ミニバラが開いて・・・

                        北の国から雪便りが届くようになりました。

                        東京でも、昨日(15日)から急に冷え込んできました。
                        
                        暖かさに慣れた体に、この寒さはこたえます。
                        
                        タートルネックのセーター、ウールのマフラーをあわてて出しました。
                        
                        
                                            。。。。。                        

                                    

                        ↓の赤いミニバラが、まあるく ほころんできました。
d0075453_2146948.jpg



                        
d0075453_21462966.jpg



                        白バラも
d0075453_21552132.jpg




d0075453_2151446.jpg



                        バラの足元で、オキザリス
d0075453_2235928.jpg



                        ベランダの外の草むらに、ヒメツルソバがはびこっています。
d0075453_2263958.jpg



d0075453_2265753.jpg



d0075453_2271343.jpg



                         この時期に、ハルジオンでしょうか?
                         1.2.3.・・・・・・58?59? 花びらの数は??
d0075453_2211551.jpg



                         これは何?
d0075453_22154226.jpg



                         右腕にチクチクするものが・・・
                         犯人はこれ!
                         左手でシャッターを切るのは至難の業でした
d0075453_22174167.jpg

 



                                  。。。。。

                         突発性難聴に襲われてから2週間が経ちました。
                         月曜日の検査の結果は、
                         2本の折れ線グラフ(両耳の)が、重なり合う所まで近づいていました。
                         「殆ど回復しました。薬を出しておきます。2週間後またきてください」
                         この医師は、前回もそうでしたが、
                         患者の顔を見るわけでもなく、PCのデータを眺めながら、タダ一言、そう仰いました。
                         診察時間は30秒ほどでしょうか。
                         「嬉しい!」をいう間もありません。直ぐに病室を追い出されました。
                         初診の医師は、患者の話を良く聞いて、丁寧な説明もありました。
                         コーラスはOK、と言ってくれたのも初診の先生でした。
                         
                         病院の外に出て、初めて嬉しさに飛び跳ねました。やった~!
                         家族に電話で報告「ね、右の耳で電話しているのよ」

                         
                         皆様、暖かいお言葉を沢山頂きましてありがとうございました。
                         心からお礼を申し上げます。
                         お薬が出ると言うことは、まだまだ油断のならない状態なのかもしれませんが
                         耳鳴りもなくなり、ホッとしています。
                         
                         急に寒さがやってまいりました。
                         皆様も風邪など召しませんように、ご自愛くださいませ。
by ikutoissyo | 2011-11-17 01:00 | Comments(26)
Commented by oshibanayoshimi at 2011-11-17 07:21
お早うございます。
ようやく、初冬と云う感じになって参りました。
良かったです! どんなにかお嬉しいでしょう!!!
それでも、無理なさらず、ストレスを溜め込まず、気を付けてお過ごしなさいますよう・・・・。

近頃の若いお医者様は、患者の顔を見てくれませんね。それは強く感じていました。データばかりで診察します。そうなると、我々は、話を聞いてくれる、高齢の昔ながらの町医者の方が安心します。私のかかりつけ医はダンダン息子さんに移行していますので、電話で「今日は古い先生の診療日ですか?」と確認してから出掛けます。
Commented by ikutoissyo at 2011-11-17 10:18
yoshimiさま、おはようございます。
本当にようやく11月らしい気候になってきました。
今朝は、コーラスの場所取りとインフルエンザの注射、二つの仕事をしてきました。
午後から、舞台のある小ホールで臨時練習があります。
娘に頼んでおいたプログラムの見本も出来上がり、いよいよという感じです。
お医者様の様変わりには、困ったものですね。
Commented by natureflow at 2011-11-17 15:37
かわいいミニバラ、ハルジオン
いいですね!!

突発難聴よくなられてよかったです。
お医者様も、結果よければすべてよしでしょう。

私の突発性難聴、起こったときから診断まで2・3日かかったので
病院ですぐ治療始めたらもっと直ったのに
いまごろ感じました。
聴力検査ができなくて遅れてしまって
ゼロから半分ほどしか回復しなかったので!!
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-11-17 19:07
こんばんは
朝晩は冷え込むようになりました。
初めの一枚、花だけを見てボタンかな?と思ってしまいました。
薔薇だったのですね。
いろんな花のある庭ですね。

体調も回復なさってよかったですね。無理なさいませんように・・・
コーラスもOKでよかったですね。
楽しいことができれば、体調も良い方向に向かいます。
ますますお大事に・・・・
Commented by 鹿児島おばちゃん at 2011-11-17 23:22 x
domaniさん こんばんは~!

