都立薬用植物園   11月13日

              1週間、初冬を思わせる寒くて暗い日が続きました。
              慌ててガスストーブを出し、コートにライナーを取り付け
              タイツや冬用の下着を点検したり・・・・。
              冬を迎える準備に忙しい1週間でした。
              「寒いですね」「今年は冬が早いですね」
              人々の挨拶も、寒さののことばかり。

              昨日の朝、部屋の明るさに誘われて目が覚めました。
              布団から抜け出しても、前の日のように、体が「寒い」とは言いません。
              カーテンを開けてびっくり。
              空ってこんなに青かったのかしら?

              午後から友人と2人で、都立薬用植物園に出かけてきました。
              気温も上がって、セーターの上にカーディガンで十分。

d0075453_13243752.jpg

              散歩が目的でしたし、この時期ですので、お花は期待できません。
              でもその代わり、赤い木の実や紅葉した木々が綺麗でした。
              サンザシ
d0075453_1329541.jpg


              サンシュユ
d0075453_13315310.jpg


              キンカン
d0075453_13324944.jpg

              コウテイダリア
              木立を借景に威風堂々といった感じ。
              それにしても背が高いわね。
d0075453_13362778.jpg

d0075453_13364145.jpg


              花の終わった畑に、可憐な花を見つけました。
              ムシヨケギク・・・除虫菊の仲間でしょうね
d0075453_1340465.jpg

              
              リンドウ・・・這うように咲いています
d0075453_13415699.jpg

              
d0075453_13442568.jpg

              
              ホトトギズ
d0075453_13472370.jpg

              
              紅葉
              ハナノキ・・・・綺麗な赤です
d0075453_1813079.jpg

              
              別名ハナカエデ。春に真っ赤な花を咲かせるそうです。高木です。
d0075453_21351483.jpg
              
              赤い落ち葉が、光と影の中でなんと美しいこと!
d0075453_20513137.jpg

              
              黄葉
              ムクロジ
d0075453_2054456.jpg

              
              カツラ・・・・ハート形の葉っぱが可愛い
d0075453_211597.jpg


              ジュズダマ・・・懐かしい!
              こんな風に成っているのを見たのは初めて。
d0075453_21414069.jpg

             
d0075453_21421573.jpg


              こんな青い実も・・・カリン・ハヤトウリ・ヘチマ・チョウセンアサガオ
d0075453_22105520.jpg


              赤色に変身したツタの葉が、大木の幹を飾っています。
              「これ、どうやって止めてるの?」の友人の言葉に、babaは大笑い。
              でもよく見ると、あたかもワイヤーで止められているように、木の幹にしっかりと根付きながら
              上へ上へと伸びています。
              友人の一言で、面白いものを観察できました。
d0075453_048305.jpg


                        ☆   ☆   ☆

              帰りは、木々に囲まれた遊歩道を玉川上水の源流(取水口)まで
              20分ほどかけて歩きました。
d0075453_0573533.jpg


d0075453_0574542.jpg

              ここが玉川上水のはじまりです。
              今は水の量が少ないのですが、昔は豊富な水を都心に送ったのでしょう。
              どうしても太宰治のあの出来事を思い出してしまいます。
              ずっと下流で・・・だったのでしょう。
d0075453_111143.jpg


              小春日和の穏やかな秋の日、気持ちのいいお散歩でした。
              いつか、玉川上水を下流に向かって散策したいものです。
         


              

              

              


              
by ikutoissyo | 2008-11-15 01:08 | Comments(19)
Commented by おかめ at 2008-11-15 16:26 x
domaniさん♪今日わ(^^♪

 薬用植物園のアップ待っていました♪
皇帝ダリアは皆さんのフォトでお花は見せて頂いているけれど、こんなにノッポさんなの?まるで樹木のようですね!(^^)!
カツラのハート型の葉は可愛いですね♪葉は良い香りがするのですってね。昨日テレビで言っていました。
沢山、綺麗なフォトを見せて頂いて有難うございましたm(__)m

玉川…太宰は下流だったのでしょうね。この水量では…。
太宰治と言えば「桜桃忌」にファンが今も集っているようですね。
三鷹にあるのですね。
いらっしゃったことありますか?
Commented by map at 2008-11-15 16:56 x
domaniさん、たくさんの写真嬉しいわ~♪
素敵な秋の様子を楽しませていただきました。

今の季節は色々な実が見られて楽しいですね。
皇帝ダリアの全体像が見られてうれしいわ。
わたしも今年温室の中に咲くのを見たけれど、横に這うように
咲かせていました。それでも随分と背高のっぽさんでしたよ。
これは一目瞭然ですね!すごいわ。
横にある赤い大木は、これも見事なものですね。
黄色の絨毯もいいけれど、赤い絨毯もなかなか素敵ですね。
ハートの葉っぱも可愛いわ。へぇ~桂の葉なんですね。

