足ならしとセツブンソウと 12日

                     北陸・東北・北海道の寒波と大雪の様子に、「気の毒ね」ただ眺めているしかないのが悔しい。
                     年明けから続いている東京の快晴の一握りでも良い、宅急便で送りたい!!


                     真っ青に広がる青空を見上げながら
                     ふと昭和記念公園のセツブンソウが頭に浮かんだ。
                     もしかして、開花しているかも・・行ってみる気になった。
                     
                     途中、モノレールの車窓から眺めた富士山
                     こんなに美しいのに、乗客の殆どがスマホに夢中で、愛でる人無し。
d0075453_191823100.jpg


                     
                     風もなく、冬の優しい陽射しに恵まれた公園だったが
                     人影はまばら。アンジェの時と同じ。
                     
                     冬景色真っ最中
d0075453_15583796.jpg
 

d0075453_160721.jpg
 

d0075453_1603756.jpg
 

                     日陰の立派なシモバシラ。
                     触ってみたら、かね琴の音がした。
d0075453_1613618.jpg
 

                     誰もいない ’みんなの広場’
d0075453_1624163.jpg


                     押しくらまんじゅうでもしてるの?
                     脚がいっぱい
d0075453_1632734.jpg


                     褐色の中で出会った花々に、ほっとする
d0075453_1674215.jpg
                 
d0075453_168172.jpg


d0075453_1682126.jpg


d0075453_1684250.jpg


                     そして小鳥たち
d0075453_169273.jpg


d0075453_16111679.jpg


d0075453_1694410.jpg


d0075453_1695851.jpg


                     やっと、お目当てのセツブンソウの咲く丘へ。
                     ちょっと早すぎたわ。芽を出したばかりで、開花しているのは数株だけ。
                     しかも、柵の向こうで咲いているので、撮りづらいなぁ~。
                     更に、しかも・・・一組のご夫婦が場所を占領して動かない。
                     大きなカメラで3脚を立てたり、寝転がったり・・・。
                     小さなデジカメの婆は、気恥ずかしくて
                     「ちょっとすみません」と言葉をかけられない雰囲気だ。我ながら情けない。
                     婆は少し離れた所でおにぎりを食べて、その時を待った。笑
                     二人が腰を上げたのは、30分後。いやはや。
                     それにしても、どの花も遠いわ。仕方なくズームで。
d0075453_16241199.jpg


d0075453_16243022.jpg


d0075453_17222138.jpg


d0075453_1624503.jpg


d0075453_16251848.jpg


d0075453_1720250.jpg


                     実はこの日、爺を誘ってみた。
                     11月の心臓疾患に続く歯痛で弱気になった爺、外出は通院のみ、というこの頃。
                     「そうだな、行ってみるか」と嬉しそう。
                     これまでは、公園に着くと直ぐに別行動の二人だったのが、
                     まぁ、何という事でしょう、仲睦まじく行動してきた。
                     坂道のない公園内は、心臓にも負担がかからなかったらしく
                     本人も自信回復したようだ。良かったよかった。
                     
by ikutoissyo | 2017-01-13 19:26 | 公園 | Comments(24)
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-13 22:02
こんばんは。
早いですね・・・セツブンソウ、可愛い!!!
この公園では、大切にされていますね!!! 本当に、妖精のようですね!!!
広島庄原の自生地では、2月の終わりころ、雪解けで、ベチャベチャした、山際の斜面に咲いています。カメラを持った人たちが、濡れた地面に、腹ばいになってカメラを向けています。
G様も、気晴らしができて、何よりでした。冬ざれの公園とは言え、可愛い花も、小鳥も、そして、空も、気分がスキッとしましたね!
Commented by semineo at 2017-01-13 23:32
こんばんは
此の季節ならではの雪の富士山は、感動するほど綺麗ですね~。
 (うん.々あそこからの眺めね~:笑 )
そう、こんな素晴らしい富士山を見ないで、スマホに夢中は勿体ないですよね。
反対側の窓からはスカイツリーも小さく見えますので、目を凝らしてみて下さいね。

セツブンソウは清楚で素敵な花ですね。
昨年2月に私も夫を誘って見に・・・丁度見ごろで、たくさん咲いていました。
お元気になられたご主人様と、静かな公園をゆっくり散歩、良い一日でしたね♪
Commented by kimiko_shibata1 at 2017-01-14 06:35
静かな公園をお二人で・・・・
素敵な風景、お姿を映してみたいです~、みんなの広場あたりで・・・・・
セツブンソウ、第一報、ありがとうございます。
特に松ぼっくりとのツーショット、いいですね~!!

