カテゴリ:雑記( 103 )

                    明日は雪の予報です

21日、風もなく穏やかな日曜日。
1月も後10日。
超特急で、時間が過ぎていく。

ラーメンにアップルパイという、おかしなお昼を食べて
全国男子駅伝、広島からの中継を見ている。

朝のうち、カーテン越しに、PCの上まで届いていた陽射しが
窓の外に戻って行った。

d0075453_14574683.jpg




つい最近見つけたお八つが気に入っている。
d0075453_14332782.jpg

d0075453_14372785.jpg

スーパーの棚で、他の物を探しているときに偶然見つけた。
もう何十年も手にしたことは無かったが
赤い筈のビスコの箱が、なんか雰囲気が違って見える。
手に取ってみると
気になる文字が踊っている。
d0075453_14422095.jpg



箱の中に3パック入り。

d0075453_14542445.jpg


d0075453_15181815.jpg

美味しくて、出かけるときにはバッグのなかに、1パックを忍ばせている。
大坂のおばさんたちのバッグの中には
必ず飴が入っているらしいが
私は、もう少し腹持ちのするものを入れることにしている。

あの3.11の時、出先の八王子から帰宅困難者になった経験から
持ち歩くのは、チョコ or ミニ羊羹にしていたが
このビスコも、選択肢の仲間に入れることにした。
沢山は必要はないが
ちょっと口入れるものがあるだけで、気持ちが落ち着くものだ。
何しろあの時は、9時間も、来る当てのないタクシーを待っていたのだから。



天気予報士さんが、「月曜日はご用心」と
盛んに「雪」の可能性を知らせている。
出かける用事はないが
雪靴の用意をしたほうが良いかしら?
5年前の悪夢が蘇る。
すってんころりん・・・で左腕骨折。
降りませんように!!





by ikutoissyo | 2018-01-21 15:28 | 雑記 | Comments(10)

                 クリスマスイブは、特大のシュクリームで



d0075453_22514215.jpg


街中に光が踊って、気が付けば今夜はクリスマスイブ。
時間よ止まれ !!!

「あそこのシュークリームでも買ってくるか」
クリスマスのご馳走を作らない婆を知っている爺が
ポツンと言った。

爺は、隣町にある銀座ウエストの製造工場まで出かけて行って
特大のシュークリームを買って、意気揚々と帰ってきた。

銀座ウエストと言えば リーフパイが有名だが
特大シュークリーム(普通の大きさの3倍はある)も実に美味である。
爺が出かける前に、何度も何度も念を押したこと
それは・・「カスタードクリームの方よ」と。
春にご主人を亡くした近くの友人の分と、3個頼んだ。
箱を開けると・・・あ~~
やっぱりね
カスタードと生クリームの区別も出来ない爺のこと
忘れていた婆が馬鹿だった。
生クリームの方も、もちろん美味だったことは間違いないけど・・・。

d0075453_22190188.jpg




昨日の事。
背中に15cm程のファスナーのあるセーターを着たときのこと。
まだ少し腕が痛くて、ファスナーが上手く上げられない。
「ちょっとお願い」と爺に背中を向けた。
そんな頼み事は、結婚以来初めてのこと。
「良く見えないな、何をすればいいんだ??」ときたもんだ。
こんな色っぽいシーンを、爺は台無しにした。笑
歳は取りたくないものである。

d0075453_22184189.jpg


2017年のクリスマスイブは
膨れ上がったお腹を抱えて、フィギュアスケートのTV観戦で過ごした。
さて明日から、掃除と断捨離と年賀状と・・・。





by ikutoissyo | 2017-12-24 22:55 | 雑記 | Comments(22)

                    いつの間にか8月になっていた

昨日今日 気温が下がって、窓を開けている家々も見かけるけど
暑がりの婆は、相変わらずクーラー漬けである。

立て続けに思わぬことが起きて
ゆるくなった頭と体が追いつかず
「写真を撮る」という行為をすっかり忘れていた。


草ぼうぼうの庭に季節の花が咲いて、カメラを取りに家に戻る。

d0075453_22062806.jpg
d0075453_22064930.jpg
d0075453_22070770.jpg
d0075453_22072423.jpg



