<   2017年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

                       連休初日は昭和の日

連休初日、暇を持て余したおばさん3人で
チューリップの咲く昭和記念公園へ出かけてきた。

「二人で顔を突き合わせていると、疲れちゃうもんね」
「そうそう!!!」
ひとしきり、連れ合いの悪口を楽しむ。

「本日入場無料」の張り紙に、喜ぶ3人。
良かったわね。
天気も良し、園内は大勢の家族連れで賑わっていた。
混雑は嫌いだが
人々の笑顔は花園にお似合いだ。

みんなの広場

d0075453_19020853.jpg



お目当てのチューリップの咲くエリアへ。

d0075453_11405561.jpg
d0075453_11411058.jpg

d0075453_11412100.jpg



チューリップのサポート役のムスカリが花期を過ぎていて
あの美しい色が見えない。残念。
所どころで、葉っぱだけのチューリップも。

さて、何処を撮ったらいいのやら・・・。

d0075453_11413044.jpg

d0075453_18013598.jpg

d0075453_18015011.jpg

d0075453_18030725.jpg

d0075453_18022127.jpg

d0075453_18031968.jpg

陽射しを受けて、キラキラと輝いて
d0075453_18032960.jpg

d0075453_18034256.jpg
d0075453_18563394.jpg


デコラティブな花もあったけど

d0075453_18564616.jpg

やっぱりこれが好き

d0075453_18565531.jpg



菜の花

d0075453_18594745.jpg


ムラサキハナナ

d0075453_18592729.jpg



ネモヒラ

d0075453_19012078.jpg

花ばなを愛でながら
一触即発の危険な世界状況を嘆き
大臣辞職のお粗末を嘆き
単細胞の連れ合いたちを嘆き・・・。

まあ、元気いっぱいの三婆たち。
花たちに感謝。







by ikutoissyo | 2017-04-30 20:26 | 庭園・公園

                      花はともだち

朝、カーテンを開けてると・・・
まだ目覚めきれていない脳が仰天した。
吹雪??
そんな訳はない・・・
なあんだ、窓下の八重桜からの花吹雪じゃないの。
色は褪せたが、並木には、まだ花が残っている。
今日は、ひがな一日花の舞を楽しめそうだ。



桜と言えば、ずっと気になっていた白い花。
崖の上、5m。
小さなデジカメの精一杯のズームで撮ってみた。
結構、綺麗に撮れたわ。

d0075453_22133662.jpg

切り込みのある花弁が正に桜。可愛い!!
花は小さく、花期は遅い。

d0075453_22135096.jpg



3月まで陽が回ってこないmy garden。
手入れをサボっていても、春がやってきた。


八重咲きイチリンソウ
別名・・ヤブイチゲ
d0075453_09523042.jpg


d0075453_09525251.jpg


d0075453_09531200.jpg


d0075453_09532851.jpg
d0075453_12284927.jpg


スノープリンセスも健在
d0075453_22141413.jpg


d0075453_10185159.jpg


d0075453_22140450.jpg


d0075453_22142766.jpg


ニラバナ
d0075453_09572698.jpg


d0075453_09570311.jpg



緑のラインがお洒落な、トリケトラム
d0075453_12292645.jpg


チゴユリ
d0075453_10032880.jpg

d0075453_10024030.jpg


芝桜が残っていてくれた
d0075453_10041966.jpg


長いシベが、影を作ってる。
瞼が垂れてきて、まつ毛が見えなくなった婆には
羨ましい光景なり
d0075453_10042734.jpg

d0075453_10183613.jpg



d0075453_10044140.jpg


d0075453_10045560.jpg


クレマチス
d0075453_10050681.jpg

d0075453_12382138.jpg


最近プレゼントされたばかりの、ナデシコ
優しい色がお気に入り
d0075453_10163957.jpg

d0075453_12290514.jpg


今週は、家族の心配事が重なって
いつもの強気の婆も、かなり参っていた。
それを癒してくれたのが、この花々たち。
花は美しいだけではないことを実感。

あ、また花吹雪だ~~!!






