<   2008年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

晦日を前に

               今年も残り2日となりました。
               
               今年もこのブログで、沢山の新しい訪問者に恵まれました。
               そんな時、嬉しくてドキドキして、上がってしまって
               いつもよりもっと下手くそなお返事になりました。
               今年も沢山のphotoを撮りました。
               花と語らい、草と遊び、建物に感動し、空の雲に声をかけ・・・。
               良いカメラが欲しいと念仏のように唱えながら、一年が過ぎました。
               
               今年も・・・、今年も・・・
               書ききれないほどの感謝でいっぱいです。
               皆様、一年のお付き合いをありがとうございました。
               新しい年も、何卒よろしくお願いいたします。

               新参者の八重のフウロソウ
d0075453_1829382.jpg

               まあるい花びらが可愛いビオラ(ブルー&ホワイト)
d0075453_18315798.jpg


d0075453_18335463.jpg

               カランコエ「プミラ」の重なった葉の間から微かに見えた小さな蕾
               新しい年の希望のしるしの気がして嬉しくなりました。
               なのに、ピンボケでがっかり。
d0075453_18492530.jpg



               
               
by ikutoissyo | 2008-12-29 18:51

一仕事が終わって  12月27日


               
               あのこと(年賀状)が頭から離れないのに、嫌いなことは後回しにする性格は直りません。
               しかしタイムリミットは、もうそこまで迫っています。
               昨夜、フイギュアスケート、男子フリーTV放送を観終わったのが、真夜中すぎ。
               「今夜しかない」・・・真夜中の作業開始となりました。
               親戚、夫関係(会社・友人)、私・・・先日、この4種類のサンプルを作って保存した筈なのに
               それがどこに保存されているのか、見当たりません。
               その上、プリンターの接続にまごついて、なんとか軌道に乗ったのが2時過ぎでした。
               ハガキが足りないというハプニングも。
               1年に一回のこの作業は、物忘れグランプリ格の私には、無理ですね。
               それでも刷り終わったのが4時。就寝。。。。  

                            ♪・・♪

               いつまでも 、クリスマスカードを飾っておくのは粋じゃないわ。
               更新したくても、photoは皆無。
               カメラ片手に外に出てみました。
               冷たい空気に身がすくみます。
               寒い筈です。この霜柱の立派なこと! 5cmです。
d0075453_15452881.jpg

               家に持ち帰って、お皿に飾ってみました。
               ご馳走に見えるでしょ
d0075453_15487100.jpg

               その直ぐ傍に、中身のしぼんだホオズキが1個。
d0075453_162975.jpg

               植える場所に困って、こんなに寒い所へ植えました。
               どうぞ、無事に冬越えをしますように。
d0075453_1665351.jpg


               寝不足で、先ほどから更新の作業がはかどりません。
               今夜もスケート(女子フリー)を見逃したくないけど、それまで持ちこたえるかしら。
               その前に夕食だわ。今夜も手抜きと決めました。
               
               

                           
               
               
by ikutoissyo | 2008-12-27 18:04 | Comments(34)

Merry Christmas

               「今日はクリスマスだったんだね」
               デパートへパンを買いに行った夫が、人混みにビックリして、気がついたらしい。
               クリスマス イブ といっても
               gigi・baba 2人の生活はご馳走を作るでもなく、昨日と同じ暮の一日に過ぎません。
               そんなことより、babaは年賀状のことが気になって、ちょっと苛立ってきました。
               恐る恐る「筆グルメ」を開いてみたのですが、すっかり忘れています。
               今夜しか時間がありません。
               あ~~!!

               お気に入りのスワロフスキーのベルです。
d0075453_2349337.jpg


               可愛いパッケージでしょ。
               滋賀県の、あのバームクーヘンが入っていました。
               クリスマスの前に食べちゃった!
d0075453_17314217.jpg


               我が家のたった三つのクリスマスグッズ
               babaはこれだけで十分・・・TVの前に静かに並んでいます
d0075453_1862572.jpg


d0075453_18115619.jpg


d0075453_1864729.jpg



               
               

               
by ikutoissyo | 2008-12-24 17:47 | Comments(18)

ベランダの花たち

               日当たりの良いベランダは、花を育てるには絶好の場所。
               所が、狭くて沢山の鉢を置く事ができません。
               
               この花、千日小坊もベランダの隅っこで邪魔者扱いにされながら3年目の冬を迎えます。
               秋の初め頃に咲き始めて、ひょろひょろと背を伸ばして花の数を増やしています。
               今朝、葉っぱの色の変化に気が付きました。紅葉です。
d0075453_232557.jpg

               冬咲きクレマチスは蕾が二つついて、一つは蕾のまま
               もう一つも半分開いて萎れました。
               それでも種(?)が育って、風情のある姿に・・・               
d0075453_2385759.jpg

