<   2008年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

My garden は雨の中

もう3日も雨が止みません。
窓から見える松の葉先に、クリスタルの滴がたまっては落ちていくのをぼんやり眺めながら
ショパンはこんなのを観て、インスピレーションが湧いたのかしら、と想像して・・・。ウフフ
どうも雨の日には気持ちが沈みます。
PCの前に座ってみたり、外を覗いてみたり、引き出しを整理してみたり、どれも長続きがしません。

撮りためたphoto眺めながら、更新でもしようかな~~!

バラの季節なのに、この雨です。
アイスバーグ
d0075453_1049518.jpg


d0075453_10492149.jpg

デンティ・ベス
d0075453_10432521.jpg

所かまわず顔を出す憎きスギナが、クリスタルのブローチに変身
スワロフスキーに負けていません
d0075453_11564312.jpg

d0075453_120825.jpg

こんなお花をご存知でしょうか
花径5mmの極小のお花です。ギンバカゲロウソウ(コツラ)・・・本当の名前がようやく判明しましたので、書き換えました(1日)
d0075453_10593422.jpg

銀葉(ギンバ)の中から、細い茎が伸びて花を咲かせます
d0075453_110116.jpg


d0075453_1102171.jpg

そろそろお終いの花たち
勿忘草と雲間草
d0075453_112121.jpg


d0075453_1143077.jpg

ヒナゲシが1本、デンディ・ベスの根元で。
d0075453_1183921.jpg

あ~~、棘が・・・!
d0075453_11482080.jpg

アッツ桜が知らぬ間に転居していました。おかしいな~。
d0075453_11112757.jpg

八重のアッツ桜、毎年なぜかこれ以上開花しません。
d0075453_11113940.jpg

雨の日に開花しました
d0075453_11261390.jpg

アメジスト・インスノー・・・これも雨の日に初咲き
d0075453_1214653.jpg

おしゃれクローバー
d0075453_11271787.jpg

銀盃草・・・ベランダの下の荒地の中で咲きました。10年以上も前に植えた記憶がありますが
びっくりです。
d0075453_11344935.jpg


明日から6月、梅雨です、紫陽花の季節です。
雨に弱音を悟られないように、お出かけしましょう。
by ikutoissyo | 2008-05-31 12:08 | Comments(16)

庭園美術館の庭と教育自然園

15日、娘を誘って庭園美術館の「オールドノリタケと懐かしの洋食器」展を見に出かけました。
日本の古い洋食器の美しさが、心を豊かにしてくれました。

d0075453_23484281.jpg

d0075453_2349256.jpg


d0075453_23491293.jpg

館内は勿論カメラご法度。
階段の踊り場の照明器具、何度見ても見ほれてしまいます。失礼して・・・
d0075453_241380.jpg

白い建物にピンクのバラが似合います
d0075453_23515370.jpg

d0075453_261949.jpg

芝生の庭にはバラのコーナーがあります。名札が付いていませんでした。
d0075453_23541429.jpg
d0075453_23542954.jpg
d0075453_23543893.jpg
d0075453_23544739.jpg

d0075453_23565621.jpg

大輪のバラが樹のてっぺんに咲いていました
d0075453_23585776.jpg


d0075453_23591358.jpg


d0075453_23592898.jpg


d0075453_23594432.jpg


d0075453_23595932.jpg

このお花はなんでしたっけ
d0075453_011653.jpg


d0075453_013177.jpg


d0075453_014919.jpg

                    ☆  ☆  ☆
折角ここまで来たのだからと、隣接している教育自然園にも入ってみました。
新緑が目に優しく、思わず深呼吸
d0075453_052031.jpg


d0075453_054629.jpg

アマドコロ
d0075453_1164811.jpg

ヒトリシズカにお客様
d0075453_1173030.jpg


d0075453_1175967.jpg

アヤメ・・・緑の中の黄色は風景画のアクセントですね
d0075453_1203432.jpg


d0075453_1204619.jpg

ここにもアヤメが・・・
d0075453_121441.jpg


d0075453_121585.jpg


d0075453_1221180.jpg


d0075453_1242777.jpg

ノイバラの大きな木
d0075453_1244884.jpg

ほんのりと甘い香りにホッペがゆるみます
d0075453_1261899.jpg

確か、チョウジソウと書いてあったような・・・。
d0075453_1293044.jpg


d0075453_1294274.jpg

雨上がりのせいでしょう、小さな虫の大群が行き先をふさぐように体にまつわりつきます。
何回も何回も両手で振り払いますが、消えることはありません。
「もう耐えられないわ、帰りましょう」
そんな時です。
足元に小さな花を見つけました。
d0075453_1355277.jpg

