<   2016年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

                  ああ~~、大代(台)に近づいてきたました

                   2月もお終いです。
                   先週23日に78回目の誕生日を迎えました。いかにも老婆の表現がぴったりの数字です。
                   「77と78の差は大きいわよ」と一足先に誕生日を迎えた友人が嘆いておりましたが
                   1ヶ月も過ぎた頃、じわじわと実感するのかもしれません。
                   
d0075453_1041741.jpg


d0075453_1035741.jpg


                   誕生日を挟んで、この1週間に3度の音楽会に足を運びました。
                   22日(月)・・・N響の5人のメンバーによるコンサート。
                         小品ばかりの楽しいコンサートでした。

                   27日(土)・・・寺泉憲ジャズコンサート
                         市内に住む俳優の寺泉さんが
                         秋満義孝トリオをバックに、スタンダードナンバーを歌いました。
                         彼の体の中にジャズがまだこなれてない・・・ジャズ全盛期時代に育った婆の感想です。
                         スタイル抜群、イケメン、声もよし、タキシード姿の何と美しい事・・・
                         久し振りに「いい男」を間近に観られて、良しとしましょう。
                        追記・・・彼は還暦を過ぎてからジャズを始められたそうです。
                         ちょっと点が辛すぎましたね。
                         それにもまして、久しぶりに聴いた秋満さんのピアノは素敵でした。
                         まだ現役だったことに大喝采です。

                   28日(日)・・・東京フィルハーモニー交響楽団の定演
                         チョン・ミョンフン指揮
                        
                        「招待券が2枚あるけど、どう??」とのお誘いにOKの即答です。
                         指揮者チョン・ミョンフンさんの大大ファンなんですから。
                         マーラーの交響曲第5番を堪能してきました。
                         特に4楽章の「アダージェット」(「ベニスに死す」で大ブレイク)を
                         夢心地で聴いてきました。
                          
                              ♫  ♪  ♫                        

                   音楽週間ともいえるような、この1週間。
                   きっと、神様からの誕生日プレゼントだったのですね。
                   東フィル定演を誘ってくれた中・高校同級生の老爺は、「健康は80歳からが勝負だよ」と前向き。
                   まだ外国の学会に出席している名誉教授は、元気いっぱいでした。
                   来月には、同じ同級生の画伯の個展のお知らせが届いています。
                   78歳、みんな頑張っています。
                   老婆も頑張ろうっと!!
                   
                   といいつつも、朝からクシャンクシャン。。あああ~~                        
                        
                        
                        
                   
by ikutoissyo | 2016-02-29 11:17 | 雑記

                  春が、白い春が・・・

                   2月に入ってから続いている気温の乱高下で
                   老体のあちこちの機能が狂っています。
                   前頭葉の辺りがモヤモヤして、不安になります。
                   頭を水平に切って、不純物を洗い落としたい・・・そんな気分です。
                   それに加えて、花粉症の諸症状が・・・。ほんま、えらい事どす。
                   安定剤を飲もうか、それとも気分転換に外出しようか??
                   迷った挙句に、外出を選んで、アンジェへ。

d0075453_11445724.gif


                   園内は春の準備中・・・ちょっとがっかり。
d0075453_11462499.jpg


                   いつもは綺麗に並んだパンジーたちが、霜で傷んだのでしょうか、ぐったり。
d0075453_11472222.jpg


                   1本の河津桜に少し気分も高揚してきました。
d0075453_11492770.jpg


d0075453_11494158.jpg


                   その足元では、黄金色の福寿草。
d0075453_11511136.jpg


d0075453_115129100.jpg


                   クリスマスローズ
                   一時期夢中にさせてくれたお花です。
                   ごめんね、今は熱も冷めてしまって。
d0075453_11575292.jpg


                   大好きなデージーは元気いっぱい
d0075453_1202885.jpg


                   又、名前を忘れました。
                   この独特の質感に惹かれます。
                   ギョリュウバイでした。
d0075453_11591654.jpg


d0075453_11593393.jpg


                   3色のマンサク
d0075453_11564667.jpg


                   アカシア
d0075453_136313.jpg


                   大振りの赤い花をいっぱいつけた、これは??
d0075453_1372137.jpg


d0075453_13115988.jpg


d0075453_13123139.jpg


                   驚きました。
                   マグノリアコーナーの白モクレンが咲き始めていました。
                   1本だけでしたけど。
                   花期は、確か3月中頃だと記憶していますが、早いですね。
                   気温の乱高下も悪いことばかりではないようです。
d0075453_1213682.jpg


d0075453_12132781.jpg

                   
d0075453_12134893.jpg
 

                   昨夜は大荒れの予報でしたが、大したこともなく、静かな朝を迎えました。
                   時々陽射しも出て、気温の予報は16度。暖かです。
                   気温の乱高下はまだまだ続くようです。
                   頭がモヤモヤ、心臓もドキドキ・・・。
                   安定剤を飲むことにします。 
                                    


