大地震(3月11日)

                この多摩地区でもかなりゆれました。
                これまで経験したことの無い長時間の揺れでした。
                私は膝のトレーニング中の出来事でした。(八王子)
                直ぐに電車が止まった事をしりましたので、帰る当てもなく
                そのジムで2時間近く、あのおぞましいTV中継を、震えの止まらない体で見ておりました。
                そろそろ電車が動くかしらと、ジムを後にしたのが4時過ぎ。
                駅に着いてみるとタクシーを待つ人の行列が30人ほど。最多で100人にもなりました。
                待てど暮らせど、1時間に2台しかやってきません。
                夜が更けるにつれて冷え込んできました。
                「ホカロン」を買いに走ってくれた若い人、
                食べ物の調達(ドライケーキ)は私、知らない者同志が協力し合いました。
                その間に、誰もが繋がらない携帯電話にイライラし、交代で近くの公衆電話に並んで、家人との連絡を果たしました。
                
                待ちに待って次は私達(相乗りを決めていました)の番、
                その時です
                電車が動くぞ!の叫び声。
                並び始めてから5時間半が経っていました。
                家に着いたのが11時半頃でした。

                家では棚やピアノの上から物が落ちて、壊れたり濡れたりして
                夫は大変だったようですが、停電もなくラッキーでした。
                娘達の無事も確認。

                それにしても大変な災害が起きました。
                明朝になるともっと被害が拡大していることでしょう。
                罹災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。

                ご心配くださった(メールを含む)方々、ありがとうございました。

                ごめんなさい、今頃(12日14:50)コメント欄をあけました。
by ikutoissyo | 2011-03-12 02:46 | Comments(16)
Commented by kaoru at 2011-03-12 17:01 x
ご無事で良かったわ。
ご家族と連絡が付かないのも尚更心配が募りますよね。
知らない若い方のご親切は有難いものですね。
私も交通機関が機能せず、横浜から若い男性の道案内を
受けながら3時間歩いて帰宅しました。
娘も桜木町から歩いて帰宅済み、自宅は何の被害もなく
誰とも連絡が取れなかった夫は
痩せる思いだったと言ってました。

被害を受けられた方々が一刻も早く救助されますように
祈るばかりです。
Commented by ikutoissyo at 2011-03-12 17:38
kaoruさん、お互いに無事で良かったですね。
3時間も歩いたのですか。お疲れ様でした。

原発の爆発・・・嫌な情報です。
何とか食い止めてほしいです。
チェルノブイリの二の舞いになりませんように、お祈りしましょう。

被災された皆さんの今後のことを、自分の身に置き換えると・・・。あ~~!
まずはお疲れを取ってほしいですね。


Commented by map at 2011-03-12 20:53 x
domaniさん、良かったです。ホッとしました。
原発が今度は不安ですね。これが二次災害というものなんでしょうか。
他地区の地震といい、誘発された地震が起きるのでは、とこちらにも心配な場所があるので不安です。
テレビを見ては涙が流れます。
じっとしてても揺れてるような気がして気持ち悪いです。
早く回復に向かう動きが活発になりますように・・・
Commented by ikutoissyo at 2011-03-12 21:16
mapさん、ありがとうございました。
朝からTVをつけっぱなしにしています。
コーラスの仲間のご実家も流されてしまって、まだご兄弟と連絡が取れないそうです。
つい先程も関東中心に揺れました。
仰るように、体の揺れが取れなくて気持ちが悪いです。
原発の行方と、余震が気になります。
早い回復には、党派を問わない協力が必要ですね。
Commented by ようこ at 2011-03-12 21:26 x
kaoruさんも domaniさんも 大変な経験をされたのですね

夫は結局 職場に一泊したそうで
今朝の 帰宅電車も乗り継ぎ乗り継ぎだったそうでした
連絡が取れないのは不安になりますね

次は原発の心配かと 憂鬱になっていましたが
どうやら 大丈夫なようで 少しホットしたところです

あ~っ それにしても 酷い被害で,,,,,,
早く 復興して欲しいですね
Commented by ikutoissyo at 2011-03-12 22:06
ようこさん、ご無事で何よりでした。
今も余震がありましたね。
原発の件、ようこさんは近いだけに、どんなにかご心配だったでしょうね。
政府の発表を信じて見守るしかありませんね。
お疲れがでませんように。
Commented by oshibanayoshimi at 2011-03-13 10:30
ご無事で何よりでございました。
大変な事になっておりますが、なす術も有りません。
この後も、お気を付けてお過ごしなさいませ。
Commented by ikutoissyo at 2011-03-13 13:15
yosimiさま、お見舞いありがとうございます。
被害がなかったことを喜ぶしかありません。
気象庁の発表では、強い余震の怒る可能性が高いそうです。
外出も控え、家の中に閉じこもっております。
今日も朝からゆらゆらと、何回も揺れています。
気持ち悪いです。
Commented by 鹿児島おばちゃん at 2011-03-13 21:40 x
domaniさん ホントに大変でしたね。お見舞い申し上げます。