よく見るとニワゼキショウのようです。
d0075453_136666.jpg

ブルーの花の存在を知りませんでした。
d0075453_136178.jpg

欲しいわ! 心の中に一瞬怪しげな感情が・・・。
娘の前です、盗掘なんてできません。あ~~、でも欲しかったわ!
d0075453_1363018.jpg

湧いたような小虫には耐えられなくて、早々に引き上げました。
園内の半分も回っていません。
出たところで見つけた赤い実。何とかベリー???
娘が一つつまみ食いを「あっま~~い!」
d0075453_1475195.jpg


ずらずらと並べてしまいました。
見てくださってありがとうございました。
by ikutoissyo | 2008-05-24 02:16 | Comments(20)

憧れのゲラニューム

ゲラニュームの花を知ったのは、一昨年だったでしょうか。
個人で本格的にゲラニュームの育成をしている人のサイトを、偶然見つけたのが始まりです。
驚愕でした。100種類近くもあるお花は、全て横文字表示でしたが、夢中でクリックしていました。
何と愛らしいのかしら!
その日から、ゲラニューム信仰が始まりました。
「欲しいよ~!」

                     ☆  ☆  ☆
白花ファエウム
d0075453_23503533.jpg

ゲラニュームは、どの花もシベ自慢です
d0075453_2355599.jpg


d0075453_23505451.jpg

バレリーナ
d0075453_23555532.jpg


d0075453_23562562.jpg

パープルピロー
d0075453_23581075.jpg

ビオコボ
シベ自慢のランク1位かもしれません
d0075453_013967.jpg


d0075453_015120.jpg


d0075453_02058.jpg

白花フウロ
花径4cm程、大ぶりの花は清らかな咲き姿です
d0075453_04842.jpg


d0075453_042699.jpg

黒花フウロ
d0075453_0141082.jpg


d0075453_0142187.jpg

桃花ヒメフウロソウ
d0075453_0155637.jpg


d0075453_0162016.jpg

よく咲いています
d0075453_0171289.jpg

ブルーブラッド
d0075453_0193662.jpg


d0075453_0194868.jpg


d0075453_020396.jpg

留守中に咲きました(monmonさん写す)・・・それ以後まだ咲きません
d0075453_022568.jpg

ゲラニュームのマイブームに陥ってしまった私は、実は何種類もの種を購入しました。
希望に胸を膨らませて読んだ説明書、大きな大きな挫折が待っていました。
「2mm足らずのタネを削って傷をつけるだの、冷蔵庫に保管するだの・・・etc.」
こんな面倒なの!
タネを捨てるわけにもいかず、適当にその辺に蒔いておきました。
数ヵ月後、小さな芽に気がつきました。
それが、このブルーホワイトフェースです。
1.5cmほどの小さなお花ですが、愛おしくて仕方がありません。
d0075453_111825.jpg

すずなりの蕾
d0075453_113073.jpg


d0075453_11393.jpg


マイブームは続行中です。
by ikutoissyo | 2008-05-20 01:30 | Comments(18)

留守番、ありがとう・・・2

帰京して1週間が経ちました。
蕾で待っていてくれたお花たちが、ポツンポツンと咲き出しました。
恥ずかしがり屋のダイコンソウ
d0075453_2226282.jpg

あら、顔を上げてる!
d0075453_22263797.jpg


d0075453_22281058.jpg


d0075453_22285661.jpg


d0075453_2229844.jpg

こぼれ種で1本だけが育っています。
ピンクタンポポ
d0075453_2230322.jpg


d0075453_2233243.jpg

八重の姫フウロウソウ
不思議です。去年までとは比べようもないほど元気で、花の形も整っています
d0075453_22334050.jpg


d0075453_2234027.jpg

去年までの居場所から離れて、ポツンと一つ咲きました。
アッツ桜。白花も赤い八重も消えたようです。
d0075453_22414765.jpg

去年は花をつけなくて、半ば諦めていましたが・・・。
葉っぱがステキでしょ!オキザリス・・・難しい名前だったような
d0075453_22463746.jpg

                        ☆ ☆ ☆
私たちのこと雑草なんて言わないでね。
優しいピンクが可愛い、ヒルサキ月見草
d0075453_22512915.jpg


d0075453_22514471.jpg


花の大きさはヒルサキ月見草には敵いませんが、よく見るとそっくりさん
大人のピンク色でしょ
d0075453_230177.jpg

色は違うけれど、親戚ですよね。従妹かな。
d0075453_2331651.jpg

ハルジオン・・・細い花びらが美しい
d0075453_237149.jpg


d0075453_2371485.jpg


d0075453_2373160.jpg

もう昼顔が・・・
d0075453_23101891.jpg


ゲラニュームが開花し始めました。
次の機会に見てくださいね。
by ikutoissyo | 2008-05-17 23:13 | Comments(4)

