地震酔い

                大地震以後、殆ど毎日、大きな余震が続いています。
                あれ以来ずっと、常に体が揺れている錯覚に襲われて、不安な気持ちが倍増しています。
                この症状を「地震酔い」と言うそうな!
                「鼻から息を吸って、静かに10秒かけて吐くと良い」と言うけれど                
                実践しても治りません。笑

                予想はしていましたが、水道水が放射線物質に汚染されたというニュースに
                都民の不安は大揺れです。
                (我が町の水は大丈夫のようですが)
                科学者達の話を良く聞いていれば、今の時点では大丈夫だと解る筈なのに・・・。
                こんなに落着いている自分は、多分高齢者だからかもしれない。
                
                


                我が家の直ぐ近くの一画(角)に、こんな風景が残っています。
                この緑の上に放射線物質が降りてきませんように。
                

d0075453_1631124.jpg




                足元では、ホトケノザが・・・
d0075453_1640427.jpg



                
                ご近所では、アセビが。
d0075453_16343947.jpg
 



                ボケの花も。
d0075453_1636994.jpg
 



                                              
by ikutoissyo | 2011-03-24 16:49 | Comments(12)
Commented by oshibanayoshimi at 2011-03-24 17:26
お気の毒に・・・・・地震酔いですか・・・・首の後ろを指圧すると良いと聞きました。娘の友人も、domani様と同じ症状で、「B子ちゃん,怖いよー」とメールガ届いています。
この先も、充分お気をつけて、お過ごしなさいますよう・・・・・
Commented by ikutoissyo at 2011-03-24 20:13
yoshimiさま、こんばんは。
地震酔い・・・きっと大勢の方が感じていらっしゃると思います。
帰宅難民になった八王子には、まだ足が向きません。トホホです。
Commented by おかめ at 2011-03-24 21:00 x
domaniさん、今晩は♪

 地震酔いと言うのですか?私も阪神大震災では暫く続きました、いつの間にか治りましたが…。
ライフラインの復旧に二ヶ月強掛かりましたので、色々なことを思い出しています。普通がなによりです。普通ほど有りがたいものはありません。

今日は作業の方が被爆されて、若い人が気の毒に…、完全防備の作業着や長靴とか、その辺りの管理がどのようになっているのでしょうか、気の毒で堪りません。

癒される風景が近くに残っているのですね、お伽噺に出てくるような風景です、このような綺麗な風景を見たことがありません、見せて頂けて嬉しいです♪
Commented by ikutoissyo at 2011-03-24 22:34
おかめさん、こんばんは。
あの大地震の後、日本中で地震が起きていて、改めて地震大国だと認識させられましたね。

ほんとに被爆された方はお気の毒です。
後になって不備がわかったりするのですよね。
原子力安全保安員という肩書きの人がTVに良く出るでしょ。
あの組織のことは始めて知ったのですが、803人で年間の費用が370億円も使っているのです。
いざ、と言う時には下請けの作業員が現場に入るのですよね。
背広組と作業服組・・・あ~~です。
Commented by プチ at 2011-03-24 23:39 x
こんばんは

地震酔い・・・こちらも1日に何回も余震が来て さっきも揺れていたのよ。
アレッ! 自分の体が揺れているのか地震で揺れているのかわからなくなってきたわ。

悲しい事にとうとう被爆者が出てしまいましたね。
何と恐ろしいことでしょう。
これで日本の原子力発電所の立地も難しくなって行くでしょう。

上の景色は桜の名所地ですか。
手前の緑は野菜?お花? 
Commented by ikutoissyo at 2011-03-25 09:34
プチさん、お早うございます。
そちらも余震が多いから怖いでしょう?

東海村の事故のときもそうでしたが、信じられないようなミスで自己が起こるのですよね。
今回のはどうだったのかしら? ホントにお気の毒です。

写真のお花は梅の木です。手前は野菜です。
この辺りは殆どが住宅地に開発されているのですが、ここの地主さんは頑固に守り続けているのですね。
野菜の手前に栗林もあるのです。
それほど広くは無いのですが、季節を感じる大切なスポットです。
Commented by mari-mystyle at 2011-03-25 09:58
おはようございます。

私もずっと、地震酔いが続いています。
それと、厚木基地からなのかな?
夜中もずっと、自衛隊のヘリが上空を飛んでいる音が・・・。
今から、被災地のほうに行くんだなって。
今までは、ヘリの音なんて、したことがなかったので、
その音だけでもびくっとします。
水のことも、すごく不安になりました。
また、昨日の雨上がりの後、ベランダに黄色い砂が・・・。
いつも、雨上がりは土色なのに・・・。
本当にぎょっとして、調べてみたら、これは、中国の黄砂だとか。
中国の黄砂には有害物質が含まれているから、要注意とも書いてありました。
母が、昔は雨がふったら、木々についたほこりがとれて、すっきりしていたのに、今はかえって、汚れると嘆いていました。
ごめんね、なんか、嫌なことばかり書いてしまいました。
Commented by ikutoissyo at 2011-03-25 10:29
mariさん、お早うございます。

どこかで災害が起こると、さまざまな所に影響が出てきますね。
それだけ自衛隊の方々が働いているということなんでしょうけどね。

水も暫くは一喜一憂することでしょう。これ以上危険値にならないように祈るだけです。

昨日の黄色い物体は、黄砂という説と、スギ花粉というせつがあるようです。
どちらにしても困りものです。
お母様のお言葉は実感です。
Commented by map at 2011-03-25 12:57 x
domaniさん、こんにちは
トップのPhoto、もう桜が満開なのかと思いました!
梅の花なんですね。
梅や桜の木があり畑がある風景はどこでも見られたのに、今は貴重ですね。
昔を知ってるだけにとても懐かしいいい景色です。
あの辺りには未だ何かの野の花がありそうですね。歩き回りたい衝動に駆られます!

地震が続くそちらでは、地震酔いもなかなか治りませんね。
わたしも一日中揺れてるようだったのが今は収まりました。
こちらはあの日以降地震はないですから・・・
でもまだふっと、電気の鎖の紐を見ることがあるんですよ。

原発のニュースがまだ気持ちを晴らしてくれません。
一刻も早く冷却の回復を、そこから始まりですよね。
Commented by ikutoissyo at 2011-03-25 15:28
mapさん、こんにちは。

懐かしい景色でしょ。でも直ぐ横には大きなマンションが建っているのですよ。

原発のニュースを聞くたびに、もう駄目かも、と不安になってしまいます。
解決できるのでしょうか。

従妹が心配して、お野菜をダンボールに2箱も送ってくれました。
老人2人にはちょっと多すぎるのですが、有難い話です。


Commented by ピーコ at 2011-03-27 10:53 x
おはようございます(*^_^*)
余震が中々治まりませんね。気持ちが悪いでしょう?
お気持ちお察しします(ーー;)
遠く離れた東京にも放射能の影響が出て
幼児が居られる家庭では心配ですね。
Ikuちゃんは今春休みですね。お元気ですか?
当方ではやっと電池が出始めました。
Commented by ikutoissyo at 2011-03-27 16:16
ピーコさん、こんにちは。
一時期より余震の数がいくらか減ってきましたが、怖いのでゆっくり入浴できなくて困ります。
今でもまだ一日おきで、しかもカラスの行水です。

早いですね。Ikuは四月から2年生です。
3学期は欠席もなく元気で過ごしました。

電池が出回って良かったですね。
関係ない地域でも買占めが起きて、困りますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<<                ...                ... >>