<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

孫は動物園が好き

  「泊まりに行って良いかな?Kが出張なの」
  どうぞどうぞ、IKuがくるのはいつだって大歓迎。
  こちらもziziが出張で~~す。  ウフフ 3人で楽しそう!
  土曜日の午後、多摩動物園で待ち合わせ。ば~ば!

  さて、今日は何を見るのかな?迷い子札をつけてもらって、颯爽と案内役です。
d0075453_1433779.jpg


d0075453_1442384.jpg


d0075453_1444848.jpg

  今日の圧巻はこれ!
  いつもは、大躯をもてあましてどて~んと寝転んでいるサイが
  なんと、狭い庭をぐるぐる走り回っていました。
  この大きなお尻をご覧下さい
d0075453_1472319.jpg

  エクササイズ?それともショウータイム?
d0075453_150394.jpg

  それにしても、迫力満点! 歓声に気をよくして何回も何回も
d0075453_1494210.jpg

  珍しさに、しばし時を忘れて魅入ってしまいました
d0075453_1534315.jpg

  わ~、面白かった!
  次は大好きな昆虫館へ
  今日も、館内は蝶の輪舞に目がくらみそう
  シロオビアゲハ
d0075453_20672.jpg

  アオスジアゲハ
d0075453_9564289.jpg


d0075453_20339.jpg

  アサギマダラ
d0075453_205894.jpg


d0075453_212226.jpg

  ツマベニチョウ
d0075453_215354.jpg

  
d0075453_22146.jpg


d0075453_234931.jpg


d0075453_271621.jpg


d0075453_253668.jpg

  イシガキチョウ
d0075453_25551.jpg

  アゲハ(ナミアゲハ)
d0075453_26830.jpg

  ゲンゴロウがいたよ!
d0075453_222501.jpg

  
  蝶の名前は検索してみます。
  わかり次第追記しますが、アゲハチョウの種類は似通っていて
  特定は難しいですね。
  ご存知の方は教えてくださいね。
by ikutoissyo | 2008-06-30 02:20 | Comments(10)

小石川後楽園

  友人3人と小石川後楽園に出かけてきました。
  冬の終わりに訪れて以来、2度目です。
  スイレン情報をつかんで、期待に胸を膨らませてやってきました。
d0075453_0281317.jpg

  コクチナシ・・・星の形をしたクチナシ、初めて見ました
d0075453_0283124.jpg

  楚々と姿よく咲いたキキョウ
d0075453_03313100.jpg

  池の水面に映えた新緑が美しい
d0075453_029051.jpg


d0075453_0391321.jpg


d0075453_0485649.jpg


d0075453_1195245.jpg

  スイレンの池は内庭の方にありました。
d0075453_0421688.jpg

  太陽に反射して、撮れたのはこれ一枚だけ。がっかり、しょんぼり。
d0075453_0422770.jpg


  緑意外、殆ど色の無い庭園の道端に咲いているオキザリス(カタバミ)が可憐です。
  歩きながらそこここで、優しいピンク色にふと気がつくのです。
  そのしつらえに庭師さんの心が伝わって・・・
d0075453_0522036.jpg


d0075453_0551491.jpg


d0075453_0553840.jpg


d0075453_056052.jpg

  庭園の奥に花菖蒲の田圃がありました。
  シックな色合いの花揃えが、庭園の品格にぴったり。
d0075453_0562123.jpg


d0075453_112634.jpg


d0075453_114472.jpg


d0075453_12174.jpg


d0075453_121875.jpg


d0075453_125031.jpg

  庭園内から、隣接している東京ドームの屋根(左)と、聳え立つドームホテルが一望です。
d0075453_13699.jpg

by ikutoissyo | 2008-06-30 01:33

梅雨の晴れ間に

  6月23日  起床8:00
  「雨は?」
  そ~っとカーテンの隙間から覗いてみる。
  雨の気配はありません、カーテンを勢いよく全開に!そして窓も開けましょう!
  待っていたかのように、湿った空気が部屋にもぐりこみます。
  梅雨の真っ只中ですもの、仕方の無いこと。

  遅い朝食後、庭にでてみる。
  まず目に飛び込んできたムラサキの朝顔
  え?? もう咲いたの! 毎年、こぼれ種でさいてくれます。
  今夏初咲き。ツルを除けば草丈10cm足らず、地面すれすれで咲いています。
  photoには、本当の色が出なくて何とも残念。
d0075453_2058872.jpg

