カタクリの里 1

                     3月も今日でお終い。
                     予報では気温10度、寒さが寝ぼけた脳を奮い立たせます。
                     夜来の雨が上がって、窓の外の松葉の先に、クリスタルの玉が並んで見えます。
                     昨夜の雨は花散らしだと諦めていたのに、
                     食卓から見える数本の桜は、まだしっかりと花をつけて微動だにしません。
                     少し空が明るくなってきました。
                    
                                   ♪・・・♪・・・♪

                     28日、カタクリを見に出かけてきました。
                     カタクリの花は、日差しがないと開かないときき、お日様を待ち焦がれていました。
                     曇りの予報が外れて、雲間からお日様が覗いたのを確認して飛び出しました。
                     相模原市にあるカタクリの里
                     JR横浜線橋本駅から臨時バスに乗って20分ほど。
                     
                     「黄色いカタクリはまだ咲いていません」という張り紙を横目で見ながら、小高い丘を登ります。
                     去年に続いて2度目ですが、丘の斜面を埋め尽くす薄紫色に圧倒されます。                                          
d0075453_1131995.jpg


d0075453_11312446.jpg


d0075453_11313911.jpg


d0075453_11315123.jpg


d0075453_1132549.jpg


                     靴の紐を結び直すのにしゃがんで見つけたシロバナカタクリ。
                     たった一株でした。
                     この偶然に気持ちは高揚するばかり!
                     嬉しくて、素通りする人を呼び止めて・・・。
d0075453_1140589.jpg


d0075453_1140216.jpg


                     気温が上昇して、額に汗が出てきました。
                     そのお陰でしょう、「張り紙」のキバナコスモスが開花していました。
                     人だかりがしたのは言うまでもありません。
                     順番を待って・・・ウフフ
d0075453_1254050.jpg


d0075453_1255451.jpg


d0075453_126330.jpg


d0075453_1261983.jpg


d0075453_1263177.jpg


                     ユキワリソウなど、次回に続きます。
                     興奮した割には、ナイスショットがなくてがっかりしています。
by ikutoissyo | 2013-03-31 12:08
<< ... ... >>