昭和記念公園(1)・・・赤い蕎麦の花

                     赤い蕎麦の花が見られるというので
                     連休の最後の日に、昭和記念公園に出かけてきました。
                     蕎麦好きなのに、蕎麦の花をしっかりと観たことがありません。
                     車窓から蕎麦畑を見たことは何度もありますが、それはいつも白いお花でした。
                     赤い蕎麦の花なんてどんなの? 
                     ふと、娘たちが子供の頃に読んだ、岩波子供の本「お蕎麦の茎はなぜ赤い」を
                     思い出しながら出かけました。
                    

                     なだらかな山肌一面に、赤い絨毯が・・・。
                     大勢のカメラマンが、かがんだり、寝そべったりして
                     撮影に夢中です。
                     出来るだけ人を避けて撮ってきました。
d0075453_2055974.jpg


d0075453_2062386.jpg


d0075453_2064373.jpg


d0075453_2295954.jpg


d0075453_2010487.jpg


                     蝶が痛々しい姿で
d0075453_20223732.jpg


d0075453_20225959.jpg


                     よく見ると、蕎麦に交じってホトケノザも満開です。
                     本当にホトケノザ??が
                     この時期に咲くのはおかしくありませんか?
d0075453_20184695.jpg


d0075453_20253445.jpg


                     赤い花の中でたった1本、白い花が紛れ込んでいました。
d0075453_20281526.jpg


                     シベがピンクで可愛い!
d0075453_20283689.jpg


                     絵本「お蕎麦の茎はなぜ赤い」の話の筋は
                     すっかり忘れてしまいました。
                     仕舞い込んだ絵本を探し出して、又読みたくなりました。



                     
                     
by ikutoissyo | 2014-11-05 22:11 | 公園
<<                ...           再開された... >>