  コレオプシス(ライムロックルビー)
  春に苗を購入し、ようやく開花し始めました。
d0075453_2104281.jpg

  コスモス・・・これもこぼれ種で。あまりに背が低くて見落とす所でした
d0075453_2113424.jpg

  宿根アマ・・・花期が終わったのかしら、お花はこれ一つ
  種と一緒に風に戯れています
d0075453_212582.jpg

  美しい白
d0075453_2145967.jpg

  名前のわからないオキザリス。
  一ヶ月経って、ようやく二つ目の花が咲きました
d0075453_2154352.jpg

  ゲランユーム・ステファニー(多分)
d0075453_2173728.jpg

  つい最近、友人宅からお嫁に来ました。
  スミレ大好きbabaは、ジャンピングするほどの喜びでした
d0075453_2184454.jpg

  シーズン初咲きの蕾たち。蕾には未来を感じます。
  ホトトギス・・・毎年、この一株だけが、季節の先取りを楽しむかのように
  ビックリするほど早く咲くのです。目立ちたがりかも・・・。あたしは控えめです(笑)
d0075453_21105021.jpg

  瑠璃玉アザミ・・・去年は咲いたのは一個でしたが
  今年はもう3つも蕾が見えて、期待がふくらみます
d0075453_2111491.jpg

  グラジオラス
d0075453_2111228.jpg

  白花マツムシソウ
d0075453_21113561.jpg

  ミナズキ(水無月)・・・山紫陽花
  去年、友人からの思いがけないプレゼントでした。
  蕾を発見して、育てられるかしら、の不安が吹っ飛びました。 
  開花が待たれます、ドキドキです。
d0075453_21115023.jpg
      
  グリーンアイスに止まったヒメアカタテハチョウ
  そ~っと近寄って、まずは一枚、もう少し近寄って又一枚、更に近寄って又・又・パチリ
  逃げる気配なし
  それどころか、まるで置物のように、このスタイルで静止すること10分
  待つ身には1時間の心地です。
d0075453_21333971.jpg

  ようやく静かに開いて、華やかな色彩を披露して・・・
d0075453_21385753.jpg

  それから又10分、長逗留でございました
d0075453_21401369.jpg

  カノコ蛾の love・love
d0075453_21413066.jpg

  先日散歩で出あったゴマダラカミキリムシ
  ブルーの足がなんと美しいことでしょう
d0075453_2144221.jpg

  草むらに咲いた野の花一輪。
  花径1cm、ナデシコの種類に似ていますね。
  名前が知りたいな
  ノハラナデシコでした。Hさん、ありがとうございました。11:20追記
d0075453_2213753.jpg
d0075453_2221160.jpg

      
by ikutoissyo | 2008-06-23 22:18 | Comments(18)

間に合いました

福井に出かける朝は大雨に見舞われました。
タクシーを待ちながら、ふと前日にmonmonさんと交わした会話が思い出されて・・・
「カキランは留守中に咲き終わってしまうわね」
「大丈夫よ、いくつかは咲くかもしれないけど、蕾が固そうだもの。終わりそうだったら写真を撮っておくわよ」
嬉しい言葉に安心して出かけました。

ほぼ満開に間に合いました。
花径1.5cmほどの小さな蘭です。お行儀よく並んで咲いています。
d0075453_1233874.jpg

d0075453_1235474.jpg

d0075453_124840.jpg

↓で「桃」に見えたミニバラも咲いていました。
d0075453_1255310.jpg

d0075453_28513.jpg

鉢植えのミニバラがどれも良くありません。
ニューヨークが一輪。嬉しい!
d0075453_252665.jpg

今年は顔を見せてくれないのかと心配していましたが、2色揃って咲きました。
d0075453_1311938.jpg

d0075453_131309.jpg

年々、草丈が伸びません。
d0075453_1422135.jpg

すずなり!
d0075453_136484.jpg

カワラナデシコ・・・ピンクの花より2週間も遅れて咲き始めました。
d0075453_138723.jpg

d0075453_1381814.jpg

シシリンチュウーム・・・皆さんのブログで拝見して、どうしても欲しくなって、今日届いたばかり。
早速水遣りをして、開花の途中なのにパチリ。
d0075453_150647.jpg

