終戦の日

                  真夜中2時、暑くて目が覚めました。
                  顔にじっとりと汗が。たまらなくてクーラーをつける。
                  「終戦の日はやっぱり暑いんだわ」覚醒していない頭で独り言・・・。
                  そのまま又寝入ってしまいました。
                  
                  朝の目覚めは6時半。
                  今日は8月15日、67年目の終戦記念日です。
                  わが年齢に改めて納得。
                  八月の太陽の下での玉音放送、空襲警報のたびに家財道具をつめた乳母車を、母と押して避難したこと
                  遠くの山の端が空襲で真っ赤に染まったのを震えながら眺めたこと・・etc・・
                  普段忘れている戦争中の出来事が、この日には鮮明な画像で蘇ってきます。
                  平和を念じつつ黙祷しましょう。


                                  ・・・・・・


                  先週、外出したついでにアンジェに立ち寄ってみました。
                  暑さのせいでしょう、入園者はカメラを持ったおじさんと私のたった二人。
                  もわっと茂った木々の葉が園内を見通せなくして、いっそう暑さを感じます。
                  玉の汗を拭きながら園内を進んで、涼しげな小道を見つけました。
                  繭色のあじさいの小道です。
d0075453_1115035.jpg
                  

d0075453_112975.jpg



d0075453_1122764.jpg


                  ピラミッドアジサイ ライムライトの名札が。
d0075453_1154269.jpg



d0075453_1163199.jpg
 


                  夏の花々                
d0075453_11225730.jpg
                  

d0075453_11231541.jpg



d0075453_11245581.jpg



d0075453_11251240.jpg



d0075453_1127989.jpg



d0075453_11274637.jpg



d0075453_11284063.jpg



                   カラフルな花々の後でみた純白のグラジオラス
                   わ~!美しい!
d0075453_113552.jpg



                   日向に影を落として蝶が飛んでいきます。
                   待つこと5分、ようやく撮れた一枚です
d0075453_1138228.jpg



                   セミも
d0075453_11404776.jpg



                                     ・・・・・

                   もうすぐお昼の12時です。
                   弱い日差しと風が吹いて、あの日よりも幾分涼しいです。
                   TVでは高校野球が賑やかです。
                   この平和がいつまでも続きますように。
                   
                   
                
by ikutoissyo | 2012-08-15 11:49 | 公園 | Comments(20)
Commented by おかめ at 2012-08-15 14:50 x
domaniさん、今日は♪

今日は8月15日です、アップされているだろうと思って伺いました。
67年前の思いでをお持なのですね。
静に黙祷をしたいと思います。

アンジェは素敵なところですね、NHKの園芸の番組でアンジェが写っていますが、domaniさんに見せて頂くアンジェだわ~と思って見ています。
咲いているお花も素敵ですね♪
今のアンジェを見せて頂いて有り難うございます♪
Commented by ikutoissyo at 2012-08-15 17:15
おかめさん、こんにちは。

67年前も全国的に暑かったのですよ。
小2でしたが、色んな思い出があります。
あの戦争の傷は、67年経っても怨念として残るのですね。
アジアの方々が受けた傷は、いかばかりだろうと、今更ながら戦争は絶対にしてはいけないのです。

アンジェで、NHKの園芸の番組の録画をしていますね。
春に遭遇したことがあります。
この季節は、お花を見るのもエネルギーが必要です。
汗だくの体を、デパートに駆け込んで冷やしました。 笑
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-15 19:03
平和でお隣の国とも仲良く、笑顔でお付き合いしたいと思っています。
どうも今日のニュースでいろいろと気になることが起きて・・・・・

今日も暑い日でした。気温はもとより湿度が高かったせいか、私の体調のせいかとても負担に思いました。
アンジェというガーデンがあるのですね。
この暑さでも花たちや昆虫たちは元気ですね。
私も元気をいただきます。
Commented by ikutoissyo at 2012-08-15 21:43
kimikoさん、こんばんは。

