昭和記念公園 1月25日

                     「セツブンソウが見られるってよ、見に行かない?」
                     友人からの情報を得て、あっという間に4人が立川に集結。
                     おばさん’ずパワーは今日も全開です。
                     おにぎりとお茶をお供に、昭和記念公園に出かけてきました。


                     こんなに人気の無いチケット売り場を見るのは、初めてです。
d0075453_21415160.jpg



                     静かな広場に、時折園児の笑い声が響きます。
                     遠足かな?
d0075453_21455733.jpg




d0075453_1445425.jpg



                    
d0075453_21465042.jpg




d0075453_2154521.jpg




d0075453_140401.jpg




d0075453_21583726.jpg

                     

                    スズカケの実を見ながら、おばさんたちの鼻歌が流れます。
d0075453_2159731.jpg
 


                    冬枯れの園内にも、春の兆しが・・・
d0075453_0434234.jpg



d0075453_152665.jpg



                    木漏れ日の道
d0075453_2251683.jpg
 


d0075453_0254352.jpg



                    日本庭園です。
                    背の高い雪吊りが目に付きます。
                    枝振りの良い松の木を優しく包み込んで、燐と聳えています。 
d0075453_22254892.jpg
                 

                    水面に写った自分の姿に、見惚れているのかな
d0075453_22262353.jpg
 


d0075453_223012100.jpg
 


                    雪吊りの近くで梅がほころんでいます
d0075453_0472675.jpg



d0075453_0475099.jpg
 


                    今日の目的「センツブンソウ」を目指します
                    →を辿って「こもれびの里」へ。
d0075453_0544177.jpg
 


                    どこ?どこ?
                    カメラマンの一団がいなかったら、気がつかなかったかもしれません。
                    狭い一角に、花径1.5cm程の白い花が、地面にすれすれに咲いていました。
d0075453_0585095.jpg
  


                    花びらに見えるのは顎だとか
d0075453_1474765.jpg



d0075453_1481367.jpg
 


d0075453_1484098.jpg
 



                     
                     私の膝を気遣ってくれたおばさんたち、お帰りはこちらで・・!!
                     広大な園内を、コトコトと入り口まで運んでくれます。
d0075453_1351356.jpg



                     ノラちゃんもお見送り
d0075453_1362742.jpg




                     欲張って沢山並べてしまいました。
                     ご覧頂きまして、ありがとうございました。

                     
                                 




                      皆様にご心配頂いた「膝痛」ですが
                      この日、園内を歩きながら
                      「あれ? いつもと違う感じが・・・。痛くないわ」 
                      そうなんです、膝そのものに痛みがなくなったわけではないのですが
                      歩いている時の感じ方が、急にぐっと楽になりました。
                      注射とリハビリ、そしてトレーニングの効果でしょうか。
                      春を迎える前の、嬉しいご報告です。
                      皆様、ご心配ありがとうございました。
by ikutoissyo | 2010-01-29 01:19 | Comments(18)
Commented by oshibanayoshimi at 2010-01-29 11:12
良かったですねー!!!
お膝の調子が良くなって!!!

節分草、かわいいでしょう!!!
私も二月の下旬、毎年、県北に自生地を見に行きます。
可愛い花ですよね!
写真を撮りにくいのが・・・・・・
Commented by ikutoissyo at 2010-01-29 12:50
yoshimiさん、こんにちは。
お陰様で、良い方向に向かっている感じがあります。
動作によってはまだまだ痛いのですが、歩くのがかなり楽になりました。
いつも励ましていただいて、感謝しています。ありがとうございます。

セツブンソウは可愛いですが、素人カメラマン泣かせですね。
マクロで撮ろうとすると、しゃがまなくては撮れませんからね。
Commented by map at 2010-01-29 13:15 x
domaniさん、膝の具合がよくなったと言うのは何よりですね。
地道なリハビリなどが効いたんですね。
嬉しいご報告にわたしも顔がほころびました♪

楽しく園内を巡ることが出来てよかったですね!
すっかり裸木の園内に、こちらの晩秋を重ねました。
下草もすっかり茶色になって・・・・と思えば、緑の所もありますね。
雪吊りの下は茶と言うより赤っぽく見えて、ヒース(エリカ)かなと思うような色ですが、日本庭園だし・・・
セツブンソウはこんなに「埋まった」感じで咲いているんですか。
これはわらのようなものを敷いて、保護されているのかしら。
こんな時期に可憐な花が見られるとは、さすがに雪のない国は違いますねーーー
羨ましくて仕方がない、今の季節です。でも見せていただけるのが嬉しいです!
Commented by おかめ at 2010-01-29 17:13 x
domaniさん♪今日わ(^^♪

