避暑地の出来事


d0075453_11431888.jpg

                        


                        1週間の避暑地暮らしを終えて帰ってきました。
                        もう少し長逗留したかったのですが
                        宿泊先のシェフの味が、babaの舌と合わなくて、戻ってまいりました。

                        冗談です!
                        確かに冷房の効いた中で、8日間を過ごしてきました。
                        実は・・・ひょんなことから、7月の初めに卵巣嚢腫がみつかって、検査検査を重ねて
                        あれよあれよと驚いている間もなく、4日入院5日手術を迎えた次第。
                        何しろ、出産以外入院の経験なく、その上切腹なんて・・・。
                        元気babaに不安が膨れるばかり。
                        ただ、コーラスの仲間の中に、経験者が数人いたことが、大きな救いになりました。
                        入院前
                        「暑がりのお母さんには、涼しい病院で過ごすのも良いんじゃない?」
                        娘達のこの言葉にのせられて、避暑気分(辛いこともありましたけど)で過ごした8日間でした。
                        術後の状態も良く、無事退院してきました。

                        10cmもの大物(夫談)がお腹の中に居座っていたようでした。
                        それが無くなったのに、お腹が凹まないのは何故でしょう、ネ!
                        いやぁ~病院食には参りました。
                        
                        昨日、我が家のシェフが汗だくになりながら作ってくれた夕餉の美味しかったこと。
                        雑穀米のごはん、じゃがいもの味噌汁、鯵の干物+大根おろし、きゅうりの酢の物、冷奴・・・。
                        退院一日目の献立には十分。 感謝感謝


                        切腹の痕が、痛いです。
                        笑って、イテテテ!! 咳が出て、イテテテ!!
                        この痛みはいつまで続くの?
                        当分は、家の中でおとなしく過ごすしかないようです。
                        口先は至って健康なだけに、退屈・・・・!!
                        忘れてはいけないこと・・・シェフにご機嫌をとること。
                        
                        イテテ、イテテ・・・・(バナナボートの歌を思い出しながら)
                        

                        報告終わり
                        
                        
                        
                        
                        
                        
by ikutoissyo | 2011-08-12 14:24 | Comments(18)
Commented by oshibanayoshimi at 2011-08-12 16:13
ご入院だったのですか・・・・!!!
ビックリしました!!! お大変でしたね!
厄介な物を取り出して、スツキリされましたね!!!
病院食、参りましたか? 私は一週間程の入院で、2kgのダイエットになりました。
暫くは、ゆっくりと、御主人様に甘えて、静養なさいませ。
Commented by school-t3 at 2011-08-12 16:47
まぁ、大変でしたね。
長女は手術したとき何を間違えたか大出血。
危篤に陥りました。

成功だったんですね^^
術後の経過もよく無事にご退院おめでとうございます。
Commented by ikutoissyo at 2011-08-12 17:21
yoshimiさま、こんにちは。
ホントに何が起きるかわかりませんね。
病院食、駄目でした。
重湯からはじまったのですが、薬を飲むために我慢して僅かだけ食べました。
期待満載で体重計に乗りましたが、1kgしか減っていなくて、なんかがっかり。
Commented by ikutoissyo at 2011-08-12 17:25
school-t3さま、こんにちは。
まあ、お嬢さんがそんな目に遭ったのですか。
手術となると、やっぱりリスクはあるのですね。油断できないですね。
お陰様で、入院計画表の予定通り進んで、退院できました。
Commented by tamayam2 at 2011-08-13 12:42
どうか、お大事にしてくださいね。私も開腹手術をしたこと
が無いので、そんなことになったら不安だと思います。
御主人様の用意してくださったお食事、とても素敵
です。老後は、互いに助け合わないとね。
Commented by おかめ at 2011-08-13 13:59 x
domaniさん、今日は。

 大変なことになっていたのですね、無事に退院されて何よりでした。
ご主人さまがお食事の用意をなさって素晴らしいわ、美味しそうななによりの献立ですね♪
これからもますますご夫婦円満にお過ごし下さいませ。

今年は異常な暑さが続いています、お体ご自愛下さいませ。
Commented by ikutoissyo at 2011-08-13 14:11
tamayam2さま、お暑つうございます。
昨日までは、病人だからといい訳をして、クーラー漬けになっていましたが
今日は、窓を開けて扇風機だけで我慢我慢です。
蝉が煩く鳴いています。

横一文字の開腹の痕を、トイレのたびに眺めています。笑
助け合いも、日が経つと色々と・・・。
Commented by ikutoissyo at 2011-08-13 14:32
おかめさん、こんにちは。
暑いですね。お見舞いありがとうございます。

主治医が娘くらいの年齢の女医さんでした。
不安のないように説明してもらえたのが良かったです。

病院食を不満タラタラ訴えていましたので
あの夕餉は、夫としてはかなりのプレッシャーだったと思います。
そろそろ、台所に立とうかなと思ったりしているのですが
「イテテ・・」を連発して、あと2日ほど甘えていようと思います。
Commented by プチ at 2011-08-14 00:23 x
domaniさん こんばんは(o^□^o)