More    家族の事
by ikutoissyo | 2017-04-27 12:36 | 庭の花 | Comments(14)

                      八重桜がまだ元気です


相変わらず気温の変動が激しく
着るものに迷って、出かける日は苦労する。
着ては脱いでを繰り返し
あ~~、時間が無いわ、と飛び出していく・・・。


窓から見える八重桜の並木は
満開を過ぎてもまだ散ることを知らない。

d0075453_19272826.jpg

あちこちでハナミズキが咲きだした。

d0075453_19103452.jpg
d0075453_19105275.jpg

d0075453_07223114.jpg


シャクナゲ
d0075453_19124953.jpg


名残の桜と新緑とシャクナゲ

d0075453_19123010.jpg


突然現れたコジュケイのペア
忙しそうに速足で生垣の陰に隠れてしまった
出会うのは初めてなので、
カメラを持つ手は震え、興奮が収まらない。
あの鳴き声の主は、こんなに綺麗な衣装を着けていたのね。
d0075453_19121938.jpg


一重の山吹
d0075453_19115647.jpg

シロヤマブキも
d0075453_19111922.jpg


モッコウバラ・白
d0075453_19130907.jpg

黄色も
d0075453_08571564.jpg


八重咲きの、嫌だわ、名前が出てこない。
(コデマリでした)
d0075453_19110856.jpg

d0075453_19120665.jpg

ヘビイチゴ?
d0075453_19112807.jpg


寄り添って・・・
d0075453_19131757.jpg
可愛い白い花は何でしょうね
d0075453_11264896.jpg


ぺんぺん草とチューリップ
d0075453_19141471.jpg


河原に色を添えている黄色い花、多分外来種だろう
d0075453_19132952.jpg


遠くに、川鵜が見える。
何しているの? 目いっぱいのズームで。
d0075453_19134276.jpg


粋だねえ~! 冠つけて
d0075453_19542070.jpg


d0075453_19543106.jpg

いつもの散歩道は通うたびに
絵筆を重ねたように、色の数が増えていく。
それが、散歩の楽しみの一つだ。
道行く人々の足取りも、心なしか軽くなっている。
そうそう、着ているものも軽くなった。
それでも、夜になると、ストーブが欲しくなる。
体調管理は油断大敵で~~す。








by ikutoissyo | 2017-04-22 21:09 | Comments(18)

                       選挙日和だけど・・・

今日の日曜日は、市長選の投票日である。
予報通り、朝から気温がぐんぐんと上がって
上着なしで選挙に出かけてきた。
投票場は、娘たちが通った中学校、我が家から5分。

中学校への道

d0075453_12025852.jpg

d0075453_09382333.jpg


d0075453_12040609.jpg


d0075453_12050656.jpg


d0075453_12045326.jpg

満開まで、あと少し

d0075453_12035024.jpg

さ、校門へ
d0075453_12131101.jpg

娘たちが通っている頃
校庭の片隅で「アンネのバラ」が咲いていたが
今ではその痕跡もない。



選挙を終えて、ぶらり、遠回りして帰えろ ♫
遠くに白っぽい桜が・・、近づいてみると、少し黄色味を帯びている。
御衣黄かしら?
フエンスの中なので、ズームで。

d0075453_12245386.jpg

d0075453_12142398.jpg

d0075453_12143840.jpg

他の桜も、葉桜にはなっているが、まだまだ鑑賞に値する。
d0075453_12153576.jpg

d0075453_12152462.jpg

d0075453_12150670.jpg


郵便局の裏で、卜伴が。
d0075453_12155002.jpg

白い山吹も
d0075453_12155829.jpg



中学校を後にしながら
つい先日の駅前での、1シーンを思い出した。
「〇〇のおばさ~ん」
遠くから大きな声が響いて
長女の中学の同級生が二人、笑って手を振っている。

