6月も半分が過ぎて

                        
                        カキランの季節になりました。
                        蘭と名のつく花の中で、多分、一番手のかからない筈。
                        植えっぱなし。
                        毎年株を増やして、今年は20本以上にひろがりました。
                        
d0075453_0142278.jpg
 


d0075453_0163010.jpg
 


                        植木鉢の中でアネモネが・・・
d0075453_0283411.jpg
 


                        「一重の白バラ」の名札にひかれて購入した名無しのバラ
                        背丈15cmの小さな木に、花径8cmほどの立派な花が咲きました。
                        ちょっと重たげな花は、次の日、雨に打たれて散りました。
d0075453_0382532.jpg



                        ハート型の花びらがお気に入り
d0075453_0345588.jpg



                        ミニミニバラ・・・1cm
d0075453_0402659.jpg



                        カップ咲きが愛らしいミニバラ
d0075453_0411271.jpg



                        モーツアルトはどんどんと枝を伸ばして大木に
d0075453_0461430.jpg



                        この強い色に、どうしてもなじめなかった佐渡の百合
                        最近では、荒れ庭のアクセントと思うことにしています
                        (フフフ、ジジのお土産)
d0075453_0503763.jpg



                        八重姫
                        突然変異もまた嬉し
d0075453_1112037.jpg




                        全滅かと落胆していたギンパイソウが一つだけ咲いて、ホッ!
d0075453_05912100.jpg



                                                
                        可愛すぎて、どうしても抜けなかった・・・
                        ハルジオン
d0075453_102092.jpg




                        どなたかご存知の方教えてください
                        この木何の木気になる木・・・なんです。
                        「夏つばき」そっくりなのですが、花径が小さ過ぎるような気もして。
                        バス停近くに咲いている、2.5cm程の花です。ズームでパチリ。
d0075453_181219.jpg


                        早速教えていただきました。
                        ナツツバキの仲間のコナツツバキでした。
                        一日花だそうです。

                                                
by ikutoissyo | 2011-06-16 01:14 | Comments(14)
Commented by oshibanayoshimi at 2011-06-16 07:02
お早うございます。
夏椿と小夏椿があるそうです。
http://www.hana300.com/himesy.html
↑で調べてみて下さい。
Commented by ikutoissyo at 2011-06-16 09:10
yoshimiさま、ありがとうございます。
調べてみましたら、やっぱり小夏ツバキのようでした。
一日花だということも知りました。
小さい花ですが、シベはツバキそのものですね。
そちらは大雨のようですが、大丈夫ですか。
Commented by プチ at 2011-06-16 11:14 x
domaniさん こんにちは

小夏ツバキ 名前も可愛いわね。
夏椿小さくしたようなお花なのかしらね。 一日花ではもったいない。

名無しのバラさん たった15センチの木に8cmもの大きな花が咲いているの?
その重さに木は耐えられるのでしょうか。   凄い!

八重姫 時々このようなドレスを着て出てくるわね。
私もこの変化が好きよ。
佐渡のユリ 知ってるわよ。 ( * ^)oo(^ *) クスクス
もう何年になりましたか。

ハルジオンやヒメジオン 可愛いけれどほっといたら大変な事になっちゃうわよ。
うちのまわりでは物凄い数で咲いています。 

 
Commented by 鹿児島おばちゃん at 2011-06-16 11:39 x
domaniさん こんにちは!

こちらは毎日雨で、特に昨日から先程まで風雨で大荒れでしたが
ようやく大雨は去って行ったようです。

柔らかい色のカキラン、いかにも 和 といった感じですが、洋蘭なのかも知れませんね。
アネモネのすっきり、ハート形の白いバラの花びらも自然のなせる技には感動ですね。

