<   2015年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

                     笑い話               

                   
                   「お父さんがね、最近なんかおかしいのよ。いよいよ始まったのかしら。嫌だわ、心配だわ」
                   「お父さんの、あの論点がずれる感じは、私たちが子供の頃からよ」
                   「それとちょっと違う気がするわ」
                   葬儀が終わった夜の、次女との会話です。
                   
                   次の日、次女が言いました。
                   「お父さんがね、お母さんが最近おかしいよ、探し物ばかりして、と真剣に心配していたわよ」
d0075453_733120.gif

                   この話を、コーラスの仲間に披露した所、皆がお腹を抱えて笑いました。
                   babaはziziの言葉に「馬鹿にしないでよ」と腹を立ててはみたものの、
                   そして、仲間と一緒に大笑いをしてみせたものの
                   あれ以来、不安は大きく膨らんでいます。
d0075453_7363370.gif



                   最近気に入っているものの中に、布製のバッグがあります。
                   この歳になると、バッグ購入の条件は、1にも2にも「軽量」であること。
                   その条件にぴったり合ったバッグを、福井の友人を通して、お安く買うことが出来ました。
                   80歳の藍染作家さんの、手の込んだバッグです。
                     (うまく撮れなくて、その良さが半減しています)
d0075453_14374951.jpg


                   特に藍染愛好家と言うわけではありませんが
                   繊細な手仕事、配色やデザインのセンスにすっかり気に入ってしまって
                   殆ど毎日愛用しています。
                   

                   こんな小物たちも。
                   手帳などを入れるのにぴったりのポーチです。
d0075453_151059.jpg


                   薬・口紅など入れてます
d0075453_159513.jpg


                   葬儀を終えて帰ってくると、福井の友人からこんなプレゼントが届きました。
d0075453_1544775.jpg


d0075453_15194553.jpg


                   「手は込んでいないけど、お使いに持っていくのに良いでしょう?
                   ポーチは、小物好きなあなたが欲しいだろうと思って。使ってね」
                   多分、長年ご苦労さん、と言いたかったのでしょうが、何一つ言わない所が彼女らしい。
                   彼女の沢山のコレクションの中から選んで、プレゼントしてくれたのでしょう。
                   (2015.1.20のブログで紹介した幼馴染です)


                              :::::                   

                   午前中に室内が32度に上昇。
                   慌ててクーラーを動かしました。
                   昨日は、デパートに避暑に出かけましたが、saleの戦利品にも恵まれず
                   今日は1歩も外出なし。
                   高校野球の中継などで興奮して・・・。
                   babaを、認知症だと心配しているziziは、目の前でアヅキバーにかじりついています。
                   いらない!と反抗したものの、我慢しないでbabaも食べるとしましょう。
                                      

                   
                   

                   
by ikutoissyo | 2015-07-26 16:05 | 雑記

               暑いのはやっぱり苦手です

d0075453_830555.jpg


                   朝から厳しい陽射しに、扇風機がフル回転です。
                   高い数字の並んだ気温の予報を眺めて、ますます背筋がしおれています。
                   今日は久しぶりにコーラス参加。
                   口角をあげて、背筋を伸ばし、ちょっぴりおしゃれをして出かけます。
                   何といっても、練習後のランチとおしゃべりが楽しみです。
                   「塩分チャージ・タブレット」と水分を忘れないように・・・。
                   行ってきます。
                   
                   ご心配おかけしましたが、意外と元気にしております。
                   ありがとうございます。

                
by ikutoissyo | 2015-07-21 08:43 | 雑記

                   ご報告

                   のろのろ台風11号は、日本列島に大きな爪痕を残して去りました。
                   皆様のお宅では大丈夫でしたか。

                                  :::::

                   継母の葬儀を終えて、昨日帰ってきました。
                   99歳の大往生でした。
                   高3の時、たった一年間一緒に暮らした人でしたが
                   20数年間にわたって帰省を繰り返し
                   最期の4時間をホームの個室で二人で過ごし、静かに看取ることが出来ましたので
                   10年前に亡くなった父も、納得してくれたかと・・・。
                   一人っ子ですから、こんな時あたふたするばかりです。
                   身内だけの小さなお葬式でしたが
                   私の家族は勿論、実母系の叔父叔母・従弟妹たちの力を借りて
                   なんとか済ませることが出来ました。
                   
                                    
                   残務整理などのこともあって、まだまだ帰福を繰り返すことになりそうですが
                   とに角、一度我が家に戻って心身をリセットしなくちゃ・・・
                   そんな思いで帰ってきました。



d0075453_1035475.jpg
                   
                   
                   ミニガーデンは、土が見えないほどの草むらと化していましたが
                   薔薇が三つ、キキョウの白花が一つ、出迎えてくれました。

d0075453_10502668.jpg


                   

                   婆より遅れて福井へ飛んできた爺が、散らかしたままの我が家・・・
                   それでも、我が家には我が家の匂いがあって、なんと懐かしい・・・。
                   しばらく、ぼ~っとすることにします。
                   
                   皆様方には、何かとご心配をおかけいたしました。
                   ご報告まで。

                   
                   
                   

                   

