<   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

                                1月もお終いです

                                時間の流れの速いこと
                                一日・一週間・一ヶ月が飛ぶように進んでいきます。
                                きょう、一月最後の日は、暖かな一日でした。
                                窓を開け放しストーブもけして、陽射しに身をゆだねてウトウト・・・。
        
                                
                                
                                この2週間、連日の外出で忙しくしていましたが、カメラの出番が少なくて
                                ネタ不足が続いています。
                                久しぶりの更新、苦心しながら・・・です。

                                               ♡  ♡  ♡
                                
                                
                                24日、友人と出かけた国立博物館でしたが、おしゃべりに忙しくて、
                                やっぱりカメラの出番はほとんどなし。
d0075453_16363048.jpg
 

                                久しぶりの上野に来てみると
                                植込みがなくなって、博物館までの見通しが良くなりました
d0075453_16365581.jpg


d0075453_16385629.jpg


                                建物の間からスカイツリーがみえます
d0075453_1641946.jpg


                                庭の片隅で、ロウバイと梅
d0075453_18281057.jpg


d0075453_18283217.jpg


                                帰りは、西洋美術館の前庭を通り抜けました。
                                ロダンの有名な作品がいくつもおかれています。
                                考える人
d0075453_18334225.jpg


                                カレーの市民
d0075453_18353059.jpg


                                エヴァ
d0075453_1836787.jpg


                                地獄門
d0075453_18365660.jpg


                                余談ですが、ロダンの作品に接するたびに思い出すのが
                                彼の愛人であったカミーユ・クローデルのことです。
                                人生の後半を精神病院で過ごした薄幸の彼女が、哀れでなりません。

                                     ♡  ♡  ♡

                                街で見かけた、可愛いい子たち
                                マンションの入り口で
d0075453_18455786.jpg


d0075453_18462397.jpg


                                ランチをしたお店で
d0075453_18471972.jpg



                                2月はわたくしめの誕生月です。
                                あ~~、また一つ歳を重ねます。
                                「じっと手をみる」
                                啄木は手のひらだったのでしょう?
                                babaは手の甲の皺の数をかぞえます。 笑

                             

                       
by ikutoissyo | 2014-01-31 20:34 |

                              デートは苦虫顔で・・・

                                
                                寒い日が続ています。
                                毎朝、庭の一角で霜柱が見られます。
                                子供の頃にはその上を踏んづけて
                                バリバリ・サクサクと、心地よい音を楽しんだものですが
                                今では、その不思議な美しさに見惚れて、そっとしておきます。

d0075453_19284813.jpg


                           
                                       ♡  ♡  ♡

                                風のない日を選んで、神代植物園に出かけてきました。
                                昨秋、カワセミと遭遇した経験をもつbabaは
                                最近、カワセミにはまっているziziも誘うことにしました。
                                園内に入って直ぐ、二人は時間を決めて別々の行動を開始・・・。

                                冬枯れの園内を散策して、まず目に留まった池の周りの雪つりです。
d0075453_21245973.jpg
 

d0075453_21252260.jpg


                                池には薄氷が・・・
d0075453_2137426.jpg


                                氷のアート
d0075453_21373355.jpg


                                メタセコイヤをみると、背筋がピンとします
d0075453_21321489.jpg


                                パンパスグラス
d0075453_2243768.jpg

 
                                がっかりです、どうしてもこちらを向いてくれません
                                コゲラでしょうか
d0075453_2252797.jpg


                                噴水と温室
d0075453_2321974.jpg


                                ziziは、とうとうお友達(カワセミ)と出会うこともなく、ご機嫌ななめです。
                                やっぱり誘ったのは失敗でした。        
                                帰りに、近くの深大寺のお蕎麦で機嫌が治りました。
                                単純男です。


                               

More   花を求めて
by ikutoissyo | 2014-01-17 23:46

                                あれから一年・・・

                                予報通り寒波到来です。
                                雪を心配しましたが、関東では真っ青な空が広がりました。

                                丁度一年前の成人式の日、東京は大雪に見舞われ
                                式場に向かう新成人たちは、大変な目にあいました。
                                そして次の日の朝、凍った道でbabaはすってんころりん! 
                                左腕の骨折と相成りました。
                                月日の経つのは早いです。
                                4ヶ月に一度、経過診療を受けていましたが、それも昨日でお終いになりました。
                                「骨は綺麗についていますし、握力も回復しています。又雪の季節になりますので
                                くれぐれもお気をつけて・・・。」とお医者様。
                                あ~~、「雪」には緊張しちゃうな~!
                                