 膝の具合が良くなられて良かったですね♪
感覚が良くなった♪と感じたときの気持は嬉しいでしょうね、リハビリとトレーニングを根気良く続けられた結果が出たのですね、おめでとうございます♪
これからも根気良くリハビリとトレーニングを続けて下さいませね。

セツブンソウのお花の群生は、ご覧になられた時の感動が伝わってくるようです♪可愛いお花を見せて頂いて有難うございました♪
Commented by ikutoissyo at 2010-01-29 22:43
mapさん、こんばんは。
最初に痛くなった右膝の回復が6ヶ月かかっていますので、左膝もそろそろかな、と期待をしていました。
期待が当たったようです。 まだ無理は出来ませんが、嬉しいです。

裸木の風景、意外と好きなんです。
なるほど、そちらでは晩秋なんですね。
雪吊りの下の赤い部分は、ドウダンかもしれません。

セツブンソウは、もっと沢山群生しているのを想像していましたので
ちょっと肩透かしを食ったような気分でしたが、あの可愛さに出会えただけでも良しとしましょう。
実物をお見せできると良いのに。
Commented by ikutoissyo at 2010-01-29 22:54
おかめさん、こんばんは。

膝のこと、ありがとうございます。
仰るように、リハビリとトレーニングを怠らないように頑張ります。

セツブンソウは、見落としてしまうほど小さくて素朴で、けれど可憐なお花でした。
来年、もっと増えていますように。
春が待ち遠しいです。
寒暖の差が柔らかい曲線を描きながら、春に近づくのですね。
Commented by kagosima-e at 2010-01-29 23:35
domaniさん こんばんは~!

お膝の事、春を迎える前の嬉しいご報告!お膝が軽くなられて
ほんとに良かったですね!でもご無理はなさらないようにと祈ってますよ!
広大な昭和記念公園、良く歩かれましたね。
枝が空に向かってのびのびの落葉樹、これが秋でしたら
陛下の御製の「木漏れ日の光を受けて落ち葉敷く、、、」と言う句が
ぴったりの景色になるのでしょうね。

背高の雪吊り、天辺はわらのような帽子を被っているのですね。
水面に写った自分の姿に見ほれているのかな~素敵な表現~。
なんと1,5センチの小さなセツブン草、花びらはガクなのですか?
全開になって始めてしべも濃くなり、まあ~るく並ぶのですね。
小さな笹リンドウも写すのが大変ですが、セツブン草も同じですね。
domaniさんのご苦労で、こんな可愛いお花を拝見できて感謝です。

寒暖の差が柔らかい曲線を描きながら、春に近づく~~ウ~ん名文!
Commented by ikutoissyo at 2010-01-30 00:07
鹿児島おばちゃん、こんばんは。
お陰様で、という言葉以外に、良い言葉があるかしら。
皆さんにご心配頂いたり、医療関係の先生達にお世話になったり。
やっぱりお陰様で、です。ありがとうございます。

おばちゃんにはいつも褒めていただいて、もう幾つ穴を掘ったことでしょう。お恥ずかしい限りなんですよ。

セツブンソウを検索してみましたら、地面に隙間の無いくらい群生している所もあるようです。
節分頃に咲くのですから、春を告げてくれるお花なんですね。

TVの歌舞伎を見ながら、居眠りをしていました。
Commented by プチ at 2010-01-30 08:06 x
domaniさん おはようございます

気持ち良くコックリコックリされてベッドに入ったのは何時? (*"ー"*)フフッ♪

嬉しい結果が出て良かったねぇ 、☆゚+。(*ノ゚´∀`q)《ォメデトゥ》。+゚☆
それにしてもよく歩かれましたこと 一度に無理をされて戻らないように気をつけてね。

今日のフォトを見ていると確実にあるの足音が聞こえるわ。
セツブンソウの密集地帯を見てみたいわね。

domaniさん 百草園は歩いて30分位で行かれる所なの?
わ~ 羨ましいわ
私は市役所や郵便局クリニックモールなど30~35分かかるのよ
30分で行ける公園だったら毎日行きたいわ。
いい所に住んでいるdomaniさんね。

今朝は新雪が15センチ位積もっていてお日様の光を受けキラキラ輝いています。
こちらはまだまだ春遠しだわ・・・
Commented by ikutoissyo at 2010-01-30 09:26
プチさん、おはようございます。
きょうも日差しがさんさんと食卓の上に差し込んでいます。
レースのカーテンを引かないと、PCの画面がハレーションで見えません。

今週は膝痛のぶり返しもなく過ごせましたので、このまま回復に向かっていけたらと、願っています。
すいすい歩けるって良いわね。

そちらはまだ新雪が降り積もるのですね。
15cmもじゃ、二の字二の字の・・・なんて優雅な歌を読んでいられませんね。
これから友人の買い物に付き合って、都心まで出かけてきますね。
都心までは1時間かかるのよ。
Commented by kaoru at 2010-01-30 13:30 x
こんにちは
domaniさん膝の調子が良くなられて本当に良かったですね。
諦めず治療に専念されたのが良かったのでしょうね。