本当にそうですね。何処の国とも、特に近隣の国と仲良くしたいですね。

アンジェはさほど広くないガーデンです。
いつ行っても人が少ないのが気に入っていたのですが
最近、ガーデンの奥の一角にバーベキューのお店を作ったので
雰囲気ががらっと変わってしまって・・・。
汗をかきながらでしたが、楽しい時間でした。

Commented by oshibanayoshimi at 2012-08-16 10:42
8月15日は、心の重い一日ですね。
幸か不幸か、生まれたばかりで、何も覚えてはおりませんが、赤ん坊の私に飲ませるものも食べさせるもの無く、両親はは長い間、心の負担になっていた様子です。それ故、超過保護に育てしまったと・・・・・。我が儘娘になりました。
人に居ない花園ですが、自然はキチンときせつに添って進んでいます。
夏の花は明るく元気ですね!
今年は、例年より蝉の声が賑やかです。
Commented by ikutoissyo at 2012-08-16 11:51
yoshimiさん、又一段と暑くなりました。
朝一で、コーラスの場所取り当番の仕事をして、汗だくで帰ってきました。

戦争を知らない人が多くなりましたので、あの悲惨さは伝え続けないといけませんね。
皆さんご苦労なさったのですね。

お花は良いです。
近くの草むらでは宵待ち草(待つ宵草?)が目立つようになりました。
百日紅もあちこちで咲きはじめました。
暑さは後少しの辛抱でしょうか?
Commented by natureflow at 2012-08-17 20:14
8月15日の玉音放送と聞いて
思わずお年は?と数えてしまいました。
私は終戦ー敗戦の思いではなく
たが歴史の日という感じです。

15日に東京の孫息子が来ていたのですが
大阪で君が代斉唱のとき起立、実際歌っているか口を見て
校長は教委に報告せねばならないというTVをみた孫は
東京がそんなになったら日本にいたくない
国歌は歌うべきだと思うが、君が代は・・・・
内容が余り・・・

アメリカで12歳まで育っているので
アメリカ国歌を聴いてみると、力強く歌いたくなる気持ちが
なるほどと納得できました。

日本は毅然とするだけで
第二次世界大戦の反省、評価が全然出来ていないので
朝鮮、中国その他を自分のものにしていたことの評価が・・・
近隣諸国ともうまくいかないし
君が代を強制しても愛国心は出てこないし

夏真っ盛りのアンジェの小道とお写真
美しいです!!
Commented by ikutoissyo at 2012-08-17 23:01
natureflowさん、こんばんは。

終戦は小2で迎えました。沢山の年が重なっておも~くなりました。
大阪の国歌斉唱の件には驚かされましたね。
お孫さんも、びっくりなさったのですね。
アメリカ国家は、君が代と違って長調の曲ですので、勇壮で歌いやすいですね。
現政権は、島々の問題であたふたするばかりですが、考えてみたら、前の政権の後始末をしているだけなんですね。

アンジェのアジサイ、ライムライトは初めて見ました。
きっとこの暑い時期には出かけたことがなかったのでしょう。
Commented by map at 2012-08-18 10:49 x
終戦記念日には、思い出すことが色々あるでしょうね。
普段忘れていても、色々と連なって思い出されるのでしょうね。

先日アジアの国で、償いのために日本が色々援助してるという番組がありました。
戦争の後に生まれた人々は、援助に感謝していますと言うけれど、悲惨な経験をされたお年寄りはいまだに憎む気持ちから逃れられないようです。
とっても残酷なことをしたんですものね。聞いてる私も胸が苦しくなりました。
それにしても人間はどうしていさかいをやめられないのでしょうね。
人の心は簡単には行かないのは重々わかりますが、難しいものですね。

アンジェ、お久しぶりです。
今頃そちらで紫陽花が咲いているんですか!これは遅咲きの花なんでしょうね。
写真で拝見する限りは素敵な涼しげな小道です♪
それにしても猛暑日の続く真夏の日々でも、花たちが美しく咲けるのですね~強いですね。
Commented by ikutoissyo at 2012-08-18 17:09
mapさん、こんにちは。
この時間になって、少し湿度が下がったらしくて、風が爽やかになりました。