撮影に夢中になって周りが見えないのはいけませんね。私も気をつけましょう~!
Commented by ikutoissyo at 2017-01-14 16:10
yoshimiさん、こんにちは。
今日はかなり冷えて、雪でも降り出しそうな空模様です。

花の下に敷き詰められた枯れ松葉が、セツブンソウを寒さと汚れから守っているのでしょうね。
2月になれば、20帖程の花畑が満開になり、カメラマンで混みあいます。
人気の小さいお花を撮るのは、苦労です。
Commented by ikutoissyo at 2017-01-14 16:19
semineoさん、こんにちは。
寒くなりましたね。

ふれあい橋からの富士山は、手前の建物が邪魔をしますが、
モノレールからの眺めは最高ですね。
スカイツリーは観たことがありません。見つけなくちゃ!!

病名に「心臓」が付くと、かなり不安になりますね。
まだ検査の途中なので、無理のないようにゆっくり歩いてきました。
独立していた夫婦でしたが、ほんの少しだけ優しくなりました。笑
Commented by ikutoissyo at 2017-01-14 16:29
kimikoさん、こんにちは。
そちらは降雪がありましたか。受験生が気の毒ですね。

いよいよ春の妖精の出番です。
松葉の絨毯が良いでしょう?
咲いているお花が少ないし、一方向に向いているので、場所を譲ってくれないと、写せないのです。
お腹を満たして待ちました。

外は雪でも降りそうな気配です。降りませんように。
Commented by kagosima-e at 2017-01-14 16:57
domaniさん こんにちは~!

これ以上ない良いお天気でしたね。きっと風もなく
気温もそう低くなかったのではないでしょうか。
外出は通院のみのご主人様も足を延ばされて
仲睦まじくご一緒に広い公園をお回りになられたのですね。
心臓にも負担がかからず、自信回復との事、ほんとに良かったです!
真っ白の雪に覆われた美しい富士山、
スマホから目を富士山の方へ向けてほしいですね。
くるっと回るいセツブンソウ、咲いていてくれてよかった~~!
よく動きの激しい野鳥をとらえられましたね。凄いです!
Commented by ikutoissyo at 2017-01-14 21:42
鹿児島おばちゃん、こんばんは。

穏やかな日和でしたので、脚ならしにはもってこいでした。
5歳年上の爺ですから、体のあちこちに不具合が出ても致し方のない事。
そろそろ優しくしてあげないといけませんね。

小鳥を撮るのは難しいですね。
声はすれども姿を見つけるのが、まず大変。
見つけて少し近づくと、飛び立ってしまいます。ピンボケでも、撮れただけで良しとします。笑
Commented by maphananikki at 2017-01-15 20:40
domaniさん、こんばんは。
セツブンソウ、早いですね!まだ1月だと言うのにもう登場なんですね。
でも初々しい花に出会えて、私までほっこり嬉しい心持に~♪
セツブンソウと松ぼっくりに、花がこんなに小さいんだ~と改めてわかりました。
セツブンソウの周りの茶色いのは、何かの植物の枯れた姿ですよね。
こちらの春に、アズマイチゲが顔を出すときとおんなじ状態なんです。
それにしても、花の姿があれこれ見られるなんて~~
そういえばそちらは今日は雪の姿はなかったのですか?
Commented by ピーコ at 2017-01-15 22:06 x
こんばんは~
仲の良いご様子を読みながら
クスクスと笑っています(*^^)v
そろそろメジロが梅ノ木に蜜を吸いに来る季節ですね。
当方も カメラ教室のお仲間か?大きな望遠を付けた
カメラマンたちに場所を占領されます(^^;
この2日間、風が冷たくて何処にも出掛けず
テレビの番人しています。
コメント欄に入れない時の入り方が分かりました(*^^)v
他の方のお部屋で、コメントが出ている所をポチッと
開くと、他のエキサイトブログも開く事が判明
それにしても 入れないのは私だけなのでしょうかね?
Commented by ikutoissyo at 2017-01-15 22:33
mapさん、こんばんは。
雪国の大雪のニュースに心が痛みます。
高齢者が多くなって、雪かきもままなりませんものね。
雪の舞う京都で行われた女子駅伝は、気の毒でしたよ。
ランニングの下にTシャツでも着ればいいのに、ランニング一枚で走っていました。

セツブンソウの見ごろは2月ですが、毎年、気の早い子たちが顔を出します。
それを、せっかちな爺婆たちが見にゆくのです。
茶色に見えるのは、松葉の枯葉です。
枯れ松葉の絨毯の下からあんなに可愛く顔を出すのです。
草丈が短いので、花が土で汚れないため?? それとも、寒さ予防なの?? さて、どでしょう。
Commented by ikutoissyo at 2017-01-15 22:54
ピーコさん、こんばんは。
こちらも曇り空でとても寒かったです。
御同様に、家に閉じこもっていました。
雪のニュースを見ながら、セツブンソウを見てきた贅沢を思い知りました。
春はまだ遠いですね。

