<   2007年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

梅雨の中休みの日に

まずは真っ赤なサクランボを。
山形の友人から、もう10年も季節の香りが届きます。
あ~~残念。美味しさが出ませんね。
d0075453_23241537.jpg

                       ♪・♪・♪
デジカメを持つようになって、植物の摩訶不思議に何度も遭遇していますが
これには「ビックリしたなもう~」です。
ご近所のご主人が育てているユリ。
10日ほど前に見て、口あんぐりした蕾の房です。
d0075453_23205558.jpg

昨日又覗いてみると・・・。
品の無い撮り方でごめんね。
d0075453_23254985.jpg

これも不思議な植物です。
いつも通う路に、毎年この時期に、同じ場所で出会います。
「灯台草」・・・海の灯台ではなく、燭台からとったとか。
5枚の葉っぱから、枝が5つの方向に伸びて・・・。
d0075453_23324838.jpg

そこから更にまた、5つの方向に伸びていきます。
まるで幾何学で計算されたような造形でしょう。見飽きることはありません。
d0075453_23332636.jpg

                     ♪・♪・♪
「期待」
グラジオラス・・・毎年株だけは増えているのに、お花が咲くのはいつも1本だけ。
d0075453_23402446.jpg

キキョウ・・・開花の時にはじける音「ポン」が聞こえるという。聞いてみたいわ。
d0075453_23424824.jpg

え??どうしたのかしら。どなたに最敬礼をしているのでしょう。
これは今日(28日午前)の画像を追加。↑のが一晩でこんなに色づくのですね。
それにしても・・・
d0075453_11193468.jpg

地面すれすれの格好で、29日朝開花。・・・追加しました。
d0075453_7475383.jpg

これはなあに・・・頂いて名前を忘れました。
           名前は?色は?形は? 期待が広がります。
d0075453_23453358.jpg

                        ♪・♪・♪
明日から1週間実家に帰ってきます。
東京に帰ってきましたら、又お付き合いくださいませ。・・・6月28日

涼しげな竹で
by ikutoissyo | 2007-06-27 23:53 | Comments(9)

雨のいたずら

昨日の日曜日は、初めて梅雨らしい雨の一日でした。
月曜日の朝、霧雨がまだ残っている中をゴミだしに駆け出します。
あっという間に、湿気が体を包み込みます。

雨の悪戯を見てやってください。
ニゲラ・・・卵を産み付けられた海草みたい
d0075453_153836.jpg

宿根亜麻
d0075453_162532.jpg
d0075453_163558.jpg

d0075453_193884.jpg

ハルジオン・・・全部の指にダイヤをはめて、そんなに欲張るのは良くないわ
d0075453_110381.jpg

どうして転がらないのでしょう
d0075453_1101569.jpg

せっせと構築した蜘蛛の巣城も、一夜でダイヤモンドのお城になりました。
城主はどこかで悦にいってるのかな。
d0075453_1102635.jpg

d0075453_1104096.jpg

by ikutoissyo | 2007-06-26 01:21 | Comments(6)

ホトトギス一号が咲きました

梅雨の中休み(まだ休まなくてもいいのに)でしょうか、朝からどんよりと曇っています。
庭のバラが殆ど咲き終ったのに、モーツアルトだけが自由奔放に枝を伸ばして
子供のように輝いています。

いつものように、花たちとの朝の挨拶を終えて入ろうとしたとき
開花したホトトギスに気がつきました。我家の一号です。
d0075453_1114395.jpg
d0075453_11142124.jpg

種から育てたカワラナデシコです。
d0075453_11205416.jpg

ソフトクリーム!
d0075453_11214259.jpg

ナデシコの仲間、ホワイトロビンが再び咲き出しました。
d0075453_11153544.jpg

シナノナデシコ・・・泣いているの?
d0075453_11243934.jpg

極小のお花はカメラ嫌いです。
息をとめて・・・パチリ
カスミソウとネジ花
d0075453_11267100.jpg

あっ、嫌な客が・・・
d0075453_13392066.jpg

今日のカラーコーディネイトはいかが?
宿根亜麻とカキラン
d0075453_1133143.jpg

あら、まだ冬の準備は早過ぎません?
まるでアルパカのような、白花アネモネの種?です。
d0075453_11354447.jpg

クロダイヤの輝き・・・スノープリンセスの種です
d0075453_11452043.jpg


モーツアルト
by ikutoissyo | 2007-06-24 11:37 | Comments(13)

黄色の花

梅雨は何処へ寄り道しているのでしょう。
約束の時間を守らないのにも程があるというものよ。
待つ身の辛さ・・・。

毎年この時期になると、ホソバハルシャギクが次々と咲いて
地味なmy garden が、ぱ~っと明るくなります。
世話要らずのお花ですが、増えすぎるので、春にはようしゃなく抜いています。
ホソバハルシャギク
d0075453_0131022.jpg

