自然教育園

                        日付が前後しますが、9日に自然教育園に出かけて見ました。
                        シロガネーゼで有名な港区白金台に、6万坪もの大きな森が広がっています。
                        それが自然教育園(国立科学博物館付属)です。
                        50年前、今の広尾辺りに勤めていたこともあって一度だけ足を運んだことがありました。
                        懐かしさも手伝って、3年ほど前から再び出かけるようになり、これで5度目です。
                        高齢者は入園料無料。
                        休日だったせいか、この日は若者の姿も沢山みられて、ちょっと嬉しかったです。
                        今回は初めて知った花にも出会えて、収穫ありです。

                        初めて見ました
d0075453_21343020.jpg



d0075453_21374437.jpg



d0075453_21383425.jpg



                        オトコエシはオミナエシの対語ですって。
                        この可愛さは女の子に見えるけど・・・
d0075453_2140370.jpg



                        誰が置いたか・・・。
d0075453_2141546.jpg



                        向かい合った2本の木が、手をつなぎました
d0075453_21432962.jpg



d0075453_21504264.jpg



d0075453_21512193.jpg



                        笑い声が森の中に響いて・・・
d0075453_21595513.jpg



d0075453_22134166.jpg



                        会いたかったよ!
d0075453_223543.jpg



                        あなたにも!
d0075453_224284.jpg



                        あなたにも!
d0075453_225715.jpg




d0075453_22155163.jpg
 



d0075453_2217350.jpg
 



d0075453_22172026.jpg



                        あれ?これはなぁに??
                        イイギリの木です
                        これが、猿のこしかけだそうです。プチさんありがとう。
d0075453_22184165.jpg



                        苔むした木肌に目が・・・
d0075453_22204382.jpg



                        お孫さんと手を繋いで散歩していたおじいさんが言いました。
                        「紅葉になったらまたコウヨウね」 孫は知らんふり。
                        おじいさんは照れもせず、今度は自分で笑いながら再び「紅葉になったら・・・・」
                        4歳ほどの孫はやっぱり知らん顔。(無理よ!)
                        側を歩いていた知らないおばあさんがクスッ!
                        上を見上げると、イロハモミジの小さい葉っぱが重なり合って
                        光と風の中で、金色に輝いていました。
                        駄洒落を理解したあのおばさんは、きっと紅葉を見にくることでしょう。
d0075453_22351378.jpg
 



d0075453_22414282.jpg
 


                        
                        都会の中の大きな森。
                        森林浴をかねたカメラ散歩。駄洒落も聞けて楽しかった~~!
                        欲張ったUPでした。
                                          
by ikutoissyo | 2011-10-13 22:49 | 公園 | Comments(20)
Commented by oshibanayoshimi at 2011-10-14 14:17
良い公園ですねー!!!
都会の方が、身近に山野草に触れる所が有って、羨ましい気がします。
近頃、遠距離運転が億劫になって、秋の山野草に会いに行けません。
何度でも行きたい公園ですね!
Commented by P at 2011-10-14 19:58 x
とてもステキな一ページでございましたわ!
ふーーっ、ぉ写真素晴らしい!!
私、ほろ酔いでお邪魔いたしました^^
旨かったよ~今日のビアも。
東京も雨?
Commented by ikutoissyo at 2011-10-14 20:35
yoshimiさま、こんばんは。
仰るとおりです。
森の所どころにベンチが用意されていますので、お弁当持参でピクニック気分になれるのです。
ここにくれば四季折々、自然の営みが見られるはずです。
又、暇を見つけて出かけたいと思っています。
Commented by ikutoissyo at 2011-10-14 20:39
Pさま、こんばんは。
ビアに酔える人、羨ましいです。
photoを褒めていただけるなんて、天に上る気持ちですよ。

気がつかないうちに雨になっていました。
明日出かけるのに・・・。
Commented by map at 2011-10-14 22:13 x
domaniさん、こんばんは。
都会なのに、こういう自然に触れ合える場所があるんですね。
それに、まだこんなにみずみずしい?花たちに会えるなんて!!
イヌショウマ、ショウマと付く名だけあってこちらでよく見るサラシナショウマに似ています。イヌショウマの方が綺麗な感じ。
サラシナショウマにはやぶ蚊が群がっているのですが、そんなことはないようですね?
カリガネソウと言う花も私も初めて。素敵な花ですね~見たいわ。
6万坪ってどんな広さなのかしら。散策路を全部歩いたらどのくらいかかるのですか。
一日じゃ無理?私も歩いてみたいなあ~
春も楽しみが大、のような気がします♪

わたしは今日は紅葉狩りでした。平地はまだでしたが、山はきれいでしたよ。
Commented by ikutoissyo at 2011-10-14 22:49
mapさん、こんばんは。
手を加えていないというか、自然のままの森が、都心に保存されているのが素晴らしいでしょ。
私はいつも半分ほどしか回っていませんが、じっくり観察して回ると、3~4時間ほどはかかるんじゃないでしょうか。
せっかちだから、目に付いたお花だけをパチリしてきます。
mapさんの所で沢山の山野草を見せて頂いてるでしょ。羨ましく思ってるのよ。
カリガネソウを見つけたとき、嬉しすぎて・・・。可愛いでしょ。

紅葉狩り、いいですね。
UPを楽しみにしていますね。
日ハムは大丈夫なんでしょ。虎さんはもう駄目だわ。
Commented by プチ at 2011-10-14 23:00 x
domaniさん こんばんは

