花はともだち

朝、カーテンを開けてると・・・
まだ目覚めきれていない脳が仰天した。
吹雪??
そんな訳はない・・・
なあんだ、窓下の八重桜からの花吹雪じゃないの。
色は褪せたが、並木には、まだ花が残っている。
今日は、ひがな一日花の舞を楽しめそうだ。



桜と言えば、ずっと気になっていた白い花。
崖の上、5m。
小さなデジカメの精一杯のズームで撮ってみた。
結構、綺麗に撮れたわ。

d0075453_22133662.jpg

切り込みのある花弁が正に桜。可愛い!!
花は小さく、花期は遅い。

d0075453_22135096.jpg



3月まで陽が回ってこないmy garden。
手入れをサボっていても、春がやってきた。


八重咲きイチリンソウ
別名・・ヤブイチゲ
d0075453_09523042.jpg


d0075453_09525251.jpg


d0075453_09531200.jpg


d0075453_09532851.jpg
d0075453_12284927.jpg


スノープリンセスも健在
d0075453_22141413.jpg


d0075453_10185159.jpg


d0075453_22140450.jpg


d0075453_22142766.jpg


ニラバナ
d0075453_09572698.jpg


d0075453_09570311.jpg



緑のラインがお洒落な、トリケトラム
d0075453_12292645.jpg


チゴユリ
d0075453_10032880.jpg

d0075453_10024030.jpg


芝桜が残っていてくれた
d0075453_10041966.jpg


長いシベが、影を作ってる。
瞼が垂れてきて、まつ毛が見えなくなった婆には
羨ましい光景なり
d0075453_10042734.jpg

d0075453_10183613.jpg



d0075453_10044140.jpg


d0075453_10045560.jpg


クレマチス
d0075453_10050681.jpg

d0075453_12382138.jpg


最近プレゼントされたばかりの、ナデシコ
優しい色がお気に入り
d0075453_10163957.jpg

d0075453_12290514.jpg


今週は、家族の心配事が重なって
いつもの強気の婆も、かなり参っていた。
それを癒してくれたのが、この花々たち。
花は美しいだけではないことを実感。

あ、また花吹雪だ~~!!








一ヶ月前の事
次女に子宮筋腫が見つかった。
MRIの検査の結果、肉腫の恐れありと。
一万人に一人発症する、怖い病気だそうな。

電話の向こうから、嗚咽が聞こえてくる・・・。
「恐れあり・・で、まだ宣告されたわけではないでしょ」と言ってはみるが
言いながら、何かしらじらしい。
だって、言葉が見つからない。

勿論、セカンドオピニオンをすることに。
元気づけしたくて、次女+婆+長女の三人で
いつもよりランク上のレストランで、ランチを食べたりもした。
こんなことしか考えつかない婆。情けない。

次女の、某大学病院でのセカンドオピニオンの前日、
爺は、心臓カテーテル検査で2泊3日の入院。
婆はこちらに付き添わねばならない。
長女が仕事の都合を付けて、次女に同行してくれることに。

そして昨日
「血管がもろくなっているかも」と驚かされていた爺だったが
腕からの注入が出来たと、若い医師が喜んでくれた。

爺の病室で、携帯を片手に、娘からの結果報告を待つ婆。

「大丈夫らしいわよ。後で、〇子から報告があるから、しばらく待ってて」と長女から。
20分後
「大丈夫だったよ!!  でも、手術はするかも」と弾んだ次女の声。安心したのね。
続けて「病院の上に、ホテルオオクラのレストランがあるのよ。
美味しいもの食べてくるね」・・・聞きなれた明るい声だ。
良かった良かった。

それでも、婆はまだ安心できない。
爺は、機能低下の心臓の弁を、取り換える手術をするかもしれない。
5月10日、それが決まる。
次女の事だって・・・。

婆は、歳だからと老けてはいられない。
病気なんかしていられない。
花と遊んで、コーラスで大声を出して、精一杯頑張らねば。




by ikutoissyo | 2017-04-27 12:36 | 庭の花 | Comments(14)
Commented by natureflow at 2017-04-27 14:24
ずっと待ちかねていました。
見事な八重咲きイチリンソウ
あんな風に咲いて欲しいと
友人からもらったハルオコシ
昔買った八重咲きイチゲを庭に植えたのですが
ナヨナヨと4輪ほど、イチゲは花咲かず
で代わりに御宅の庭を待ちかねていました。

純白で清楚、カレン
ikutoissyoさんの世界
ご心配良いほうに向かいますように!!
Commented by oshibanayoshimi at 2017-04-27 15:32
domani様
可愛い花たちに、しっかり癒されてください。
お嬢様、少しホッとですね・・・
ご主人様も、カテーテルができて良かったです。

Domani様、頑張って!!!
Commented by kagosima-e at 2017-04-27 17:48
domaniさん こんばんは~!