あの頃(36年も前)
クラブ帰りのお腹を空かせた仲間が5~6人
いつも我が家に寄って、一休みしてから帰って行ったものだ。
まだ若かった婆は、彼女たちの為に、沢山のおやつを作ってもてなした。
作っても作っても、お皿が直ぐに空っぽに。
コンベックで、シュークリームを40個ほど作ったことも。
この二人も、その時の仲間である。
地元に残って頑張っている。
彼女たちも今年は50歳に。過行く時の流れのはやい事ったら。

二人の近況など、ひとしきりお喋りをして、別れた。
「おばさんは、いつも元気そうでいいわ」と
お世辞も忘れなかった二人。ホホホ





by ikutoissyo | 2017-04-16 13:33 | 雑記 | Trackback | Comments(16)

                    春うらら


前夜の雨が、花散らしになるのではないかと心配したが
全くの危惧に終わってほっ。


我が家のベランダから10mほど先の桜、今年も立派な咲きっぷりだ。

d0075453_22104796.jpg

窓から見えるバス道り
d0075453_22421662.jpg

レンギョウも真っ盛り
d0075453_22562534.jpg



団地の中を歩いてみる
d0075453_22112807.jpg

d0075453_22111159.jpg

d0075453_09260568.jpg
d0075453_09255259.jpg

散った花びらが、風が吹くたびに躍動する。
舞い上がるもの、小走りするもの
実に面白い。
d0075453_23025290.jpg


d0075453_22154968.jpg

シャクナゲ
d0075453_23021756.jpg
d0075453_23023111.jpg
d0075453_09275053.jpg
d0075453_23024004.jpg


ぐみの花?
d0075453_22161278.jpg
d0075453_22162215.jpg

小学校の校庭
d0075453_22115025.jpg

歩いてみると、桜の種類の多さにもびっくり
d0075453_22182926.jpg
d0075453_22181213.jpg
d0075453_22175810.jpg
d0075453_22172132.jpg

手前の、これも桜?
枝垂れた枝に、純白の八重咲の花
d0075453_23034179.jpg
d0075453_23035274.jpg
d0075453_23105504.jpg






More   春の大田黒公園
by ikutoissyo | 2017-04-14 09:31

                    桜色の街


桜の時期になると、都心と多摩地区の気温差を実感する。
満開宣言から遅れる事1週間
ようやく、この辺りも桜色に染まってきた。

4月3日 浅川の堤防の桜
この右側に、コーラスの練習会場がある

d0075453_07264891.jpg

同じ日、高幡不動尊で
d0075453_07273998.jpg
d0075453_07272698.jpg

シロタンポポ
d0075453_07274889.jpg

春蘭
d0075453_07285863.jpg

ニリンソウ
d0075453_07292126.jpg

スミレ
d0075453_07294466.jpg

ショウジョウバカマ

d0075453_07284119.jpg

d0075453_07300756.jpg

d0075453_07295795.jpg

4日に、タイ旅行から帰国するIku一家の無事をお願いして
お不動さんを後にする。

6日になると、家の前の桜も
窓から見える道路の並木も、一斉に7分咲きに。


🌸  🌸  🌸

7日

絶好のお花見日和だというのに、なかなか腰が上がらない。
新宿御苑? 千鳥ヶ淵? 
あれこれと桜名所が浮かんでは消える。
遠い所は嫌、混雑は嫌。

近場の根川緑道を思い出した。
2ヶ月前に、カワセミに会いに出かけた所。
モノレールで10分、駅から5分。
混雑もなく、ゆったりとした空気の中で
花を愛でている高齢者たち。
いつの間にか仲間入りをしている私。

