雷は嫌いです

                     関西に住む友人から、実家(福井)に帰ったついでに寄り道しませんか、という誘いあり。
                     里帰りの予定は12月にしていましたが、お誘いを受けると嬉しくなって
                     一ヶ月早めました(20日)。
                                
                                                       ♡  ♡  ♡

                     8月に新しい施設に移った母は、体重が少し増えたとか。
                     きっと居心地が良くて落ち着いたのですね。有難いことです。
                     冬用の可愛くて暖かい靴下と下着を新調して、「これ着せてもらってね」
                     母の反応は「う~う~」だけ。
                     本人は私以上に、もどかしいく感じているのかもしれません。
                     その夜、北陸には大雨と雷の警報が出ました。
                     近くの魚屋で、解禁になった越前ガニをさばいてもらって
                     1点豪華の夕食を早めに摂って、雷にそなえました。

                     真夜中、ベッドの揺れで目が覚めました。
                     東京の雷は、遠くからやってきて2~3発暴れた後、また遠くへ去っていきます。
                     ところがです、北陸の雷は、ずっとずっと同じ場所に居続けます。
                     その音の凄まじいことといったら! ゴロゴロガラガラガシャ~ン! 家まで揺れます。
                     その後、3~4分ほど物音一つしません。そしてまたゴロゴロガシャ~ンです。                   
                     その空白の時間は、次の攻撃に備えて蓄電しているとしか、考えられません。
                     繰り返し繰り返し、ゴロゴロガラガラドカ~ン!!
                     掛布団を頭からかぶって2時間ほど耐えていました。
                                
                     気が付いたら朝になっていました。いつの間にか眠ったのですね。

                     雨上がりの朝、庭の南天をぱちり。
                     雷に耐えた美しさです。フフフ
d0075453_12283768.jpg


d0075453_218586.jpg




                     次の日、誘ってくれた友人に会うために、関西に出かけました。
                     都合5人が集まって、美味しい食事と、久しぶり(5年ぶり?)のおしゃべりに興じてきました。
                     集まった土地はココです。
d0075453_1382574.jpg

                                

                     帰京(23日)した次の日、なんとなく調子が出ません。
                     お腹の様子もおかしいのです。
                     背中もゾクゾク・・・。
                     クリニックでお薬をもらってきました。
                     「風邪ですね、疲れをためないように」とのご注意でした。
                                
                     疲れた原因???はこれかな??
                     列車の遅れで待ち合わせの時間に間に合わなかったこと。
                     おしゃべりしすぎて、帰りの新幹線に乗り遅れそうになったこと。                                                                      


                                
                                
by ikutoissyo | 2013-11-27 13:42 | 旅行 | Comments(18)
Commented by oshibanayoshimi at 2013-11-27 16:41
風邪は、その後、いかがですか?
居心地の良い施設、安心ですね。
なかなか有りません。

日本海側の風雨は、瀬戸内の穏やかさとは、違うようですね。

芦屋に行かれたのですか? セレブの街のイメージです。
Commented by ikutoissyo at 2013-11-27 20:00
yoshimiさん、こんばんは。
熱はなかったのですが、お腹が・・・。
今日もまだちょっと・・・です。

母のことは本当についているのですよ。
実家から5分の所ですし、私も楽になりました。
冬の日本海のあの雷には参りました。おそろしや・・・!

あの芦屋です。
室内でおしゃべりばかりでしたので、街の散策もしないで帰ってきてしまいました。
残念至極です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-11-27 21:11
お母様、落ち着いていらして体重も増えたとは・・・ほっとなさいましたね。何よりです。
気の早い「ブリおこし」でしたね。
栃木の雷も有名ですが、冬の日本海側の雷はそうとうなものだそうですね。
主のいない家での夜中の雷・・・嫌なものですね。
私は快方に向かって下りますが、もう5日も・・・・でも痩せなそう・・・(笑)
お互い気をつけて3度目の正直・・・としましょうね。
お大事に!
Commented by ピーコ at 2013-11-27 21:29 x
こんばんは~(*^_^*)
まあ!風邪を引かれましたか\(◎o◎)/!
お大事にして下さいね。きっとお疲れが出たのでしょうね。
お話に花が咲いて 新幹線に乗り遅れる手前でしたか(*^_^*)

お義母様も お元気で良かったです。北陸の雷は
本当に怖いですよね(ーー;)
Commented by ikutoissyo at 2013-11-27 22:20
kimikoさん、お腹の調子が悪くなる、同じ風邪なんですね。
お大事になさってくださいね。
北陸の冬の味覚の中で、何といっても蟹と鰤が代表格ですね。
今でも一番好きな魚は、鰤の照り焼きです。
あの凄まじい雷が鳴ると、鰤が美味しくなるといわれていますが
数年前に経験した夫でさえ、縮み上がりましたのよ。

3度目の正直のために、養生いたしましょう。
Commented by ikutoissyo at 2013-11-27 22:26
ピーコさん、笑っちゃうでしょ!
風邪をひきました。

三の宮で乗ったタクシーが全部の信号にひっかかって
新神戸についたときには、発車の8分前。
ロッカーから荷物をとって、走って走ってホームにたどり着いたのが4^5分前でした。
おばあさんが必死で走っている姿を想像してみてください。

あ~^疲れた!
Commented by natureflow at 2013-11-28 13:03
お母様、新しい場所に落ち着かれて
ほっと一息 よかったですね。
どこに行かれたのかと蓋をよく見て
芦屋とわかりました。

