2ヶ月ぶりの帰福

                  7~11日まで留守をしていました。
                  京都周りで福井の実家に帰ってきました。
                  京都は、両親の墓参りの後、幼馴染と落ち合って1泊し、一緒に福井へ。
                  
                  実家に着いてみると、3月にはこ綺麗になっていた庭に、見慣れない雑草が生い茂っていました。
                  それを見ただけで、もうがっくり・・・。
                  計画では、庭に夏花を沢山植えるはずでしたが
                  その前に草むしりをしなくてはいけません。
                  少し始めたのですが、腱鞘炎になりそうで、や~~めた!
                  いつもの業者さんにお願いすることにしました。

                  草ぼうぼうの庭で、以前に植えた3本のバラの1本に、見ごろの花が1輪咲いて・・・
                  待っていてくれたのかなぁ~!
                  次の朝、雨が降ってちょっと痛んでしまいましたが
                  仏壇に手向けました。

d0075453_13562792.jpg


                  毎年、百合の花(ササユリだったかな)が庭一面に広がって咲いたのですが
                  去年、草むしりの業者さんが見事に抜いたらしくて
                  その痕跡もありません。
                  変わって増えたのがフランネルソウです。
d0075453_14104627.jpg


                  大好きな花なので、業者さんには「適当に残しておいて」と伝えてきました。
d0075453_14132476.jpg


                  このお花をご存知ですか。
                  実家の最寄の駅の線路伝いに一面に咲いています。
                  遠目にはツメクサに見えましたが
                  近寄ってみると、なんとまあ、こんなに可愛い!
                  東京に一株持ち帰ってきました。
                  増えすぎても困るので、植木鉢で育ててみましょう。
d0075453_14203616.jpg


                        ・・・・・

                  庭仕事を人任せにしたお陰で、暇になりました。
                  帰福するたびに足を運んでいる「養浩館庭園」に出かけて見ました。
                  数奇屋風建築(復元)と回遊式林泉庭園です。
                  古く松平春嶽の頃には迎賓館として機能していたそうですが、昭和20年の空襲で消失し
                  昭和57年に復元したものです。
                  静かな佇まいの中で池を眺めていると、体内に溜まりきった雑念が(笑)、ふっと消えてゆきます。
d0075453_14414470.jpg



d0075453_1442512.jpg



d0075453_14423667.jpg



d0075453_1443122.jpg



d0075453_14431336.jpg



d0075453_14433487.jpg



d0075453_14435931.jpg


                  彼は、水面すれすれに飛行して鯉に飲まれそうになり
                  石の上に立ち寄ったら、トカゲが現れ危機一髪! 
                  トンボ君も生きていくのは大変なのね          
d0075453_14442471.jpg



d0075453_14445138.jpg



d0075453_14455992.jpg



                  近くにある資料博物館と、春嶽さん。
d0075453_14463142.jpg



                  たった5日間の留守でしたが
                  帰ってみると、こちらの庭では大きな変化がありました。
                  待っていたカキランの登場です。
                  これからが本番です。
                  そして、厄介なスギナがまた背を伸ばして、花たちの邪魔をしていました。
                  あ~~、また草むしりです。

                  沢山並べてしまいました。あしからず。                  
                  
by ikutoissyo | 2012-06-13 15:07 | 雑記 | Comments(14)
Commented by oshibanayoshimi at 2012-06-13 17:45
福井行き、お疲れさまでした。
でも、心の中の雑念が取れて、何よりです!
小さな白い花、調べてみましたが、分かりません。
外来種でしょうか?
花の名前、分かったら、教えて下さいネ! 胸の中がモヤモヤします。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-06-13 18:57
お里帰りでしたか。久々の故郷、ご友人にも会われて良かったですね。
福井は永平寺と越前大野を歩いただけ、ゆっくり訪ねたい所です。
若狭の方もまだ未見で・・・

体に無理をさせてはいけないとつくづく思います。
スギナへの対処もほどほどに・・・・・
Commented by ikutoissyo at 2012-06-13 19:55
yoshimiさん、こんばんは。
来訪者の少ない静かな庭園で、見るともなくトンボの動きを追っていると、雑念に縛られているのが馬鹿馬鹿しくなって・・・。

持ち帰ったお花、可愛いでしょ!
背丈が低く、地を這うように広がっています。
名前が判明すると良いのですが・・・。
Commented by ikutoissyo at 2012-06-13 20:08
kimikoさん、こんばんは。
帰福するたびに、同級生の二人が必ず会ってくれるのです。
その一人が京都に用事で出かけるというので、それに合わせて1泊してきました。
あら、私は越前大野には行ったことがないのですよ。
毎年、名産のさといもは取り寄せるのですが。