More    笑っちゃうでしょ!
by ikutoissyo | 2015-07-19 11:45 | 雑記

   いじめに思う

                   又もやいじめによる痛ましい事件が起きました。
                   担任教師の対応の悪さはいうまでもありませんが
                   ただ、クラス全員との交換日記が、毎日の提出で、一人一人にコメントを書く作業は
                   教師にとって過剰な仕事ではなかったのかしら。
                   学校全体の組織が、機能していなかったようなきもしたり・・・。
                   まだ、全容が明らかになっていませんので、推測にすぎませんが・・・。


d0075453_2051554.jpg

                   
                   30数年前、高校の同級会が初めて開かれた時のことです。
                   高1・高3で同じクラスだったY君が懐かしそうに近づいてきて
                   「君がいたおかげで今の僕が居るんだよ」と・・・。
                   「何かあったっけ?」怪訝な顔をしている私に、彼がいいました。
                   「高1の時、クラスの男子に嫌がらせの言葉でいじめられていた時、
                   君とOさんがいつも助けてくれたんだよ。本当に嬉しかった」と。
                   全く記憶にない私は、次の日、奈良に住んでいるOさんに確かめてみると
                   「そうそう、二人で<止めなさいよ!>と大きな声出してたわね」と思い出してくれました。
                   今風に言えば、パワハラだったのですね。
                   男の子たちの、見苦しい様子を見て
                   「止めなさいよ!!、」は、私にとっては、当たり前で普通の事だったのだと思います。
                   自分の中では特質するほどの事でもなく、記憶になかったのでしょう。

d0075453_2054791.jpg
                   

                   高校卒業後y君は、国立有名大学→大企業→ヘッドハンター→大企業と進んで
                   リタイヤした後は、画伯になりました。
                   10年間、個展を続け、公募展でもいつも良い評価を受けています。
                   今でも事あるごとに、「僕の恩人です」と紹介される私は
                   其のたびに「記憶にありません」と笑っています。
                   このしつこいほどの「僕の恩人です」の意味が最近分かってきました。
                   私の目には、ふざけとも見えていた、高校の教室のあのシチュエーションですが、
                   彼にとっては一生消え去ることのない屈辱・傷跡として残っていたのですね。
                   いじめの加害者と被害者の、意識の差、その大きさに、周りが気づいてあげましょう。                   
                   いじめを見つけたら、見過ごさないで「やめなさい!!」と声をかけましょう。

                   目の前で、爺がお煎餅の袋を空にしました。
                   「いい加減、止めなさい!!」
                   
                   
                   
                   

More  その後
by ikutoissyo | 2015-07-09 21:19 | 雑記

               準優勝!おめでとう!!

                   朝から、梅雨らしい静かな雨が降っています。
                   しとしと、梅雨らしい雨は久しぶりです。
                   そんな中での、なでしこジャパンの応援でした。
                   残念でしたが、あの小さい体で戦った彼女たちのファイトと技量に、大きな拍手を送りたいです。


                   実家の庭の片隅で咲いていました。
d0075453_1129526.jpg


                   庭の真ん中でネジバナがすくっと・・・
d0075453_11313665.jpg


                   色褪せた薔薇は、台所の窓下で・・・。
d0075453_1132367.jpg

                   
                   
                   
                   

More   その後
by ikutoissyo | 2015-07-06 11:49 | 雑記

            おしゃべりは、た・の・し

                   7月1日
                   とうとう一年の半分が、矢の如く過ぎて行きました。
                   次の半分はどんな時間がやってくるのかと、不安と期待が交錯しています。
                   いやいや、数式風に書けば、不安>期待、こうなります。
                   国内外の政情、地球の規模の自然災害などを見ても、期待は大きくなりません。
                   世界の平和を願いましょう。


                   合同演奏会が終わってホッとした所で、いつもの仲良し6人でおしゃべりお泊り会を持ちました。
                   仲間の一人が腰痛なので遠出を止めて、まるで生活圏内の多摩センターのホテルです。
                   近すぎる感はありましたが、目的がおしゃべりなのですから、皆も「まる」です。
                   就寝時間以外は、沈黙の時間が殆どない女のおしゃべり。
                   話の本筋から離れようが、また戻ろうが、誰も文句を言うわけでもなく
                   話題は目まぐるしく変わります。
                   音楽の話の途中で、なぜか急に安倍総理への不満が爆発したり
                   その話が煮詰まらないうちに、今度は戦後のシネマの話へと飛んでしまいます。
                   旅情・慕情・南太平洋・終着駅・哀愁・愛情物語・・・etc.・・・ 
                   所がです、主演の美男の俳優の名前を、なかなか思い出せません。
                   「あれにも出ていたじゃない、あの人よ」「わかってる、あれでしょう?」
                   もしかして、お喋りに費やした時間の半分は、「あれよ、あれ!」だったかもしれません。
                   
                   ・・・ロッサノ・ブラッツイ、ウイリアム・ホールデン、モンゴメリー・クリフト、
                   ロバート・テイラー、タイロンパワー・・・・
                   お~~!今日は美男の名前を思い出せましたよ。

                   楽しいお泊り会は、留守番組の殿方には、到底理解の外の出来事だったことでしょう。                   



                   眠い目で、六婆の朝の散歩・・・
                   ねむの花が咲いていました
d0075453_12542133.jpg


d0075453_12554488.jpg
 

                   ワタシタチもお散歩です
d0075453_1256502.jpg
 

                   パルテノン多摩(多目的ホール)裏の池
d0075453_12574551.jpg
 

d0075453_1258662.jpg


d0075453_12582767.jpg


d0075453_1321057.jpg
 

                   こちらも、お散歩??
d0075453_1323713.jpg


                   現代アートです。
d0075453_1333525.jpg


                   Uターンした後の、水が描く美しい形
d0075453_1362924.jpg






            
                   

More    帰福します
by ikutoissyo | 2015-07-01 13:47 | 雑記