6月は、笑顔と体力で !!!


庭の片隅で、今年もヘリテージが咲いた。
優しい色に、疲れた心身がふっと楽になる。
見飽きることはない。
d0075453_09314990.jpg
d0075453_23055947.jpg



名前の知らない赤いバラが、5つ目の花を咲かせた。
最後は真っ赤に変身するが、今が一番美しい。
d0075453_23104713.jpg
美しい花の下で、真っ赤な棘が・・・
d0075453_23110674.jpg



ミニバラ、グリーンアイス
ネーミングのグリーンが、花弁から微かに感じ取れるかな?
d0075453_09580293.jpg


アイスバーグに絡まって咲いてたクレマチスの
花後の姿、可愛いでしょう?
d0075453_10025139.jpg


あの百合の花が膨らんで・・・3日朝
d0075453_10033996.jpg

5日朝開花・・追記
d0075453_10154050.jpg


大好きなカタバミ
d0075453_10021575.jpg


花数が、なかなか増えないゲラニューム
d0075453_09593603.jpg

増えて賑やかなゲラニューム
d0075453_23314199.jpg

ゲラニュームを押しのけて
カキランが台頭してきた。
花が咲くのはもう少し先の様だ。
d0075453_23335378.jpg


何処からか飛んできたらしい
白いニワゼキショウが、何と美しい!!
d0075453_23373763.jpg



以前にも書きましたが
6月は、家族の入院・手術が続きますので、暫くお休みいたします。

気まぐれだから、書き込みしたくなるかもしれません。










1日、次女が入院することになって、9時15分に都心の大学病院のロビーで待ち合わせすることになった。
時間を逆算して、電車を検索してみる。

①京王線で新宿→乗り換え→中央線で御茶ノ水。
②多摩モノレールで立川→乗り換え→中央線で御茶ノ水。
 朝のこの時間帯は、京王線も中央線も「特急」や「特快」の速い電車がない事に気が付いた。
 各駅停車に乗って、車窓を楽しむしかない。
 二日間、乗り換えの楽な、②の方を選択して、通勤電車に乗った。
 7時半に家を出て、立ちっぱなしの電車に乗ること1時間ちょっと。
 ギュウぎゅう詰めの車両を想像していたが、体を動かす余裕は十分にあった。
 とはいえ、後の人のカバンが、背中に当たって気分悪し。
 座っている人の殆どが、見事に口を開けて眠っている。退屈なので人間観察(笑)
 立っている人も、吊革につかまって眠っている。どうも熟練しているようだ。
 サラリーマンさんたち、ご苦労様 !!
 たまに、座席が空くことはあるが、離れているので、恨めしい眼差しで眺めるしかない。
 座りたいな~~。
 
 病院に着いた頃には、足腰が痛くて・・・。
 演技者になろうと決めていたので、娘の前では初日も、手術の朝も
 しゃきっと背筋を伸ばしてニコニコ顔の婆。
 合流した長女には、本音を漏らして・・。

 「毎日、来なくてもいいわよ。おねえが時々顔を出すと言ってくれているし」の言葉に
 婆は一日おきに出かけることにした。
 9日退院の予定。
 事もあろうに、爺はその日に入院である。
 爺の病院は京王線沿線なので、それほどの苦労はなさそう。

 宵っ張りの婆だが、この一ヶ月は規律正しい生活を心がけよう・・
 殊勝な心掛けを全うできるか怪しいものだが、婆が倒れるわけにはいかない。
 
 気の小さい爺は、娘の入院と、近づいてくる自分の手術に緊張しているようだ。
 前立腺を患っているので、遠い娘の病院へは出かけられないでいる。
 
 「良いお天気ね!!  今夜は 何か美味しいものでも作ろうかしら」
 普段よりキーを2音ほど挙げた高い声で、婆は張り切っている。
 穏やかな日曜日なり。
4日朝 記

 


by ikutoissyo | 2017-06-04 00:28
<<                ...                ... >>