<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

                     美しき春よ 来たれ!


                      
                       Spring  has  come !
                       半世紀も前のこと、中学英語で最初に習ったフレーズ
                       嬉しくて何回も繰り返しながら、リズムの良さに春を感じてたわ
                       あの頃は、花粉症もなくてよかったなぁ・・・
                        
                       Spring  has  come !
                       一昨日、大暴れした春の嵐、 風速38mですって!
                       木を、電柱をなぎ倒し、船を座礁させ・・・
                       そして昨日のひどい黄砂、 どこもかしこもザラザラ・・・
                       あの国のせいではないけれど、文句の一つも言って見たい
                       黄色いもやの中で、高校球児は頑張ってた
                          
                       華やいだ春を迎えるのは、そう簡単ではないらしい

                       
                                     ☆

                       まだお日様の回ってこないmy garden で
                       ようやく目を覚ましたばかりの花たち・・たったこれだけ。
                       まだまだ、無彩色の冬枯れのgardenです


                     ヒメリュウキンカ
d0075453_263048.jpg



                     ペーパーカスケード
d0075453_23271730.jpg



d0075453_23314733.jpg

                       
                       
                     ゆきやなぎ
d0075453_23334817.jpg


 
                     一輪だけ、早く目覚めたイングリッシュ・デージー
d0075453_23365820.jpg
 


                     色の無いgarden の一画に、明かりが灯ったような
                     ミニスイセン?
d0075453_2131917.jpg



d0075453_23424335.jpg



                     
                     日当たりの良いベランダの下では 
                     陽差しをたっぷり受けた花たちが、活き活きと・・・
                     白い水仙
d0075453_23525391.jpg
 


                     スノーフレーク
d0075453_23531431.jpg
 


                     ハナニラも
d0075453_283432.jpg



                     あ、タンポポ見っけ! 
d0075453_21727.jpg



                     こっちには土筆が・・!
d0075453_2162626.jpg



                        そろそろ、桜前線が日本列島を縦断して、ピンク色一色になることでしょう。
                        さぁ、もう一度
                        Spring has come !
                                       
by ikutoissyo | 2010-03-23 02:24 | Comments(16)

                     美しい野の花

                        道端にこの花を見つけると
                        寒さに縮んでいた体も心も、一気に開放されるから不思議です。
                        不本意な名前を恥じることもなく
                        今年も春を運んできました。
                        オオイヌノフグリ
d0075453_18295846.jpg




d0075453_18302062.jpg



                        友人達とどっちがどっち?と論争になった花
                        良く似ています

                        こちらが姫オドリコソウ
d0075453_18354229.jpg



d0075453_18374422.jpg



                        こちらがホトケノザ
d0075453_1839619.jpg



                        雑草よねという友人に、そんな呼び方しないでと。
                        
by ikutoissyo | 2010-03-19 18:44

                     モクレンが咲きました(アンジェ)  3月14日

                       相変わらず気温の変化の激しい日が続いています。
                       
                       それでも春の気配を、そこここで感じるようになりました。
                       
                       先週の日曜日、友人たちと「アンジェ」へ、モクレンを見に出かけてきました。
                      
                       

                       春色のお出迎えに、まずは深呼吸を
d0075453_9211574.jpg

                       


d0075453_17124043.jpg
 



d0075453_1714410.jpg
 



d0075453_17144564.jpg
 



d0075453_1716268.jpg




d0075453_17182396.jpg
 


                       フクジュソウ
d0075453_18113891.jpg



               
d0075453_18121154.jpg



                   
                       ちょっと目を移すと、冬枯れの装いもまだあちこちに見られます
d0075453_9184938.jpg



                       桜に似たベニバスモモが目を引きます 
d0075453_9271591.jpg
  



d0075453_17202843.jpg
 


                       満開の桜も(名前を忘れてしまって)
d0075453_1723870.jpg
                                          

d0075453_17242814.jpg



                       遠くのマグノリア・ガーデンにカメラを向けると・・・
d0075453_17265032.jpg



                       咲いていました!                       
                       この庭園には30種類ものモクレンがあると聞いています。
                       まだほんの一部でしたが、青空を見上げるように咲いていました。
d0075453_8491262.jpg




d0075453_8494214.jpg




d0075453_85086.jpg




d0075453_8502912.jpg



                        
d0075453_17455643.jpg




d0075453_17461976.jpg




d0075453_17464830.jpg




d0075453_17475427.jpg



d0075453_17482386.jpg



                        
                        又、懲りもせずに沢山並べてしまいました。
                        実はこの更新は、不注意のために2回も消してしまって
                        これが「3度目の正直版」です。
                        眠かったとは言え、完成寸前に2度も×で削除!
                        言うまいと思いつつ、「○は取りたくない」
by ikutoissyo | 2010-03-19 17:55 | Comments(16)

