カワセミに会いたくて

                    予報通り、雪の舞う木曜日。
                   体操は、おさぼりした。
                   草の上にわずかに積もった雪、粉砂糖を振りかけたようだ。
                   これから、西日本の方では積雪の予報が出ている。
                   どうぞ、事故など起きませんように。
d0075453_17235199.gif


                   昨日、立川近くの根川緑道を散歩してきた。
                   小川に添って、古木ながら桜並木があって、春には花見客で大いに賑わう所。
                   澄んだ流れの中に、時折鯉の姿がみられる。
                   その美しい姿に、ふと角栄さんを思い出す。古いわね。
d0075453_17395374.jpg


d0075453_17401038.jpg

                   
                   白鷺が・・・。嘴が黒いので、コサギかな。
d0075453_17492157.jpg

                   
d0075453_17494952.jpg


                   「ね、カワセミさんを見かけなかった?」
                   コサギに聞いてみたけど、知らん顔。
d0075453_1759824.jpg


                   「うるさいわね」と飛び去って、婆さんを見下ろしている
d0075453_188960.jpg


                   カワセミ、見つけたぁ~。
                   でも、あんなに高い木の梢
d0075453_1884710.jpg


d0075453_0265586.jpg


                   目いっぱいのズームに。
                   カメラが大きく揺れて、尻切れトンボ      
d0075453_1893067.jpg


d0075453_18125257.jpg


                   別方向から
d0075453_1811596.jpg


d0075453_18123159.jpg


                   別の場所でも、カワセミを待っているカメラマンたち
d0075453_1834341.jpg


                   陽だまりでは
d0075453_18153570.jpg


d0075453_1815536.jpg


d0075453_181646.jpg


d0075453_2140777.jpg

d0075453_19124532.gif


                    安倍総理がアメリカに向かった。
                   まさか、我々の年金基金をお土産にするなんてこと、
                   ないでしょうね。
                   あの人ならやりかねない。本気で心配である。
                   
                    むごい交通事故に言葉もない。
                   舗道で交通事故に遭うなんて、誰が想像できるだろうか。
                   突然母を亡くした幼い兄弟。
                   腹の立つことが多すぎる。
                   
                   
                   

                   
by ikutoissyo | 2017-02-09 19:34 | 散歩 | Comments(14)
Commented by oshibanayoshimi at 2017-02-09 20:59
お寒うございます。
雪ですか? こちらは、明日雪の予報が出ています。明日は梅を見に行こうと計画しているのですが・・・雪の梅見になりそうです。
よくカワセミを見つけられましたね!!! 小鳥を写すのは難しくて・・・なかなかうまく撮れません。
いつも、domani様の写真に感心します!
Commented by おかめ at 2017-02-09 21:36 x
domaniさん、今晩は♪

 立川近くは自然に恵まれているのですね。
カワセミがかなり落ち着いているようすですね。
モデルになってくれていますね。
カワセミをみるとドキドキするのは私だけかしら…。
芦屋川でみつけてパチリ出来たのは一度だけでした。
私も鯉=角栄さんです。
人生100歳時代と言われているのに日本のこれからどうなるの…。
Commented by semineo at 2017-02-09 23:24
こんばんは
体操はおさぼりでしたか?
雪のちらつく寒い日でしたものね~
私は硬い身体を動かしてきました。
カワセミ良く撮れていますね。
桜の季節でもないと、なかなか歩かない根川ですが、
陽だまりの小さな春、可愛い~ね。
Commented by ikutoissyo at 2017-02-10 09:30
yoshimiさん、おはようございます。
東京は晴れましたが、そちらは雪でしょうか。

この散歩道では、「歩く楽しみ+カワセミ」があります。
以前に出会った近くにくると、老眼を見開いて歩きます。
見つけると本当に嬉しいものです。
本当の春が待たれますね。
Commented by ikutoissyo at 2017-02-10 09:36
おかめさん、おはようございます。
ここは、多摩川から一歩入ったところにある散歩道です。
カワセミだけではなく、キセキレイやセグロセキレイに出会うこともあります。
歩きやすい道ですので、散歩には最適です。

綺麗な鯉と角栄さんは繋がりますね。笑
あちらで、角栄さんは、安倍さんの事、どんな風に見ているのでしょうね。笑
Commented by ikutoissyo at 2017-02-10 09:48
semineoさん、おはようございます。
お天気になりましたね。
汗かきですので、「夏は嫌い、冬が良いわ」と言っていたはずですのに、
寒いからと体操をサボってしまう自分が情けないです。

根川は散歩の後、デパートに寄れるのが良いですよね。
一人でアスターでランチをしてきました。
桜の頃、又出かけようと思っています。

Commented by maphananikki at 2017-02-10 21:34
domaniさん、こんばんは。
しばらくご無沙汰でした。
鯉は自然の中で暮らしているのですか?
誰かが育てている鯉なのですか?
シラサギが食べてしまうことはないのでしょうか?
大きすぎてそんなことはないのかなあ。
カワセミ、四季を通して見られますね。こちらのカワセミは5月にならないと見られないようです。
domaniさんのブログは、青空がいっぱいですね、気持ちがいいです。
こちらも今年は青空が結構見られますが、そちらでは雲のかけらもないですね!