戦前、アジア諸国に対して、日本軍の犯した罪はとてつもなく大きいのです。
戦後、日本の子供たちは、そのことを教わらないで大きくなりました。
国民性もあるのでしょうが、韓国が日本の音楽を受け入れるようになったのは、つい数年前のことですよね。
世界中が仲良くなれたら・・・孫の時代に戦争がありませんように。

アンジェにあのような小道があるのを、初めて知りました。
これまで、きっと暑い時期には足を運んでいなかったのでしょう。
逞しく美しい花々にカメラを向けながら、「あちちち、もう駄目だわ」と、婆は一目散に逃げ帰りました。トホホ

Commented by tamayam2 at 2012-08-18 21:43
終戦記念日でしたね。私は、まだ赤ん坊で何も記憶がないの
ですが、厳粛な気持ちで過ごしました。アンジェという公園の
アジサイの小道、すてきですね。特に1枚目の影が。
繭色のアジサイという表現は、ぴったりですね。暑い日が
続きますが、お元気で。
Commented by ikutoissyo at 2012-08-18 23:29
tamayam2さん、こんばんは。
この年齢ですから、子供の頃、お蚕さんを飼ったことがあるのです。
繭になったときの嬉しさといったら。
大人になっても、あの繭の美しい印象が消えなくて・・・。

アンジェはお花の時期もいいのですが、冬枯れの静かな園内が好きです。
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-08-19 12:32
素晴らしいプロムナード・パス。
67年。
若い人たちには戦争のことも分からなくなってきているかもしれませんね。いろんなことがおきても、やっぱり平和だったこの67年。世界一でなくてもいいから、幸せな日が続いてくれることを祈っています。
暑さがまだまだ残っています。
どうかお体をお大事にすごしてください。
そして
今日もスマイル
Commented by ikutoissyo at 2012-08-19 15:37
kawazukiyoshiさん、こんにちは。
夏の空の下で、蝉がffで鳴き続けて、一層暑さが身にしみます。
それでも、時々涼しい風が熱せられた部屋を通り抜けていきます。

なんだかんだ言いながら、67年平和でしたね。
今度のいざこざ、ちょっと気がかりです。
これからの67年も平和でありますように。
お互いに体調管理いたしましょう。


Commented by KawazuKiyoshi at 2012-08-22 13:42
今日の山口は風。
雲の多い薄日が差して
秋のような感じもします。
お元気で。
今日もスマイル
Commented by ikutoissyo at 2012-08-22 18:04
kawazukiyoshiさん、
今日も高温注意報が出ました。
台風の影響でしょうか、こちらも風が吹いています。
日が落ちてちょっと涼しくなりました。
山本さん、お気の毒でしたね。
Commented by P at 2012-08-22 18:10 x
アジサイの色がとてもステキですネ、私はちょっと疲れて(好きでそうなってるのですけれど―笑ー)、花も撮る余裕がありません、グラジオラスは咲いています。忙しくなるということは分かっておりましたのにね、いつの年もこうなってしまいます、しばらくご無沙汰^^
Commented by ikutoissyo at 2012-08-22 23:16
prettyさん、こんばんは。
春からずっとお忙しい日々が続いて、お疲れが溜まったのではないですか。
ご無理は禁物です。
体と対話しながらお過ごしくださいね。

この暑さには「参りました」というしかありません。
花を撮る気分にもなりませんので、ブログの更新もできません。
暑さも後少し、と自分に言い聞かせて、頑張りましょう!
ステンドグラス、楽しみにしています。
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-08-23 16:03
お書きになったように
凛と背筋の伸びた生き方の人であった気がします。
そのような生き方をしたいものです。
それにしてもシリアは悲しいですね。
チベットもインドも。
でも
今日もスマイル
Commented by ikutoissyo at 2012-08-23 22:52
kawazukiyoshiさん、
生き方って、顔に表れますね。
本当に、そうありたいと思いますが・・・。

ロシアに中国のエゴには困ったものですね。
国民はどう考えているのでしょう。

明日も明後日もスマイルでいたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<<                ... ... >>