前回のコメントに90%のご回復と書いてあり、よかった~~と
胸を撫で下ろしましたよ。
突発性難聴から本格的な難聴になられた方は、大変な不便と嘆いておられました。
補聴器をつけても、煩わしくてなじめず苦しんでおられました。
そんな方を見ていましたので、2週間で難聴が改善されて、皆様と共に嬉しくお慶び申上げます。

診察の医師の態度、ただあきれるばかりですね。
ロボットにも話しかける時代なのに、患者さんの事は大事と思っているのでしょうかね。
PCのデーターばかり診て患者の顔を見ないのは、携帯ばかりで生きている人と同じに思えてきます。

セーターにくっ付いた「ほう」取れませんよね!
西側のヤブには「オナモミ」が沢山出来ていましたよ!
Commented by ikutoissyo at 2011-11-17 23:35
natureflowさま、こんばんは。
突発性難聴は、兎に角時間との戦いだそうですね。
半分の回復でしたか。残念でしたね。

明日は、膝の内視鏡手術をしてから1年半が過ぎましたので、その後の膝の様子をMRIで見ることになりました。
病院通いが続く年齢になったのだと、実感しています。
Commented by ikutoissyo at 2011-11-17 23:44
kimikoさま、こんばんは。

あのバラは、↓の写真が開花したものですが、カップ咲きとか言って、
開いた花びらが反らないのです。
2.5cmの大きさが可愛いのです。あの状態が長く続きます。

おかげさまで、コンサートに間に合いましたが、肝心の暗譜が所どころ怪しくて・・・。
でも楽しいことをしているのが、耳にも一番いいのかもしれません。
Commented by ikutoissyo at 2011-11-17 23:53
鹿児島おばちゃん、こんばんは。
今回は何とか2週間で回復しましたが、繰り返すこともあると聞きましたので
油断は出来ません。
叔母も叔父も補聴器をつけていますので、その系統かもしれません。
病気になるとお医者さまだけが頼りですので、もう少し患者の身になって欲しいですね。
セーターについたのは、「ほう」と言うのですか。
体中にくっ付いて、取るのが大変でした。
秋草と戯れたとでも思いましょう。
Commented by map at 2011-11-18 12:22 x
domaniさん、こんにちは♪

良かったですね~
また二週間後、完治です、もう来なくてもよろしいという声が聴かれますように。
しかし、突然、何が起きるやらわからないものですね!
わたしが血圧で通う病院は、二代目に代替わりしてしまいました。
なんだかやっぱり心もとないというか・・・若さを感じますよ。
でも顔を見ないで診察が終わるという話も聞きますが、それはないのでOKかな?

上から二番目の赤いバラ、丸々としたふくらみがキュート♪素敵な開き具合です。
ハルジオンなのかヒメジョオンなのか、区別がつきにくい花ですが、こちらでもこの時期に愛らしさが際立ちますよ。
でも、それらの花も雪が降りましたのでどうなったでしょうか。
Commented by mari-mystyle at 2011-11-18 13:50
突発性難聴だったのですか!
治って良かったですね。
これって、ストレスや疲れからくるっていいます。
実は、私もなったことがあって、早めに病院にいったから、治ったものの、ほおっておくと、難聴になることもあるのだそうです。
ほんと、治って良かったわ~。
Commented by ikutoissyo at 2011-11-18 17:45
mapさん、こんばんは。
ご心配おかけしました。
フフフ、2週間後、また30秒診療で「お終い」と言われるといいですけど。

そちらは雪ですね。
あのオオイヌノフグリたちはどうなったでしょうね。
ハルジオンは春にだけ咲くのかと思っていましたが、一年中咲いているような気がします。
可愛くて大好きです。
Commented by ikutoissyo at 2011-11-18 18:04
mariさん、こんばんは、
腰の具合は如何ですか。無理なさらないで下さいね。

いつ何時何が起きるか・・・実感しています。
やっぱりmariさんも早い処置が良かったのですね。
どんな病気でも早期発見早期治療ですね。
Commented by おかめ at 2011-11-18 21:00 x
domaniさん、今晩は♪