タイトル『避暑地の・・・』羨ましいなぁと思って読んでいたら誰も好き好んで行く場所ではなかったのね。
無事退院されておめでとうございます。
私もひょんなことから見つかって摘出したのは5年前
大体domaniさんと同じくらいの大きさに成長していました。
重さは276グラム 正常な物は6グラムしかないんですって。
イテテ イテテも抜勾して1週間くらいしたら痛みは無くなりましたよ。 
今は旦那様に甘えて早く元気な体になってね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-08-14 06:27
おはようございます。
まあ!そんな避暑でしたか!
無事のご帰宅良かったですね。おかかえシェフのお食事と愛情でゆっくり過ごしてくださいませ。
我が家からも突然避暑に行ったものがおりまして
このところバタバタしております。
暑さをしっかりと乗り切って不動の大黒柱でいませんと・・・
あわせて我が家のシェフ育成も学ばせていただきました。

昔の人は「すぐに水仕事はしないよう・・・」しっかりと養生してくださいね。
Commented by ikutoissyo at 2011-08-14 10:26
プチさん、こんにちは。
やっぱりひょんなことから判明でしたか。
経験者のお話が、何よりの薬になります。
イテテ・・もあと数日の我慢だと思うと、元気が出てきます。
この歳でしたので、卵巣は両方摘出しました。
これって、男になったってこと???

当分はアチチチ と イテテテ で暮らします。
Commented by ikutoissyo at 2011-08-14 10:32
kimikoさま、今日も暑いです。
避暑にお出かけになられた方、くれぐれもお大切に。
時間を上手に使っていらっしゃるkimikoさんのこと、いつも感心しています。
「水仕事・・・」 を控えながら、「外科は日薬」を信じて、のんびりと養生したいと思います。
高校野球とPCに、お守を頼んで・・・。
ご自愛くださいね。
Commented by mari-mystyle at 2011-08-14 14:19
大変でしたね。
はじめての切腹は、緊張したでしょう。
私、こうみえても、切腹5回です(笑
なんでもきいてー(笑
切腹のあと、お腹がへこまないのは、
切腹(開腹)したことによって、空気がお腹のなかに入ってるからで、時間とともに、その空気は、体内に吸収されて、へこんでいきますよ。
安心してね☆

入院して、おうちにかえって、ありがたいなっておもうことが多いですよね。
とにもかくにも、今は大事に養生してくださいね。
Commented by ikutoissyo at 2011-08-14 14:57
mariさん、まずは舞台を無事に終えられたことおめでとうございます。
ブログ拝見しましたよ。

切腹5回なんて・・・! 強いアドバイザーを得て、ちょっと安心しましたよ。
お腹が凹むかもしれない・・・希望もわいて来たし。ウフフフ

我が家のシェフは、大したものが作れないといって、落ち込んでおりまする。暑い中、買い物に出かけました。
Commented by mitikusa-tukasa at 2011-08-14 15:29
避暑地からの無事お帰りで良かった~
暑くても家がよいでしょう、何をして過ごしていたの?
時分の事に置き換えても思いつかないわ、
シェフのご馳走は我が家より立派よ(^-^)ニコッ  
Commented by ikutoissyo at 2011-08-14 17:31
TUKASAさん、ご心配おかけしましたが、無事退院しました。

病院では退屈でしたよ。
2日間はちょっと熱っぽかったので、寝たきり。
後はTVのカードを買って時々見ていたのですが、
同じ姿勢でいると疲れてしまうので、病院の中を、お腹を押さえて散歩したり・・・。
あのサッカーの夜は、休憩室でおおきなTVで観戦しました。

同室の患者さんの所へ、毎日毎日訪れる孝行息子がいてね。
カーテン越しに聞こえてくる会話に、もらい泣きしそうだったわ。
きっと、自慢のお母さんだったのね。
Commented by map at 2011-08-14 22:15 x
あらまぁ~~~
てっきりいつものお出かけかと!
そんなことになっていたとは!
大変でしたね、お見舞い申し上げます。
おなかを切るって不安だったでしょう。
順調に退院されてよかったですね。
ご家族の皆様もご心配されていたことと思います。
ご主人そんな立派なお食事を作ってくださったの!
素晴らしい~( ^ー゜)b
そんなご主人なら この際です、甘えて大事に過ごしてくださいね!
Commented by ikutoissyo at 2011-08-14 23:52
mapさん、こんばんは。
びっくりでしょう? 
入院で~す、と宣言したかったのですが、ちょっとね。

プチさんのお話だと、1週間で痛みがとれそうでしょ、期待しましょう。
横一文字に切腹でした。
激痛ではないので、痛み止めを飲まないでいるのですが
歩いたり、寝返り打っても響くのよ。

今夜は、観るに見かねて、具沢山のチャーハンを私が作りました。
みなさんの所でも、たまにはご主人様に台所に立っていただくといいですよ。
いざというときに役立ちます。笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<<                ... ... >>