2017年 11月 27日 ( 1 )

                    泣かせました

晩秋の脚の長い陽射しが、室内にまで届いて
居眠りがでそうだ。



24日のジョイントコンサートは盛況のうちに終了。
4つの合唱団が、それぞれの持ち味を発揮した。

歌い終わってロビーに出てみると
「アヴェ・マリアが素晴らしかった」と、声をかけられた。
聴きに来てくれた知り合いからではない。
「感動しました、泣けました」と。
え?? 泣けたって??
戸惑っている私たちに、知り合いからも
「本当よ、とに角アヴェ・マリアが最高だった」と。
歌ったのは、カッチーニ、マスカーニ、バッハ/グノーの三曲。
曲選びが良かったのだろう。
そういえば、指揮者が指揮をしながら、指を丸めて何回もOKの合図を出していた。
あの合図は、歌っている私たちにとって
最高の褒め言葉である。
あのOKで、私たちはノリノリになったのだ。

普段の練習でも、褒めてくれたらもっとうまくなるのに。笑
怖い顔で怒鳴り散らすばかり。
美人さんなので、怖くて縮み上がる婆である。



明日は練習日。
コンサートのCDを聴くことになっているが、ちょっとだけ楽しみである。


d0075453_11195548.jpg

d0075453_11203847.jpg


d0075453_14534554.jpg


d0075453_14541606.jpg


d0075453_14545663.jpg


d0075453_15160483.jpg

d0075453_15154620.jpg

家の周りの秋色が深まって、八重桜の紅い葉が散って
3棟向こうの友人のベランダが、裸木の隙間から見えるようになった。
子育ての頃は、洗濯物を干しながら
離れたベランダに手を振ったものだ。
若かったわ。






by ikutoissyo | 2017-11-27 16:59