ぎっしりと玉子ボールが詰まっています
d0075453_0135176.jpg
d0075453_0135934.jpg
d0075453_014825.jpg

イトバハルシャギク
ホソバハルシャギクに比べると、花の大きさは五分の一位、毎年どこかで咲いています。
花びらの数も違います。
d0075453_0195339.jpg

d0075453_020374.jpg

ヒメツキミソウ
空き地を見つけるプロです。あちこちで密やかに咲いています。
d0075453_0275455.jpg

アレナリア・クリアスプリング・イエロー
上のお花たちはどれも10年選手ですが、これは新人さん。
1cm強のお花ですが、よく見るとレースのような優雅なお姿です。
d0075453_053222.jpg

d0075453_0531418.jpg

クスコ
これも新人さん。春から良く咲いています。
d0075453_0454549.jpg

by ikutoissyo | 2007-06-22 00:57 | Comments(11)

今日の my garden

遅い梅雨入り宣言。
次の日、快晴。信じられません。

my garden のお宝、「カキラン」が今年も優雅に咲きました。
草丈25cm、花径1cmほどの小さな蘭です。
柔らかな色彩は、gardenでは目立つことはありませんが、品格が光っています。
d0075453_2371034.jpg

d0075453_238016.jpg

d0075453_2381660.jpg

まさしく蘭の風格でしょう!
d0075453_2382726.jpg

後姿も美しいでしょ
d0075453_1233104.jpg

「場外乱入」の銀杯草です。
ここは歩く所です。踏んづけても平気な顔です。
今流行の規制緩和で見守りましょう。
d0075453_23224682.jpg

d0075453_232314.jpg

ちょっとビックリしています。
朽ちたプランターにコスモスが1本芽を出し、草丈15cmで蕾を持って
あれよあれよと言う間に綺麗な花を咲かせました。
d0075453_23334946.jpg

d0075453_2334272.jpg

d0075453_23341498.jpg

小さな(8mm)お花、コマチリンドウです。
今年は飛び火のようにあちこちで増えました。
朝はこんな風
d0075453_2340074.jpg

陽の光に誘われて
d0075453_23404767.jpg

ナデシコ2種
d0075453_23451031.jpg

白はいいわ、と言いながら、こちらを見て「ステキ」とあっさりと変心するあさましさ。
シナノナデシコ・・・いただきものです。
d0075453_2348285.jpg

葉陰に隠れていたワイルドストロベリー
d0075453_2350786.jpg


おまけ
by ikutoissyo | 2007-06-16 23:52 | Comments(12)

高幡不動のあじさい

我家から歩いて15分の所に、関東三大不動で有名な高幡不動尊があります。
毎月28日はお参りの人で賑わう所です。
境内に続く小高い山(丘)は、四季折々にそれぞれの顔(桜・つつじ・あじさい・もみじ)を見せて、
人々の安らぎの場になっています。
最近では、特にあじさいが有名になって、観光バスが立ち寄るようになりました。
お花の好きな管主様(とお呼びするのかしら)のお陰で、年々充実したそうです。
1昨日、友人に誘われて出かけてきました。
まあ、同年輩のカメラマンと絵描きさんの多かったことにびっくり。
カルチャースクールの繁盛を思い知りました。

ヤマアジサイの可憐な姿を並べてみました。
城が崎
d0075453_9193455.jpg

土佐涼風
d0075453_9195877.jpg

日向紅
d0075453_923730.jpg

よさこい踊り
d0075453_9245069.jpg

d0075453_9252624.jpg

d0075453_9253774.jpg

d0075453_927519.jpg

d0075453_9294197.jpg

d0075453_932849.jpg

d0075453_9281164.jpg

ちょっと珍しい、斑入りの葉っぱです
d0075453_9343585.jpg

d0075453_9345399.jpg

d0075453_9493935.jpg
d0075453_950838.jpg

あれもこれもと、沢山並べてしまいました。
並べている当人も、区別が解らなくなっています。それほど種類が多いのです。
高幡不動尊のあじさいの見ごろは、まだ当分大丈夫ですよ。

まだまだ
by ikutoissyo | 2007-06-14 10:08 | Comments(12)