大型台風が、行先を忘れたかのように、停滞している。
先月らいの豪雨の爪跡が、手つかずのままなのに
被災地の皆さんの不安は如何ばかりかと・・・
大丈夫だろうか。



ご近所のヒマワリが、太陽の下で元気いっぱいだ。
やっぱり、夏にはあなたがいないとね。
でも、一重の方が好きなんだけど・・・。ごめん
d0075453_23372418.jpg

d0075453_23375121.jpg

d0075453_23382527.jpg

d0075453_23383626.jpg

誰がデザインしたのか、複雑な作りに魅入ってしまう。
d0075453_23384517.jpg

トケイソウとは、良くぞ名付けたものだ。
d0075453_23462774.jpg

お疲れさまでした
d0075453_23380712.jpg

暑い最中の内閣改造。
総理の8秒間の最敬礼。
笑っちゃう。
つい先日までの、数々の誠意のない無礼な答弁を、忘れることは無い。
仕事人??
さてどんな仕事をするのだろう。






by ikutoissyo | 2017-08-05 00:17 | 雑記 | Comments(6)

                       選挙日和だけど・・・

今日の日曜日は、市長選の投票日である。
予報通り、朝から気温がぐんぐんと上がって
上着なしで選挙に出かけてきた。
投票場は、娘たちが通った中学校、我が家から5分。

中学校への道

d0075453_12025852.jpg

d0075453_09382333.jpg


d0075453_12040609.jpg


d0075453_12050656.jpg


d0075453_12045326.jpg

満開まで、あと少し

d0075453_12035024.jpg

さ、校門へ
d0075453_12131101.jpg

娘たちが通っている頃
校庭の片隅で「アンネのバラ」が咲いていたが
今ではその痕跡もない。



選挙を終えて、ぶらり、遠回りして帰えろ ♫
遠くに白っぽい桜が・・、近づいてみると、少し黄色味を帯びている。
御衣黄かしら?
フエンスの中なので、ズームで。

d0075453_12245386.jpg

d0075453_12142398.jpg

d0075453_12143840.jpg

他の桜も、葉桜にはなっているが、まだまだ鑑賞に値する。
d0075453_12153576.jpg

d0075453_12152462.jpg

d0075453_12150670.jpg


郵便局の裏で、卜伴が。
d0075453_12155002.jpg

白い山吹も
d0075453_12155829.jpg



中学校を後にしながら
つい先日の駅前での、1シーンを思い出した。
「〇〇のおばさ~ん」
遠くから大きな声が響いて
長女の中学の同級生が二人、笑って手を振っている。

あの頃(36年も前)
クラブ帰りのお腹を空かせた仲間が5~6人
いつも我が家に寄って、一休みしてから帰って行ったものだ。
まだ若かった婆は、彼女たちの為に、沢山のおやつを作ってもてなした。
作っても作っても、お皿が直ぐに空っぽに。
コンベックで、シュークリームを40個ほど作ったことも。
この二人も、その時の仲間である。
地元に残って頑張っている。
彼女たちも今年は50歳に。過行く時の流れのはやい事ったら。

二人の近況など、ひとしきりお喋りをして、別れた。
「おばさんは、いつも元気そうでいいわ」と
お世辞も忘れなかった二人。ホホホ





by ikutoissyo | 2017-04-16 13:33 | 雑記 | Trackback | Comments(16)

                    不覚なり・・・寝込んでしまいました

先週の火曜日、喉の僅かな痛みを覚えながら
コーラスに出席したのが、そもそも間違いだった。
次の日、耳鼻科で喉の腫れを指摘され、大量の薬を処方された。
日が進むにつれて食欲は無くなり、3日目には9度の発熱。
体中の筋肉が痛みだし、ぐっすり眠ることも出来ない。
痛みの強い腰や脚に、湿布を何枚も貼ってみるが、何の効果もなし。

ふーふーと苦しんでいる婆に、爺のかける言葉はただ一つ
「何を食べる?」
熱で食欲はありません、見たくもないのよ。
断っても断っても「何か作ろうか?」と。
「サラダ? 卵? 何が良い?」
私、遠慮しているわけではありません、どうしてそれが解らないのだろう?
普段元気いっぱいの婆が倒れて、爺は戸惑っているのかも。
とおもんぱかって
優しく「ご自分だけどうぞ」と。


d0075453_10211150.jpg

d0075453_10272395.jpg


土曜日になると熱も下がって、体から悪者が出て行ったのを実感できるようになった。
今朝(日曜日)、「食べたい」気分が高まったことを告げると
爺は、ここぞとばかり腕を振るって、脂っこいものが朝食に並んだ。
病み上がりに「これ???」 
(やっぱり馬鹿? それとも空気が読めないの?)トホホホ
年寄りが二人だけで暮らしてゆく難しさを、たっぷりと味わった1週間であった。

d0075453_10224588.jpg
d0075453_10221524.jpg
d0075453_10332777.jpg
d0075453_10323525.jpg