セツブン草本当に見逃してしまうほど小さいくとも
手の込んだ可愛いお花ですよね。
私はもう何年も前に葉山御用邸の近くの海岸添えの道端に
自然に咲いていたのを友人が見つけてビックリしたのを
覚えています。
先週からS・ママ・Mが風邪を引きで子守りに通ってましたが、
インフルエンザでは無く普通の風邪でホッとしています。
一番熱が出ても元気なのはMなので私の方が↓しそうでした。
Commented by ikutoissyo at 2010-01-30 21:11
kaoruさん、こんばんは。
暖かかったですね。

相変わらずお忙しいようですね。
saママが普通の風邪で良かったですね。
今日のニュースでは、新型インフルエンザの流行はまだまだ安心できないようですね。

セツブンソウ、可愛いですよね。
関東以西に分布しているそうです。
自然の中、特に雑木林の中で出会えたら最高です。
節分の頃に咲くお花ですので、春を呼ぶお花といえるかもしれませんね。

Commented by Mon Mon at 2010-01-31 12:47 x
 こんにちは~♪

まず先に お膝の調子がいい感じって嬉しいお知らせ・・・
頑張ってリハビリ・トレーニングを続けた効果がしっかり出てきたんですね。
本当に努力されていますものね。
ぶり返し無くすいすい歩けるようになるでしょう。
春のお花巡りをご一緒できるの楽しみにしていますね(*゜-゜)ニコニコ

昭和記念公園のこの季節は行ったことがないですが
冬枯れの中に春を告げるお花がチラホラの景色も素敵ですね。
セツブンソウはこもれびの里に群生しているの?
今年はすっかり引きこもっていましたが きのうは都心まで
美術館とコンサートのハシゴでやっと始動しました。
でもカメラを出すのが億劫でPhotoはゼロでした。
以前のすぐにもカメラを向けて歩いた気持ちは何処へ
行ってしまったのでしょう~~(ーー;)
沢山見せてもらって やっぱりブログ更新はいいですね。


Commented by ikutoissyo at 2010-01-31 16:07
MonMonさん、こんにちは。
ご心配をおかけしましたが、不安は残りながらも、先に明かりが見えてきました。
ありがとうございます。

冬枯れの昭和記念は私も初めての気がしますが、なかなか良いものですよ。
セツブンソウは、広い木漏れ日の里のほんの一角に、目立たない姿で咲いていました。

コンサートと美術館の梯子ですか。
芸術の一日だったのですね。
カメラに意欲が出ないときは、気持ちが熟成するのを気長に待っているのが良いのではないかしら。
あれだけ熱中していたのですもの、今は休憩しているだけですよ。
MonMonさんのブログ更新を、気長に待たせていただきます。
Commented by mitikusa-tukasa at 2010-02-01 00:07
こんんばんは
更新が無いので心配してました、嬉しいお知らせと一緒で安心しました
根気欲努力の結果ですね、長くかかりましたもの
ここのひと我慢が大切なのよ、乗りすぎないでね(*^_^*)

冬枯れの昭和記念公園も良いものですね、独り占めしたような公園でしょうか?
お花が無いと行くきになれない公園です、沢山見せていただいて良かった
有り難うございました。
Commented by ikutoissyo at 2010-02-01 09:19
TUKASAさん、おはようございます。
写真は結構撮ってあるのに、根気がなくて更新までいかないのよ。
そのうち時間だけが過ぎてしまって・・・。

冬枯れの公園は大人のイメージですね。
ただ、お日様の演出がないと寂し過ぎるかもしれません。

今夜から雪の予報でしょう。
期待と、心配が半分こです。
 (明日はコーラスだし、長靴も持っていないし)
「ひと我慢」 肝にめいじます。ありがと。
Commented by tomo_mama at 2010-02-05 08:44 x
はじめまして~ tomo_mamaと申します。
昭和記念公園のセツブン草をNHKTVで見ました。是非行って見たいと思い、検索をしてて伺いました。
小さく可愛い花ですね アングルファインダーが必要かも?
持っていないので 無理かな~
上手に撮れましたね 有難うございました。
立春とは言え、寒いですから お膝お大事になさってくださいね。
Commented by ikutoissyo at 2010-03-01 09:58
tomo_mamaさん、
折角来て頂きましたのに、今日まで気がつきませんで申し訳ありませんでした。
拙いブログ、それも気ままな更新しか出来ていませんが、今後ともよろしくお願いいたします。
後ほど、そちらに伺いたいと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<<                ...                ... >>