留守番、ありがとう・・・1

実家の庭の花を眺めるたびに、思い出すのはmy garden の花たちのことばかり。
まるで恋人の安否を気遣う心境でした。
水遣りを頼んだ夫は、仕事(ウフフ)には忠実なれど、情けなやお花に興味のないお方。
電話で尋ねても「そんなの咲いていたかな?」とつれない返事。

実は、こんなのが咲いていたのです。monmonさん(写)のお陰で咲き姿を見ることが出来ました。謝謝です。
えびねらん(今春購入)
d0075453_10434430.jpg

イチリンソウ
d0075453_1165868.jpg

植えっぱなしのチューリップも・・・
d0075453_7425726.jpg

名前を覚えられません
d0075453_7433591.jpg

                      ☆ ☆ ☆
帰ってくると、ナツユキソウとイングリッシュデージーでmy gardenは真っ白でした。
ナツユキソウはスミレも十二ヒトエも飲み込んでしまいました。
ナツユキソウ
d0075453_7594142.jpg

実は清楚なお花です
d0075453_9531499.jpg

イングリッシュデージーの繁殖力の強さには、毎年閉口しています。
そのままにしておくとmy gardenは、乗っ取られてしまいます。50株ほど抜きました。
d0075453_1044113.jpg

こんなに可愛いのにね
d0075453_1053052.jpg

咲きがら・・・美味しそう
d0075453_10162927.jpg

白い花を続けます。
ラベンダーが咲きました。
d0075453_1017910.jpg


d0075453_1083159.jpg

波頭に見えるかしら
d0075453_10272863.jpg

主に似ず、私たちは恥ずかしがりです。
イカリソウ
d0075453_1029588.jpg

ダイコンソウ
d0075453_10292043.jpg

こぼれ種で咲きました・・・ホワイトロビン?
d0075453_10314197.jpg


d0075453_10353815.jpg

白花ヒメフウロウ
d0075453_103326100.jpg

今年はタツナミソウのあたり年?
d0075453_10462114.jpg

ミヤコワスレ、忘れずに咲きました
d0075453_10475021.jpg

宿根アマ
d0075453_1048970.jpg


d0075453_10484865.jpg


d0075453_10485868.jpg

オダマキも待っていてくれました
d0075453_1050611.jpg


my garden は殆どが宿根草です。
留守がちな主にはありがたい花たちです。
次回に続きます。
UPにもエネルギーが要りますね。休憩します。
by ikutoissyo | 2008-05-17 10:54

4月の福井

4月18日「母入院」の知らせに、19日飛んで帰りました。
駅から病院に直行。
昨年12月の入院時と同じ病状でしたが、あの時ほどの衰弱もなく、ひとまず安心して実家へ。
門扉を開けると、こんな花たちが迎えてくれました。
d0075453_22163370.jpg


d0075453_22165991.jpg

チューリップは殆どが咲き終わっていて、これ1本だけ。
d0075453_22171481.jpg


d0075453_22252874.jpg


d0075453_22172412.jpg

これだけ(↑)ではカメラの出番が殆どありません。
沈みがちになる気分を奮い立たせるために、せっせと花を買い込んで、所かまわずに植えていきました。
ブラキカム
d0075453_2226262.jpg

紫の花の中に黄色の花が、何故??
d0075453_22473615.jpg


d0075453_22263542.jpg


d0075453_22405927.jpg

ミリオンベル
d0075453_22271219.jpg


d0075453_22315261.jpg

バラまで買い込んでしまいました
d0075453_22435257.jpg

                      ☆  ☆
1週間が過ぎた頃には、スズランやツツジが咲き始めました
d0075453_2253496.jpg


d0075453_22562560.jpg


d0075453_22545651.jpg


d0075453_22551194.jpg

去年の夏に植えたミリオンベル、冬超えに成功です。嬉しかった~~
d0075453_22593558.jpg

3年目のアレナリア、この土地がお気に入りなのでしょう。
この勢いにびっくりです。
d0075453_2311871.jpg

5弁の筈が・・・数えてみて!
d0075453_2353486.jpg

マツバボタン・・・花径8cmもあって、期待した印象とかけ離れています
d0075453_234301.jpg

花屋に頻繁に立ち寄っているうちに、蕾をいっぱい抱えているバラを発見。
憧れのカクテルです。
買っちゃえ!
福井を離れる前の日に、こんなに咲いてくれました。
d0075453_2371347.jpg


いつまた呼び出しがかかるかわかりませんが、庭のお花にグチを聞いてもらいましょう。
こんなのも住みついて、時々遊び相手になってくれるのですよ。
d0075453_23281982.jpg

by ikutoissyo | 2008-05-11 23:29 | Comments(20)