  向かい側から、爺さんシェフが
   お昼、何を食べたい??
     あ~~あのお言葉、脅迫の何物でもない。

写真は、19日のアンジェで。






More 次女と遊んだ日
by ikutoissyo | 2017-03-26 10:42 | 雑記 | Trackback

                厚手のセーターを洗って、3月を迎えよう

晴天が続いて、空気は極端に乾燥している。
湿度は、室内でも30%を切る日が多い。
冬の間愛用した、厚手のセーターを手洗いして、綺麗に仕上げた。
更年期以後、セーターの素材によっては体がちくちくするので
出来るだけカシミアを着るようにしている。
高価なので、新年早々のバーゲンセールで買い求めたものばかり。
数年かけて10枚以上になった。
綺麗に仕上げて、仕舞う時の喜びは格別である。

d0075453_13441828.jpg

d0075453_13445204.jpg

カシミアは着心地が良いのだが、毛玉が出来るのが困りものだ。
毛玉取りと称する用具をいくつか買ってみたが、納得できるものは無し。
そこで考え着いたのが、鋏。
浮き上がった毛玉の根元を、優しくチョッキンチョッキン。
夜なべ仕事に、3枚分の毛玉取りに励んだ。
乾いたセーターを裏からアイロンをして、出来上がり。

d0075453_13443770.jpg

以前は、高価なカシミアのセーターを手洗いするなんて、と
全部クリーニングに出していたものだ。
晴天で風のある日を選んで、乾く時間を出来るだけ短くすること
必ず冷水で洗うこと、これさえ守れば完璧、ラクチンである。
むしろ、ウール100%の洗濯の方が、難しい。
下手をすると縮んでしまうことが多い。何枚も失敗した。

3月は薄手のセーターの出番である。
ダウンコートを脱げるのはいつかな?
早く暖かくなってほしい。

美容院の近くで見かけた、可愛い花。
花径2cm程。アオイに似ている。
名前が判明(おかめさんより)
アニソドンテア・ピンククイーン

d0075453_14244907.jpg
d0075453_14261969.jpg




by ikutoissyo | 2017-02-27 14:27 | 雑記

      2月23日は。My Birthday だったわ



TVで、皇太子さまのお誕生日記者会見の模様を拝見する。
あら、今日は my birthday じゃないの?
昨夜まで覚えていたのに、今朝には忘れてしまっていた。
酷い話である。
79回目にもなると、こんなものです。
それにしても79の数字にげんなりである。大きすぎるもん。
次は80?? 嘘でしょ、と言いたくなる。
d0075453_21395123.jpg

もともと少ない語彙は日に日に減少し、仕舞ったものを探すのに大汗をかき
朝目覚めると、日替わりで体のどこかに痛みを感じ
整理整頓のタガが緩んで、部屋は雑然とし・・・etc.・・・
書きだすときりがない。
気持ちのどこかに高校生気分があるのよ、と
恥ずかしげもなく言ってのける79歳の現実は、やっぱり79歳なのだ。

d0075453_23300204.jpg


最近、花後の花に心惹かれるのは、年齢のせいかも
d0075453_23352866.jpg

誰が作ったのだろう。
街の小さな公園で、こんなものを見つけた
d0075453_23395840.jpg


追載・・24日朝
廃校になった小学校の植え込みの片隅で。
狂い咲き? きっと寂しいのだろう。
d0075453_10281897.jpg


誕生日は、両親に感謝する日、
アリガトウ。


少ない語彙を駆使して、お喋りを楽しもう。
探し物に汗もかこう。
そうだ、IKUの期末試験が良かったらご馳走するね、と約束もしたんだわ。
楽しいこともいっぱい見つけて。

未来を見つめて、79歳バンザ~~イ。



初めての新管理画面でのUPです。
yoshimi様、お世話になりました。





by ikutoissyo | 2017-02-24 00:06 | 雑記 | Comments(20)

                    シラサギと仲間たち

                    コーラスの練習会場の脇を流れる浅川には、ほぼ一年中白鷲が遊んでいる。
                   コサギ・チュウサギと一緒に、いつもアオサギとカワウが近くにいて、仲良しに見える。
                   練習日のたびに、鳥たちの様子を眺めるのが習慣になった。
                   見る度に、鳥たちは婆を驚かせたり喜ばせたり、飽きることはない。
                   