ベランダ側の雑草の中で、この辺りでは初めて見る水色のニワゼキショウを発見。
monmonさんと興奮して、それぞれのgardenに持ち帰りました。
これで3色が揃いました。
d0075453_1544474.jpg

d0075453_156149.jpg

d0075453_1561364.jpg

草むらの中にはネジ花が沢山体をねじっていましたよ
d0075453_1575048.jpg

by ikutoissyo | 2008-06-19 02:09 | Comments(16)

♪ 福井は今日も晴れだった ♪

1ヶ月のなんて早いこと。
腰を落ち着けないうちに、また出かけてきました。
お陰様で、母の体調は何とか安定していて、ホッとしました。
「妹が来たのよ」と看護士さんに、私を紹介してくれました。
最近では、それにも慣れてしまって・・・。

驚いたことに、北陸地方は梅雨入りが遅れていて、晴天続きで地面はカラカラでした。
1ヶ月も水を貰わなかった花たちは元気が無く、photoを撮る手に力が入りません。

門扉を開ける前に目に飛び込んできたのが、ピンクのフランネルソウ。
d0075453_23311049.jpg

奥の方で、白花も
d0075453_23425240.jpg

どの花も、先月の勢いはありませんが、それでも頑張って咲いているけな気さ。
d0075453_23512416.jpg

d0075453_23533866.jpg
d0075453_23535020.jpg
d0075453_235401.jpg

お日様の大好きなこの花たちだけが元気でした。
ガザニア
d0075453_052081.jpg

d0075453_053173.jpg

巨大マツバボタン・・・右下のミリオンベルと比較してみて。
d0075453_062329.jpg
d0075453_063429.jpg

                       ☆  ☆
母の病院の近くで。
タチアオイ・・・最近ではあまり見かけない?ですが、子供の頃には街のあちこちに咲いていました。
d0075453_011347.jpg

d0075453_019421.jpg

何故か、昔からこの花は好きではなかったのですが、近づいてみると重なった花びらの繊細さにびっくり。
バレリーナのチュチュを連想して、ちょっと見直したお花です。
d0075453_0194841.jpg
d0075453_020794.jpg

お花の向こうには、水田が広がって、少し伸びた苗が風に揺れています。
この辺りのお米は美味しいのよ。
d0075453_033129.jpg

                       ☆  ☆
「えんどう豆を取りに来ない?」の誘いに乗って、叔母に会いに出かけることに。
雨の恵みが無いので、畑の野菜、大根も蕪もきゅうりも・・・etc.みんなあえいでいました。
篭を腰につけて、えんどう豆の収穫を初体験・・・この篭に満杯の収穫でした
d0075453_0365354.jpg

叔母はご近所の方と水不足を嘆いて・・・
d0075453_0433132.jpg

ピンクの月見草が整列。
d0075453_0355942.jpg

d0075453_0554617.jpg

目の覚めるようなピンク、なんのお花でしょう
d0075453_0564078.jpg

d0075453_0565882.jpg

by ikutoissyo | 2008-06-19 01:00

朝の挨拶

目覚めと共に、mini garden の花のことが気になります。
眠い目で窓を開けて、「おはよう!」
やっぱり外に出なくちゃ、何か発見があるかも!

   あら、昨日は風船だったのに・・・ホタルブクロの開花です。
d0075453_1432369.jpg

   昨日の風船
d0075453_14322620.jpg

   つい中を覗いてしまいます
d0075453_14335670.jpg

   白花は一足早く昨日の開花です
d0075453_14343875.jpg

   似てるけど似てないこのお花は?
d0075453_1642899.jpg

   アネモネの実? いがぐり坊主(4日前に撮影)
d0075453_14363072.jpg

   爆発だ~~!(昨日撮影)
   左側に蜘蛛が見えますか。4日前(↑)から連泊なのかしら。
d0075453_1437365.jpg

   そして今朝は・・・プツプツ見えるのが種子かしら
d0075453_14384246.jpg

   アメジストインスノーに二つ目の花が咲きました。
d0075453_14401275.jpg

   お洒落してますね
d0075453_1444076.jpg

   感動秘話(笑)・・・・ブルースター、こぼれ種から2年がかりで初咲きです。
d0075453_14451717.jpg

   迂闊にも程があります。
   シベがこんなに綺麗なブルーだったことに気がつかなかったなんて
d0075453_15472465.jpg

   グリーンアイスがモーツアルトと競うようによく咲きます。
d0075453_1451579.jpg

   その隣で、挿し木成功の蕾です。グリーンアイスだったかしら。
   違うような気もしますが・・・。開花を待ちましょう
   桃に見えてしまうのは私だけかしら?
d0075453_14531716.jpg

