小石川植物園は春の陽気でした 28日

                   週末に又雪マークが出ました。
                   先週の大寒波で、水道凍結・断水の被害に遭った地方では、心配ですね。

                   年の初めの一月ですが、箱根駅伝に始まって、テニス、サッカーにうつつを抜かしているうちに
                   もう2月が目前です。12分の1はあっという間です。
                   2月は誕生月、また一つ歳を重ねます。
                   一足先に歳を重ねた同い年の友人が
                   「こんなに歳をとることが嫌だと思ったのは初めてよ。あなたも早く一緒になってよ」
                   と、私の誕生日を待ち受けています。 や~~よ!!



                   昨日のぽかぽか陽気に誘われて、小石川植物園に出かけてきました。
                   この季節に訪れるのは初めてですが、もしかして冬鳥との出会いがあるかも・・・と。
                   冬枯れのお庭は、人影がまばらです。
                   
d0075453_103535.jpg


d0075453_10840100.jpg


d0075453_1085934.jpg


d0075453_1193182.jpg


                   橋の向こうに梅林が・・・
d0075453_1091510.jpg


d0075453_10123495.jpg


d0075453_10125794.jpg


d0075453_10132353.jpg


d0075453_10134021.jpg


d0075453_101412.jpg


d0075453_101515.jpg


d0075453_1015244.jpg


d0075453_10154686.jpg


d0075453_101668.jpg
                   
d0075453_10163155.jpg
 

                   小鳥のさえずりは、あちこちから聞こえます。
                   直ぐ近くで、ここよ!と誘っているようにも聞こえますが、姿は一向に見せません。
                   陽射しのある地面に影を落として、追っかけっこをしている小鳥もいますが
                   写せるシチュエーションは一度も訪れません。

                   満開の寒桜を見つけました。
                   ここで、メジロを待ってみましたが・・・。
d0075453_10461944.jpg


d0075453_10465923.jpg


d0075453_10471799.jpg


d0075453_10473321.jpg


                   諦めて帰ることに。
d0075453_1057032.jpg


                   もっと美しかったのになぁ~
d0075453_1195939.jpg


d0075453_1058335.jpg


d0075453_10582082.jpg


d0075453_10584124.jpg


                   気温13度、コートを脱いでの散歩でした。
                   出口近くで見つけたタンポポに、元気づけられて。
d0075453_11165866.jpg

                   
                   
                    
d0075453_11193270.gif
                   



                   展覧会のオープニングパーティーに出席したIkuママからの勧めで
                   「すばらしき大原美術館コレクション展」を観てきました。
                   会場は国立新美術館です。
                   「お母さんの好きそうな作品ばかりだからね」と。
                   「好きそうな」には「難しい絵はないよ」という意味が含まれています。
                   「最近は抽象画だって見るのよ」と言いたかったけど、
                   まあまあ、美大卒の娘に花を持たせておきましょう。

                   大原美術館には、辛い思い出があります。
                   友人たちとの旅行で、姫路城内で膝に激痛が走り、次の訪問地倉敷では
                   足を引きずって歩くしかありませんでした。
                   激痛は増すばかりで、美術館では何を観たのか記憶にありません。
                   ですから、この展覧会には友人を誘うこともなく一人で馳せ参じた、そんな感じです。
d0075453_1139172.jpg


d0075453_11392286.jpg


d0075453_11395288.jpg


d0075453_11401595.jpg


d0075453_11403687.jpg


                   作品の数の多さ(絵画だけではありません)にびっくりしましたが
                   確かに私の好きな作品ばかりでした。笑
                   実業家大原孫三郎氏の先見性の見事さと
                   作品の収集に力を尽くした洋画家児島虎次郎の目利きの能力に尊敬と感謝と・・・。
                   
                   春の陽気の六本木で、こんな人にも出会いました。
d0075453_11571835.jpg
 

d0075453_11573423.jpg
 

                   本物そっくりで、びっくりポンでした。
                          
                            ♫
         
                   腹立たしくて、追記です。
                   甘利大臣の辞任の弁「政治家としての美学です」と照れ顔で。
                   美学ですって!!なんと馬鹿馬鹿しい!! 
                   認識の低さに愕然です。
                      
                   
                   
by ikutoissyo | 2016-01-29 12:00
<<                ...                ... >>