ジュズダマ、去年わがBBSで話題になりました、思い出します。
葉っぱが、トウモロコシの葉のようなのに気がついたわ!
虫除け菊って、ガーベラに似てませんか?
すごく素敵。ひと目で気に入りました~♪
遊歩道のお散歩、気持ち良さそう。
こういうところをどこまでも歩きたいわね、大好きです。
Commented by ikutoissyo at 2008-11-15 17:48
おかめさん、こんばんは。

皇帝ダリアは、去年立川記念公園で初めて見て、その背の高さに驚いたのですが、
こうやって、遠くから眺めると今更ながらビックリですね。
近くで撮るときも、首が痛くなるんですよ。

桂の木は大木になるようですね。
このphotoの木は、まだ幼木でした。
もっと綺麗な色で、ハートの形が目に付いたのに、いい色が出ませんでした。

「桜桃忌」は行ったことはありませんが、毎年ニュースになるほど盛会のようですね。
彼の小説は「斜陽」をはじめ、3冊ほどしか読んでいません。
次回は逆方向に歩いてみようと思います。三鷹の方角です。
Commented by ikutoissyo at 2008-11-15 18:00
mapさん、こんばんは。

皇帝ダリアは、mapさんもびっくりでしたか。
こんなに背が高いと、お花を愛でるのも一苦労ですね。

ムシヨケギクが綺麗でしょう。
土の乾いた畑の中で、ポツンと咲いていましたが、
白さが目立って、直ぐに気がつきました。
美人さんでしょう?

最近は時々膝が痛くなる日がありますので、遠距離の散策は無理になりました。
ここの遊歩道は木立の中ですので、夏でも気持ちがいいかもしれません。
電車に乗れば30分です。いい所を見つけました。
Commented by プチ at 2008-11-16 00:37 x
domaniさん 近場に素敵な所がいっぱいあって羨ましいわ。
やっぱり都会ですね。
紅葉も上品に見えちゃうのが可笑しい・・・
背高ノッポの皇帝ダリア 初めて見る人は誰でもビックリするでしょう。

五所川原にある太宰治の生家は『斜陽館』と言う名前で記念館になっているのよ。
こちらでも太宰を偲んで毎年 桜桃忌の様子がニュースになっています。
Commented by Mon Mon at 2008-11-16 07:58 x
おはようございます

素敵な景色に目が覚めました。
娘が5年間通った通学路は玉川上水沿いだったので
私も時々通りましたが何時でも気持ちが爽やかになるものでした。
今度は一緒に散策したいですね。写真撮りながらオシャベリしながら・・・

都立薬用植物園が有るらしいわよ。と言っておきながら
出不精な私は未だに出かけられずにいます。

domaniさんのお陰で木の実のいろいろや
皇帝ダリアの大きさなど・・・見せてもらって楽しめました。
自然の織り成す色の美しさは何ともいえませんね。
タップリ見せてもらってありがとう。
そして数珠玉が黒くなった姿久しぶりに見ました。
私はいつも青いときばかりに出会います。
Commented by Linden at 2008-11-16 09:01 x
Domaniさん、おはよう~ございます。
都立薬用植物園って初めてです。広くて癒されますね。
腰痛は私も出る時ありますう。。トホホです。



Commented by ikutoissyo at 2008-11-16 09:45
プチサン、お早うございます。
雨(今はやんでいます)の日曜日になりました。外は寒そうです。

そちらでは、植物達も人間様も冬の支度でしょうね。
紅葉は真っ盛りの頃でしょうか。
こちらの紅葉が上品にみえるの? あらあら、ウフフフ。

プチさんは、冬の間に立派にお花を咲かせる技をもっていらっしゃるので
今年も楽しみにしていますね。

「斜陽館」のこともTVで見たことがあります。
地元では名士の家だったそうですから、その「斜陽館」もさぞや立派なのでしょうね。
古い家に憧れるので、訪れてみたいです。

Commented by ikutoissyo at 2008-11-16 09:56
monmonさん、おはようございます。

そうでしたね、萌ママの通学路でしたね。
あの頃にモノレールがあったら、通学も楽だったでしょうに。

薬草園は春に一度一人で出かけています。
見たいお花があったのですが、時期遅れでした。
その時には遊歩道があることだけ見届けて、帰ってきました。
あの道はいいですね。お気に入りの場所の一つに成りそうです。
いつかご一緒に、と言いながら、セッカチの私はいつもお先に・・ですみません。

ビオラが少し届きましたが、落着き場所を思案中です。
Commented by ikutoissyo at 2008-11-16 10:02
Lindenさん、お早うございます。
お元気ですか。

この時期の薬草園は、殆どお花の無い茶色の土ばかりなのですが
目を凝らしてみると、所どころに名残のお花が咲いていました。
木々は武蔵野の面影を残して、いい雰囲気でしたよ。
Commented by kaoru at 2008-11-16 10:22 x
大都会にも見逃せない四季の移り変わりが綺麗ですね。
ハナノキ・品のある紅葉今年はこんな赤のコートも流行るのかしら、
昨日ウィンドーを飾って居ましたよ。