タクシー乗り場で6時間近く並んで居られたのですね。
寒さが厳しい夜だったので、大変なご苦労をされましたね。

ようやくご自分たちが乗れる番が来た時、電車が動き出したのですか!
11時だったそうで、ご主人様も大変なご心配をされましたね。

不気味な余震が続いているそうで、娘の近所のスーパーからは
地震に備えて食料品が空っぽになっているそうですよ。
Commented by プチ at 2011-03-13 23:14 x
domaniさん 長い時間かけても無事に家に辿り着かれて良かったです。
本当に怖い今回の地震でした。
東京はこちらより震度が大きかったのですね。
こちらは停電になり情報収集はラジオのみ 電気が復帰してテレビをつけて目に飛び込んできた映像に愕然としました。
津波の恐ろしさ 自分の家が流されて倒壊していく光景をどんな思いで見ていたでしょう。
本当に心が痛みます。
今度は原発の心配 これ以上被害が大きくならないように願いたいですね。

明日から計画停電が始まりちょっと不自由になりますが仕方ないですね。
Commented by ikutoissyo at 2011-03-14 00:38
鹿児島おばちゃん、お見舞い恐れ入ります。
大変でしたけど、現地の方々の遭われた恐怖から思えば、文句など言えませんね。
家は勿論のこと職場も無くされて、ほんとにお気の毒です。

余震が心配で、気持ちが不安定です。
スーパーでは棚ががらんとしていました。
Commented by ikutoissyo at 2011-03-14 00:43
プチさん、そちらでは停電だったのですか。
不安がつのりますね。
東北と関東の二つの震源地が時間差でやってきたのですね。
そのあと、新潟や長野まで連動して起こりましたね。
恐ろしい話です。
津波の恐ろしさを、世界中の人たちが実感したようですね。
余震で被害が起きませんように、お祈りしましょうね。
Commented by おかめ at 2011-03-14 16:40 x
domaniさん、今日は。

 東京も揺れが激しくて大変でしたでしょう、外出中で帰宅が遅くなり大変な思いをなさったのですね。その日は停電にならなくて良かったですね。
関東は輪番制の停電になり不自由な生活が強いられますが、今後の生活を考えたら協力を惜しめませんね。
お元気なご様子で安心しました。
Commented by ikutoissyo at 2011-03-14 18:05
おかめさん、ありがとうございます。
あの惨状を思うと、私の経験など なんのこれしきですね。
停電も協力したいのですが、我が家の地域は二つのグループに分かれていて、
どちらに属するのか未だ不明なんです。
市のHPも東電のHPも込み合っていて開きません。勿論電話もかかりません。
2グループなら今夜18:20から停電なんです。
おにぎりとお味噌汁を用意した所です。
電気は貯めて置けないので、不足すると停電になるのだそうです。
Commented by mari-mystyle at 2011-03-15 12:43
外にでられていたときだったんですね。
怖くて、また、寒くて、辛かったでしょう。
無事に家に帰ることが出来て、本当によかったです。

家にいた私もかなりの揺れで、本当にこわかったです。
それから、絶え間ない余震で今も船酔い状態です。
どこか、ショックとパニックと落ち着かない日々ですが、
平静さをとりもどさないとーって。
被災していない私たちが元気で普段の生活に感謝しながら、おちつかないといけないですね。
Commented by ikutoissyo at 2011-03-15 18:10
mariさん、ホントにホントに怖かったですね。
mariさんも船酔い状態ですか。私もです。
携帯が繋がらなかったので、必死になってメールを打ったときに
手が震えて何回もやり直したのですが
その時にかなり緊張していたらしくて、3日間、右腕が腱鞘炎状態になりました。

被災もしていない我々が、買占めに走ったりして異常な状態になっていますが
仰るようにもっと平常心に戻って落着かないといけませんね。
感謝しながらね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<<                ... ... >>