コメント欄に入れないのは何故でしょうね。
commentsの文字の上をクリックしているでしょう??
すっきり入れないのは、気分が良くないですね。

Commented by mitikusa-tukasa at 2017-01-16 22:49
こんばんは。
仲良くお二人で昭和記念公園に。
それにしても、こんなに人影のない時も有るのですね、嬉しい様な寂しいような
でも、今回はお二人で良かったですね。

ステキに撮られたセツブンソウ、初々しく気品が有りますね、会いたい花です。

錦織選手、ハラハラしましたが勝ち進みましたね。

Commented by KawazuKiyoshi at 2017-01-17 17:31
今朝は寒かったですね。
それでも素晴らしい写真ばかり。
おかげさまで、くっきりとよく見えます。
ははは
やっぱり富士の山は日本一。
今日もスマイル
Commented by ikutoissyo at 2017-01-17 21:22
TUKASAさん、こんばんは。
あれから22年が経ったのですね。
あの日、朝早くからTVに釘づけになったのを覚えています。

久しく二人で一緒に行動しました。この年齢ですから、それも大事かなと・・・。
爺は、念のため、榊原記念病院で再検査をすることになりました。
歯痛から解放されて、食べるられるようになったので、げっそり痩せたのが回復しました。

錦織選手、ほんと、ひやひやさせられましたね。
2回戦、頑張ってもらいましょう。
Commented by ikutoissyo at 2017-01-17 21:31
kawazukiyoshiさん、こんばんは。
手術成功で、おめでとうございます。
良く見えて世界観が変わるかもしれませんね。
ますます評論も冴えわたることでしょう。
楽しみにしています。
Commented by puchitomato-s at 2017-01-19 17:46
domaniさん (*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪

真っ青な空に雄大な富士山 そして初々しいセツブンソウ 静かに泳いでゐる水鳥
ロケーションはバッチリね。
カメラを持っている人はみな目的は一緒ね。

ご主人 心臓が悪かったの?
それは心配ね。
でも静かに歩いて気持ちが良かったかもね。
これからは一人歩きは不安が先にくるのでご夫婦連れだって歩かれますようにね。
高齢になって来るとそういう心配も出てきますね。
お大事にね。
Commented by ikutoissyo at 2017-01-19 21:36
プチさん、こんばんは。
そちらの雪は大丈夫ですか。

古いブログを見返してみると、毎年同じ所に出かけて同じお花を写しています。
写真もちっとも進歩していません。

爺の心臓はちょっと働きが鈍くなっているようです。
来週、榊原記念病院で検査を受けることになりました。
普段の生活は落ち着いているのですが、まだ解明できない何かがあるようなんですよ。
ですから、少し仲良くしているのよ。笑
Commented by おかめ at 2017-01-19 22:31 x
domaniさん、今晩は♪

 車窓からの富士の荘厳な姿が眩しいです。
関東の良いところは富士山がみえることでしょうね。
セツブンソウが咲き始めているのですね。
神秘的な花ですね、育てるのは難しいから見せてもらう花です。

ご主人は心臓がお悪いのですか、年とともにどこか悪いところが出てきますね。
お大事になさって下さいね。
何かあると労わりあう・・・これが夫婦の姿でしょうね。
じわ~と暖かみを感じます♪

Commented by ikutoissyo at 2017-01-20 10:17
おかめさん、おはようございます。
どんより曇って寒い朝です。

富士山の姿をみつけると、気持ちが高揚します。
特に冬は、空気が澄んで美しく見えます。

セツブンソウは春の妖精のトップに咲くのでしょうか。
シベの色も綺麗ですね。

爺に優しくしたいのですが、ちょっとしたことで機嫌が悪くなるので
むかつきます。
映画「東京物語」の老夫婦のように、穏やかな表情で過ごしたいものです。
Commented by slowlylifee at 2017-01-20 11:46
こんにちは♪
良かったですね~^^
最後に、旦那様とお出かけされて、二人一緒の行動をされたと書いてあるのを読んで、笑みがこぼれました^^
Commented by ikutoissyo at 2017-01-20 12:25
mariさん、こんにちは。
外出先で、老夫婦が喧嘩をしているのを、時々みかけますが
決していいものではありません。
せめて外では仲睦まじく・・・。フフフ

先日娘二人とデートした折、ラードの話をしました。
直ぐにスマホで検索。MECの文字が出てきて、びっくりしていました。
Commented at 2017-01-25 16:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ikutoissyo at 2017-01-27 18:18
鍵コメさん、こちらこそありがとうございました。
くれぐれもご自愛くださいますように。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<<                ...                ... >>