                                              ♡  ♡  ♡

                                昭和記念公園の続きです。
                                冬枯れの静かな公園は、歳を重ねた高齢者に似合いの風景です。
                                葉を落とした木々の梢が、毛細血管のようにのびて、青空が透けて見えます。
                                来る春のために、新しい芽をはぐくんでいる木々も沢山見られます。

d0075453_16155154.jpg


d0075453_1617777.jpg


d0075453_16174947.jpg


d0075453_16203327.jpg


d0075453_16205510.jpg


                                 こもれびの里に近づいてきました。
                                 ここは、昭和30年代の武蔵野の農村の心象風景を再現することを目的としています。
                                 「昭和・武蔵野・農業」をテーマに、年中行事を運営し、参加もできるようです。
                                 ロウバイやセツブンソウ、シモバシラもここでみられます。
d0075453_16214982.jpg


d0075453_16292888.jpg


d0075453_16295279.jpg


d0075453_16302263.jpg


d0075453_16304017.jpg


d0075453_1631486.jpg


                                 ここ、昭和記念公園は国営です。
                                 旧陸軍施設だった跡地を、戦後の一時期は米軍に接収されていましたが
                                 「緑の回復と人間性の向上」をテーマに、1983年に国営の公園として開園しました。
                                 ここを訪れるたびに、平和のありがたさを感じます。


                                                                 
by ikutoissyo | 2014-01-11 17:06

                          年の初めは・・・

                                穏やかなお天気に恵まれたお正月も、後30分で6日になります。早いです。
                                Iku親子と次女は、久しぶりの再会を喜び合い
                                変わり映えのしないbabaのお節を、子供の頃と同じように美味しいと言って食べて
                                残り物を保存容器に詰めて、一昨日、それぞれの家に帰ってゆきました。
                                見送ったziziとbaba、疲れた・・・・!

                                            ♡  ♡  ♡

                                スノードロップ(1月1日の誕生花だとか)
                                3日、昭和記念公園で。
d0075453_18551073.jpg


d0075453_1953311.jpg


d0075453_22302773.jpg


                                実はこの日(3日)、凧揚げのイベントがあるというので
                                凧揚げの経験のないIkuを連れて、昭和記念公園に出かけてきました。
                                そのお話は後ほど。
                                
                                日本水仙もちらほら・・・
d0075453_2143813.jpg


d0075453_2145996.jpg


d0075453_2185456.jpg


                                公園内一番奥に位置する「木漏れ日の里」まで足を延ばしました。
                                シモバシラの花が見られるかと急ぎましたが
                                「この時間じゃもう融けましたよ。
                                変わりと言ったらなんだけどさ、セツブンソウが二つほど咲いていたよ」
                                係りの人のお話に、舞い上がりました。
                                去年は2月に見に来たのです。まさか、という思いでした。

                                セツブンソウ・・・咲いていました、4つだけ。     
d0075453_21393621.jpg


d0075453_2140387.jpg


d0075453_21402837.jpg


                                近くの丘に蝋梅が咲いていました。、
                                初めて見る不思議な花ロウバイに、Ikuはびっくり。
                                「蝋細工みたいでしょ」mamaの説明で納得したでしょうか?
d0075453_222086.jpg


d0075453_2222048.jpg


d0075453_226418.jpg


                                サザンカ
d0075453_22173272.jpg


                                そしてこんなものも
d0075453_22201517.jpg


                                見事でしょ! イイギリの実
d0075453_22335419.jpg


                                昨年の暮れは、紅葉に目を奪われておりましたので
                                この日は久しぶりの花たちとの出会いになりました。
                                今年も、楽しいカメラ散歩が出来ますように。
                                

More   凧揚げ
by ikutoissyo | 2014-01-05 23:36 | 公園

                        2014年が明けました

                                ジルベスタ―コンサートを聴きながら、新しい年を迎えました。
                                今年は指揮者の飯守泰次郎さんが1秒の狂いもなくカウントダウンに合わせました。
                                お蔭で気持ちのいい年明けになりました。
                                世界平和を願いつつ・・・。

                                
d0075453_117714.jpg


                                ご家族お揃いの方も、お二人でお過ごしの方も
                                何卒楽しいお正月をお過ごしくださいませ。
                                そろそろ、インフルエンザも流行り始めたようです。
                                ご自愛のほど。

                                今年もよろしくお願いいたします。
by ikutoissyo | 2014-01-01 01:18 | 雑記