               オキザリスノ季節です。
               パーシーカラー
               3年目にして、元気なし。ようやく5~6個が咲きました。
d0075453_23172662.jpg

               桃の輝き
d0075453_23175350.jpg

               名なし(ナマクインシスと教えていただきました)
d0075453_2318591.jpg

               ウインタークローバー
               新入りですが、元気この上なし
d0075453_232114100.jpg

by ikutoissyo | 2008-12-22 23:21

イルミネーション

               霜柱が立つほどの寒さの後、11月の気温の日が続きました。
               日曜日(20日)も、予報どおりの19度。
               師走の街を行く人々はコートを脱ぎ、電車の中では汗を拭く姿も見られました。
               
               新宿西口の隣り合った二つのデパートの間に、南口に向けての抜け道があります。
               抜け道なんていったら叱られしまいそう。
               両側には、こ洒落た小さなショップが並んで、若い人達に人気のスポットです。
               そこでイルミネーションが見られると聞いて、都内での用事を早めに済ませて出かけてみました。
               この日は冬至、4時半過ぎには灯りが点されました。
               

d0075453_2233558.jpg
 

d0075453_2263542.jpg


d0075453_227362.jpg
  

d0075453_2275434.jpg


d0075453_221108.jpg
  

d0075453_22112323.jpg
  

d0075453_22114545.jpg
 
               ちょっとウインドウを覗いてみましょう
d0075453_22164688.jpg


d0075453_22185121.jpg


d0075453_2224596.jpg


d0075453_22204154.jpg


d0075453_2221351.jpg


               青いクリスタルのシャワーの下を、人の波が動きます。
               青い色は幻想的。暮の雑事を忘れたひとときでした。
               発光ダイオードを発見?した、中村教授に感謝しましょう。



                                  

クリスマスツリー
by ikutoissyo | 2008-12-22 22:40 | Comments(10)

東京に初霜が・・・我が家の花々

               15日、東京に初霜がおりました。
               朝のニュースを聞いて、カメラ片手に外に飛び出しました。 
               枯れ草の上がうっすらと白く見えます。
               よく見ると霜柱も・・・・ブルブル

               霜柱・・・エネルギーの強さに感動
d0075453_2328261.jpg
  

d0075453_23305148.jpg
 

d0075453_23313944.jpg
 
               ナツユキソウの葉っぱでは・・・・これって、霜と何か関係があるの?
d0075453_23355396.jpg

                                 ♪・・・♪

               コスモスは頑張りますね
               枯れても美しいサンジソウ、ホトトギス
d0075453_2343670.jpg

               寒さに強いイングリッシュデージー
d0075453_0512980.jpg

               日当たりの良いベランダの下では
d0075453_23555887.jpg

               イオノプシジュウム・・・こぼれ種から。嬉しすぎて腰が抜けそう!
d0075453_2359675.jpg

                                 ♪・・・♪

               冷たい雨の降りしきる様子をぼんやり眺めていると
               大袈裟なダンボールでお花が届きました。
               嬉しくて寒さも吹っ飛んで・・・。
               ボンザマーガレット・・・花径3cm
d0075453_0105659.jpg

               軽井沢ビオラ・マシュマロ・・・実物はかなり小ぶりです
d0075453_0123997.jpg

               ウインタークローバー・・・一目ぼれ
d0075453_0141674.jpg

               明日は晴れるのかしら?
               花たちの落ち着き場所を決めてあげましょう。




               
                         
by ikutoissyo | 2008-12-18 00:48 | Comments(20)

福井へ 12月8日

               「もう1ヶ月が過ぎてしまったわよ。福井へはいつ行くの?」
               頭の片隅で、こんなセリフが囁きます。
               1ヶ月が過ぎる速さは、目がくらむほど。気持ちが焦ります。
               お天気が定まらない冬の北陸へは、予報と相談しながら日程を決めなくてはなりません。
               

               8日、東京は快晴。
               新幹線のシートは勿論富士山側に取りました。
               富士山が近づいてくると、なぜか慌ててしまって、カメラを持つ手が震えます。

d0075453_1232442.jpg

               
d0075453_1234581.jpg

               もう少しゆっくり走ってくれませんか・・・
d0075453_124133.jpg

               
d0075453_1242043.jpg

               この辺りは紙工場の煙突が林立しています
d0075453_12535100.jpg

               あれ! 富士山がいない!
d0075453_1271329.jpg

               
d0075453_1261430.jpg


                           ♪・・♪・・♪

               米原で北陸線に乗り換えた途端、眠ってしまったようです。
               目が覚めると、丁度北陸トンネルを抜けたあたり。
               車窓の眺めが一変して・・・・この辺りは福井でも雪の多い所です。
d0075453_1373567.jpg


d0075453_1375899.jpg

               着いた日、わがやの庭にも雪が残っていました。
d0075453_1485563.jpg


               母の病室から、雪を頂いた白山連邦が遠くに望めます
d0075453_158774.jpg


d0075453_1582212.jpg


               冬のお濠は凛として、またいいものです。
d0075453_9175545.jpg


d0075453_9194294.jpg


               東京に帰る朝、雪の消えた庭で芸術作品を見つけました
d0075453_2292786.jpg

               近寄ってみると、仕事を終えた小さな芸術家が真ん中で眠っています。
               朝の霧に濡れて、まるで博物館で見たアンティークの宝石みたいです。
d0075453_2352850.jpg