ベランダに春を

                       暖かい週末ですが、春風が埃を巻き上げて

                       街はマスク姿の人であふれています。

                       ご多聞にもれず、私もこの数日、カユカユの目、所かまわず出てしまう連続のクシャミ、喉はイガイガ・・・。
                       
                       体力が消耗します。

                               
                                    ☆    ☆
                       

                       工事以来、お花の無かったベランダに、春の小花を買ってきました。
                       スミレを3鉢、岩鏡ダマシ、サキシフラガも。
                       肥後スミレが開花しました。幸せ気分。

d0075453_748944.jpg


                       
d0075453_182326.jpg

                       

                       岩鏡ダマシ
                       ダマシなんて名づけられてお気の毒。
d0075453_1822596.jpg
 


d0075453_1894325.jpg
  


                       サキシフラガ
d0075453_7533088.jpg
  



                       迷いに迷った挙句、結局買って来なかったミニバラ。
                       色が少なくて、まだまだ寂しいベランダを眺めながら後悔している。
d0075453_859624.jpg
                                         
by ikutoissyo | 2010-03-14 09:00

この花の正体は?


                        予報どおりの暖かい朝です。 
                        
                        部屋のずっと奥まで差し込んでいた足長の陽差しが
                        
                        近頃、大分短くなってきました。

                        季節が動いた証拠です。

                        今日の20度に安心はできません。明日からまた8度の予報です。

                        せっかちの私には、春の足踏みがじれったい

d0075453_922862.jpg



                        先月の散歩で出会った可愛い蕾。
                        開花の頃かと、足を運んできました。
                        咲いていました!
d0075453_97427.jpg



d0075453_9111849.jpg



d0075453_9114214.jpg



d0075453_912415.jpg



d0075453_9131916.jpg



                        ところで、これは何の花でしょうか。
                        桃の花でしょうか。
                        検索してみましたが、photoのお花と同じものは見当たりませんでしたが・・・。
                        それにしても桃の花も種類が多いのですね。

                        
                         お花の名前が解りました。
                        「ニワウメ」 でした                        
                        ひろりんさん、ありがとうございました。
by ikutoissyo | 2010-03-05 12:19 | Comments(22)

                    夕方の新宿御苑  2月20日

                      
                       更新の順番が後先になってしまいましたが
                       
                       10日ほど前の新宿御苑の様子です。
                       
                       入苑したのが夕方3時半(閉苑は4時半)でしたので、急ぎ足の散策でした。

                       

 

                       河津桜です。
                       沢山の視線をうけて、美しさも最高潮

d0075453_026326.jpg
   


d0075453_0323954.jpg



d0075453_0371795.jpg
  


                       3時のおやつ?
                       忙しそうについばむメジロの大群。
                       写っていたのはお尻ばかり・・・。
d0075453_0334652.jpg
 


                       寒咲き桜も満開でした
d0075453_0393570.jpg
 


                       十月桜の名残りの一輪  
d0075453_043547.jpg
 


                       高い梢でカラスが かぁ~と一声。
d0075453_1034244.jpg
 


                       冬枯れの芝生に、足の長い日差しがお絵かきしてる
d0075453_174843.jpg


           
d0075453_18628.jpg



d0075453_183574.jpg



                       水もまた善き哉
d0075453_111366.jpg



d0075453_112349.jpg



d0075453_1122137.jpg

                       
by ikutoissyo | 2010-03-03 01:24

                    3月です               

                       

                       地球の回転が早まったのかしら、と疑いたくなるほど
                       
                       月日が飛ぶように過ぎていきます。
                       
                       3月を迎えました。

                       桃の花を買って、お雛様を飾りました。

                       私だけの、小さなお雛様。 

d0075453_2375615.jpg



                              ☆   ☆               
 
                       先週、お日様マークを確認して、急ぎ足で福井に帰ってきました。

                       北陸トンネルを抜けた所では、まだ積雪が・・・

d0075453_23284327.jpg


                       列車が10分ほど走ると、もう雪のかけらもありません。

d0075453_2333392.jpg


                       
                       帰京の朝、ふと思いついて、繭のお雛様を飾ってきました。
                       これは数年前、福井通いの私へのご褒美にと、友人からのプレゼント。
                       慌てぶりが写っていますね(ボンボリが逆さま)
d0075453_23465251.jpg



                       帰ると必ず足を運ぶ和食屋さんのお雛様です
d0075453_045330.jpg



                       今回は3泊4日の滞在でしたが
                       北陸の2月には珍しく、気温21度にも上昇。
                       あたかも、私の来るのを待ってくれていたような陽気です。
                       3ヶ月も締め切っていた家中の窓を開放して
                       たっぷりの日の光と風を通してきました。
                       お雛様には可哀相ですけど
                       来月まで留守番をしてもらいましょう。
                       
                    
by ikutoissyo | 2010-03-02 00:07 | Comments(12)