ミニバラ

ミニバラが咲いています。
可愛い咲き姿が目にとまって、つい買ってしまうのがミニバラです。
鉢植えで何本も駄目にした経験の後、今はどれも地植えにしています。
                          ♪・♪・♪
地植えで初めて成功したグリーンアイス。
小さな株が、5倍ほどに大きくなりました。
d0075453_21305284.jpg

d0075453_2131479.jpg

グリーンアイスについで、古株です。名前は???
d0075453_21325668.jpg

d0075453_2133843.jpg

こんもりとまあるい姿が可愛いでしょう。カップ咲きというのかな。
d0075453_2136182.jpg

d0075453_21343121.jpg

これもまあるいカップ咲き
d0075453_21371568.jpg

そしてこれも
d0075453_21385070.jpg

これも古株なのですが、ちっとも大きな株になりません。
d0075453_21402589.jpg

d0075453_21431684.jpg

このシックな色とネーミングに、躊躇うことなく持ち帰りました。
「テディベア」新参者です。
d0075453_21451765.jpg

d0075453_21472820.jpg

ブルー(藤色に近い)のバラが咲く筈でしたが(思い込み)、こんなに綺麗なピンクが咲いて
びっくりです。
d0075453_21542915.jpg

「モーツアルト」・・・ネーミングに惹かれて我家の子にしました。
花付きの良さは抜群。
大きな木に成長して、路を通る人たちの目を楽しませています。
挿し木であちこちに分家しています。
d0075453_2244278.jpg

d0075453_2245897.jpg

by ikutoissyo | 2007-06-08 22:25 | Comments(14)

シベ自慢

デジカメを持つようになって、一番の興味はマクロでの撮影でした。
それまで知らなかったマクロの世界の神秘さにハマってしまって、
何でもかんでもマクロ仕様で撮りたくなりました。
特にお花のシベの造形美には驚かされることばかりでした。
今朝も、レンズの向こうに見えるニゲラのおどおどしいまでのシベに感動し
他のお花のシベと並べてみたくなりました。
                      ♪・♪・♪
ニゲラ・・・造形の神様の苦心作?
d0075453_21342323.jpg

ゲラニューム1・・・アンテナ? 何を傍受してるのかしら
d0075453_21345772.jpg

ゲラニューム2
d0075453_21352946.jpg

ゲラニューム3・・・花びらの色とコーディネート
d0075453_21372340.jpg

ゲラニューム4・・・私も、ブルー(↑)さんの真似をして、色あわせ
d0075453_21382674.jpg

ニリンソウ・・・品がいいでしょ
d0075453_2139364.jpg

ハナカンザシ・・・和菓子を連想して
d0075453_2142733.jpg

ネモフィラ・・・控えめです
d0075453_21432037.jpg

オオヤマレンゲ・・・純白の花びらに抱かれたように
d0075453_21481835.jpg

オダマキ・・・長さを誇っています
d0075453_21492099.jpg

さて、しんがりに控えしは・・・バラ、プリンセス・ミチコ
d0075453_21581513.jpg

お花も見てください
d0075453_21594871.jpg

                         ♪おまけ♪
最近感動した一つです。
シベではないのですが、この美しい絵模様を見てください。
オキザリスです。
d0075453_2213161.jpg

by ikutoissyo | 2007-06-05 22:08 | Comments(13)

勝手にマイブーム

昨年、ネット上で偶然ゲラニューム専門のサイトを見つけました。
殆どの花の名前が横文字で記されていて、その数100近くはあったでしょうか。
最初の一つをクリックして現れた写真を見た瞬間、私好みの花だと直感しました。
クリックするたびに可愛さと美しさに溜息が・・・、とめどなくのめりこんでいきました。
腱鞘炎になりそうになりながら、全部の花を見終わった時には「この花を集めよう」と決心していました。
この花が大好きなフウロウソウの仲間だと言うこともそこで知りました。
外国種のこのゲラニュームは花径3cm、私達の良く知っているフウロウソウは1cmです。
あれから1年が経ちました。
友人達の協力もあって、5~6種類が集まり、ミニガーデンの一角を彩っています。
                          ♪・♪・♪
白花アケボノフウロウ
d0075453_21335771.jpg

d0075453_21325016.jpg

白花フェアウム・・・友人からのプレゼント
d0075453_21373481.jpg

d0075453_21375650.jpg

名前を忘れました。シベが立派です。
d0075453_21441324.jpg
d0075453_21443537.jpg

ストラータム
d0075453_215614.jpg

d0075453_21535051.jpg

d0075453_21474697.jpg

珍しい八重咲きです。ネットのお友達からのプレゼント
d0075453_2157978.jpg

d0075453_21581015.jpg

ジョンソンズブルー・・・これもネットのお友達からのプレゼントですが、
咲くまでゲラニュームとは知らずにいました。
d0075453_21594862.jpg

d0075453_2264684.jpg
d0075453_227381.jpg

d0075453_2271771.jpg

ネットで購入したばかりのブラックビューティーとパープルビロー。
葉っぱの色(黒っぽい)で名前がついたのかしら。
d0075453_22113451.jpg

d0075453_22115265.jpg

my garden には珍しい色です。
d0075453_22154165.jpg
d0075453_22155752.jpg

photoを貼り終わってみると、8種類もあることに気がつきました。
「もう十分だわ」「いえいえもっと欲しい!」「植えるところが無いじゃないの!」
当分葛藤が続きます。

仲間
by ikutoissyo | 2007-06-03 22:42 | Comments(16)