真っ白の小ぶりな桜の花、大島桜の種類でしょうか?
緑の葉と白い花びらが初夏の香りを運んでくれますね。
お庭の八重咲きのイチリンソウ、沢山に増えて7枚の花弁の中に小さい
花弁が豪華ですね。
早くもクレマチスが咲きだしたのですね。
プレゼントの撫子の優しい色、黄色のモッコウバラに癒されます。

ご心配事、良い方に向かわれるようお祈りいたします。
Commented by mitikusa-tukasa at 2017-04-27 18:00
domaniさん、こんにちは
心配事が重なりますね。
でも、少し明かりがさし親としては「これで良かった・・・」とは行きませんが
良い方向に明かりが見えましたね。

ご主人様も心配ですが、貴方の事も、良い方向に向かうことを願っています。
白い花が並んで案じましたが、撫子の色にホッとしましたよ。
ご無理をなさいませんように。
Commented by ikutoissyo at 2017-04-27 19:28
naturefowさん、こんばんは。
ハルオコシの花を検索してみました。
花も葉も似ていて、スプリング・エフェメラルの仲間ですね。
黄色のシベがお洒落でした。増えるといいですね。
八重咲きイチリンソウの別名は、ヤブイチゲだと知りました。
我が家が余程気に入ったらしく、年々増えています。

健康が一番です。ご心配おかけしてすみません。




Commented by ikutoissyo at 2017-04-27 19:48
yoshimiさん、こんばんは。
今夜も冷えます、ストーブを点けました。
今更ながら、お花に癒されることを実感しています。
今は、PCからの情報に振り回されますね。

婆は笑顔で頑張ります。ありがとうございます。

Commented by ikutoissyo at 2017-04-27 20:00
鹿児島おばちゃん、こんばんは。

大島桜はお花がもう少し大きくて豪華に見えますでしょ。
このお花に今年初めて気がついて、何とかして撮りたかったのです。
撮ってみたら、校章などでよく見かける桜のかたち・・・でしょ?
優しい雰囲気のなでしこの花、 とても気に入っています。

笑顔でいれば、福が舞い込むかもしれません。頑張ります。
Commented by ikutoissyo at 2017-04-27 20:55
TUKASAさん、こんばんは。
歳を重ねると色んなことが起きますね。
今日、福井の幼なじみからの電話に笑いました。
「白内障の手術をしたら、よく見えすぎて、自分がこんなに年寄りだったと、がっかりしている」とね。

心臓の弁は、豚さんからもらうって知っていますか?
手術は元気になるための手段、と婆は思うようにしていますが、
当人は、やっぱり不安でしょう。

白いお花ばかりで、びっくりなさったの?
チゴユリが増えていますよ。
Commented by ピーコ at 2017-04-28 09:47 x
おはようございます。
ご家族の心配事、お察しいたします。
手術や術後の心配でハラハラしますね。
domaniさんご自身、お身体大事にして下さいね。
嫌な事、心配事、花を見ると癒されますよね。
主人に「多過ぎる」と叱られながら ベランダで
花を楽しんでいましたが 今後の事を考え減らす事に(+_+)
先日、高齢者肺炎球菌予防接種のお知らせが届き
自身の事を心配するようになりました。
Commented by puchitomato-s at 2017-04-28 17:44
domaniさん (^コ^)(^ン^)(^ニ^)(^チ^)(^ワ^)

花盛りですね。
そして雪が・・・ もう寝ぼけ眼でよけいにビックリだったでしょう。
笑っちゃいましたよ。

八重咲きイチリンソウはほったらかしでこんなに増えるの?
やぁ毎年見せていただいているけれど羨ましい限りです。

他人ごとではないお話 明るい声で結果を聞いたとこは胸を撫でおろしたことでしょう。
いづれは手術になるかもしれませんがとりあえずホッとしましたね。
ご主人も元気になります様に。お大事にね。
Commented by ikutoissyo at 2017-04-28 20:14
ピーコさん、こんばんは。
高齢者夫婦には、何が起こるかわかりませんので、覚悟はしているつもりですが
娘の事は、辛いものがありますね。
少し安心して、お花でも愛でて過ごしたいと思っています。

肺炎の予防接種は、我が家にもきました。
以前に、夫が軽い肺炎を起こしたことがありますので、まだ、この制度が始まる前の5年前に
二人で実費で受けました。
5年なんてあっという間ですね。
Commented by ikutoissyo at 2017-04-28 20:54
プチさん、こんばんは。
本当に寝ぼけたり、忘れ物をしたり、困ったものです。
夫がカテーテルを受ける前の日に、認知症の検査がありました。
傍で見ていた私も、一緒に受けた気になって・・・。
「奥さん、声を出さないでよ」と先生から注意を受けました。笑

イチリンソウは半日蔭の庭を好むのかもしれません。
ほったらかしでも、良く増えます。
ずぼらな私と相性が良いのですよ。
Commented by maphananikki at 2017-04-30 13:17
domaniさん、こんにちは。
ご心配な日が続きましたね。
家族の健康は本当に心配なものです。
早く心から笑える日となりますように。
ちなみに義姉の夫も見まいに行った時、心臓の弁はブタからもらうと言ってました。
手術後元気に暮らしていますよ。

芝桜は残っていた状態なんですねぇ。こちらはこれからです。
チゴユリももう!
わたしも忙しい日々の中、花に力をもらっています。
忙しくても花探しに出掛けずにいられません。
Commented by ikutoissyo at 2017-04-30 20:35
mapさん、こんばんは。
お義兄さまの良い情報をお聞きして、大変うれしく思います。
経験者のお話が一番なんです。
ありがとうございます。

お花や、新緑の木々の勢いのある姿に、力を貰いますね。
昨日は、友人と昭和記念公園に出かけてきました。
ちょっと盛りを過ぎていましたが、沢山のチューリップに元気をもらってきました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<<                ...                ... >>