あの花に会いたくて・・・小石川植物園

                   玄関を、満杯に膨れ上がった大きな紙袋が二つ占領しています。
                   ここ数日の春の陽気に、コートなど冬物のクリーニング行きを決定された洋服たちです。
                   クリーニング代の高騰で、以前の様に、あれもこれも出せなくなってしまいましたが
                   二人分合わせると結構な量になります。
                   今度、御用聞きのおじさんに、少し愚痴ってみましょう。

                              ❁ ❁ ❁

                   今年も又、あの花に再会したくて、小石川植物園に行ってみました。27日(金)
                   去年初めて知ったコゴメイヌノフグリです。
d0075453_14241532.jpg


d0075453_14245760.jpg


d0075453_14251037.jpg


d0075453_14253378.jpg


                   この植物園では、オオイヌノフグリを見つけるほうが難しいです
d0075453_14255051.jpg


d0075453_14272045.jpg


d0075453_14273596.jpg


d0075453_1428235.jpg


d0075453_14281463.jpg


                   あなたも可愛いわね、ハコベさん!
d0075453_14391978.jpg


d0075453_14393939.jpg


                   やっぱりスミレは見逃せません
d0075453_14553420.jpg


                   バイモ
d0075453_1458197.jpg


                   内側を見せてね
d0075453_1456239.jpg


                   ウスバヒメツバキ・・・素朴で良いでしょ
d0075453_14585841.jpg


d0075453_14592122.jpg


                   あちこちで満開です
d0075453_1524265.jpg


d0075453_1505958.jpg


                   背中から「良い色ですね」と。
                   見知らぬ人との会話が生まれます
d0075453_1511625.jpg


                      次回に続きます
                   



                        
                          ♡  ♡  ♡

この日、出だしはルンルンだったのですよ。
コゴメイヌノフグリを、いい気分でパチリパチリと撮って、ウスバヒメツバキを獲ろうとしたとき
カメラに「メモリーの残量なし」の文字が・・・。
嘘でしょ! カメラを開いてまたびっくり。SDカードが入っていないのです。
え?え? 
カードを入れ忘れた自分のおっちょこちょいに腹を立てたものの、
カード無しで、それまでカシャリカシャリと良い音で撮れていたのはどうして??
年寄りの頭は混乱するばかり。
薄着をしてきたはずなのに、じわりじわりと汗が噴き出す始末。

チケット売り場の係りの人に、状況を話すと
「セブンイレブンに売っていますよ」と事もなげに仰る。
「でも、再入場になりますので、入場券は買っていただきますよ」
近くのお店を教わって、はやる気持ちで買いに走りました、が、残念無念。
仕方がありません、自分の不徳を反省しながら帰ることにしました。
  (実は、入れ忘れたのは、これで3回目。常習犯なのです)
最寄りの駅の白山駅までとぼとぼ・・・なんかみすぼらしい老人の姿です。
駅の隣にセブンイレブンが・・・ここでもダメでした。
通りの向こう側にfamily-mart が目に留まりました。ダメもとで、行ってみます。
やっぱり見当たりません。
思い切って店員さんに聞いてみました。
「ちょっと待ってくださいね、残りがあったかも」
レジの後ろの引き出しをあちこち探してくださって・・・なんと3個残っていました。
嬉しくて涙が出そうになりました。
お兄さんに最敬礼をして、又植物園まで坂道を登りました。
400円の入場券を買って再入園です。係りの人は「すみませんね、決まりなもので」と。
この喜びは、400円では買えません。
頑張り婆さん、カメラ遊びを続けることが出来ました。

失敗も3度となると、おバカさんの称号が付きますね。
2度の失敗の後、予備のカードと電池は持ち歩いていたのですが、バッグが変わって・・・。
驚愕・がっかり・喜びと感激・・・この日の脳味噌は大変だったことでしょう。

カード無しで撮れた画像は、その日の帰りにビックカメラに立ち寄って、カメラ本体からカードに移動してもらいました。
説明してくれましたが、覚えられそうにもないので「ありがとう」だけ言って帰りました。

                   お・し・ま・い
by ikutoissyo | 2015-03-29 16:23 | 植物園
<< ...               ... >>