んでいたし
短いストッキングを、紙袋いっぱいに買い占めていた・・・。
とに角、同じものを溢れんばかりに買っていた。
あの時、その行動を繰り返す継母を馬鹿にして「何なのよ!!」と叫んでいた自分が
今、同じことをしようとしているのではないか。
大いに反省しているとともに、ちょっと不安にもなっている。


帽子が欲しい、欲しいの一心で買った青い帽子。
出てきた帽子と同じものでなくて良かった。
二つの帽子で、オシャレを楽しもう!!
そうそう、前向きにね。



♪  ♫  🎵


週に1回通っていた、肩のリハビリを卒業してきた。
主治医・理療士のお二人に、笑顔でお別れが出来てよかった。
若い理療士さんが
「もうお目にかかれない方が良いのですよ」
今までにない笑顔でおっしゃった。
あらら、こんなに好男子だったのね、うふふふ。


♪  ♫  ♪

帰りの電車で見かけた素敵なおじいさん。
良質の麻のシャツ、しかも花柄である。
きっとデザイナー物だわ
外国のデザイナー名をあれこれ想像しながら、シャツの花を眺めた。
キザな男性でなく、普通のおじいさんだったのが
とてもうれしかった。

d0075453_15052905.jpg


後ろから無断でパチリしてすみませんでした。
勿論、かなりのズームで。






More 物差しも効かなくなって
# by ikutoissyo | 2019-07-08 15:11 | 雑記 | Comments(12)

                    線状降水帯・・・こんな気象用語初めて聞いた

気圧病だの何だのと騒いで、カレンダーを見るのを忘れていたら
今日は7月3日になっていた。
あ~~、2019年も、残り半分という訳だ。
慌ててカレンダーをめくり、二人分の予定を書きこむ。
赤文字で記した医院の予約日がいくつも並んだ。


(ご近所の花々)

d0075453_15225250.jpg


カレンダーの赤文字の上に、更に二重丸をつけた日がある。
夫の心臓弁の取り換えの手術から2年が経ち
今月は年に一度の検診日だ。
術後の心臓は、真面目に働いて順調に血液を運んでいるようだ。
ありがたい記念日である。

d0075453_15353725.jpg



d0075453_15370638.jpg



d0075453_15372687.jpg




d0075453_15392393.jpg




d0075453_15381249.jpg


シモツケソウの花後だとか

d0075453_21204834.jpg




d0075453_15403832.jpg



d0075453_15405993.jpg




d0075453_15411825.jpg



d0075453_22301328.jpg


d0075453_15420675.jpg



♪ ♫ 🎵

最近教わった料理、「人参シリシリ」を作ろうと
せっせと人参を刻んでいると
「ね、オカトラノオの花が咲いているのを見つけたから
出てこない??」と電話あり。
見たかったトラノオが近くで咲いているという。
まな板の上をそのままにして、飛んで行った。

ほんとに直ぐ近くの山肌に、こんなに沢山のオカトラノオが・・・
電話の主に、感謝。

d0075453_15543761.jpg



蚊に刺されながら、二人で眺めたオカトラノオ
この場所は、秋にはツリガネニンジンがみられる。
「ここって、やっぱり山だったのね」と友人。
私たち、良い所に住んでいると実感。

d0075453_15551937.jpg



d0075453_15554349.jpg



d0075453_22285729.jpg


d0075453_15561725.jpg



d0075453_15565036.jpg





九州地方の梅雨前線(線状降水帯)による豪雨が、日曜日まで続くという。
ひ避難指示も出ている。
心配だ。
どうか、大きな被害が出ませんように。






# by ikutoissyo | 2019-07-03 16:39 | 野の花 | Comments(8)

                 天候と体

驚愕・戦慄・悪寒が一度にやってきた。
三原議員の演説?で受けた衝撃の事だ。
あのおぞましい、ヒットラー礼賛の親衛隊に重なってみえてしまった。
忖度なしでは生きていけないことだけを学んだのか。
大きなすり鉢で、たっぷりと、胡麻すりして
ご本人は気持ちが良いのかもしれない。

野党も、しっかりしないと・・・ね。





草むらのネジバナは
いつ見ても不思議な花だ。
螺旋状は、右巻きも左巻きもあるという。

d0075453_19150774.jpg



蘭科の花と言う。
なるほど、蘭の風情はある。

d0075453_19155615.jpg



庭で、今年も咲いたハートの薔薇

d0075453_19560171.jpg



d0075453_19565450.jpg



百合も

d0075453_19583724.jpg



弱弱しく咲いているのは?

