連休明けは真夏日


連休明けの月曜日。
29℃の予報だが、家の中は爽やかな風が抜けて
避暑地って、こんなのかしら?
タブレットとにらめっこしている爺に話しかける。
気のない返事。

窓の外(ベランダ側)で、雑草たちが日差しを浴びて気持ちよさそう。
ヒメジョン、ブタナ、などに混じって
ニワゼキショウが咲きだした。
大好きな花の一つだ。
雑草なんて失礼千万。


外に出てみると、陽射しが強すぎて
レンズの向こうの花が良く見えない。

d0075453_13545765.jpg

d0075453_13550630.jpg



d0075453_13551788.jpg


d0075453_13552671.jpg


d0075453_13553393.jpg


姫コバンソウ
風に揺れて、笑っている。
d0075453_14062084.jpg
d0075453_14063098.jpg

ニガナ
d0075453_14102173.jpg
ヒメツルソバ
冬からずっと咲き通し
d0075453_14103271.jpg
同じピンクでも、こちらは大玉だ
d0075453_14111188.jpg

お食事中
d0075453_14414590.jpg


この二つの花は、ご親戚?
d0075453_14112148.jpg
ヒメジョン? ハルジョン?
どうしてこんなになるの?
d0075453_14105579.jpg


キュウリグサ
ピントを合わすのは至難の技
d0075453_14104362.jpg
何処から飛んできたのだろう
草むらには似合わない花。
草を払いのけて、記念撮影。
d0075453_14263014.jpg
4×7㎡程の空間で出会った野草たち。
虫たちも交じって、おしゃべりが聞こえてきそうだ。









もう1週間以上も持ち続けているチューリップ。
バックの緑は、スギナの林(お隣の敷地)

d0075453_14532157.jpg

クレマチスも長持ちして

d0075453_14533282.jpg


増え続けて、ちょっと邪魔だけど

d0075453_14542058.jpg


ゲラニュームたちも一気に咲きだした

d0075453_14544641.jpg


d0075453_07590367.jpg


d0075453_07584196.jpg


d0075453_14545862.jpg


イカリソウ

d0075453_14554060.jpg
d0075453_14552887.jpg


d0075453_15010620.jpg



薔薇も

d0075453_14555916.jpg

d0075453_07585589.jpg

d0075453_14560561.jpg


あ~、春はカメラが忙しい



by ikutoissyo | 2017-05-08 15:39 | 野の花 | Comments(16)
Commented by oshibanayoshimi at 2017-05-08 21:37
こんばんは。
ニワゼキショウ咲いていますね。私も今日、広場一面のニワゼキショウを見ました。
いろいろな種類の花が・・・楽しいお庭ですね!
何処からか飛んできた花は、ピンク色ですか? シロバナヒメヒオウギに似ていますが・・・ピンクですね・・・
今日は暑かったですね。
Commented by kagosima-e at 2017-05-08 21:41
domaniさん こんばんは~!

此方も予報では29度でしたが、26,1度になり5月下旬の気温でした。
白いニワゼキショウのポートレート、美人さんですね~!
南国では赤紫がほとんどで、白い花は1割くらいでしょうか?
コバンソウはほんとに笑っているように見えますね。
ヒル月見草にそっくりのアカバナ、親戚なのかも知れませんね。
日の丸のようなヒメヒオウギの愛らしさ。リンゴ色のようなチューリップ。
優雅なクレマチス。紫からピンクまでこれからが楽しみなゲラニューム。
初夏のガーデンはカメラを待たないと、一瞬を見逃してしまいますね。
今夜も素敵なミニエッセイとPhotoに癒されて帰ります。有難う~
Commented by ikutoissyo at 2017-05-09 07:40
yoshimiさん、おはようございます。
ベランダの外の草むらは公のものですので、定期的に草刈がやってきます。
毎年、ニワゼキショウが満開の頃なので、その度にがっかりしてしまいます。
ヒメヒオウギが、この草むらで咲くこと自体がびっくりなのです。
鳥が種を運んでくれたのでしょうね。
嬉しい事件です。笑

Commented by ikutoissyo at 2017-05-09 07:45
鹿児島おばちゃん、おはようございます。
ニワゼキショウや、秋に咲くゲンノショウコなどは、地域によって色の違う花が咲くのですね。
こちらでも、赤紫のニワゼキショウもときどき見かけますが、数は少ないです。

