都心の空気を・・・続き

三菱一号館美術館と言えば、中庭のバラ。
開花したばかりのようだ。
どれも精気にみちて、何と美しい !!!

d0075453_23285512.jpg

d0075453_23320486.jpg

d0075453_23292874.jpg
d0075453_23294364.jpg



実際の色が出ないのが悔しい。
これぞ真紅のバラ。

d0075453_23295533.jpg



d0075453_23332553.jpg



私の大好きなデンティベスに似ているが
花弁の形が違う

d0075453_23312575.jpg
d0075453_23314842.jpg


d0075453_23354714.jpg

d0075453_23370902.jpg
d0075453_23373076.jpg

d0075453_23391395.jpg


丸の内界隈の洒落た街並みは
年齢から少し引き算をした気分にさせてくれた。
時折、無性に都心が恋しくなるのは
こんなことなのかもしれない。
次の引き算は、いつだろう。








♡♡

我が家からバス停まで100mちょっと。
昨日、半分歩いたところで、後ろからバスがやってきました。
慌てて走り出すと
「大丈夫ですよ、慌てなくていいですよ」
なんと、バスの中から声が聞こえました。
運転手さんが、マイクを外に向けて、私の為に話しているのです。
でも、走りました。
バス停では、並んでいる皆さんが、こちらを向いて笑っています。

最近のバスの運転手さんの多くは
ドアの前に立っても、一度閉めたドアは決して開けてくれません。
悔しい思いをした乗客は何人もいます。

息を切らしながら、何度もお礼を申しました。
運転手さんは
「おばあさんが走っちゃいけないよ」と言いたかったのかもしれませんね。
若い運転手さんでした。



by ikutoissyo | 2017-05-14 00:58 | | Comments(16)
Commented by oshibanayoshimi at 2017-05-14 07:13
おはようございます。
色々とお忙しそうですが・・・、いかに名女優とは言え、domani様も、十分、気をつけて下さいませ。

よく歩かれましたね・・・
田舎者には、東京の人の足の速さと、よく歩かれることに驚きます。

今年は、特別にバラが綺麗に、沢山咲いているように感じています。
この周りでも、見事なバラが沢山見られます。
Commented by ikutoissyo at 2017-05-14 09:09
yoshimiさん、おはようございます。
単細胞で弱虫の爺には参ってしまいますが、どうも、何処の爺さまも同じようだと伺っております。
立った腹を納めて、仲よしグループの前で吐き出しています。聞かされる方も大変でしょう。

一年前には、この倍は歩いたものですが、最近は意欲が無くなりました。
気分のいいところで帰りに着く・・・、そう決めました。

雨の前日にバラを見られて良かったです。
どんなお花でも、心を豊かにしてくれます。
Commented by school-t3 at 2017-05-14 10:48
こんにちは!
ゲラニュームが咲きました。
タツナミソウはそろそろ終わります。

薔薇の季節になりましたね。

あ元気な様子に励まされました。
Commented by ikutoissyo at 2017-05-14 11:56
schoo-t3さん、お元気でしたか。
お尋ねくださって嬉しいです。

3月に仲間と下部温泉に出かけた際、甲府で乗り換えの待ち時間があり
school-t3さんを思い出していました。

ゲラニュームの季節ですね。
今年は白いタツナミソウがびっくりするほど増えました。

丸の内界隈は懐かしいでしょう?
確かこの辺りにお勤めだったと記憶していますが・・・。
お元気でいてくださいね。

Commented by kagosima-e at 2017-05-14 14:23
domaniさん こんにちは~!

ご主人様の検査へのお付き添い、ご苦労様です。
お嬢様の手術も良い方へ向かうようお祈りしますね。

優しい若い運転手さんのおかげで、私も心がほっこり暖かくなりましたよ。
domaniさんはきっと丸の内方面へお勤めしてらして
三菱一号館の美術館辺りは、お昼の散策で我が家の庭のようなものだったのではないでしょうか?
丸の内界隈ののケヤキ並木、これからの季節は大きな日陰を提供してくれて
有難いですね。サラメシお弁当を開く方々も多いですね。
ニッキ色のヒメシャラの木、今年も健在で嬉しいです。トチノ木お初です。
中庭のバラたち、どの花もしっとりとして美しいですね~。
有名な女優さんやプリンセスの名が頭に浮かんできます。

今回もきっとお若くなられてお帰りでしたね。
Commented by おかめ at 2017-05-14 15:50 x
domaniさん、今日は♪

 丸の内界隈の都心のオフィスはお洒落ですね。
同じ薔薇でも洗練されてますね。

バスの運転手さんも人によって対応がマチマチですね。
バスが待ってくれてよかったですね。
これからは走らないようにして下さいね。

街中の空気は気持が若返りますね。
なによりリフレッシュ出来ます。
だから私も中之島公園のバラ園に行くのですよ。

私が愚図愚図している間に沢山アップされていますね、↓まで拝見しました、ありがとうございました<m(__)m>

Commented by ikutoissyo at 2017-05-14 16:49
鹿児島おばちゃん、こんにちは。
お勤めはたったの3年間でしたが、青山界隈でした。
東京は、オリンピックを前にして、再開発だのと、工事中だらけです。
オリンピックは一時の夢です。
夢が覚めたら寂しい光景が残るだけかもしれません。
丸の内界隈でも、ご多分に漏れず、高い所で重機が働いています。