 突発性難聴が治ってよかったですね♪
いつ何がおきるか分からないですものね、油断は禁物ですね。

お庭のバラが綺麗ですね♪
お庭だと手入れが大変でしょうが、楽しみも広がりますね♪
Commented by ピーコ at 2011-11-18 21:25 x
こんばんは~(*^_^*)
関西も寒く成って来ました。
突発性難聴だったのですね。でも治って良かったです。
目が見えないは勿論 耳が聞こえないなんて不安ですものね。
おめでとうございます\(^o^)/

可愛ミニ薔薇も喜んでくれているようですね~
Commented by ikutoissyo at 2011-11-18 23:53
おかめさん、こんばんは。
陰様でとしか言いようがないのですが、本当にほっとしています。
右耳で電話を取る癖がついていましたので、それが出来ない時の不便なこと!

明日は雨の予報ですので、いくつかのバラを切花にしてきました。
Commented by ikutoissyo at 2011-11-19 00:03
ピーコさん、こんばんは。
そちらはもう雨でしょうか。

膝に始まって、お腹、耳と続いて、元気印に見える私も、いささか落ち込みましたが
思ったより早い回復にほっとしています。
本とですね、どこが悪くても不安です。

>ミニバラが喜んでくれている< 嬉しいお言葉をありがとうございます。
Commented by tamayam2 at 2011-11-19 12:19
野の花のクローズアップ写真しみじみと眺め
ました。きれいですね。
私の医者も私の顔も見ずにPCの画面を見続けている
状態で数値の変化だけに関心があるようです。
お忙しいのだから、こちらも無駄なことを言わないよう
気を使っての診察です。いつからこうなっちゃたのでしょうね。
でも、ほぼ回復とのこと、よかったです。安心しました。
Commented by KawazuKiyoshi at 2011-11-19 15:10
その後いかがですか。
季節の代わりが早いので
体調管理は大変でしょう。
寒くなります。
お気をつけて。
今日もスマイル
Commented by ikutoissyo at 2011-11-19 18:05
tamayam2さま、こんばんは。
野の花に惹かれるのは、何故でしょうね。
つい声をかけたくなります。

昔の町医者が懐かしいですね。
3分診療は良く聞く話ですが、1時間待った挙句の30秒にはがっかりします。
ご心配おかけしました。
Commented by ikutoissyo at 2011-11-19 18:11
kawazukiyoshiさま、こんばんは。
そちらの雨は上がりましたか。
気温の変動が激しいですね。年寄りにはこたえます。
先生も、お体ご自愛くださいませ。学生さんのためにも・・・。
今日もなんとかスマイルで過ごせました。
明日もスマイルで!
Commented by P at 2011-11-21 19:48 x
薔薇が美しいですわね!
こちら雪でした、景色としてはいいのです。
明日からどうなりますやら、か弱い(笑)私はヒヤヒヤでございます、ご自愛くださいネ。
Commented by ikutoissyo at 2011-11-21 20:56
prettyさま、こんばんは
いよいよ雪の季節になりましたね。
眺める雪は美しいですけど、雪国での生活は苦労ですよね。
雪のある生活は18歳まで経験していますので、Pさまのお気持ちよくわかります。
どうぞ、ご無理なさいませんように。
Commented by プチ at 2011-11-22 09:05 x
おはようございます。

雪が降ると寒さが違います。       
突発性難聴も治って本当に良かったですね。
聴こえる事の幸せを感じていることでしょう。
おおめでとうございます。

アイパットデビューです。
ドキドキしながら送信してみますね。

  

Commented by ikutoissyo at 2011-11-22 16:30
プチさん、こんにちは。
これから北の国では、雪マークの日が増えるのでしょうね。
お花を家の中に入れたり、忙しくなりますね。
ご心配おかけしました。

え! Iパットからですか。
やっぱりお若いのね。
若者のものだと、初めから諦めています。トホホホ
Commented by school-t3 at 2011-11-25 18:11
ああ、良かった^^
健康でいられる幸せは不具合を経験した初めて身にしみますね。
治ったとなればあれもしたいこれもしたいと張り切っちゃうでしょう。
張り切ってください(笑)

お花の写真みんな可愛くて慰められます。
Commented by ikutoissyo at 2011-11-26 00:30
school-t3さま、こんばんは。
ご心配おかけしました。
この2~3日は、発症する前と全く変わらないような感じです。
取りあえずは12月8日のコンサートに向けて、全力投球です。
29日はゲネプロ。少しずつ緊張してくる頃です。

なかなか紅葉狩りに出かけられません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<<                ...                ... >>