最近友人と話しながら
10日で逝った母
4月で逝った父
幸せだったなーと思い出します。
自分はこんな風には逝けないなー 
と思って・・・
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-11-28 14:44
年老いた母のことは
やっぱり心配ですね。
でも
思ってくれる人がいるって、嬉しいことです。
今日もスマイル
Commented by ikutoissyo at 2013-11-28 20:47
natureflowさん、こんばんは。
母を見舞うたびに、寝たきりの長生きは幸せなのか、自問しています。
ご両親様、お幸せでしたね。

折角芦屋に参りましたが、タクシーで移動しただけ。
セレブっぽい街並みを観たかったです。笑
カメラを使う時間が殆どなくて・・・。
Commented by ikutoissyo at 2013-11-28 20:52
kawazukiyoshiさん、こんばんは。
国会の動きに、目が離せませんね。

こちらも歳を重ねましたので、面会に出かけるのがしんどくなりつつあります。
8年前は毎月でしたが、現在は年に4~5回。
こちらも元気でいなくちゃ!
Commented by kagosima-e at 2013-11-28 21:33
domaniさん こんばんは~!

お母様のご介護ほんとにご苦労様です。義弟も老人病院へ入院していますが
昨年の8月から注射だけで生きていて、顔や体がほんとに小さくなりました。
北陸の雷のすざましさが良く分りましたよ!そんな雷も若い人たちには子守唄くらいなのでしょうね。

芦屋でのお集まりと終わられてからの大慌て、想像してクスリ~(^^♪
お風邪もう回復されましたか~?
Commented by ikutoissyo at 2013-11-29 09:36
鹿児島おばちゃん、おはようございます。

窓枠がサッシになって、気密性が増したのに、あれだけ響くのですから
昔はいかばかりだったかと・・・。
所があまり記憶に残っていないのですよ。
鹿児島から移られたお嬢さんは、いかがでしょうね。

神戸でのこと、今思い出しても息が切れそうです。
悪いことは重なるもので、タクシー代740円を払うとき、5000円札しかなく、
運転手さんの営業用のお財布にはおつりがなくて、おもむろに個人のお財布からおつりを・・・。
「すみません、早く! 4000円だけで良いです」
お札をわしづかみにして、走ったのです。あ~~!
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-11-29 14:33
竜巻警報は出ましたが
竜巻は起こっていません。
よかった。
でも、寒い!
また、愛の曲を作りました。
相変わらずです。
今日もスマイル
Commented by ikutoissyo at 2013-11-30 07:27
kawazukiyoshiさん、おはようございます。
竜巻警報は、日本列島の場所を選ばずに出るようになりましたね。
自然災害が足元からも空からも起きて本当に不安ですね。
その上、おかしな法案、殺人、隣国からの脅し・・・
スマイルが難しい世の中です。
Commented by map at 2013-11-30 21:45 x
domaniさん、今回は楽しいお出かけもあったのですね。
マンホールのふたは私にはさっぱりわかりませんでしたが、言われてみたらそう書いてありますね^^;
ナンテンの実がとてもきれい。
福井は雪になる前だったのですか?雪にあわずに済んでよかったですね。
新幹線に乗り遅れそうになって冷や汗をかかれたのかしら。
何処で風邪菌をもらうのかわかりませんね。
うがい手洗いが欠かせぬ季節になりました。

27日に母のところに行ってきましたが、20年くらい前に脳こうそくを患いましたが、今は元気なのです。
domaniさんのお話を伺うたびに、元気な母がありがたいとつくづく思います。
自分の方が何か病気にかかりそうで怖いですよ^^;
Commented by ikutoissyo at 2013-12-01 07:45
mapさん、おはようございます。
お誘いがあると嬉しくて・・・。
芦屋ではほとんど歩きませんでしたので、写真がなくてマンホールだけ。
福井の雪は例年では1月の終わりごろからですが、今年はどうでしょう。
里帰りを早めて正解だったかもしれません。

お元気なお母様を大事にしてあげてくださいね。
会話ができるうちが、いかに大事だったかと思いますし
歳をとるのは両方ですので、いつ自分が倒れるかと不安です。
でも、こうやってPCやカメラで遊んで、皆さんと繋がっていることが
元気の源かも・・・。よろしくね。
Commented by プチ at 2013-12-01 22:42 x
domaniさん こんばんは

お里帰りだったんですね。
寒くなる前にひとり残してきた義母さまを見舞われて良かったですね。
ナンテンの実 綺麗ですねぇ。
植物に癒されるわね。

大きな雷に恐怖の夜を過ごしたのですね。
近くじゃなくても大きな音が頭の上でゴロゴロなっているように感じいつ落ちるかと怖いものです。

芦屋でお友達とおしゃべり楽しいことは時間の経つのもあっという間に。
寒さで風を引いちゃったのね。
今年はインフルエンザがもう流行って来ているそうよ。
お大事にね。
Commented by ikutoissyo at 2013-12-02 09:21
プチさん、おはようございます。
里帰りとお遊びと・・・。
福井の天気予報を見るにつけ、里帰りは、一カ月早めて良かった気がします。

プチさんは、もう冬を迎える準備は終わったのでしょう?
お花の管理も大変ですね。
プチさんとお知り合いになったばかりの頃、真冬に綺麗なお花をみせていただいてびっくりしましたもの。

今年の初めに、インフルエンザA・B型両方に罹りましたので、今度の冬は気を付けます。
嫌いなマスクも極力つけようと・・・。
ぷちさんもご自愛くださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<<                ...                ... >>