今 男子体操個人戦を見ながらこちらにお邪魔しました。

東京のど真ん中に6万坪の森があるなんて・・・自然教育園というのね。
憩いの場所ですね。
猿のこしかけもついてる~ 綺麗な模様が付いてますね。
Commented by ikutoissyo at 2011-10-15 00:03
プチさん、こんばんは。
ね、ね、あれが猿の腰掛なんですか。
不思議なものがあるなと、しばらく見上げていたのですよ。
教えていただいてありがとうございます。

体操、内村君が金メダルでしたね。しかも3連覇ですって!
Commented by KawazuKiyoshi at 2011-10-15 14:01
自然を取り入れた公園は良いですね。
広いから、気持ちもゆったり出来ますね。
家の近くの河川公園は、私の憩いの場です。
今日もスマイル
Commented by おかめ at 2011-10-15 16:19 x
domaniさん、今日は♪

 六万坪とは広いですね、さすが東京だわ。
珍しい花に出会えて収穫が大でしたね♪
珍しいお花を見せて頂いて有難うございます♪
Commented by ikutoissyo at 2011-10-15 18:21
kawazukiyoshiさま、こんばんは。
自然との触れ合いが、滞った体内の血液や疲れた心まで、癒してくれますね。
お近くに河川公園があるのはいいですね。
ベンチに座って、雲の流れをみながら詩作にふけるのもよろしいですね。
お陰様で、今日もスマイルでしたよ。
Commented by ikutoissyo at 2011-10-15 18:46
おかめさん、こんばんは。
あの森は、大田道灌の息子(だったかな)、徳川光圀公の血縁など、所有者が転々としたり、戦争中は弾薬庫になったり、
人間に例えると、波乱万丈の人生だったようです。

山野草は控え目ですけど、どれも魅力的です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-10-15 20:02
こんばんは
カリガネソウに会えましたね!
随分と咲いていますね。
私もようやく会ってきましたよ!!東御苑、たった一輪・・・・うれしかったです。
Commented by ikutoissyo at 2011-10-15 21:25
kimikoさま、こんばんは。
エレガンスなカリガネソウにぞっこんです。
何よりの収穫でした。

今、東御苑は何が咲いているのですか?
たしか、十月桜があったような記憶が・・・。
カリガネソウ、一輪でも、会えてよかったですね。
明日は27度の予報です。夏に逆戻りで、花たちもびっくりですね。
Commented by mitikusa-tukasa at 2011-10-15 21:51
こんばんは
ご無沙汰してる間に沢山のUP、こんなに月日が流れたかと??
孫に振舞わされてる日々でした、しんまいbabaは疲れます

自然教育園は広いのね、側は通っているのに入った事は無くて
カリガネソウには出会いたいです、似たお花を育てたことがあいました
都会の真ん中にこのような公園が、都会も住めば都ですね。
Commented by ikutoissyo at 2011-10-15 23:37
TUKASAさん、こんばんは。
続けてのUP、ちょっと頑張ったでしょ!
折角撮ってきても、気持ちが乗らないというか、
photoの整理も出来ず、UPの気持ちにならない時があるでしょ。
一気にいっちゃえ~、でした。

息子さん宅、落着かれましたか。いよいよbabaの出番ね。
TUKASAさんでも疲れるんだな、と笑っちゃったわ。

カリガネソウ、優雅な雰囲気があってほんとにステキでした。
東御苑では、もう実になっていて、1輪だけ咲いていたそうですよ。
Commented by kagosima-e at 2011-10-16 00:17
domaniさん こんばんは~!

お元気になられて、あちらこちらのご紹介嬉しく見せていただいてます。
もう一昨年になりましたが、上京して六本木ビルの屋上から360度の眺めを楽しみました。
以外にもあちらこちらに緑の塊りが見えて、都会のオアシスのような感じでした。
見えた緑の塊りが自然教育園だったかもしれませんね。

江戸時代には大名屋敷だったのかも知れませんね。
大都会の庭園にイヌショウマやカリガネソウ、ツリフネソウなど
まだ見たことのないお花たちが密かに咲いているなんて、ほんとに嬉しいですね。
Commented by ikutoissyo at 2011-10-16 10:32
鹿児島おばちゃん、お早うございます。
今日の気温の予報が28度とか29度とか言われて、さて、何を着ましょうか、迷っているところです。

今月はやたら忙しいので、空いた時間が見つかると、ぱっと出かけています。
そうなんですよね、コンクリートジャングルの東京には、意外と緑の塊(笑)があるのですよ。
明治神宮の森(人工らしいけど)も好きな場所です。

さて、今日はどこに出かけましょうか。
Commented by tamayam2 at 2011-10-18 12:25
自然教育園の今をあますところなく伝えてくださって、
うれしいです。本当に都会のオアシス。行って、つまんなかった、
ということは一度もありません。池の映る人の姿、いいですね。
カリガネ草、ホトトギスは今の主役ですね。どんな時にも
その時の主役が輝いていますね。
Commented by ikutoissyo at 2011-12-03 16:47
tamayam2さん、折角コメントを頂きましたのに、気がつきませんで
申し訳ありませんでした。
新宿からは都営新宿線→神保町で三田線に乗り継いで、タダで行ったのですよ。
時間がかかるので、帰りは目黒に出ました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<<                ...                ... >>