薔薇が綺麗でした。
花は蕾をいっぱい従えていましたので、1週間もたつと、もっと華やかになることでしょう。


Commented by ikutoissyo at 2017-05-14 16:53
おかめさん、こんにちは。
体調が回復されて本当に良かったですね。
ぼちぼち、が合言葉になりますね。

親切な運転手さんでした。
年甲斐もなく、つい走ってしまいます。せっかちな性分なんです。

おかめさんもそう感じますか。
中之島公園でリフレッシュ!! 
人には、そんな場所が必要なんですね。
Commented by maphananikki at 2017-05-14 23:21
domaniさん、こんばんは。
こちらで、いつも都会の香りを感じさせて頂けます(*^^)v
丸の内界隈だなんて、テレビでもちらっとしか見たことないですもの。
都会の真ん中でも実に緑が豊かですね。そこがいいですね、素敵です。

トップのバラはなんと美しいこと!色といいとっても好きです。
デンティベスに似た薔薇は花びらがハート形ですね。
優しい運転手さん、それは嬉しかったですね~♪
わたしもドアの前に立ったのに開けてもらえず発車されて悔しかったことがあります。
Commented by ikutoissyo at 2017-05-15 09:24
mapさん、おはようございます。

水の或る風景が好きですので、ついお濠から丸の内界隈を歩きます。
東京は確かに緑が多いですね。
外国の方も驚かれるようです。

本当に咲き始めのバラを見ることが出来ました。
花も葉っぱもみずみずしくて、どの花もモデルに十分でした。
あそこは狭いエリアですので、疲れることもありません。
近くだったら毎日出かけたいです。

今日はこれからボイトレに出かけます。しごかれてきます。
Commented by mitikusa-tukasa at 2017-05-15 23:14
こんばんは
お出かけする余裕が出来て嬉しい、良かったです、
この季節は家に籠っては居られませんものね、毎年見せて頂くこのガーデン
一時、都会の騒音を忘れ楽しめますね、一重の赤い薔薇私も好きです。
Commented by natureflow at 2017-05-16 00:33
Domainさんは名女優なのですね‼️
納得
バラの蕾に誘われて
年の引き算もできて
聞くだけで元気になります。

素敵なバスの🚌運転手さんですねー

Commented by ikutoissyo at 2017-05-16 19:18
TUKASAさん、こんばんは。
夫と娘が同時に病気になって、頑張り屋の私でも落ち込んでおりました。
お陰様で気持ちも少し落ち着きました。そのふりをしています。
私は、手術を3回(膝・開腹・腕の骨折)もしていますが、
夫は初めての手術が心臓ですので、かなりビビっています。

花たちに癒されております。
一重のバラは趣が違いますね。

出歩くことが
Commented by ikutoissyo at 2017-05-16 19:32
naturefowさん、こんばんは。
いえいえ、大根役者ですが、
こんな時こそ、母親は太陽でいなくちゃと・・・。

爺に引き算の話をしましたら、「自己満足だろうけど、元気で過ごせるならいいんじゃないの」
と笑っておりました。

本当に素敵な運転手さんでした。
ご多分にもれず、この路線も高齢者が多くなりましたので、
こんな運転手さんが増えてくれたらと思います。
Commented by puchitomato-s at 2017-05-16 22:24
domaniさん (*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪

丸の内界隈をブラ散歩ですか。お洒落~
私は東京を離れてから47年 今ではのんびり田舎暮らしが合っています。
真紅のバラは中々本物と同じ色が出ませんねぇ。苦労します。

domaniさん 家族に病人が出ると大変です。
それも一度に二人も。どんなに気を病んだことでしょう。
手術の日が決まったんですか。殿方は一般にこういうことに本当に臆病だと思います。 
手術をされて又元気になって一緒に歩けるよう祈っています。

バスの運転手さんのいい話を聞きほっこりしました。
一口に若いから駄目だって言うのはあてはまりませんよね。
それにしても走って万が一ってことがありますから気を付けてね。 
Commented by ikutoissyo at 2017-05-16 23:40
プチさん、こんばんは。
プチさんは、ご結婚でそちらに移られたのですか?
時にはカモシカにも出会えるお住まいは、憧れでもありますよ。

夫は手術が終われば、元のように普通の生活が出来るそうです。
夏には元気になれるかも。

友人と、走るのは止めようね、と言いながら、バスを見るとつい走ってしまいます。
転んだら大変ね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<<                ...                ... >>