d0075453_20012758.jpg



お隣の紫陽花

d0075453_20100936.jpg



もっと早い時期に撮ってあげればよかった
もっと濃くて高貴な色だったのに。

d0075453_20115129.jpg



散歩道で

放たれた良い香りに、つい足を止めたくなる、クチナシ

d0075453_20143101.jpg


d0075453_20140160.jpg



d0075453_20160019.jpg

d0075453_20163158.jpg

d0075453_20165714.jpg





More  気圧と血流
# by ikutoissyo | 2019-06-27 21:30 | 雑記 | Comments(18)

                 日々の事

18日夜の地震のこと。
PC遊びに興じていると、お尻の下がなんか変??
あら?揺れてる??
もしかして!!! と、気が付く間もなくTVからの速報が・・・。
震度6強の表示に、緊張する。
地震は嫌だ、怖い。

一夜明けると、想像以上の被害状況が映し出される。
新潟の村上、美味しいシャケの産地だ。
そして山形、もう亡くなったが、大学時代のボーイフレンドの故郷だ。
強い余震が来ませんように、祈るばかりである。


体操の帰り道で。
アンズ

d0075453_17075994.jpg



すももの仲間も。
背伸びして、もぎ取って試食してみる。
思ったより甘かった

d0075453_16214406.jpg



バス停の近くで、夏椿

d0075453_14414824.jpg


d0075453_14435037.jpg






今朝(20日)、朝一でラインが。
次女発
「今日は創立記念日です」
あ !! 迂闊だった、すっかり忘れていた。
次女が、職場を辞めて自立した日だったのだ。
「偉いね、頑張っているわね」
「でも、毎日がいっぱいいっぱいって感じだけどね」
独りぼっちの社長になって、もう8周年だという。
経営の内容は全く伝わってこないけれど
自分の好きな仕事をこなしているのだもの。
褒めてやりたい。

「お疲れさま。お祝いにあのクッキーを送るわね」
「嬉しい !! 明日、大阪へ出張だから、日曜日着にしてね」
横から長女が
「あのクッキー美味しいよね」と口?を挟む。
いやいや、ラインに登場。
「あら、じゃお宅へも送るわね。Ikuも好きだものね」
(近くのパティシエさんの作るクッキーのこと)

朝から、目まぐるしいラインのやり取り。
あ~~、疲れた。


d0075453_16413770.jpg


花径8mmの美人さん、ノハラナデシコ

d0075453_16453347.jpg



社員の居ない社長さんのストレス解消は
サーフィンだ。
それだけの為に、2年前に茅ケ崎へ転居した。
婆には解らないが、海の水温が暖かく、波も良いらしい。

その娘が、である
今度はおみこし担ぎに凝りだしたという。
東京と違って、地域のつながりの濃い地方の街で、仲良しが出来たらしい。
神社のお祭りの為に練習中だと。
「あなたはのめり込むから、気を付けてよ」
「もうのめり込んだわよ」
「腰や肩を痛めるわよ。歳を考えなさいよ!!」
あ~~、あの子は何回親を驚かせる気だろう??





昨日、渋谷のBunkamuraへ出かけてきた。

d0075453_16550453.jpg


ドガの絵が観られると知って、一人でミュージアムへ。
ドガの絵は一枚ぽっちだったが
大好きな印象派のコレクションのお蔭で
溜まったストレスも、少し解けた気分になれた。

最近の展覧会では、展示場の一部の絵が、カメラOKとなっている。
ここでも、8枚ほどの絵の撮影が許された。
どこの会場でも、スマホが大活躍している。
婆はまだスマホに慣れない。
デジカメの婆は、ちょっと気恥しい感じだ。

d0075453_17062113.jpg



d0075453_17065937.jpg


d0075453_17055696.jpg



d0075453_20433062.jpg



ミュージアムの隣に、有名なフレンチのレストランがある。
外にちょっとお洒落なコーナーも

d0075453_20533502.jpg



お腹のペコペコの婆は、おしゃれなレストランではなく
隣のデパ地下で、カウンター仕立てのラーメン屋さんを選んだ。
そして、迷うことなく醤油ラーメンを。
まあ、何と美味しかった事。
トッピング(3種類から選ぶ)に選んだチャーシューが、
7mm程の厚みで3枚。
我が家の紅茶煮豚に似ていて、美味この上なし。
8つの席は、全員女性なり。



渋谷駅前のスクランブル交差点は、外国人に有名だそうだ。

d0075453_21343143.jpg


日本人はただ歩いている交差点なのにね

d0075453_21375185.jpg








# by ikutoissyo | 2019-06-20 21:48 | 雑記 | Comments(8)