              
               母の状態が安定していたのが何より嬉しくて、予定を一日早めて帰京しました。
               短い中でも友人とのランチはいつもの通り、食べておしゃべりして笑って・・・・。
               気になっていた長患いの友人のお見舞いにもいけました。
               カメラの出番は殆どありませんでしたが、充実した3泊4日でした。


               





              
by ikutoissyo | 2008-12-14 09:42 | Comments(21)

高幡不動尊へ再び  12月1日

               「やっぱり私達、晴れ女だわ」
               朝陽の差し込む食卓で朝食をとりながら、夫に今日のスケジュールを報告です。
               Tさんが高幡不動尊へ紅葉狩りにやってきます。
               去年からの約束事でした。
               Mさんと一緒にモノレールの駅へ出迎えました。
               ここでも、晴れ女を喜び合って・・・・。
               
               私にとっては、紅葉狩りは2度目のお不動さん。
               さて、どんな変化があるのでしょう。
               
               PCに取り込んだphotoを眺めて、ビックリでした。
               前回と同じようなアングルばかり。
               全部ボツにするのも忍びないので、UPすることにしました。

d0075453_23385388.jpg


d0075453_23425530.jpg


d0075453_23524681.jpg


d0075453_2354469.jpg


d0075453_23532337.jpg


d0075453_23551051.jpg


d0075453_8481445.jpg


               ここは紫陽花でも有名です。
               残り香が伝わってきそうな秋色の花たちです。
d0075453_23581213.jpg


               何と言っても、今年の大きな収穫はカラスウリでした。
               昔見た高島野十郎画伯の「からすうり」を思い出しました。
d0075453_0434853.jpg

               高島野十郎画伯の「からすうり」・・・画集より転載
d0075453_0442486.jpg

              
               狛犬さんにも初めて出会って・・・。
d0075453_0273085.jpg


               帰りがけに見つけた「ヒマラヤ桜」の蕾
               開花が楽しみです。
               近いうちに、お使いの帰りに寄ってみることにしましょう。
d0075453_0395828.jpg


               

               
               
by ikutoissyo | 2008-12-05 00:46 | Comments(20)

旧朝倉家住宅(重要文化財)

              代官山の駅から、曲がりくねった道を訪ね歩いて目的地に辿りつきました。
              
              「旧朝倉家住宅は、大正時代の和風建築の趣を色濃く残した
              歴史的な文化遺産であります」・・・パンフレットより抜粋

d0075453_10353428.jpg


d0075453_1036250.jpg


              元は個人住宅だったそうですが、パンフレットの見取り図を見てその大きさにびっくりです。
              しかも、関東大震災にも太平洋戦争にも免れた強運にも驚きました。
              まずは庭園(崖形です)から。
d0075453_10472061.jpg


d0075453_10473692.jpg

              石灯籠が広い庭のそこここに置かれています。
d0075453_10531663.jpg

              ちょっと色っぽいでしょ・・・気に入りました
d0075453_10544896.jpg


d0075453_11122740.jpg


d0075453_1253120.jpg

              庭から建物を眺めます
d0075453_1114599.jpg


d0075453_12112775.jpg


d0075453_1231250.jpg


d0075453_1233768.jpg


d0075453_2084754.jpg


d0075453_2091810.jpg


d0075453_20103297.jpg


d0075453_20112490.jpg

              飾り棚・・・追加しました
d0075453_0274264.jpg


d0075453_028221.jpg

              日当たりの良い二階の廊下
d0075453_20223110.jpg

              たった一つの洋間
d0075453_20234710.jpg


d0075453_20245129.jpg


              古い洋館に興味があって、都内にあるいくつかを尋ねてみましたが
              これは純和風建築で木造建てでした。
              大正8年に建てられたそうです。
              決して華美ではなく、むしろ質素に見えるほどシンプルでしたが
              係わった大工棟梁や指物師の確かな技に出会えます。
              波打って見える窓ガラス、今は珍しくなってきた障子や襖に
              懐かしさを覚えながら見学してきました。
              

















              

              
by ikutoissyo | 2008-12-01 20:46 | Comments(18)