やえひめの突然変異もおもしろいですね。
佐渡の百合ご主人様のお土産、、、に、毎年ふふふですよ。
小夏ツバキ、シャらかな?と思いましたが、シャラは少し大きいようですね。
Commented by ikutoissyo at 2011-06-16 11:56
プチさん、こんにちは。
お花に全く関心の無いジジに、今朝「百合が咲いてるわよ」といったら「知ってる」ですって。百合だけには関心があるらしい。嫌ね。
小夏ツバキは、花が上のほうに咲いているので、カメラを向けるとき、首が痛くなってしまいます。
ハルジオン、後で抜きますね。
Commented by ikutoissyo at 2011-06-16 12:45
鹿児島おばちゃん、こんにちは。
九州では大雨の被害は出なかったのでしょうか。
雨は東の方に動いているようですね。

カキランの色がいいでしょ。後で検索してみますね。

沙羅はナツツバキの別名で、小夏ツバキは姫沙羅ともいうようです。
この名前に至るまで、ややこしい経緯があるようでした。

これから高齢者の体操教室に出かけてきます。


Commented by map at 2011-06-16 22:17 x
domaniさん、こんばんは。
あの椿に似た花は、小夏ツバキというんですね。名前に似合ったかわいらしい花ですね。
一日花とはもったいないこと!
カキランが20本以上もとはすばらしいですよね。贅沢な気分になりませんか。
一重の白薔薇、ハート型の花びらとは♪素敵です(^▽^)b
八重姫さまの突然変異には驚きです。
わが家も春にずたずたに根を切った八重姫さまがやっと可愛い葉っぱを見せてくれました
そんな突然変異の花が出てきたら大歓迎なんだけど・・・
根を傷つけたりしたらそういうのが出やすいとか、いいません?
Commented by ikutoissyo at 2011-06-17 00:07
mapさん、こんばんは。
コナツツバキ、姫沙羅・・・どちらの名前もステキですね。
木の下が落ちた花で真っ白だったのは、一日花のせいだったのですね。
白バラいいでしょう?
検索してみましたが、名前は解りませんでした。
植える場所がなかったので、野草を抜いて植えました。
カキランは、野生で咲いているところがあるようです。

mapさんの八重姫、早く咲くと良いですね。
突然変異も出ますように。笑
Commented by matsu_chan3 at 2011-06-17 08:25 x
おはようございます
綺麗な花に癒されます!
野山に行くとヒメジオンが見れるが夏過ぎに咲きます。
Commented by ikutoissyo at 2011-06-17 10:43
matsu_chan3さま、お早うございます。
小ぬか雨が降って、ひんやりとした朝です。

ヒメジオンの可憐さは、園芸種のどの花々にもひけ劣らないですよね。
山で出会うヒメジオンは、また違った趣があるのでしょうね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-06-17 19:35
こんばんは
どの花も美しく、素敵なお庭ですね。
そして、一日花と知ると一層輝いているように思います。
一日花のように一日を大切に・・・とみな思うこのごろですね。

ハート形の花弁があるのですね!!素敵です。カツラの葉に感動していましたが、こちらをそれを上回りますね。
Commented by おかめ at 2011-06-17 21:06 x
domaniさん、今晩は♪

 アネモネが綺麗ですね♪一重の白バラも素敵です。
ハルジオンは可愛いですね、河原に群生で咲いているのを見ると雑草とは思えない爽やかな美しさです♪
Commented by ikutoissyo at 2011-06-17 22:47
kimiko_shibata1さま、こんばんは。
狭くてその上雑然として、庭というには恥ずかしいのですよ。

アカバナユウゲショウ、ニワゼキショウなど野草には一日花は多いですが、
コナツツバキもソウだと知って、一層の魅力を感じています。

今朝、あの白ばらに小さな蕾を見つけて、希望がわいてきました。
Commented by ikutoissyo at 2011-06-17 22:59
おかめさん、こんばんは。
雨の被害はないですか。

白バラの花芯が赤くて、珍しいでしょ。
写真でみると、梅干がおいてあるみたいですね。笑
ハルジオンもヒメジオンも、花の一つ一つをみると、ほんとに美しいです。
この間立ち寄った花屋で、我が家のアネモネと同じものを、シュウメイギクの名札をつけて売っていました。
あきれ果てて、もうその花屋には行かないことにします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ...                ... >>