東郷寺の枝垂れ桜   3月29日


                         寒かった3月が終わって、4月を迎えました。
                         暖かくなるのでしょうか。
                         月が変わるたびに、毎回同じセリフをつぶやいている自分がいます。
                         「早いわねぇ! もう○月だなんて信じられないわ」
                         
                         
                                         ☆   ☆

                         寒かった29日、ダウンコートを着こんで枝垂桜のお花見に出かけました。
                         冬支度で震えながら見た桜、初めての経験でしたが、出かけた甲斐は十分すぎるほど。
                         電車で15分、東郷寺の枝垂桜です。
                         古木も含めて4~5本、見事な咲き姿でした。
                         東郷寺は、かの東郷元帥のゆかりのお寺です。
                         また山門は、黒澤明監督の「羅生門」の撮影に使われたことでも有名だそうです。


                         寒さで震えていたせいでしょうか、ピンボケばかり。
                         雰囲気だけでも・・・。                         
d0075453_063449.jpg
  


d0075453_0114244.jpg
 


d0075453_0123044.jpg
  


d0075453_0162615.jpg
   


d0075453_0172565.jpg
  


d0075453_0321167.jpg



d0075453_0465341.jpg



d0075453_0225498.jpg



d0075453_019010.jpg
 


d0075453_0484846.jpg



d0075453_023229.jpg
 


d0075453_0234927.jpg
  


d0075453_0341768.jpg
                          

                          この冬空から、時折小雨もぱらついて・・・
d0075453_0523920.jpg

                          

                          
                          帰り道で出会った花桃と海棠が、神秘的?妖艶?な枝垂れ桜と対照的で、可愛かった
d0075453_056024.jpg
 


d0075453_0561650.jpg
 


d0075453_0564022.jpg
 


d0075453_0565648.jpg
 


d0075453_8201060.jpg
       



                          Ikuの保育園では、年長組になると、月に1回お花の時間があったようです。
                          園児たちが自分で作った粘土細工の小さい水盤と剣山に、お花を活けていくのです。
                          講師は園長先生。
                          
                          Iku の最後の作品の写真を、ママが送ってくれました。
                          baba馬鹿を承知で貼りますね。

                          こんなに拙い水盤も
d0075453_8433067.jpg



                          お花が入ると、ちょっと見違えるでしょ
d0075453_8454113.jpg

                          
by ikutoissyo | 2010-04-02 01:04 | Comments(8)
Commented by map at 2010-04-02 15:15 x
domaniさん、こんにちは。
東郷寺の枝垂桜は見事の一言に尽きますね。
素晴らしいです。枝垂桜、大好きです。
幹の太い立派な古木は何百年と言う年代ものなんでしょうね。
何百本、何千本と言う桜の場所ではなくても、こんなゆかしい場所が東京にはたくさんありそうですね。
桜の下の青い花は何かしら。

Ikuちゃんの水盤、素敵じゃないですか。
お花を生けたら、これが保育園児の作品なの!
驚きました・・・(*^-^)ゞ 敬礼♪
Commented by ikutoissyo at 2010-04-02 21:53
mapさん、こんばんは。
なかなか春本番はやってきません。
今日も午後から急に気温が下がって・・・。

枝垂れ桜は独特の雰囲気があって、私も大好きです。
今日は、皇居近くの美術館まで行ったついでに、千鳥が淵の方まで足を延ばして、お花見をしてきました。
雨も上がって、沢山の人が咲きそろった桜を愛でていました。

Ikuのこれまでの作品は、引っ込み思案の性格そのままの出来だったそうですが、最後のこの作品は、上手くできましたよね。
みんなおとなしく真剣なんですって。
Commented by おかめ at 2010-04-03 10:49 x
domaniさん♪おはよう~(^^♪

 こういう作品を見るとお孫さんの成長が目に見えるわね♪婆ちゃんとしては目じりが下がりっぱなしでしょう。

年季の入った枝垂れ桜は歴史を感じますね、数本咲いているのが引き立ちますね。
沢山ありすぎると存在感が壊されるから。

山門は羅生門に使われたところですか?京都のお寺の山門とかってに思っていました。
東郷寺は歴史があって素晴らしいですね、見せて頂いて有難うございます。
Commented by kaoru at 2010-04-03 12:22 x
IKUちゃんの生け花、センスが良いですね。
6歳とは思えないわ。
これまでの先生のご指導や本来持っておられる能力、
優しい心が色合いに顕れて居るようですね。
babaさんのお花好きの影響では。

年代物の枝垂れ桜、昨夜の風で大丈夫だったかしらね。
Commented by ikutoissyo at 2010-04-03 18:33
かめさん、こんばんは。
なんか忙しくて、あっというまに一日が終わってしまいます。

桜本番ですね。
我が家の窓からも、5分咲きの桜並木が見えます。
このソメイヨシノが終わると、山桜が咲き始めます。
遠くに行かなくても桜は楽しめるのに、出かけてしまいますね。

孫の成長は早いですね。
あと3日で新一年生です。心配はつきませんが、楽しみもね。
Commented by ikutoissyo at 2010-04-03 18:40
kaoruさん、こんばんは。
娘達は幼稚園でしたので、保育園の経験はIkuが初めてでしたが
先生達の指導力には頭が下がる思いです。
お花の生け方よりも、花の名前を覚えたり、集中する気持ちが育ったりしたのではないかしら。

最近の春の嵐は、昔よりも規模が大きくて怖いですね。
古木が倒れないか心配です。
Commented by oshibanayoshimi at 2010-04-03 23:27
見事な枝垂れ桜ですねー!!!
枝垂れ桜は、ソメイヨシノとは、趣が違って、なかなか良いですよね!

お孫ちゃん、センス良いですねー!!!将来有望!!! 楽しみです!!!
Commented by ikutoissyo at 2010-04-04 08:32
yoshimiさん、おはようございます。
枝垂桜にも種類がありますが、この古木の陰から能装束をつけた人が現れそうな気配を感じます。
我が家の近くでも、ソメイヨシノで辺りがピンク色に染まってきました。
風が吹かないように、と祈っています。

Ikuは、道端のお花に興味を餅続けてくれるといいのですが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<<                ...                ... >>