                   
by ikutoissyo | 2016-02-21 12:59 | 植物園

                たかが1kg、されど1kg・・・

                   あ~~眼がかゆい !! カ・ユ・イ !! 
                   たまらな~~い、ぞわっと震えが来ます。
                   慌てて目薬を・・・、沁みて又ブルブル・・・!!
                   あ~~、魔の季節、苦難の季節到来です。
                   両眼の痒さだけではなく、上瞼のまつげの付け根や、目じりが痛みます。

d0075453_1303424.gif
                   

                   運動不足?? 体重が1kg増えて、それがそのままお腹に定住しそうです。
                   お腹ごなしに、ウォーキング目的で昭和記念公園に出かけてきました。
                   園内で道に迷って、かなりの距離を歩いてきました。
                   


                   福寿草
d0075453_117968.jpg


                   クロッカス
d0075453_1173467.jpg


                   クリスマスローズ
d0075453_1195846.jpg


                   スノードロップ
d0075453_11103595.jpg


                   満開のセツブンソウ
d0075453_11112225.jpg


d0075453_11121293.jpg


                   サンシュユがもう咲きだして
d0075453_11132749.jpg


d0075453_11141136.jpg


                   マンサクも
d0075453_11145394.jpg


                   梅園では
d0075453_11171864.jpg


d0075453_11175547.jpg


d0075453_11182053.jpg


d0075453_11183674.jpg


d0075453_1132072.jpg


                   雪景色ではありません。
                   白いビニールの下で、花を育成中(多分ポピー)
d0075453_11334656.jpg


                   最後に。
                   何に見えるでしょう!
                   口外してはいけない秘密を、我慢できなくて木の穴に吐き出した・・・
                   そんなお話がありましたね。
                   内緒のお話、私も一つあるんだけど・・・笑
d0075453_11342251.jpg


                   2個買ったおにぎりを1個で我慢。
                   最近、炭水化物を摂り過ぎていたし、我慢我慢。
                   と言いつつ、持参のチョコをぺろりと、ね。
                   
                   

                   
                   
                   
by ikutoissyo | 2016-02-18 15:09

                     桜とメジロ

                   TVでは、国会議員の浮気報道のお詫び会見が長々と続いています。
                   腹立たしいというより、男として人間として情けなくて・・・。
                   大泣きした地方議員とレベルは同じです。
                   幼くて知性のかけらもないこんな人間に、税金で高給を支払っていたのですね。
                   あ~^、何をかいわんや!!

                   選挙が近いと言います。
                   どの党も、候補者選びには責任を持って欲しいと同時に
                   選挙民も慎重をきして臨みたいものですね。

d0075453_11274574.gif



                   新宿に出たついでに、御苑に立ち寄って満開の寒桜を観てきました。(11日)
                   毎年見られるこの景色
                   花の蜜に群がるメジロを撮るために群がったカメラマンたち。
d0075453_1140391.jpg


                   その群れの一人になって、頑張ってみました。
                   長く見上げる姿勢は、老人にはかなり苦痛です。
                   メジロちゃんの早い動きをデジカメで捉えるのは、難しいですね。
                   先ずは花の鑑賞から
d0075453_1146777.jpg


d0075453_11474438.jpg


                   撮れたかな
d0075453_11501735.jpg


                   ほんとにメジロだぁ~、可愛い!!
d0075453_1150525.jpg


d0075453_11594445.jpg


d0075453_11582093.jpg


                   池のふちでは、修善寺桜の蕾がこんなに膨らんでいました
d0075453_1232714.jpg


d0075453_12215752.jpg


d0075453_12233429.jpg


                   さざ波の動きは、見飽きることがありません。
d0075453_12335498.jpg


d0075453_1225411.jpg


d0075453_12252132.jpg


                   松の木の幹で、盆栽が・・・
d0075453_12345377.jpg


                   温室の花々
d0075453_12361215.jpg


d0075453_12521694.jpg


d0075453_12363056.jpg


d0075453_12365963.jpg


d0075453_12511212.jpg

by ikutoissyo | 2016-02-12 12:55 | 庭園・公園

                 エミール・ガレ展へ 5日

                   立春の次の日は、ポカポカ陽気に恵まれました。
                   さぁ、出かけたがりの仲間4人は、朝からメールのやり取りも忙しく、
                   「とにかくお出かけしましょう、行先は電車の中できめましょう」と駅に集合。
                   行先は、美術展二つの候補の中から都立庭園美術館に決定。
                   エミール・ガレの作品展です。
                   4人のうち3人が高齢者パスを持っています。
                   網の目の様に広がっている東京の交通網の中から
                   目的地まで如何に安く行けるか、無料パスを如何に上手に使えるか
                   老化した脳を4つ集めて駆使します。
                   結局選んだのは
                   少し遠回りの、新宿から無料で行かれるコース(都営地下鉄2路線を乗り継いで)です。
                   なんたって、高齢者には時間はたっぷりあるのですから。
                   まだパスを持たないYさん(70歳まで後2年)はお気の毒でした・・・。
                   美術館の入館料も、あのパスを見せて半額。有難い話です。