ほんとにうんざりするくらい、又もやスギナとドクダミが蔓延ってきました。
ドクダミは花が美しい分、ひっこ抜くとき気がひけますね。
Commented by ピーコ at 2012-06-13 20:16 x
こんばんは~(*^_^*)
福井にお帰りでしたか! 東京のお庭も、福井も雑草が蔓延って
草抜きが大変ですね。昔、宿舎の庭の雑草抜きで
腰を痛めた事が有り、其れから一軒家には住めなく成りました。
お母様はお元気でしたか? お疲れが出ませんようにね(^_^.)
Commented by ikutoissyo at 2012-06-13 22:22
ピーコさん、こんばんは。
お陰さまで、母は以前と変わりない様子でした。
あの状態が幸せなのかどうか、疑問もありますが
看護士さんから大丈夫ですよ、と言われるとほっとします。

草むしりはエネルギーが要りますね。
腰を痛められたのですか。
年齢的にも、無理はやめておきましょう。笑
Commented by P at 2012-06-14 06:42 x
おかえりなさい、そしてお疲れさまでした。
家を空けると宿題がたまってそれが怖いですね(笑)
でも行かないと気がかりだし、私も当分は繰り返します、
頑張りましょう~^

可愛い花ですね~初めてですよ^^また見せてね。
Commented by ikutoissyo at 2012-06-14 15:27
Pさん、こんにちは。
午後になって暑くなりました。
廃校になった小学校の体育館で、シニア向きの体操で汗を流してきました。
午前中には、大袋いっぱいの草を抜きました。
Pさんのお庭は広くて大変でしょう?

持ち帰ったお花が育つと良いのですが。そして名前がわかるともっと嬉しいのですけど・・・。
Commented by mitikusa-tukasa at 2012-06-14 16:53
お帰りなさい

花ショウブの頃ですね、堀切の菖蒲園の映像が流れますが神輿があがりません
水辺に味のあるお花ですね。

お庭で迎えてくれた薔薇が嬉しいですね、植物の強さを知ります
持ち帰ったお花可愛いですね、増えますように・・・・
カキランの蕾が膨らみました(*^_^*)

Commented by ikutoissyo at 2012-06-14 18:00
TUKASAさん、こんばんは(ちょっと早すぎかしら?)

バラはカクテルも植えてあるのですが、まだ蕾もなくて、あのバラが1輪だけ。
嬉しいものですね。
↑でも書きましたが、庭中に殖えていた小さな百合が1本もなかったのには、がっかりでした。

カキラン、お嫁に行って初咲きね。緊張するわ。フフフ
我が家のほうが早かったですね。
Commented by 鹿児島おばちゃん at 2012-06-14 22:21 x
domaniさん こんばんは!

福井へのお帰りにはお友達との暖かい交流が待っていて、有難いですね!
業者さん、大事なお花を取り除くなんて、我が家の夫と同じですね。
あずき色の芯の可愛いこ花、繁殖力はどうなのかしらね。はやく名前が分かるといいですね。

養浩館庭園、数寄屋風の建物と大きな池、静かな佇まいですね。
私もお座敷でお薄を頂きましたよ。確かに雑念が吹き飛びますね!
黒と白のツートンカラーのトンボ、生きて行くのは大変なのね!にうふっ!です。
今回も楽しく読ませて頂きました。スギナを抜くのは一苦労ですね。ご無理なさいませぬようにね!
Commented by ikutoissyo at 2012-06-14 23:18
鹿児島おばちゃん、こんばんは。
早いもので、母が施設に入ってもう7年になります。
最初のうちは毎月会いに帰っていましたが、最近では2~3ヶ月に1度になってしまいました。
中・高仲良しだった二人が付き合ってくれるのが、一番の楽しみなんです。
去年その一人が脳梗塞で倒れてドキッとしましたが、85パーセント回復して、出てきてくれます。
元気でいなくちゃ・・・です。

養浩館はいいですね。今度、お薄(確か日曜だけだったような)を頂いてきますね。
福井のお孫さんたちお元気ですか。
2ヶ月もすれば夏休みです。お楽しみでしょ!
Commented by tamayam2 at 2012-06-16 10:56
この花は、イワダレ草だと思います。しらべて見てね、
蝶が好きですよ。
Commented by ikutoissyo at 2012-06-16 20:45
tamayam2さん、ありがとうございました。
教えていただいたとおりでした。
私が持ち帰ったのはヒメイワダレソウのようです。
繁殖力が強いので、狭い庭には要注意のようです。
名前が判明してすっきりしました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ... ... >>