ジュズダマ、良く糸を通したりままごとの主役にも為っていましたね。
落ちているのを拾って遊びましたが、どこで拾ったか覚えが在りません。
でも身近な筈なのにね・・・・
Commented by 秋 桜 at 2008-11-16 10:55 x
domaniさん、こんにちは~
こちら朝は、しとしと雨で周りの木々も、いっそう鮮やかになりました

皇帝ダリア、ほんと!大きな木ですね
「ハナノキ」どんな花が咲くのでしょうね・・・って調べたら
自生としては3,4県だそうで、こちら信州の県木にも指定されている
ということでした(お写真を見せていただいてよかったです~)

黄葉も素敵に撮られましたね~('-'*) 蔦の葉もきれい!
また「玉川上水」までの遊歩道 みどりに囲まれて癒されそうですね
Commented by ikutoissyo at 2008-11-16 21:58
kaoruさん、こんばんは。

ハナノキのような品のいい赤のセーターが欲しいです。
私のたんすの中は、殆どが紺・黒・グレーばかりで、引き出した時つまらないのよ。

ジュズダマで遊びましたね。
今の子供達にも、手づくりの玩具の良さや楽しさを教えてあげたいですね。

家の周りも秋色が増えてきました。
目の前のイチョウが真きいろになりました。
足元の名の知らない雑草も枯れて、被写体にしたいようなステキな枯れ色になっています。
Commented by ikutoissyo at 2008-11-16 22:14
秋桜さん、こんばんは。

そちらは雨でしたか。
こちらも時々雨が降ったのですが、出先では外を歩く時は都合よくやんでいて、傘を開かないまま帰ってきました。

そうなんですか。
ハナノキが信州の県木だったのですね。
私も検索してみました。葉の出る前に真っ赤な花が咲くのですね。
ちょっとマンサクのような形の花ですね。
花の咲く頃に是非見てみたいものです。

Hさんの所で拝見しましたが、お住まいの辺りではもうドウダンツツジが真っ赤でしたね。
冬の訪れも早いのでしょうね。
Commented by oshibanayoshimi at 2008-11-17 23:31
拙い我がブログにお出で頂き、ありがとうございました。
初めて、伺います。綺麗な大好きな自然が嬉しいブログですね!!!
東京の方が、手近に美しい植物園等々、沢山有り、羨ましいです。
深秋の木の実は赤くて美しいです。
キンカン、焼酎で煮て、必ずおせちに入れます。彩りが良くなります。
皇帝ダリア、始めて見た時、あまりの背の高さに、ビックリ!!! でした。
ムシヨケ菊は除虫菊の事でしょうか? 瀬戸内海の因島に一面の除虫菊の咲く場所が有ります。
リンドウ、故郷熊本の県花です。春、阿蘇の野原に咲く春リンドウは野の星のようです。秋のリンドウも色が深くて綺麗ですね!!!
とりとめも無く、ダラダラと失礼しました。
Commented by ikutoissyo at 2008-11-18 09:48
oshibanayoshimiさま、ようこそおいでくださいました。
ありがとうございます。

春の頃でしたか、yoshimiさんのブログに目がとまって、お気に入りに入れてありました。
先日思い出してお邪魔して、書き込みをさせていただきました。

こちらこそ拙いブログですが、見ていただいて嬉しい限りです。
いい季節になりましたね。
我が家から徒歩15分ほどの所に、モミジの名所高幡不動尊があります。
見ごろは12月のはじめでしょうか。期待しているところです。

yoshimiさん、どうぞお体をお大切になさってくださいね。
ありがとうございました。

Commented by ひろりん at 2008-11-19 00:45 x
薬用植物園なんてあるのですね~
サンシュユはこんなに綺麗な赤い実が生るのですね。
ハナノキの赤い花・・気になります。(o^-^o)
皇帝ダリアはのっぽさんなのに綺麗にお写真撮られましたね~
こんなにたくさん咲いているのは見たことないわ。
遊歩道もとっても素敵♪歩いてみたいです。

Commented by ikutoissyo at 2008-11-19 09:42
ひろりんさん、お早うございます。
予報より暖かいですね。

昨夜のTVで、昭和記念公園の銀杏並木も真キッキでしたし、日本庭園のモミジも真カッカでしたよ。

薬草園の旬はいつなのかわかりませんが、あの遊歩道はいつ出かけても、趣があるような気がします。

本とですね、ハナノキの赤い花をこの目でみたいですね。
皇帝ダリアを撮るのは首が疲れましたよ。

いいお天気だわ、何処かに行きたい・・・!
Commented by 女の子との付き合いビ at 2011-04-30 21:15 x
*KvsT*9t, speak.ginzamoonlight.com, 女の子との付き合いビギナーのビギナーズラック, http://speak.ginzamoonlight.com/saitama/32.html
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 六本木と神宮外苑前 (1)・・... 庭の花たち >>