d0075453_1145877.jpg


                   ガラス・美術工芸作家であるエミール・ガレは、アール・ヌーボーの代表的な作家です。
                   同じガラス工芸作家のルネ・ラリックとよく比較されますね。
                   もともとsimple is bestで通してきた私は
                   無駄をそぎ落としたアール・デコの旗印であるルネ・ラリックに惹かれ
                   ガレのデコラティブで、ものによっては退廃的でおどろおどろしい作品は、好きになれませんでした。
                   が、今回、自然を愛し植物動物を愛し、人道的な運動にも参加したという
                   彼の人となりに接し、すっかり見方が代わってしまいました。
                   「アール・デコの館」と呼ばれるこの美術館での展覧会は、大きな意味があったのだと・・・。
                   そして、今回の展示物の中には、幸なるかな、おどろおどろしい作品はありませんでした。笑

                   美術館入口
d0075453_1142990.jpg


                   庭から美術館を眺めます
d0075453_11413546.jpg


d0075453_11415280.jpg


                   庭に咲いた梅と椿
d0075453_12495727.jpg


d0075453_12271360.jpg


d0075453_11471890.jpg

                   
d0075453_12234867.jpg


d0075453_1226129.jpg


d0075453_1224255.jpg


d0075453_11524038.jpg


d0075453_11532969.jpg
                 
d0075453_11534585.jpg
 

                    暖かい陽射しいっぱいのお庭を歩いていると
                    「お腹が空いたわ」とNさん。
                    時計はゆうにお昼を過ぎています。
                    この辺りは、以前、シロガネーゼだのプラチナ通りだのともてはやされた土地柄です。
                    そんなことには無関係で過ごしてきた高齢者4人が選んだのは                 
                    プラチナ通りのフレンチレストラン。笑
                    骨董に近いピアノを設えて、雰囲気のある店内でした。
                    お腹も満腹になって、気持ちも大きくなって
                    帰りがけに入ったブティックの、saleの文字に負けてしまった4人でした。 


                                
by ikutoissyo | 2016-02-07 12:41

                               立春です             

                   立春です。
                   気温10度、まだまだ寒い春の夜明けです。
                   
                   そして母の命日です。
                   65年前、
                   「私、今度の梅雨は越せないかも」と、3年間臥せっていた母は
                   春の幕開けの日に逝きました。36歳でした。
                   あの日の福井は、50cmの積雪でした。
                   私の娘二人は、会ったこともない祖母のDNAに感謝して命日を忘れません。
                   血のつながりって、不思議です。

d0075453_1034130.gif
 

                   節分の昨日、根川緑道(立川)へ散歩にに出かけてきました。
                   もしかしたら、カワセミに出会えるかも(semineoさん情報)という下心を持って・・。
                   ここは桜の名所です。
                   小川(疎水)の両側に、桜並木が続いています。
                   お花見に何度か出かけていますが、冬枯れのこの時期には初めての事です。

d0075453_10355095.jpg

                   桜の木はかなり古木で、痛々しいです。
d0075453_10345067.jpg


                   頭の中は、カワセミの文字で飽和状態です。
                   3人のカメラマンの姿を確認・・・あそこだわ
                   近づくと、飛び去りました。
                   諦めて、歩きつづけている間にも、川面に平行に飛ぶカワセミを3羽見ることが出来ました。
                   飛ぶ姿は、目にも止まらぬ速さです。残像も残りません。
d0075453_11472447.jpg

                   
d0075453_1055026.jpg


                   「カワウが小魚を食べてしまうので、カワセミが減ったのよ」
                   通りがかったご婦人のお話です。そのカワウです
d0075453_10582650.jpg


d0075453_1059584.jpg


d0075453_1131318.jpg


                   美しい鯉が、もの言いたげに見上げます
d0075453_1133857.jpg


                   遠くの枝に何かが光ります。
                   いた~ぁ!!
                   逃げられない前にまずは一枚、ズームズーム
d0075453_11132268.jpg


                   そっと近づいて何とか一枚。その後、飛び去りました。
d0075453_11205779.jpg


                   その傍で、アオサギとシラサギのにらみ合いが(見つめ合いかな)・・・、何と2分間も
d0075453_11232983.jpg


                   time-up?? シラサギがアオサギを飛び越えて一歩前に
d0075453_1124195.jpg


                   どうしたの??とでも言いたげなアオサギ君
d0075453_11282528.jpg


                   白梅が
d0075453_1152552.jpg


                   この散歩道で、もう一つ嬉しいことが。
                   旧友とばったり。
                   幾つもの病に打ち勝って、ウォーキングの途中でした。
                   虎も歩けば、良いことに出会います。




                                      
by ikutoissyo | 2016-02-04 12:00 | 散歩