d0075453_00052151.jpg


d0075453_00054161.jpg


d0075453_00055810.jpg


d0075453_00062709.jpg


d0075453_00064829.jpg

水がぬるんだのだろう。
魚とりかな?
d0075453_00081920.jpg

d0075453_13195481.jpg
d0075453_13194387.jpg



幹から直接咲く花に惹かれるのは何故かな。
d0075453_00090936.jpg

野イチゴ?
d0075453_00181992.jpg


d0075453_00201006.jpg


d0075453_00185128.jpg

近くのお宅の窓から、ミッキーがお花見していた
d0075453_00190761.jpg


今日もカワセミに出会うことが出来て、ラッキー!!
d0075453_00235663.jpg

d0075453_00234370.jpg

かくれんぼしているのを発見
d0075453_00240630.jpg

入学式帰りの親子が、幾組もお花見に来ていた。
おめでとう、と声をかけたくなる。
でも
世界の動きが、日毎にきな臭くなっているのが気がかりだ。
平和が続きますように。



根川散策は「more」にUPしたはずなのに
いつの間にか外れていました。
まだ、新方式に慣れません。



by ikutoissyo | 2017-04-08 00:42 | 散歩 | Comments(16)

           土の道は体に優しい


今日は4月1日
冷たい雨の朝となった。
咲き始めた桜が、雫と一緒に震えていた。
最近は騒がないけど、エープリル・フールの日である。
子供の頃、友達を驚かせたくて、前の晩は頭を悩ませたものだが
それも、もう死語の様である。

🌸  🌸  🌸

体調が回復すると、つい出かけたくなる。
以前から気になっていた八王子市の長池公園に
3月のお終いの日、一人で出かけてきた。
何度も、PCで地図を確認して・・・。
最寄りの駅からバスで10分。
バスを降りると、道路の両側に満開の桜並木が続いていて、びっくり。
濃いピンク色は陽光サクラかな?

d0075453_16374284.jpg
d0075453_16384889.jpg
d0075453_16382935.jpg
d0075453_16381265.jpg
d0075453_16390068.jpg


公園の管理事務所で、園内の地図をもらう。
歩き出すと、こんな風景がずっと続くのみ。
何もない。
誰も歩いていない。
d0075453_17093526.jpg
d0075453_17101005.jpg

少し歩くと、咲き始めの桜に出会って、何かホッとする。

ヤブザクラ
d0075453_17134537.jpg

マメザクラ
d0075453_17141446.jpg
d0075453_17154718.jpg
ヤマザクラ
d0075453_18062703.jpg
d0075453_18060056.jpg


桜と酷似しているこのお花はなんでしょう?
枝に棘がある
d0075453_17211392.jpg
d0075453_17214133.jpg


そしてまた少し歩くと
「カタクリ鑑賞はここ」の看板が。
見つけるのに5分もかかった。坂を下りて反対側の山肌にわずかにピンク色を発見。
お昼を過ぎているので、花たちはどれもこのスタイルばかり。
d0075453_17305061.jpg
d0075453_17310308.jpg

d0075453_17314966.jpg

「何かありますか~~」
上の方から声をかけられる。
ご夫婦が駈け下りてきた。
花を通じて、見知らぬ人と幸せを分け合う。
d0075453_17311451.jpg


又山道が続く。
これが長池らしい。
d0075453_17383511.jpg
d0075453_17380019.jpg

スミレが・・・。
d0075453_17391490.jpg
d0075453_17393029.jpg

ちょっと遠目だけど、ツツジに声をかけられる。
なにツツジ??
d0075453_17385531.jpg
d0075453_17400868.jpg
d0075453_19542483.jpg
d0075453_17395684.jpg
d0075453_17394423.jpg

直ぐ近くで、まるで耳元で、ウグイスの鳴き声を聞いた。
絶対見つけてやる!!
目を皿にして木々の梢を眺めまわしたが
粘った甲斐なし。

まだ冬景色をわずかに残した公園
歩き始めた頃には、花もなく緑もなく、殺風景だと感じたけど
歩を進めるにつれ、濃い酸素が体中にいきわたって
病み上がりの体が、大喜びした。
姿をみせたり隠れたりして、小鳥たちが遊んでくれたのも楽しかった。
新緑の頃、もう一度訪れたい。





by ikutoissyo | 2017-04-01 20:32 | 庭園・公園 | Comments(18)