ご無沙汰でした  アンジェへ

                     カレンダーをめくるとき、毎度のことながら憂鬱になる。
                     今、微妙な年齢なのだ。
                     2年後の大代(台)に乗ることだけは、何としても避けたい!!
                     バカな話だけど、気持ちは大台に抵抗し続けている。


                     昨日今日、晴天が続いたので、久しぶりにアンジェに出かけてみた。
                     ヒヤケ止め+蚊の対策をして。
                     入場者は、たったの3人。暑さのせいだろうか。
                     
d0075453_2065558.jpg


d0075453_2072277.jpg


d0075453_2073587.jpg


d0075453_2074979.jpg


                     名残のレンゲショウマ
d0075453_20113941.jpg


d0075453_20173011.jpg


                     この花にこの実・・・ブローチにしたいような赤い実
d0075453_20123023.jpg


d0075453_20145424.jpg


d0075453_20151063.jpg


d0075453_20153770.jpg


d0075453_2016153.jpg


                     ツリガネニンジン、ヤマジノホトトギス、カリガネソウに会えたらいいのに。
                     首筋に汗を流しながら探してみたが・・・。
                     作業中のガーデナーさんにお尋ねして、なんとカリガネソウの居場所が見つかった。
                     シックないで立ちなのに、何処か愛嬌のあるカリガネソウ
d0075453_20241624.jpg


d0075453_20243130.jpg


d0075453_20245354.jpg


d0075453_20252428.jpg


d0075453_20253559.jpg


                     久しぶりに、沢山の花たちに出会って、夏休み中だったカメラは面食らったかもしれない。
                     没にした枚数の多かった事。


                     話は飛んで、夏太りの話。
                     リオ・オリンピックの女性アスリートたちを眺めながら
                     人間のお腹が、あんなに薄っぺらなんだとびっくりしたものだ。
                     今朝、お気に入りの白い綿パンのホックが、1cmも遠くなっていた。
                     八月の初めには楽にはけていたのにである。
                     そういえば、ここ1カ月間、体重計に乗るのを忘れていた。
                     アスリートたちの、ぺちゃんこのお腹になりたなどとは思はないが、
                     何としても白い綿パンを履きたいものだ。
                     
                     


                     
                     
                     
by ikutoissyo | 2016-09-02 20:50
<<                ... ... >>