   ノコギリソウ
d0075453_14543993.jpg

   鉢の隅っこで一つポツン・・・こぼれ種から
d0075453_14562716.jpg

   「草もみじ」・・・なんて美しい日本語。ゲラニュームの葉が色づきました。
d0075453_15514273.jpg

   虫達と根競べ
d0075453_150775.jpg

d0075453_1514967.jpg

   ニワゼキショウ
d0075453_155479.jpg

   小判草・・・宝くじで大判小判が当たりますように
d0075453_1565250.jpg

   オキザリスは、どの花も大好き。
d0075453_15105452.jpg

   足元の植木鉢を見逃す所でした。
   ポテンティラ・ギブソンズ・スカーレットに二つ目のお花です。
d0075453_15532456.jpg

   花をつけないクレマチスの枝に何の花?
   クサカゲロウの卵だそうです。
d0075453_1625055.jpg

by ikutoissyo | 2008-06-11 16:09 | Comments(6)

高幡不動尊のあじさい 6日

梅雨の晴れ間をぬって、お不動さんの紫陽花を見に出かけてきました。
お不動さんまで徒歩15分、顔が汗でじんわり・・・。
                       ☆  ☆
お線香の紫煙を、欲張って体中に手繰ります
d0075453_071646.jpg

山門と青空
d0075453_011864.jpg

d0075453_019252.jpg

人影がまばらだった境内でしたが、
一足山の中に入ってみると・・いました!大勢のカメラマンたち。
ヤマアジサイの道を歩いてみました。
d0075453_057779.jpg

d0075453_033561.jpg

d0075453_0342390.jpg

d0075453_035778.jpg

八重の甘茶
d0075453_0355460.jpg

クロヒメあじさい(多分)
d0075453_037927.jpg

d0075453_0392281.jpg

d0075453_0465554.jpg

伊予のほしくず
d0075453_0475463.jpg

新緑のモミジ・・・秋の変身が楽しみです
d0075453_043116.jpg

d0075453_0513482.jpg

d0075453_0451094.jpg

d0075453_0493058.jpg

新宮てまり
d0075453_0541163.jpg

d0075453_0545052.jpg

くれない
d0075453_059363.jpg

d0075453_0152564.jpg

雨上がりの山道では、何故か蚊に好かれます。
半袖姿が間違いの元でした。
カメラ持つ手が静止していることを良いことに、蚊君も静止してチクリ!
かゆいわ!もう帰ろう! 
五重の塔にさよならと、満開の頃又来ることを約束しました
d0075453_1121461.jpg

by ikutoissyo | 2008-06-08 01:22 | Comments(12)

デンティ・ベス & ドクダミ

  一重咲きの薔薇、デンティ・ベスが思いのほか沢山の蕾をつけました。
  大ぶりの花びら・決して派手ではないピンクの色・そして何といっても赤いシベが魅力です。
  でも誰の仕業か、大切な蕾がポキンと折れています。合計で7個もです。
  ほらこんな風に。
d0075453_17112698.jpg


d0075453_16511760.jpg


d0075453_16513177.jpg


d0075453_16514170.jpg

  さくら貝を覗くような・・・・そぉ~っとね
d0075453_16535545.jpg


d0075453_165484.jpg

  赤いシベが美しい
d0075453_1655218.jpg

  花びらがなくても、まだこんなに美しい(5日朝追加)
d0075453_9284919.jpg

d0075453_165606.jpg

  大ぶりの花びらが魅惑的
d0075453_16562124.jpg


d0075453_165632100.jpg


                         ☆  ☆  ☆

  デンティ・ベスの足元で、ドクダミが名前に似ない美しい姿を競っています。
  誰がつけたか「八重姫」は、通りすがりの人をひきつけて、主はちょっと自慢です。
  梅雨を気遣ってか、こんな咲き姿を見せてくれました。
  ね、テルテル坊主に見えるでしょ!
d0075453_17162426.jpg

  時にはこんなことも
d0075453_17192291.jpg


d0075453_17195777.jpg


d0075453_17201959.jpg

  薔薇のようね
d0075453_17205172.jpg

  一重のドクダミも美しさはけっして劣りません。
d0075453_17213495.jpg

  あらあら、あなたもテルテル坊主に!
d0075453_17223788.jpg

                          
            ♪ テルテル坊主テル坊主  あした天気にしておくれ  ♪♪
by ikutoissyo | 2008-06-04 17:31 | Comments(10)