ブログに変なコメントがたくさん入っていたのですね!8000件!?ぞ~っとしましたよ~
わたしは一番下までスクロールすると「最新のコメント」と言う表示があるのでそこで怪しいコメントが無いか
チェックしています。気が付いたらそれをクリックして飛んで、削除です。
管理ページからコメント欄で削除することもあります。
凄く古い記事欄に無関係のコメントを入れられるので、迷惑です。
Commented by ikutoissyo at 2017-02-10 22:08
mapさん、こんばんは。
東京は年明けから、殆ど傘の出番がありません。
青空に恵まれていますが、それだけ乾燥しているという事でしょう、毎朝喉がイガイガします。

この小川は、幹線道路を挟んで右と左で、何となく雰囲気が変わります。
鯉の種類も、右には何処の川にでもいる黒っぽい鯉が、左にはまるで池で飼っているような美しい鯉ばかりが泳いでいます。
近くの町内の方々が管理をしているのかもしれません。
銀色の鯉、赤白の鯉なども撮ったのですが、ピンボケでした。

過去の記事を読み返すことはあまりありませんので、スパムコメントの事には全く気が付きませんでした。
偶然に見つけて、あちこち開いてみると、出てくるは出てくるは・・・。
全部やっつけてすっきりしました。まだ全部ではありませんが、コメント欄を閉じる作業もしています。
その後は頻繁にチェックしています。
Commented by puchitomato-s at 2017-02-11 14:22
domaniさん ヾ(〃´_ゝ`)ノコンニチワ。゚o.゚。

え~~~ 迷惑コメントがそんなに入っていたんですか。
どういうルートから侵入してきたのでしょうね。 
スパムコメントって古いのにあったの?大変な迷惑行為だわ。私も見て見なくっちゃ。

目的はカワセミでしたのね。カワセミを狙って沢山のカメラマンがいますね。
私も一度でいいから本物に遭遇してみたい。
いつ見てもいい色だよね。
川に鯉 これも又信じられない。こんな大きな鯉がいるなんて。
うんうん 田中角栄氏を思い出しますね ((´∀`*))ヶラヶラ
Commented by mitikusa-tukasa at 2017-02-11 18:27
こんばんは
澄んだ川面、鳥たちが羽を休め長閑な景色ですね、
住んでるはずのない外来魚も居ますね、心無い人が捨てていくのでしょう。

カワセミが高い所に居ますね、最近町の池では見かけなくなりました、
自然が豊かで良い散策コースですね。
春の野草たちも出番です、楽しみな春も近し。
Commented by ikutoissyo at 2017-02-11 20:48
プチさん、こんばんは。
スパムと言うのも知りませんでした。
たまたま2年ほど前の記事を見ることがあって、そこで700件ものスパムを見つけて、仰天。
2秒ごとの書き込みでした。2016年の9月の一ヶ月をかけてあちこちに8000件。凄いでしょ。

カワセミは本当に綺麗な鳥です。
獲物を狙っている眼光は鋭く、くちばしは長く、美しさに似合わないような・・・・。
Commented by ikutoissyo at 2017-02-11 20:54
TUKASAさん、こんばんは。

ここは桜の時期には散歩にもってこいなんです。
距離はそれほど長くはないのですが、小川の直ぐ淵を歩けるので、桜と鳥と鯉を楽しめます。
散歩中の犬が、鯉を眺めていました。
美しい色が気に入ったのかしらね。

朝起きると、肩が凝っていたり腰が痛かったリ、すっきりする日はありませんが
だましだまし、歩いています。
Commented by kagosima-e at 2017-02-12 11:13
domaniさん こんにちは~!

立川の根川は、コンクリートで固められた川でなく、自然な形の清流なのですね。
金色の鯉、列島改造で土地の根が上がり、1尾数百万の値が付く鯉もありましたね。
私など野鳥にカメラを向けて、うまく写せたことがありませんよ。
domaniさんの写された鳥は、石の上にすくっと美しい立ち姿ですね。
パッと逃げたのを一度見たきり、その後出会わないカワセミも、まるで木彫りの
カービングの鳥のように、長いくちばし切れ長の大きな目、オレンジ色の体
青灰色の全体の羽根、ほんとに美しいです~!domaniさんの専属モデルのよう~~

遠くのカメラマンさん達、そちらにはカワセミいませんよ~~と
見せて頂いている私の鼻が高くなったような~~ フフフ~
Commented by ikutoissyo at 2017-02-12 21:16
鹿児島おばちゃん、こんばんは。
鹿児島も雪の予報でしたね。大丈夫でしたか。

昔、田舎でよく見た小川でしょ。
そこに鯉がいるのがちょっと珍しいでしょ。近くの方が管理なさっているのでしょう。

鳥を撮るのは苦手ですが、このカワセミは5分程、留まっていましたので何とか撮れました。
鳥の色が鮮明ではありませんので、メスかもしれません。
雄はブルーがもっと美しいでしょう?

あの男性のグループは、毎日来て何時間もあそこで過ごして鳥を撮っているようです。
デジカメを持った婆さんが混じるのは、気が引けます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<<                ...                ... >>