                   この日は、カワウが2~3羽並んで潜水するのを初めて見た。
                   まるで、平泳ぎの選手のスタートの潜水に似ていたが、
                   黒い装束のカワウが、突然水面から消えるのは、忍者のようでもある。
                   実に興味深かった。
d0075453_21203892.jpg


d0075453_2123142.jpg


d0075453_2122931.jpg


d0075453_21214573.jpg


d0075453_22131960.jpg


d0075453_1252297.gif


                  先日、出先で見かけたしだれ梅
                  優しい色が乙女の様だ
d0075453_12819100.jpg


d0075453_1284347.jpg


d0075453_1285544.jpg


                  レースになったガクアジサイの葉
d0075453_1211223.jpg


d0075453_12132735.jpg


                  池の端の紅い葉と実
d0075453_12195759.jpg


d0075453_1223130.gif
 

                  最近、友人たちとのランチの場で、必ず話題に登るのが、トランプ大統領と安倍総理。
                  当たり前と言えばそうなのだが。
                  声高に話すので、直ぐに喉が渇き、お変わり自由のドリンクバーに何度も通う。
                  暦の上では春が来たのに、世界中で広がる暗い冬は、当分明けそうにもない。
                  
                                  

More  悪者退治
by ikutoissyo | 2017-02-05 14:16 | 雑記 | Comments(15)

                   感謝の気持ち

                     大きな買い物袋を目いっぱいに膨らませ、ふ~ふ~息を弾ませながら我が家に辿り着く。
                     毎日買い物に出かけているのに、あれこれと買い忘れに気が付いて、
                     スーパーに日参している始末。
                 
                     次女から「仕事の都合で帰れないかも」との連絡あり。
                     綺麗好きの彼女が帰ってこなくなったことで、我が家の大掃除は一気に手抜きになった。
                     Iku達は2日にやってくる
                     babaは最高の牛肉を用意して待っている。


                     散歩で出会った、暮れの風景
d0075453_15433658.jpg


d0075453_15485058.jpg


d0075453_15505115.jpg


d0075453_1551392.jpg


d0075453_17184611.jpg


                     切り株に、お日様の悪戯書き
d0075453_1719160.jpg


d0075453_17245990.gif


                     暮れもとうとう30日になりました。
                     皆様、お正月の準備は進んでいますか。
                     体調は如何ですか。
                     
                     2016年も災害の多い年でした。
                     昨日も又、茨城で大きな地震がありました。
                     これだけ災害続きの日本で、本当にオリンピックを開催して大丈夫なのか
                     不安でいっぱいです。

                     今年もお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
                     マンネリのブログの内容に、自分でさえ嫌気がさしておりますのに
                     皆様からのコメントは、感謝の一言に尽きます。
                     来年は、70代最後の年となります。
                     想像しただけで、恐ろしくて震えがきてしまいます。
                     出来るだけ若ぶってみますので
                     皆様、よろしくお付き合いくださいませ。

                     良いお正月をお迎えくださいね。
d0075453_17505698.gif

                     
                     

                     


                     
by ikutoissyo | 2016-12-30 17:53 | 雑記

                 今日は何の日??

                     悪条件が重なった糸魚川市の大火災、
                     クリスマスを、お正月を目前にして、被災された方々のご無念は・・・。
                     もし、我が事だったらと思うと、震えが止まらない。
                     心よりお見舞い申し上げます。
d0075453_21502536.gif
                     
                     老夫婦のクリスマスイブは、普段と何一つ変わりのない食卓だった。
                     それでも、お昼に、洋菓子店「ウエスト」の大きなシュークリムを分け合って食べた。
                     ウエストの工場が、車で10分ほどのところにあるので、時々買いに出かける。
                     今日は行列が出来ていた。
                     ウエストと言えばリーフパイが有名だが、
                     銀座本店でしか買えないシュークリームが、この工場では手に入る。
                     その大きさと言ったら、一般的な大きさの3~4倍はある。
                     又、中のクリームが、昔ながらのカスタードなので、生クリームの苦手な年寄りには堪らない。
                     写真を撮るつもりでいたのに、すっかり忘れて、半分コして食べてしまった。
                     いつ食べても、言葉が出ない程満足する。


                     例年にならってカードを作ってみた。
                     変わり映えしないけど。
d0075453_2255970.jpg

                     この、とぼけ顔のサンタさんが大好き。
                     みんなの所に、幸せを届けてもらいましょう
d0075453_22284236.jpg

                     ・・・サンタさんの右腕を観て!! 骨折だわ・・・



                

                     

More  小うるさい婆さん
by ikutoissyo | 2016-12-24 23:22 | 雑記