空気が乾燥していて、あちこちで山火事が続きますね。
民家の火事も多くて、高齢者が犠牲になって・・・。
良いニュースは無いものでしょうか。
Commented by ピーコ at 2017-05-09 09:28 x
草取りの筋肉痛、お疲れは取れましたか?
私など 毎年この時期は 腰痛に成り
整形外科に通います(/_;)
先日、藤を見に出掛けて ニワゼキショウの花を
今年、初めて見ました。ヒメヒオウギが開花ですか!
早いですね~ 我が家も蕾が沢山見えて来ましたよ。
Commented by ikutoissyo at 2017-05-09 19:24
ピーコさん、こんばんは。
筋肉痛はとれましたが、まだ残っている枯草を見ながら、がっくりしています。
年々、花たちの世話も億劫になりつつあります。
足腰の筋肉が弱くなって、座ったままの姿勢が辛いですね。

この辺りはもともと丘陵地ですので、何処を歩いても、野の花に出会えます。
ついつい足を止めて、カメラを構えます。
Commented by natureflow at 2017-05-10 00:38
野草が賑やかに
可愛いですね。💕
ヒメヒオウギは鳥さんがはこんできてくれたのですね。
これからは勝手に増えてくれるでしょう。
鉢でチリアヤメが咲いてびっくりしたことあります。
Commented by maphananikki at 2017-05-10 14:48
domaniさん、こんにちは。
ニワゼキショウ、ネットでも最近はあまり見る機会が無くなっていますよ。
そちらではいつまでも咲いていてほしいものです。
草むら、大好きです。雑草と言う花も、一つ一つは可愛い花、カメラで撮るのは楽しいです。
アカバナユウゲショウもヒルサキツキミソウもキュウリグサもこちらでは見ません。
羨ましい雑草たちです^^;
Commented by ikutoissyo at 2017-05-10 22:10
naturefowさん、こんばんは。
野の花の可愛さは、上手く言えませんが特別な何かを感じます。
どの花も美人ですものね。
鳥さんの素敵なプレゼントで、お花が増えるのは楽しみです。
暫くすると、モータの音を響かせて、草刈機がやってきます。
花がさいていようが、お構いなしですからね。
Commented by ikutoissyo at 2017-05-10 22:17
mapさん、こんばんは。
アカバナユウゲショウは、温暖な地方に分布ということですから
北海道では無理なのでしょうか。
でも、セミや蝶の分布がかなり変わってきていますので
お花も北海道に渡るかもしれませんね。
そうそう、お米だって、美味しいのが獲れるようになりましたものね。
Commented by mitikusa-tukasa at 2017-05-11 23:16
こんばんんは
この季節は咲く花の種類も多く、カメラ散歩も忙しいです、
domani家のお庭も賑わってますね、クレマチスがもう咲いてるんですか
我が家はヤット蕾が出来ました。

イカリソウもゲラニュームも永いお付き合いですね。
Commented by ikutoissyo at 2017-05-12 08:37
TUKASAさん、おはようございます。
良い季節になりましたね。
カメラ散歩に出かけたくなりますが、億劫な日もあります。
この所、夫の病院通いに付き合うので、疲れ気味です。

あのクレマチスは、植えてから3年目にようやく咲きだして以来
毎年、元気に咲きつづけています。

今年は、タツナミソウの白花が増えすぎて、処分しようかどうか迷っているところです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2017-05-13 22:05
賑やかなお庭ですね~!
花や虫たちのおしゃべりが聞こえそう・・・・・
キュウリグサの撮影は、体が硬くて、お腹が邪魔な私には至難のこと
息を止めて倒れそうです。(笑)
Commented by puchitomato-s at 2017-05-13 23:03
domaniさん (*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪

一度に草取りするのは体に負担が大きいですよ。
でもついつい頑張ってやっちゃうの好いね。 分かっちゃいるけれど・・・

ニワゼキショウにもう蕾が・・・ これが弾けてあちこちに芽を出すでしょ。
ゲラニウムといったらdomaniさん 色んな種類を見せていただきましたね。

フレックス 育てて見ますか。
Commented by ikutoissyo at 2017-05-13 23:12
kimikoさん、こんばんは。
寒い一日でしたね。

草むらでは、何時間でも遊べるような気がしますが、
ご近所さんに、あの人どうかしたのかしらと、思われそうです。

ほんとです、マクロで撮るとき、息を止めてお腹の辺りがつりそうになります。
まだ草むしりが残っているのですが、根気がありません。
Commented by ikutoissyo at 2017-05-13 23:18
プチさん、こんばんは。
やりたくなくて、ずっとサボっていた草むしりですので
やり始めると、ついついね。

ニワゼキショウのあのボンボリが可愛いわね。
まるで踊っているようで、どの角度から撮っても絵になりますね。

フレックスは3回挑戦しましたが、次の年には無くなっています。
プチさんみたいに、手入れが良くないからかしらね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<<                ...                ... >>