猛暑の中で

d0075453_9515133.jpg


                   我が家は多摩丘陵地の5階建集合住宅の1階です。
                   ここに移り住んだ40年前、真夏には部屋中に爽やかな風が通り抜けて
                   クーラーの必要もなく、それが自慢でした。
                   近くに住む友人が、時々、お昼寝させて・・・とやってきたものです。
                   夜の就寝時にも、窓を開け放って熟睡していました。
                   いつ頃からでしょうか、世の中の治安が悪くなって
                   夜の施錠は必須条件になりました。
                   特に最近は、老人暮らしを狙った凶悪な事件が報道されますので
                   暗くなると何を先おいても、窓を閉めて施錠です。
                   つまり、クーラー漬けの構図が生まれるのです。
                   朝、窓を開けて冷たい風を入れて・・・、
                   いえいえ、この夏は朝になっても冷たい風は望めません。
                   
                   今朝は珍しく涼しい風が入ってきました。
                   酸素欠乏症です、大きな深呼吸を何回もして、生き返りました。

                                      :::::

                   どこから見ても草ぼうぼうのmy gardenに、涼やかな美人が・・・
                   3年ほど前、植えた覚えのない高砂百合が1輪咲きました。
                   今年は5~6本に増えました。
                   豪華な百合が苦手な私に、どなたかがプレゼントしてくださったのですね。
d0075453_1023898.jpg


d0075453_103343.jpg


d0075453_1041626.jpg


d0075453_1010869.jpg


d0075453_1043184.jpg


                                      
                   
                   8月6日、8月9日、そして8月15日。
                   70年が経ちました。
                   これらの日を、きちんと言い当てる人が激減しているという現実に
                   心が痛みます。

                   週間予報は相変わらず高い数字を並べています。
                   油断なく、ご自愛くださいませ。




                   
                   
by ikutoissyo | 2015-08-10 10:42
<<              ...                ... >>